カテゴリ:みわくのじゃずぴあの*^^*( 78 )

お届きモノ ^^ /

いやぁ~、、、
今週は寒い><、、、

ってな中のお届きモノ^^ /




a0112282_15522517.jpg




大きな封筒で送られてきた☆
ウワサの「フクイトモミ」
事務所のオバちゃん疑惑もあったようだが、エディさんの筆跡鑑定によりご本人とのこと(笑)




a0112282_15523502.jpg




エディさんが「手に入りにくい」とおっしゃっていた1stも在庫アリだったので、
思い切ってイッキにコンプリ(笑)
今まで一度も聴いたことの無いお方だったが、先日のおやじさんからのCDでこの方のピアノを聴いて
「もっと早よ気付いておけばよかった」
と思ったので、以前からエディさんのハゲしいおススメもあり、今回ポチッとイッてみた^^♪




a0112282_15524093.jpg




ご本人直筆のメッセージカード(笑)

こういうのがヒジョーにうれしかったりする*^^*

ということでっ
まだ聴いてませんが(笑)、、、
とにかく楽しみなCDっす^^ /


と、、
もう一つ♪




a0112282_15524870.jpg




先日ウワサになった?
メイさまのアナログぅ♪
ぜっぷりんさんはご存じなかったとのことだったが、ワタクシの方はキッチリとアマさんからのおせっかいメールで気付いていた^^

で、逃してはならんとまずは一通り、HMVやタワレコ等で一通り検索
一番安かったHMVでポチッとしていたが・・・
ナンと!!!
発売日に「在庫切れ 入荷は未定です」に変わっとる><、、、
「入荷待ち」「キャンセル」どうする?
メールも来てるし。。。
とりあえず放置して在庫のあるところを探す、、、
アマさんに「在庫アリ」
こりゃぁもう、、イクしかない!!
ということで、速攻ポチっ

で、届いたのが左側。

そして数日後、HMVから「発送しました」メール・・・
おぉ、、、
キャンセル忘れとった、、(笑)

で、届いたのが右側。




a0112282_15525905.jpg




下がアマさん分
上がHMV分

で、ココでは気付かんかったが、、、




a0112282_15530601.jpg




先に届いたアマさん分がピクチャーレコード?
ピンクで模様が入ってる。
HMVのはフツーの黒いレコード

よく見るとシュリンクのシールに「リミテッドエディション」!!

いやぁ~、、、
片方売りに出せばエエやんと思っていたが、、、
両方手放せんようになった(笑)、、、^^;

うれしいけど困った困った(笑)


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2016-03-13 16:09 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(6)

お届きモノっ ^^ /

いやぁ~、、
もうすっかり春ですなっ(笑)

ってな感じで
お届きモノ☆




a0112282_22043126.jpg




oyajiオフィス

てっきりハンマーインターナショナルから届くのだと思っていた(笑)

でっ
中身は・・・・・




a0112282_22042490.jpg




「All That GUNMA」
「Cafe De La Plage」

ドラマー ジョージ青木氏のCD




a0112282_22041891.jpg




ご本人のサイン
そして「All~」の方にはボーカルで参加の純子ちゃんのサインもいただいてくれている^^

そう、群馬のおやじさんにお願いして、CDの入手とサインをいただいてもらったブツ♪
品切れ、最後と言われると、、
やっぱほしくなる(笑)

「Cafe~」
は、ピアノ、ベース、ドラムのトリオ
「All~」
の方は1~5がピアノトリオ
6~11がボーカル
それも2曲ずつで3人のボーカル

音の方もおやじさんがおっしゃってたように、ジョージ青木氏のこだわりがキッチリと反映されたとてもストレートな音
といった感じ^^

ドチラもエエ感じのスンゴイ演奏なのですがっ
ナンとなく?
「All~」の方の1曲目の出だしがナゼかアタマに響く

コレはじっくりと聴かせていただきます*^^*

おやじさん、ホンマおおきにでございました^^ /



ということで、ついでのオマケ(笑)




a0112282_22272009.jpg




Imelda May ~Love Tattoo

ご存知メイさまの!!

今回は180gアナログっ!!

いやぁ~、ホンマ
待ってました^^ /
と言わんばかりのアナログ♪
こりゃぁ~、たまらんですばぃ*^^*


と、、
も一つ




a0112282_22274111.jpg




高木里代子 ~The Debut!

里代子ちゃんのメジャーデビューアルバム
通常盤よりもお安くなるDVD付き(笑)
コレ、先日エディさんの記事を拝見してどうしようか悩みましたが、、、
結局買ってもぅた(笑)
エディさんの感想を拝見しながらも、自分の好みかも知れん!
と願いを込めつつのポチッ
以前のピアノトリオのCDはエエ感じで、とてもよく聴いていたのでやはり期待をしながら、、、

んがしかしっ
コレはホンマ、、、
エディさんのおっしゃる通りっ
コレはジャズなのか??
もう、ホンマワケワカラン内容としかワタクシには書けません。。。
とにかくっ
残念><、、、
CD買って、売ってしまおうと思ったのはコレが初めてです。。T T

あ、、、
ファンの方にはスンマセン。。
ワタクシ個人の好みの問題でありますゆえ。。
お許しを。。。m(_ _)m


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2016-03-07 22:36 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

ごぶさたしておりますぅ~T T /

いやぁ~、、ごぶさたしております、、、

先々週の週明けに「ナンかダルいなぁ~」
と感じてからっ
翌日から熱は出て寒気はするわ!
頭痛もしてくるわっ!
咳は止まらんわで、、、
「ま、カゼやろうし今日がピーク、明日にはマシになってるやろ・・・」
と毎日思いながら・・・
気が付けば2週間が過ぎてました、、、^^;

ま、やっとラクになって、寝るときに咳が出るくらいで収まりました、、、

なのでこの2週間、ブログ訪問もまったく
PC眺めてる気力が無い><、、、
ピークには、家に帰ってメシ食わんならんと思いながら、座ってご飯持ったままオチてたりしてましたしね、、、

くれぐれも、皆様も夏カゼにはお気をつけくださいっ^^ /

ってなことでもまぁ、、
そんな時でも届くモンは届く(笑)
新譜を予約してたんで、否応無しに勝手に届いてます^^




a0112282_21540795.jpg




高木里代子 ~Salone

2015/5/15発売

1. Open the Eyes
2. サングリア
3. Third Rail
4. オレンジの衝動
5. SAKURA
6. Photograph
7. Lush Life
8. Honey Suckle Rose
9. Blue Bossa
10. Ampao
11. Polkadots and Moonbeams
12. Old Castle
13. 青空
14. Cherokee
15. Micky's Love Ballad / I Love You Porgy

「新進ジャズピアニスト高木里代子の鮮烈なピアニズムとハイレゾ録音の醍醐味双方が存分に楽しめるアルバムである。

高木は、幼少からクラシックピアノを学ぶが、慶応大学在学中からジャズを弾き始め、卒業後は都内のライブハウスを中心に活動。 2000年代後半から「ハウスミュージック」に傾倒し、DJ牧野雅己と組んだ「インナー・シティ・ジャム・オーケストラ」が大きな注 目を集めた。10年代からは「ICJO」活動と並行しながら、新たな可能性を求めてストレートなジャズピアノの活動の場を広げてい る。

このアルバムは、その活動の一環で、東京・成 城学園にほど近い小ホール「サローネ・フォンタナ」で開催されたソロ・ピアノ・コンサートでの公開実況録音である。


「サローネ・フォンタナ」は、50人も入ればいっぱいというこじんまりとしたホールサイズであるが、壁全面が漆喰で、8㍍ほどの吹 き抜け舟形天井は分厚い板張りと、欧州の古い木造教会のような佇まいである。反響も吸音も適度で小編成のクラシックなどには最適と思 われる。

使用ピアノは、ベーゼンドルファーのやや小型の古いグランド。なんと、“ウィーン三羽烏”の一人、イェルク・デムスの持ち物だとい う。因みにデムスは、高木の録音のほぼ1カ月後に公演を行っている。


 指慣らしの折、高木は、指を深く下さなければ響きのよろしくない ベーゼンを「軽い感じ」と評していたが、これは、アタック鋭くスピードの速いハウス・ジャズを、生ピアノでも弾いていたキャリアが言 わせるのであろう。ベーゼンのフル・コンサート・グランドを鳴らしまくる高木を頼もしく想像するものである。

本番は2部構成で、重なる曲はなく、敢えて言えば、1部はクラブ系の即興、2部は楽曲をきちんと弾き切るストレートなジャズスタイ ルを目指したようである。「ようである」と記したのは、お聴きのように、発想も展開は自由闊達。「いわゆるジャズのソロ・ピアノ」と いう視点だけで聴くと違和感があるかもしれない。

そこに聴き取れるのは、自分に向けられた先入観に対する苛立ちや既成の美に対する不満など負のエネルギーと、自由解放に向か って飛び立とうとする正のエネルギーが交ざり合った核反応的ダイナミックなピアニズムなのである。ただ正統な「ピアニズム」という点 では、荒削りでどこかバイオレンスの匂いがするが、それこそクラシック、ハウスを超えてきたばかりの「今の高木里代子」らしさと言え るであろう。

曲目に関しては、人気オリジナル曲の「サクラ」や「オレンジの衝動」からスタンダードまで並ぶが、あくまでモチーフ。高木はベーゼ ンのグランドを楽しむように味わい尽くそうとしている。ピアノの響きこそ大好物と言わんばかりである。

録音の場にいたの者として、これから、さらに伸びゆくであろう高木の初のソロピアノ録音としても、小ホールでのベーゼンドルファー の響きを捉えた録音としても、大変貴 重なアルバムと確信する。【毎日新聞社学芸部 専門編集委員 川崎浩】」

「アーティストについて

★4歳からピアノを始める。 !

★大学在学中から都内のライブハウス、クラブなどで演奏を 始める。ジャズをベースに、ジャンルにとらわれないサウン ド感とインプロヴ ィゼーション、ジャズミュージシャンと思 えないファッションやビジュアルで注目される。 !

★2008年からDJとコラボレーションしたクラブ系ハウスユ ニット「Inner City Jam Orchestra」のキーボード奏者として 活動開始。DMRハウスチャート1位を獲得した「ICJO」の 「SAKURA」、「空~story~」、「HEAVEN」を作曲。2009 年、クラブシーンで人気を呼んだ 「ICJO」のフルアルバム 「RYUDO」に作曲・演奏で参加。!

★2010年、ICJOでの活動を休止。ジャンルや演奏場にとら われず、幅広い音楽性のオリジナルサウンドを求め活動開始。 作曲だけでなく、作詞編曲、プログラミングも自作し始める。!

★2012年DJ牧野雅己氏とICJO再開。復活ライブが話題に。!

★東京都出身。9月20日生まれ!

★慶応義塾大学環境情報学部

★2013年からボーカル曲も制作し自分で歌い始める。これで、作詞・ 作曲・編曲・演奏・歌・録音と"完全音楽体"となる。!

★2014年4月、ダイナースクラブが主催する動画コンテストにて、人気 投票一位により、ブルーノートへ出演、世界的ギタリストのリーリトナー 氏、Crystal Kay氏、その他ビッグアーティスト達との共演を果たす。 そのステージにて、リーリトナー本人から認められ、彼が主催するコン ペ、6 string theoryへの挑戦権を得て挑み、各国からの強力な挑戦者を 抑え、ピアノ部門世界第4位に入賞。!

★2014年9月、モントルーJAZZフェスティバルジャパンコンペに参 加、セミファイナルまで進出。!」


とのこと。


コチラで試聴とハイレゾ音源の購入ができますぅ(笑)^^ノ


前作はピアノトリオでしたが、今回はソロピアノ
そしてライブ収録!
ホール感バリバリの音でもあるので、ライブって感じがとてもする^^
たまぁ~~~に大阪へも来てるようなので一度はナマで聴いてみたい♪

ってなことで、ま、、
彼女の演奏はコチラでどうぞっ^^ /









ソロもエエですけど、やっぱりトリオも^^









ま、一つ見れば関連動画でいっぱい出てきますので、、

ナンなと見て・・・聴いてみてください^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-07-20 22:13 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

お届きモノ^^ /

いやぁ~、、、
ココんとこ雨コンコンな毎日。。。
ま、コレを過ぎるとあっつい夏っ

とにかくジメジメコンコン日本の四季ってことで(笑)

先週のお届きモノ^^ /




a0112282_21301978.jpg




田中菜緒子 ~Live In Shang-Hai 2013

2015.5.21発売

1. Introduction
2. Take Five
3. Someday My Prince Will Come
4. Monochrome
5. Sukiyaki
6. Cherokee

「これまでに3度の上海好演を成功させている田中菜緒子ジャズトリオ。2013年9月16日、上海での初公演の模様を収めたライブアルバムの登場!」


とのこと。


彼女のホムペですぅ^^ノ


試聴はありませんでした、、、^^;


菜緒子はん、大阪ライブでナマを聴いた、見た?ぜっぷりんさん曰く「イタイ感じの子」ってなことですがっ(笑)
ま、先のCDはエエ感じだったので、コチラもずっとチェック
ただ、何度も発売延期を繰り返してたので、リストには入っていたがまったく忘れていた^^;
ひっさしぶりに見たところ「在庫アリ」とのことだったので、思い切ってポチッ
ジャケの彼女はまったくアレですが(笑)
というか、、
ボール紙のジャケに直接ハダカでCDが入れられてる、超手抜きジャケだったのがとにかく残念。。
ま、内容のほうは・・・
とりあえずトラック「1」は要らん、、
アチラ語での挨拶か?
それが2分チョイ。
CD自体の収録時間も短めだったのに、ソレからマイナス2分(笑)
あぁ、、モッタイナイ^^
演奏の方は先のCDとは少し違った雰囲気か?
とても穏やかにムードのある演奏のような・・・
音はライブ感バリバリのシャリッとキテ、シャーンと響くホール感な音(笑)
ま、演奏はイタイ感じもなく、エエ感じのピアノトリオでした^^


そしてっ




a0112282_21300540.jpg




L'orchestre De Contrebasses ~Bass,Bass,Bass,Bass,Bass & Bass

1993年発売

1.Touetatou
2.Bass, Bass, Bass, Bass, Bass & Bass
3.Bon Voyage
4.Le Mystère Des Bois Vulgaires
5.Artificiel, Paris
6.La Pompe
7.Corps De Muse
8.Corps De Muse
9.Une Vie Simple

「ベース、ベース、ベース、ベース、ベース&ベース
オルケストル・ド・コントラバス
シャープ「1ビットデジタルオーディオ」のCMに使われて話題のコントラバス作品「ベース、ベース、ベース...」は、フランス出身の6人のコントラバス奏者のグループ、“オルケストル・ド・コントラバス”が演奏しています。

最高傑作との呼び声も高いオケコンの3rdにして日本デビュー作品!!
ヨーロッパを席巻、米大陸を興奮のウズに巻き込み、
日本中をも虜にした驚異のコントラバス軍団の真髄がここに!!(KING RECORDS)」


とのこと。


コチラで試聴ができますぅ^^ノ


このベースバンド?確か以前にベースの光岡氏に「スンゴイよぉ~」と教えていただいていたバンド・・・・・だったと思う、、、^^;

バンドは6人ですが、楽器はベースのみ!
ひょっとして辛気臭いんか??
ってなことも思いながら・・・失礼っ、、、
思い切って買ってみた^^
ワタクシ、テクニックぅ~なんてまったくワカランチンですがっ
コレは面白い!
6人のベースがとても面白く歌う♪
ま、、試聴にてご確認ください、、f ^^;


あ、、オフィシャルビデオがあったので、コチラもどうぞっ^^ /

















[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-07-06 22:02 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

お届きモノ♪

いやぁ~、、ひっさしぶりにCD(笑)

ココんとこまったくナニって無かったが・・・
ココへ来て、新譜ラッシュ!
ナニをイクか?いかぬべきか??^^;

ということで^^




a0112282_20475078.jpg




千葉史絵 ~Rougequeue

2015/6/17発売

千葉史絵(p)
鉄井孝司(b)
鈴木カヲル(ds)
田中充(tp,f.hr)
石川周之介(ts)
石田寛和(ss)
寺屋ナオ(gt)

1. rougequeue
2. ringlight
3. orange sky
4. backstroke
5. water flower

「JAZZピアニスト千葉史絵、3rdアルバムは、オリジナル5曲によるミニアルバム。
さまざまな編成で綴る愛おしくたいせつなメロディー。


JAZZピアニスト千葉史絵のUSAGI Record設立第1弾は、7人編成のタイトル曲rougequeueに始まり、6人編成のbackstroke、International songwriting competitionセミファイナリストに選ばれたringlightはレギュラートリオ、本作の為に書き下ろされたwater flowerとorange skyはピアノソロでと、カラフルな5曲収録です。
メロディーメーカーによるオリジナル5曲はメンバー、田中充(tp)、石川周之介(ts)、石田寛和(ss)、寺屋ナオ(g)、鉄井孝司(b)、鈴木カヲル(ds)による熱を帯びた演奏により、スリリングに展開していきます。」


とのこと。

前作まではトリオでしたが、今回はホーンやらナンやらと^^
豪勢なメンバーでのミニアルバム♪
ミニアルバムなので5曲、そしてこの演奏で1200円!
お買い得でしょう^^ /


そしてもう1枚




a0112282_20591240.jpg




Dorothy Donegan ~Live At The Widder Bar

2015/06/17発売

1.Lover
2.Tea For Two / Honeysuckle Rose
3.Autumn In New York / I Can't Get Started / On Green Dolphin Street
4.Makin' Whoope / Warsaw Concerto / Darn That Dream / All Blue / Sweet Lorraine
5.Take The A Train
6.Prelude To A Kiss / Mood Indingo / Perdido / Take The A Train
7.Like Someone In Love / Here's That Rainey Day / For Once In My Life / In The Mood

ドロシー・ドネガン(p)
ジミー・ウッド(b)
ノーマン・フェアリントン(ds)

「強烈なスウィングと今にも踊りだしてしまいそうなほどのダイナミックなジャズを聴かせるシカゴ生まれのピアニスト、ドロシー・ドネガン。エロール・ガーナー門下生としてテクニックもジャズの醍醐味もガーナー直系と言えるドネガンが1986年に行なったライヴを収録した激アツ作品!スタンダードを豪快にスウィングするピアノ・トリオ作品!日本初CD化」


とのこと。

「タイムレス・オリジナル・アルバムズ・ストレイト・リイシュー・シリーズ」
というヤツで1枚1000円!
以前にもナニかの再発でCDを入手したドロシーさん
そのときに「ドロシーさんはブギー」ということを教えてもらったが・・・
ま、意味はわからずとも、、^^;
エエのはエエということで^^

今回もトリオでの演奏
ライブということもあってノリノリ♪
コレ、めちゃエエっす^^ /










[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-28 21:11 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

本日のお届きモノ^^ノ

いやぁ~、、今週はナニも届いてないので「お届きモノ」の記事は無いなぁ~って思ってましたがっ、、




a0112282_15133694.jpg




先ほど届いたブツ

ぜっぷりんさんからのお届けモノ^^

気になる中身はっ




a0112282_15134428.jpg




限定CD♪

先の神戸ライブ、ワタクシ行けなかったのですが。。。

ソコはサスガのぜっぷりんさん!!
美穂タンにお願いして、ワタクシの分をお願いしてくれていた。。。T T /
ナンともありがたい、、
もうワタクシ、裏六甲の方向へ足を向けて眠れません><、、、

直筆のメッセージカードまで付いてくる!
コチラもサスガの美穂タンです*^^*

ということでっ
美穂タンにぜっぷりんさん、ホンマおおきにでございました^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-04-12 15:19 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

お届きモノ^^♪

いやぁ~、、、デジカメ壊れた。。。

ブログ用の写真を撮ってるとき、電源を入れてある状態で手からスベってカーペットの上に落とした。。
その後、何枚か写真を撮って電源切り・・・
「ウィーーーン・・・ウィーーーン・・・」
あら??
レンズの方を見ると、格納式?電源を入れるたびに出たり入ったりするレンズ本体?
2段階の先っちょが曲がって格納されないようだ。。。T T
落としたとき、ウマイ具合にココからナナメに床に当たったのだろうか、、、
液晶には「エラー」と出てナニもできない。。。
どうせアカンのなら!
と、ケースを開けてバラしてみたけど・・・
あまりに細かすぎてヤメ、、、^^;

あぁ、、、調子良かったのに。。。
カンタンにグイッと直らんのやろか。。(涙。。。


ま、気を取りなおしてっ




a0112282_21174700.jpg




田中菜緒子 ~Memories

2015/01/14発売

1.Sailing     
2.Sign of Spring
3.Cato-cha
4.そらもよう
5.But Not For Me (G.&I.Gershwin)
6.NYの思い出
7.Wall Street Blues
8.For…
9.Nocturne op.48-1 (Fryderyk Franciszek Chopin)

演奏
田中菜緒子(piano)
安田幸司(bass)
安藤正則(ds)

With Guests
岡崎好朗(tp)
安ヵ川大樹 (b)

DNCD05
ダイキムジカ

「国内屈指のベーシスト安ヵ川大樹をして「彼女の芯のある美しく、ジャズに対する畏敬の念がこもった
音色に感銘を受けました。」と言わしめる逸材ピアニスト『田中菜緒子』満を持して待望のデビュー!!

ピアニスト田中菜緒子(p)と初めて出会ったのは2013年、御茶ノ水ナル 岡崎好朗(tp)セッションでした。 リハーサルで初めて一緒に音を出した時、彼女の芯のある美しく、ジャズに対する畏敬の念がこもった音色に感銘を受けました。そして、ステージが始まると、リーダーのオリジナル楽曲の中で、全体の舵取りをしながら、自身の持ち味を存分に発揮している事に驚きました。 聞けば、桐朋学園大学卒業後に、ハービーハンコックに衝撃を受け、独学でジャズピアノを始めた彼女は、自身の研鑽の為、定期的にアマチュアミュージシャンが参加するセッションを主宰しているとの事。 また、ポップス、ジャズどちらのフィールドでもサポートで参加する事が多く、これらの活動が、若手ピアニストにも関わらず、包容力と幅広い音楽性をもたらしていると感じました。 以来、私のリーダーユニットでも共演を積み重ね、満を持して2014年10月に小岩オルフェウススタジオにて録音。(中略)アルバム全体を通して、ジャズの持つスリリングな展開とクラシックの優美な旋律を巧みに融合させた田中菜緒子のオリジナル曲、独創性のあふれるスタンダード曲のアレンジの素晴らしさは特筆に値します。 ダイキムジカレーベル2015年第一弾にふさわしいスケールの大きな作品の誕生を、心から祝福すると同時に、ベーシストとしてもゲストプレイヤーとして参加出来た事を光栄に思っています。 現在、田中菜緒子トリオは、御茶ノ水ナル、新宿ピットイン、江古田そるとぴーなっつ、など都内で最も熱いジャズシーンに定期的に出演しています。今後、最も期待されるユニットと言っても過言ではないでしょう。(文中敬称略)---------- 2014 年11月 安ヵ川大樹 -ライナーノーツより抜粋-」

とのこと。

「アーティストについて
田中 菜緒子 (ビアノ) 1985年福岡県久留米市生まれ。幼少よりクラシックピアノを習い、コンサートに出演、様々なコンクールで賞を受賞。桐朋学園大学ピアノ科に進学し、在学 中には、ブルガリア国際コンクールで1位を受賞。また、桐朋学園大学卒業生の九州代表として、アクロス福岡で行われた卒業演奏会に出演。 卒業後ジャズに開眼、研鑽を重ね山口真文(ts)カルテット 岡崎好朗(tp)グループ 安ヵ川大樹(b)トリオなど、ライブ、セッションでの活動を開始。ポップスの分野でも、キーボードプレイヤーとして活動中。 クラシックで培った表現力とジャズのスウィング感を兼ね備えた演奏、オリジナル曲。今後、最も活躍が期待される女性ピアニストの逸材。」

ってな感じ^^

彼女のホームページ

ジャケで見た感じ、ボクが子供の頃のイメージでは、近所の金持ちのピアノを弾くお嬢って感じの方^^
演奏の方はエエ感じ♪
おネェたまピアノトリオってな感じ、ノリよく気持ちエエ系サウンド←は???(笑)、、^^;

そしてっ
一日早くぜっぷりんさんも記事にアップされていたっ!!
おそるべし!!(笑)


そしてもう一枚っ




a0112282_21174223.jpg




山田静香 ~至福

2015/01/14発売

1. DEEP BLUE
2. NEW BEGINNING
3. MIDNIGHT SONG
4. 至福
5. AUTUMN WALTZ
6. おとぎ話
7. PALM TREE
8. 夏の思い出

演奏
piano, vocal:山田 静香
bass:畠山 令
drums 棟 允嗣

SRTT0001
ステップスアールイー

「幼い頃から音楽に親しみクラシックからジャズへと演奏活動を続けてきたピアニスト山田静香のファーストアルバム。
親しみやすい自身のオリジナル曲のテーマとエモーショナルな美しいプレイは聴くものを優しく包んでくれる。

幼い頃から音楽に親しみクラシックからジャズへと演奏活動を続けてきたピアニスト山田静香のファーストアルバム。親しみやすい自身のオリジナル曲のテーマとエモーショナルな美しいプレイは聴くものを優しく包んでくれる。幼い頃から音楽に親しみクラシックからジャズへと演奏活動を続けてきたピアニスト山田静香のファーストアルバム。曲は 8曲目以外は全て自身のオリジナル。バランスの良い美しい音色のピアノで親しみやすいメロディーのオリジナル曲をバックのミュージシャンと一丸となり生き生きと聴かせてくれる。ビル・エバンス。ギル・ゴールドスタイン、キース・ジャレット等を思い出させてくれるような感情と風景を描写する柔軟性と創造力のあるプレイは魅力的なテーマと歯切れの良いプレイでアンサンブルを築き上げてゆく。8曲目では日本の素晴らしい代表曲と言える日本の唱歌を自身が歌っている。親しみやすいテーマとエモーショナルで美しいプレイで聴くものを優しく包んでくれる。(インフォより)」

とのこと。

「山田静香 プロフィール
音楽好きの両親の影響で様々なジャンルの音楽を聴いて育ち、幼少の頃よりピアノを習い始め音楽への興味と楽しさを知る。 大垣女子短期大学 音楽科 ピアノ専攻卒業。 2006~2011年、保坂千里指揮のキーボードオーケストラ『楽』にてモーツァルト、ガーシュイン、プーランクのピアノコンチェルトのソリストとして出演。 ピアノ教師時代にチックコリアのピアノが即興演奏だということに衝撃を受け、JAZZピアノを始める。現在は京阪神の著名な数々のミュージシャンと共演。主にJAZZを演奏している。人間の持ついろんな想いや感情、目にする美しい風景を描写するような曲作り、ハートに響く歌心のあるメロディと、ピアノという楽器が持つ音色の可能性を活かした演奏を心がけている。またこのアルバムの8曲目の「夏の思い出」は日本の唱歌の素晴らしさに感銘を受ける日本人として歌い、これからもいろんな日本の名曲を歌っていきたいと思っている。」

彼女のブログですぅ

あら、、ブログ初めてみた、、
「こちらで郵送も出来ますので、宜しければコメント欄からお問い合わせください。」
マジでか!!
ってか、、
静香ちゃん、関西やったんか、、、まったく気付いてなかった><、、、
無念じゃ。。。T T

ってなことで、少し落ち着いて聴ける演奏
ボーカルは最後の1曲のみ
ハデではなく、おっとなぁ~な感じで優しい気持ちにさせてくれるような演奏か??
ガッツン系を期待するとアレかもしれませんが、ナカナカにエエ感じ
ま、最後のボーカルはまぁ、、好き好きということで、、(笑)

ということで、本日は3階でオデオ♪
ま、ナンなとヤッてましたが、、、




a0112282_21180360.jpg




チャイナ真空管バッファ?
コヤツ、今まで特にナニって感じない??
とか言うてましたけど、、
コレ、まずは電源入ってなくても音が出る。
そういうモンなのか??知らんかった、、
というのもコレの電源を入れるの忘れて聴いてた、、^^;
で、気付いてスイッチオンっすると・・・
ジワジワと音が変化していく・・・
でっ
音の角が消える、コレは気付いてましたが、、^^;
音に芯ができ、キリッと感を増大し、とても豊かな音?
押しも強くなったように感じる・・・
コヤツ、こんなにエエ仕事してたんかっ(笑)
いやぁ~、、、マジでカンゲキした^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-26 21:58 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

今週のお届きモノ☆

いやぁ~、、急にめちゃ寒くなりました><、、、

大雪とか、、
皆さん、くれぐれもお気をつけをぉ~~~T T /


ということでっ
今週はコレ




a0112282_11321782.jpg




CD2枚とアナログ1枚

まずはパツキンピアニスト?
Selen Gulum ~Answers
コレは今年の初め、1月にナニとやっただろうか・・・^^;
まとめ買いのついでにポチッとしていたヤツ
入荷時期延期とか不明とか、、
で、、
ようやく届きました^^;
もうすっかり忘れてましたけど、、

ただっ
このCD、届いてすぐにマランツさんDV9500に挿入~
読み込みません、、
ただ、PCに入れてみるとメディアプレイヤーでタイトルとかまで表示、再生OK
うぅーーーん、、、ナンなんだろうか???

そしてもう一つのCDは・・・
すみれいこ ~Blue Bird
「寺島レコードより鮮烈リリースを飾った女性ヴィブラフォン奏者、山本玲子と
ピアニスト/コンポーザー栗林すみれによるデュオ『すみれいこ』デビュー・アルバム。

2人のオリジナルを持ち寄ったライブでの音源を中心に収録、抒情的なメロディラインを
ピアノとヴィブラフォンの美しいトーンで駆け抜ける透明感に溢れた爽やかさが印象的な快作。 」

とのこと。

次のアナログ、すみれちゃんとのあわせてのついで買い
とても穏やかで優しい音楽?
ゆったりとピアノとヴィブラフォンの音を聴くにはエエのかも、、


ということでの最後はアナログ☆
栗林すみれ ~Toys
ついでにコチラもどうぞ^^ノ

コチラは以前にCDを発売時に入手してましたので、演奏内容についてはバッチグゥ^^ /
そしてアナログ発売のおせっかいメール(笑)発見時に、すぐにポチッ
そして発売日と共に到着♪

コレは楽しみぃ~
ということでっ
午後はまずコレから^^


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-12-07 11:50 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

今日のお届きモノ ^^ノ

ということでっ

今日のお届きモノ♪

というても新譜のCDが二枚だけですけど、、^^;




a0112282_22221508.jpg




妹尾美里ちゃん*^^*
一応発売日は9月の24日ってことやったんやけど・・・ま、エエかっ(笑)

ネットCDショップで2枚とも注文
昨日、「発送しました」とのメールがあったけど・・・アレ?早いんちゃう?^^
で、本日メール便にてポストに投函されておりました^^ /




a0112282_22215236.jpg




まずは新譜 Avec U

「奇跡のメロディーメイカー妹尾美里、ファン待望の4thアルバムが登場!
待ち望んだピアノ・トリオ・フォーマットによる全曲オリジナル。
奇跡のメロディーメイカー妹尾美里、ファン待望の4thアルバムが登場!待ち望んだピアノ・トリオ・フォーマットによる全曲オリジナル・アルバム。高貴な輝きを放つウィーンの至宝ベーゼンドルファーが誇るフラグシップ・モデル『モデル290インペリアル』から紡がれる妹尾美里の世界観はあまりにも美しく、繊細で、愛おしい・・・
綾戸 智絵のレギュラー・ベーシストとしても活躍する実力派「杉本智和」に、幻の1stアルバム『妹尾美里/ローズ・バッド』以来のレコーディングを果たした国内屈指の人気グループ『インディゴ・ジャム・ユニット』のドラマー「清水勇博」、さらにミュージシャンズ・エンジニアとしても名高い名エンジニア「赤川新一」を迎えた至極のサウンド・ワーク。ジャンルを越えて輝くファン待望の新作の登場である。」

1. Viva Allevi 3:29
2. Partire2 5:11
3. Licorne 4:07
4. Plic Ploc 4:32
5. U 6:07
6. Sommeiller 5:58
7. Ballon 3:55
8. Pavo 6:20
9. しろつめ草 6:23
10. UTANGO 4:20
11. Multicolore 5:00

妹尾 美里 piano
杉本 智和 bass
清水 勇博 drums

all compositions and produced by Misato Senoo
Recorded,Mixed and Mastered by Shinichi Akagawa(studio mimizuku)
Recorded in Bösendorfer TOKYO

・リリースライブ
9月30日(火) モーション・ブルー横浜
10月21日(火) ミスター・ケリーズ
10月22日(水) ジャズインラブリー


とのこと。


とにかくっ
待望の新譜!
コッチの妹尾ちゃん、毎回とにかくジャケがエエ*^^*
今回もバッチリ「ステキ」である(笑)

そんな美里ちゃん、レコ発ライブが大阪でもある!
んがしかしっ、、、
「火曜日」。。。
さてさて、、どうしたモンか。。。T T
一度はナマで見たい・・・あ、、聴きたい(笑)


ということでのもう一枚も美里ちゃん♪



a0112282_22220027.jpg




Rosebud

1. Butterfly
2. You are always in my heart
3. Rosebud
4. Flora
5. Inspire
6. Luna
7. Camellia
8. Fantasy in Sakura
9. Mu
10. Marron Glace

妹尾 美里 Misato Senoo / Piano
時安吉宏 Yoshihiro Tokiyasu / Bass
清水勇博 Takehiro Shimizu / drums
斉藤洋平 Youhei Saito / drums

「遂に念願の再発!幻の国産ピアノ・トリオ・アルバムとして今なおファンを虜にし続けるメロディー・メーカー妹尾美里の原点「ローズバッド」が新装ジャケット/リマスターで遂に登場!!
国内ジャズ・シーンに燦然と舞い降りた妹尾 美里が綴る10篇の物語「ROSEBUD」。繊細なタッチは時に情熱的に、そして優雅に。美しくて可憐な凛としたメロディがどこまでもロマンティックに、そしてドラマティックに発展していく。女性らしくもあり、また少女のようなピュアな感性によって積み上げられていくコンポジション。才色兼備のメロディーメーカーが放つ珠玉のオリジナルの数々は、まるで爽やかな恋愛小説の読後感のように穏やかで心地のよい陶酔感へと誘ってくれる。」


とのこと。



アノ!
ヤフオク価格10万円オーバーの1stアルバム「Rosebud」が!
待ちに待っての再発!!
ジャケもリニューアルされているが、このジャケもやっぱ「ステキ」である*^^*
前にM-2000さんにお借りして、内容は聴いたことがあったのですが・・・
やっぱCDで入手できたというのはウレシィ^^ /
もうこれで、ホンマモンの1stがどこまでプレミア付こうがしったこっちゃない(笑)
とにかくウレシィ再発、おっちゃん、もう言葉がでません。。T T /

















さて、楽しみは次の休日に・・・ということでっ^^ /

まだ聴いてない、、^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-22 22:48 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

美穂タン^^ /

やりましたっ☆

ついにっ!!
ということでっ
の・・・

2ndアルバム^^ /

3月9日発売の美穂タンのアルバム「Ciel」が届きました♪




a0112282_13100503.jpg




先週のライブのときに予約していたCD、2日のフライングにて7日に届いておりました(笑)

がっ、、
まだ聴いてない、、f ^^;

直筆メッセージもあり、ウレシィ~
と、思ってたら、、、
ぜっぷりんさんも言うてましたが、CDの方にはサインが無い、、

コレはやはり、5月のライブのときに2枚目買えってことなんでしょう(笑)
あ、、笑ってる場合では無い(爆笑)、、f ^^





a0112282_13101578.jpg




ココ以外はすべて手書き
どれほどの予約があったのかはわかりませんが、かなりの手間だったことでしょう、、、

ま、とにかく無事に届いてホッ、、




a0112282_13102399.jpg




さてと、、

これから聴きますかぁ~^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-03-09 13:16 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(8)