「AR」 Acoustic Research TSW 210

今日は天気予報では、午後から「弱雨」夕方から「本降り」なんてことでしたが・・・
午前中から大雨でしたやんっ><!
仕事終わるまでは大丈夫だろうと油断していて着替えを持っていってなかったので、一日中ずぶぬれでしたわぁ~・・・f ^^;
コレから当分の間、「雨マーク」でしたねぇ・・・
傘やカッパ、外で作業する方は着替えの用意を忘れずにぃ~☆・・・と、自分にも言い聞かせ・・・^^;

と、そんな感じの「花金」ですがっ、、、

以前からウチにある」スピーカー、「AR TSW-210」ですが、コレ、入手時からネットでもほとんど情報が出てきません。。
一応「日本語ページ」しか見ていないので、英語ページも含めると数はヒットするようですが、翻訳してまで読む気にはなれませんでした・・・f ^^;

そこで、ウチにあるその「AR」を解体してみよう♪

ってことで今日は写真がほとんど、興味の無い人にはまったく興味の沸かない記事ですので、拒否反応が出たかたは速やかにお戻りくだし(笑)

とかなんとか良い風に言っちゃってしまいましたけど、実はただ単にスピーカーターミナルをバナナの使えるモノに交換しようと思いバラしたんですが、ちょこっとメンドくさくなって写真撮って終わっただけなんです。。
で、写真がもったいないので一日コレでしのごうかと思った次第でございますぅ。。(汗、、、

で、まずはそのスピーカーターミナルから行きましょうかぁ~♪

a0112282_23325833.jpg


と言いながら、まずは表向きから・・・(笑)

a0112282_2334291.jpg


「AR」 って、 「Acoustic Research」 ってことなんですねぇ、アコースティック・リサーチって読みます。←わかってるわっ!てツッこんでください^^v

a0112282_23353310.jpg


で、コレなんですねぇ、
最悪内部配線がハンダ付けならまたハンダゴテ使わないとなぁ~
なんて思いながら外してみましたけど、中身はこんなんでした・・・

a0112282_23372956.jpg

a0112282_23375269.jpg


うぅ~ん、ネットワークをしょってるんですねぇ、、、
抜き出す時にナニが引っかかるんかな?って思ってましたが、、、
基盤に「Acoustic Research」って入ってるのはカッコエエかな・・・^^
っと、、、そんなことよりも、コレを見てメンドくさそうだったので今回は交換はヤメました。。f ^^;

そしてついでですので、ユニットも一度外してみようかと・・

a0112282_23405846.jpg


ん???
ワタクシ、知りませんでしたが密閉型なのでこんなにも綿?が詰まってるんですか???
箱中綿だらけですやんっ><!
こんなんやったら箱いらんやんっ!とツッこんでしまいました(笑)

a0112282_23431390.jpg


で、外したユニットを見て・・・
まずは軽いなぁ~^^
純正のカーオーディオのスピーカーみたい(笑)
ただ「AR」と文字が入ってるのはやっぱカッコエエですねぇ♪
配線もごく普通の?細いより線でした。
が、密閉だからか中はすごくキレイなままですねぇ*^^*

a0112282_23455669.jpg


次はツィーター☆
こちらは外した瞬間、小さいながらもグッと重みを感じます。
ヘタしたらウーハーよりも重いのかも(笑)
そしてウーハーは配線をハンダ付けでしたけど、こちらはギボシなんですねぇ、ナニかワケがあるのでしょうか??

a0112282_23472536.jpg


そしてやはりこちらにも「AR」の文字が入ってますねぇ~^^

たったコレだけのものです。。
コレ以上のモノはナニもでません。。
最後までお付き合いありがとうございましたっ☆



   m(_ _)m



あ、、ネット付けた写真忘れてたっ、、、f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-06-18 23:52 | オーディオ機器 | Comments(8)

Commented by 元新潟のU at 2010-06-19 00:05 x
端子にネットワーク直付けなんですね。
初めて見ました。

それにしても吸音材の量が半端ではないですね。
ここまで入れなければ納得のいく音にならなかったのでしょう。
Commented by ta-mo-ta-mo at 2010-06-19 00:15
元新潟のU さん、こんばんはですよん♪

いつもありがとうございますぅ^^ノ

あ、Uさんでも始めてなんですかぁ?
綿がギュウギュウですし、コレが一番やりやすかったんでしょうかねぇ、、(笑)

量で音を調整してるんですねぇ、あ、、ということはスピーカーごとにやはり量は違ってくるんですねf ^^
Commented by M_2000 at 2010-06-19 08:06 x
たもさん、おはっーですぅ。

ユニット端子も内部配線コード側の端子も酸化もないようできれいで安心ですね。

スピーカー端子部は取り付け構造がわからなくて、分解は勇気がいりそうですね。
ユニット端子にファストン端子を介して配線コードを繋げるのは拙宅のオンキョーモニター2000も同じでして、セプターもファストン端子を途中で使ってました。

なので、ウーハーのユニット端子に配線の直付けは良いと感じました。かなーり良心的で良い機材と感じました。
Commented by たもたも at 2010-06-19 11:29 x
M-2000さん、こんちはっ^^ノ

ありがとうございますぅ、ほんと、中がキレイでしたので安心でしたっ☆

ターミナルはちょこっと面倒ですよねぇ、同じサイズのバナナ用になったモノを探してみようかと思ってます。
お、配線の直付けは「良い」ですかぁ~
端子を介するよりも「直」がグゥってことですねっ♪

ただこのスピーカーもうまく鳴らすには、ボクにはまだまだできそうにありません。。f ^^;
Commented by cantea at 2010-06-19 20:24
ごめんなさい またこの記事見てウチもSPバラしの記事書いてしまいました。
パクリ王とでも呼んでくださいw
Commented by たもたも at 2010-06-19 23:16 x
canteaさん、おこんばんはっ^^ノ

ありがとうございますぅ~♪
お代官様のお役に立てれてシアワセモンです☆
ボクもナンか登場させようかな(笑)
Commented by サマンサ at 2015-11-27 23:44 x
こんばんは。
当方のTSW-210はツイーター、ウーファー共にギボシ接続でした。
生産ロットによって異なるのかもしれませんね。
Commented by ta-mo-ta-mo at 2015-11-29 10:40
サマンサさん、おっはようさまですぅ♪

ほぉ??
そういう違いがありましたかっ☆
マニアからすると直付けにせぇ!ってところなのかもです(笑)