<   2009年 11月 ( 33 )   > この月の画像一覧

悩める今後です^^♪

今日は午前中は曇り空・・・
少し肌寒い感じでした。
午後からは少し日差しも出てきて、日向だと暖かく感じることができました^^

そして本日、ワタクシをとても楽しませてくれた、「SV-192S」 を梱包し、発送してまいりました。
今回はホント色々なことを教えてくれる、いい機会になりました。
重ねてお礼を申し上げます。。m(_ _)m

そして・・・
それらを踏まえて??
新しい、PC用のDAC探しの始まりです☆

色々と USB対応 のDACは出てきてるようですが、、
うまく検索するのがヘタなようで・・・
PCオーディオDAC なんて検索してみたら、スンゴイ数がヒットするんで見てられませんっ!!^^;
また、オーディオメーカーのモノからPCカンケイのメーカーまで、ほんと色んなモノがあるんですね、、

そんな中で、いくつかピックアップしてみましたぁ~

と、、、ここで1番最初に目に飛び込んできたのが・・・
ESOTERIC D-07

エソテリックの新製品らしいですわ、、
あの、、、エソテリック??なんでいいなぁ~なんて思っちゃいましたが・・・
値段が315,000円~~っ!!><
ま、ごっつぃ高級品なモノに比べれば、、、エソテリックさんにしてみればお安いバージョンなのかもしれませんが、、、
とてもやないですけど、そう易々と手が出る値段ではございません、、; ;
新製品のようですし、それなりの値段で中古が出てくることもなさそうですので、、、
今回はナミダを飲んで却下ですわ~T T

ま、、気を取り直して、、、
TL51 とのことも考えて CEC からですが、こちらは以前から気にはなっていましたよん♪
a0112282_17384494.jpg

CEC DA53N

値段からしても、コレくらいなら・・・
まだまだ中古は値段が下がらないようなので、イクなら新品かも・・
ただどうせなら、TL51 と スーパーリンク 接続が出来るといいんですが、こちらには付いてません。。

そこで、スーパーリンク対応となると・・・
a0112282_17393561.jpg

CEC DA1N

コレならUSBもスーパーリンクもイケルんですが、売値でだいたい10万円台後半となり、、、
考えている予算の範囲ではないですね、、^^;

続いては、PS Audio Digital Link Ⅲ
a0112282_17442849.jpg


実際、コレくらいの値段で収めたいところです。
だいたい10万円くらいでしょうか、中古でもたまにヤホーで見かけますが、そこそこなお値段まで上がってます、、^^;

同じような値段では、、
Chord Chordette GEM

メーカー名は「コード」でいいんでしょうか??
そのまま普通に読むと「チョード」って読んでしまいそうですけど。。^^

そして今、一番気になってるのがコレです。
RME Fireface UC
a0112282_1749494.jpg


以前は FireWire のモデルしかありませんでしたが、最近ようやく USB のモデルがでたようです。
なぜか?はわかりませんけど、コレが1番きになるなる*^^*
ただ、、、後もう少しだけ値段がんばってほしいところですわぁ~・・

後は、
Benchmark DAC1 USB

Benchmark DAC1 PRE

といったところでしょうか。
ただここら辺も、値段的にキッツイですなぁ~^^;

なんて今日は完全な独り言のようになってしまいました。。。m(_ _)m

とりあえずは 「年末ジャンボ」 次第ということでっ!^^
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-30 17:56 | オーディオ | Comments(2)

楽しめました ^^♪

今日は曇り空、、、
午後から日差しは出てきて少し暖かくなりましたが。。。
先日までのような暖かさはないですね~・・^^;

さてさて、ご縁があってお借りすることができた SV-192S ですが・・・

多機能で usb も直接入力でき、あの SUNVALLEY でましてやこの値段・・・
発売時からすごく気になっていたモデルでしたが、なぜかもう一つ勢いが出なくて入手にはいたってませんでした。。
それが今回、自宅で試聴できることになり、、、
MODEL2 との交換試聴をご提案いただけました たっちんさん に感謝です。m(_ _)m

おかげさまで今回のこの機会、ほんと参考になりましたっ!
参考に・・というか、とても勉強になったと思います。
それに自宅でコレほどにも真剣に音を聴いたのは、生まれて初めての経験でした^^;
ワタクシ、普段は 「ながら聴き」 がほとんどだったんで・・・
掃除をしながら・・・パソコンをしながら・・・・・・
最初はチカラが入りすぎて、かなり疲れましたが・・・^^;
だんだんと慣れてきて、カラダのチカラを抜いて聴くことも出来るようになりましたf ^^;

そして配線や置き方など、今までは情報としては効果があるってことをわかってはいましたが、実際にそれを感じることは少なかったのですが、今回ではその辺りも実感することができました。
これからの参考になる、非常にありがたい経験をさせてただきました☆
コレでワタクシ、3枚ほど 「カワがムケタ」 ように思います*^^*
もっともっとムイテムイテ・・・「ずるムケ」 になれるよう、日々精進ですわぁ^^

ただ、、最後に気づいたんですけど・・・
一番気になっていた unico P で聴く usb 直接入力した音 ってのを忘れてた??
気が付けば、JBL4343 での試聴に熱が入りすぎてた感じがします、、^^
そして CEC TL-51 の慣らし方に気が行ってしまっていたような・・・f ^^;

と、、いうことで・・・・・・・
a0112282_1816690.jpg


パソコンで聴いてます^^♪

ちなみに昨日、JBL4343 で好結果だった ブルースーナー ですが、、、
こちらでも、 CEC TL-51 から SV-192S への接続で使ってみましたが、、、
音に厚みがでて、芯が通ってるねっ!って感じは出て、低音も結構出てきました☆
高音も感じはいいんですが、、、
全体に音は細身に感じますが、楽器らしい音って感じは先に使っていた(メーカー不明・・)普通のデジタルケーブルの方がしているように感じます。

a0112282_1831058.jpg


プレイヤーとDACの組み合わせは同じなのに、その後ろ側のアンプやスピーカーが変わるとやはり評価も変わってくるモンですね・・
そんなところも実感できて、とてもいい経験になりました^^♪

そこで最終的なマトメとしましては・・・

「人間も機械もすべては相性」

ということでしょうか^0^
そしてもう一つ・・・

「相性悪いぃ~、、って感じても案外うまくイケルこともあるっ」

ははは・・・どっちやねんっ!!

お粗末でしたぁ・・・・・・・・・・・^^ /
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-29 18:31 | オーディオ | Comments(4)

やりましたっ! SV-192S

今日は朝からずっと曇り空。。
午後からは今にも降り出しそうなくらいのどんよりした空模様です・・
天気予報では、「日差しが出てぽかぽか陽気ぃ~」なんて言うてたのにぃーっ><

それほど寒くはないですので、日差しがあれば結構暖かかったのかも☆

また冷え込んでくるらしいですね、しっかりと服を着ましょうね^^

と、、今日はもう1度 SV-192S を JBL4343 の方へつなげてみました♪

a0112282_15461521.jpg


今日はとりあえず余っていた板を敷いて、この前使ったコリヤンボードの切れ端も挟んでおきました^^

そして前回を振り返り、なにか違うことを・・・
と考えて、とりあえずケーブルを変えてみました。

この前は SV-192S から C46 までは BELDEN 8412 だったんですが、今回は CANARE L-4E6 にしてみました。
少し距離のある引き回しになるので、長さの合うものがコレくらいしか用意できませんでした^^;

それとデジタルケーブルを・・・
a0112282_15551064.jpg

懐かしい??スーナーケーブルにしてみました♪
ワタシがオーディオを始めた頃にはヤホーとかでもよく売られていたようです。
「JBLには・・・」 とか 「ジャズには・・・」 とか書かれていたので、ケーブルに何十万円もの投資をする勇気のないワタクシは、コレに行き着きました。。
モチロン有名ショップの完成品なんかには手が出ませんでしたので、ヤホーで切り売りに手を出してました。
ま、、それでも数万円にはなってしまってましたが・・・
その時のあまりモノですが、確かその当時、このブルースーナーをデジタルケーブルとして売っていたように思い、使ってみることにしましたっ^^

中身は同軸?要はアンテナ線の構造??
単線の芯をナニかでくるんで、その上にメッシュがかぶって外皮です。
ただ芯の単線が結構太く、ケーブル自体が固いので取り回しはやりにくいケーブルです、、
ただ固い分、1度曲げてカタチを作ればそのまま崩れないんで、使いようによっては便利かも^^
ただ何回もカタチを変えようとすると、中で断線の危機が・・・(笑)

結果ですが、、
音が出た瞬間に前回とは違った感じに正直、笑ってしまいました・・・^^;
高音がキチンと鳴ってます~
スピード感?が出てます~~
低音も出てきました~~~^^♪

若干低音がゆるく?感じるのはCECだからでしょうか??^^;

コレはいいですよっ!
前回とは雲泥の差って感じでしょうか?
前回は 「最高のケナシ方」 なんて言われちゃいましたが、、、^^;
今回はそんな心配はご無用ですわぁ~(笑)

キンキン鳴るほどではないので、とても気持ちのよい高音です。
SV-192S の真空管効果に スーナーケーブルの 単線 効果でしょうか?
しっとりな感じがするようになったかも。
エソテリックで聴いていたことを思えば、線は細く感じるので少し迫力は不足かな?って感じるくらいでしょうか。
ただ図太くはないながらにも、芯があるっ!って感じにはなってきてますし、そこそこ鳴っても刺激的でなくアタリのやさしい高音も、これはやはり「スーナー」効果でしょうか??
程よく響く高音にスピード感もあり、この音ならば JBL4343 で聴いていても 「ただのBGM」 にはなってませんよ~^^

a0112282_16252020.jpg

こんな4枚を聴いてみました。
「石野見幸 / カレント」
「妹尾美里 / Lavie」
「JB Project / BROMBO!」
「秋吉敏子 / Chic Lady」

JB Project ではスピードのある激しい?演奏にも十分面白さを感じることができました。
また、石野見幸さんの声がとてもキレイに聴こえました。
ボーカルもピアノもサックスも・・・
楽器らしく聞こえるようになったというか・・・
まさに前回とはまったく違う結果に、正直どうしていいかわからなくなりました・・・^^;
ケーブルを変えただけです。。
今まで色々とケーブルを変えたりしましたが、こんなにハッキリと違いがわかったのは初めてなんで、、、
やはり前回はケーブルが抜けかけてたんかな??
なんて思ったりしてしまいます。。。^^

とりあえずコレでダメなら次はナニを試そうか・・・??
なんて考えてましたが、コレだけで時間を忘れるほど聴いてしまうことが出来ました^^♪

ワタシにもすぐにわかるほどの違いをもたらしてくれましたので、
「ダレにでもわかるほどの違い」
であるのは確実です*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-28 16:48 | オーディオ | Comments(2)

続けさまにレコード ♪

今日は一段と暖かく、日中は半そででも少し動くと汗が流れてくるほどでした^^

こんな感じからまた急変して、一気に気温が下がったりすると・・・
体調がおかしくなったりしますよねぇ~・・・

もう若くも無い皆様はお気をつけくださいませ・・・^0^ /

ま、そんな感じのいい1日でした。♪

そんなこんなで今日も、、、
先日ヤホーで思わず買っちゃってしまったレコードが届きました~

a0112282_23433069.jpg

「THE DAVE BRUBECK QUARTET
AT CARNEGIE HALL」

そう、以前にCDで買った カーネギーホール でのライブ2枚組みCDのアナログ盤2枚組みです。
1963年 2月 21日 
Personnel
Dave Brubeck - piano
Paul Desmond - alto sax
Eugene Wright - bass
Joe Morello - drums

a0112282_23541666.jpg


収録曲もCD、アナログ盤共に同じのようです。
ただ、ちょこっとだけ曲順が違うようですが・・・
これはなんでなんでしょうか??
LPへの時間の調整でしょうか??^^

ま、現在 SV-192S 真っ最中なんで昨日のノラちゃん同様まだ聴いてませんが・・・^^;

CDを聴いて、この内容がとても気に入っていたのでアナログでも聴きたいなぁ~って思っていたので、見つけたときにはすぐに入札してしまいました・・・
2枚組みだし値段が安ければ2重のうれしさがぁ~・・・って感じもあったかも・・*^^*

DACの方がひと段落すれば、次はゆったりとレコードってのもいいかもです^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-27 23:55 | レコードを聴く! | Comments(0)

久しぶりにレコード ♪

今日は朝からいい天気ぃ~☆
昼間もとても暖かく、上着なんて着てられないくらいでしたっ!
コレくらいで冬も終わってくれたらなぁ~って感じです^^;

ま、そんな感じで今日は木曜日。
カンケイないですけど。。♪

と、訳のわからない言葉でスミマセン。。

今日は久しぶりにレコードを買っちゃいました。

a0112282_23325878.jpg

「Norah Jones
        The Fall」

ノラちゃんの新作のアナログ盤です。

ちなみに先日購入したCDではありません、、、
絵柄はまったく一緒なんで、一応念のため・・・f ^^;

別にこのLPがどうしてもほしかったわけでもなく、イマドキのLPを聴いてみたかったわけでもなかったのですが、、、
ヤホーでたまたま見つけたときに、思わずテキトーに入札したら・・・
落札しちゃいました・・^^

「輸入盤 180g重量盤」 
とのことでした。
重量盤とはたしか、普通のLPよりも重たい盤なんですよね?^^;
イマドキのアルバムをレコードで入手したのは初めてです。
どんなものなのか、とても」興味のあるところです。

ま、流れで買っただけとはいえ、せっかく買ったんですし聴きたいところですが、、、
皆様ご察しの通り、今、ワタクシにはその時間がありませんっ!
今、悠長にアナログってる場合ではありませんっ!

・・・・・・・ということで、楽しみは取っておきます・・・*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-26 23:42 | レコードを聴く! | Comments(2)

そんなわけで SV-192S

昨日からのアメも明け方には上がり、曇り空、、
午後からは日差しも出てきて暖かくなりました♪
上着着てると汗が流れてくるほどです・・^^;
風もナンか生暖かく、日中はとても過ごしやすい1日でした。

ただ少し日が翳りだすと、冷え込みますで、、
徐々に寒くなってきましたよぉ~><

と、そんな感じですが、、、
先日はこの SV-192S を JBL4343 で聴いたときに、一つ忘れてました。。
CEC TL-51 を聴いてなかったんですね~・・^^;
ご指摘をいただいて気づきましたっ!(笑)

ということで、もう1度 4343 の方へ繋いで聴いてみました^^

a0112282_16271087.jpg


とりあえず置き場所がこんな感じでしか確保できませんでした・・f ^^;

まずは同軸での接続で、「44.1k」です。
いきなりですが・・・ 「あれっ・・・??・・・」
なんかこもったような音です・・・
低音は出ていないし、高音は出てないし・・・
以外や以外・・・
と、、ここで思いつきで 「176.4k」 に切り替えてみました。
するとサラッとした感じになり、高音も出てくるようになりました。
ただ、低音がボワボワ?です、、
ただ低い音がなってるだけのようでした。

またまた思いつきで、とりあえず部屋にあった コーリアンボード?の切れ端を CEC TL51 の足の下へ4つ入れました。
a0112282_164127100.jpg

するとどうでしょ~っ!
ベースがハッキリとして、高音も落ち着いた音に・・・
全体にスッキリとした感じになりました~♪
このプレイヤーが敏感なんでしょうか?
たったこんなことで、ワタシにもすぐにわかる程の違いが出るとはっ!
コレには自分が1番驚きました・・・
やはり足元を固めるってことは、とても重要なことなんですね、、
改めて思い知りました^^

そしてやっと気持ちよく音楽を聴くことができるようになりました^^♪

先日の marantz DV9500 は上から下までスラッとした感じでしたが、CEC だとまた感じが違いました。
4343 でもとても穏やかな高音です。
マランツの時よりももっと耳アタリがよく、刺激がない・・というよりは高音が出ていないって感じがします。。
ライブCDでボリュームを上げていっても全然ですぅ

これがいわゆる 「かまぼこ型」 なんでしょうか??

ナンの刺激もない、いつまで聴いていても聴き疲れはないでしょう~って感じです。
完全なBGM風でした^^
コレにはナニも言うことございません☆

ボーカルモノも聴いてみましたが、コレはナカナカ・・・
ボーカルが真ん中で目立ってるようです。
バックの演奏が穏やかに1歩下がってます。
そしてその前で歌声がやさしく響いてる感じがしました^^

そして SV-192S と CEC TL51 のデジタル接続も、教えていただいた 「AES/EBU」(XLR)接続ってのも一応試してみました。
なるほどです☆
同軸の時よりも、繊細な感じになりスッキリしたようです。
スッキリしたからなのか、細かな部分も聴き取りやすくなったように思います。

今回のこの組み合わせも、ほんといい経験になりました。^^
こんなに穏やかな 4343 は初めてだと思います。
ノリノリのライブも、広いホールのオーケストラも、全てBGM的に鳴らしてくれました^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-25 17:07 | オーディオ | Comments(8)

続きで SV-192S ♪

今日もやっぱり寒いっ!
やっぱり冬なんですね~・・
朝の天気予報では
「徐々に気温も上がって、昼間はポカポカ陽気かも」
なんて言うてましたけどっ!!
日差しも出ずに寒いままですやんっ!
お天気おねぇさん、責任とって日曜日デートしてっ!って感じですわ*^^*

ただ夕方から雨が降ってきましたよ、、
コレは天気予報通りでした、、
うぅ~~ん、、ツマランですっ><

ま、そんなこんなでしたが、、

おかげさまで SV-192S は連休に届いたんで、ゆっくりと聴くことができました♪
unico と組み合わせて PC を聴いてみたくてお借りしたものですが、せっかくなんで JBL4343 の方でもちょっくら聴いてみました^^

まずはこちらでは ESOTERIC UX-3pi ですので、同軸デジタル出力を使いました。
このJBL4343を入手してからずっと、
JBL→マッキン→ティアック
だったんで、唯一ティアックからエソテリックに変わったくらいでしょうか、、
この音しか聴いたことないんで、どのように変わるかがとても楽しみです^^♪

と、これもまたワクワクしながら始まりました~
が、、、どうしてもナニか違和感?のようなものを感じてしまいます。
エソテリックの印象がアタマから離れないからでしょうか・・・
SV-192S の響きのキレイな音、音は細めでステージが広がる感じ?がイマイチしっくりこないというか・・
特に狭い部屋での4343なんで、広がりが感じられないといったところもカンケイあると思います、、
ただやはり、キレイ系な音でありますしアタリもとても柔らかでキモチはいい?ようですが、、
どうしても元の聴きなれた音がアタマから離れてくれないようです。。

a0112282_14152741.jpg


そこで飾りになってる marantz DV9500 に切り替えてみました。
こちらも同軸デジタルでつなげてみました。
DV9500 では以前に1度、4343で使ってみましたが穏やかでイマイチ物足りなくて、、、
ただどうでしょうか、、
SV-192S を通すことで今度はマイナスイメージからプラスイメージに変わりましたっ

アタリのやわらかい、キレイ系な音が「これもいいかな~」って思わせてくれました。
ま、例のごとく細かいところまでは皆様にご報告できるほど、感じとれませんですので・・・^^;
ただ聴いた瞬間に 「ダメ」 って思わなかったことと、聴き続けていても 「なんか違う・・」 って思わなかったので、「これもアリ」 なのかと。。^^;
ボリュームを上げても繊細?で響きのキレイな音に音量の大きさを忘れるくらいです^^
また、unico では薄く感じていた低音は、こちらではとても良い感じに鳴ってくれます。
この 4343 もセッティングをしていないからか、部屋のせいなのか低音がこもったように感じるので、普段はけっこう絞りぎみにしてゴマカシテるんですが、そういったことも気にせずちょうどいいくらいで鳴ってました^^

続いて PC もつないでみましたが、もう1段線が細くなったようで若干頼りなく?感じましたが marantz よりも細かい音が出ているようで、、、
ということで 「コレはコレでいいかな。」 って感じでした。(笑)

ただやはり、、、ジャズを聴くなら、、、、、、
元に戻ってしまいますね~^^♪
やはり元気があって力があるほうがたのしいですねぇ~・・・
ということにしておかないと・・・
こちらも PC に・・・なんてなるととんでもない出費になりそうなんで・・・
こちらはコレにて1件落着ぅ~♪


ということで、最後にエレキットでも鳴らしてみました^^

a0112282_14163120.jpg


こちらはええですわぁ~
SONY CDP-597 から比べると、すべてが上回ってるって感じでしょうか・・
ま、そりゃそうでしょ、、ってところかもしれませんが、エレキットでもハッキリと違いを出してくれたことにカンゲキです*^^*
特にオーケストラなんかでは、部屋いっぱいに広がってるようです♪
と・・・ここにも PC ってなると・・・なんでコレもここらでヤメときます^^

DAC でこれだけ音って変わるもんだと・・・
とてもカシコくなれたようです・・・*^0^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-24 23:55 | オーディオ | Comments(0)

ということで、SV-192S

昨日の雨も明け方には上がり、午前中には快晴にぃ~♪
ただ寒いですわぁ~・・・
お昼くらいには少しずつ気温も上がってきたようですが、、

ま、そんなこんなで、、SV-192S です。

とりあえずは USB でパソコンからの音源で聴いてます。

響きがいいのかライブモノが断然楽しく聴けてます♪
そこでライブCDを何枚か聴いてみました。
そこで1番よかったのが・・・
a0112282_17274475.jpg

「The Dava Brubeck Quartet
At Carnegie Hall」

1963年2月21日 カーネギーホール でのライブです。

録音状態もいい感じで、この組み合わせではサイコーのライブ感を楽しめました^^♪
そしてとりあえず、我が家では数少ないクラシックも聴いてみようかと・・・
a0112282_1732394.jpg

「Cantarbile
Yo-Yo-Ma」

ベスト盤ですが、聴きなれた曲もありとても聴きやすいと思います^^
チェロの音色がなぜか眠気を・・・^^;
響きがやわらかく、とても気持ちを穏やかにしてくれるようでした(笑)
それほどナン十回も聴いたCDではありませんが、雰囲気がとてもよく「重厚でいて繊細、歌うような音色」です。
・・・・・・「~~」の言葉はパクッテきました。。^^;
そこまではワタクシには感じれてません・・(笑)

そして聴きなれてきた頃に、CEC TL-51 をもう1度聴いてみます。
a0112282_17432711.jpg

同じモノをPCで再生し、切り替えて聴いてみましたっ!

とここで・・・
やはり1番最初に聴いたのは、 SV-192S も CEC TL-51 も unico も十分に温まってなかったからでしょうか?
あの時のようにツイーターの周りでシャンシャン鳴ってる様子はなくなってました^^
そしてやはりっ!
CEC の方が PC よりも音に厚みがありますねっ!
CEC の方が迫力があります。
MODEL2 とは少し違った感じですが、低音もしっかりと出てるようです。
それでもやはり高音の方が強め?ですね。
低音の鳴りよりも高音の方がインパクトがあります。

パソコンでは音が細くなり、頼りなく感じてしまうときもありましたが、ライブモノでの「ライブやなぁ~」感はパソコンの方が感じます。
CEC の場合は音の力強さの方に気が行ってしまってただけなんでしょうかね。。^^;
そしてパソコンでの音の方は静か?おとなしい??分、細かな音までハッキリと聴き分けられやすい感じです。
ただそれがいいのかどうかは・・・ワタシには今のところわかりません、、f ^^;

そんな感じ??で ボサノバ みたいなのもサワヤカに聴けますねぇ~♪


そして「Sample Rate」「Bit Resolution」というものを切り替えてみましたっ
というところの前に・・・
CDプレイヤーは「44.1k」ですね?
そしてパソコンは「48k」なんですね?
弄ろうと思って表示を見たときに発見しました。。^^;

ということで、、、PC では・・・
とここでお断りを・・・
まずワタクシには1段ずつ切り替えて行っても違いがわかるまでに1年以上かかりそうなので、とりあえずは「48k」~「192k」の極端な切り替えで行いました。m(_ _)m

「192k」の方が繊細?になりますね♪
やさしい感じというか・・・ですね・・^^;
お金持ちの家で優雅に流れるクラシックって感じですか?(笑)
違うかな・・・
CEC でも同じように変化してるようです。
これはかなりの「効果ありっ!」です♪
「Bit~」の方は正直、切り替えて少し聴いたくらいじゃぁ、ワタシにはわかりませんです、、はい。。
ただ「192k」での音はいいですね~
結局はこっちに落ち着きました^^♪
ただ CEC では「176.4k」の方がしっくりくるような・・・
「176.4」と「192」ではさほど数字は変わってない??ように思いますが、この切り替えではワタクシにもわかるほどの「ナニか」の違いが・・・
その「ナニか」については定かではありませんm(_ _)m

ま、そんなこんなでやりなれない聴き比べを連休で・・・
かなり疲れるモンですね。。^^;
こんなに音を聴こうとしたのって初めての経験です*^^*

続いては JBL4343 の方でも聴いてみましたよ~
また次回のご報告~っ ^^/~~~
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-23 18:04 | オーディオ | Comments(6)

聴いてます ^^♪

今日は午前中は晴れ・・・
次第に曇り・・・
そして午後からはアメになりました・・・

今も小降りですが、降り続いてます・・・

そしてさむいぃ~~~っ!!><
気温が朝からほとんど上がってないみたいですぅ~!

ま、こんな感じですが、、
さて、昨日の夕方とどいた SUNVALLEY SV-192S ですが・・・
聴いてますっ^^♪

まずはここから行きますかっ!
a0112282_16535846.jpg

手書きのお言葉まで入ってるとは・・・
まったくまったく・・・m(_ _)m

そして開封っ~♪
a0112282_16552236.jpg

そしてウラもっ!^^
a0112282_16561135.jpg

すごいですねっ、、バランス出力まで装備してますっ!
あ、、知らなかったのはアタシだけ・・^^;

早速セットして、ボチボチと聴きだします・・・
まずは CEC TL51 から聴いてみました。
a0112282_16583028.jpg

「西村 由紀江
     明日のために」

a0112282_170252.jpg

とりあえずはこんな感じでセットしました。
サンプルレート?はそのままの「44.1k 16bit」です。
この状態から色々と聴いてみようかと。。
アップサンプリング?とかはある程度聴いてみてからにします・・f ^^;

モチロンですが、、、
CEC TL51 → SUNVALLEY 192S → unico P → Focal CHORUS 806v
といった具合です。^^

まずはいきなり音が出た瞬間に、MODEL2 とは違った音に驚きましたっ!
MODEL2 の時のような、厚みのある?低音で腰の据わった感じがありませんっ!
そしてフォーカルのツイーターが、「コレでもかっ!」ってくらいシャンシャン??鳴ってます・・
これはただ、スピーカーのセッティングのせいでしょうか、、^^;
広がるどころか、ツイーターの周りに高音がまとわり付いてる感じです、、
あ、、、まだまだ温まってないからかもっ><
それでも耳に突き刺さる感じはなく、「うっ!!><」ってならないのは真空管を使っているからなんでしょうか??
刺激的な音は一切ないようです^^♪

それと MODEL2 と違うと感じたところは、、、
キレイ系な音ってところでしょうか・・
そしてナニより驚いたことは・・・ソレらしく聴こえるということですか・・・???
シンバルは 「金属叩いてるっ」 って感じがしますし、ベースは 「弦をはじいてるっ」 って感じがします。
なんのこっちゃ??って思ってます??^^

要するにですね、、、
楽器の音に近いような気がするってことです、、はい。
このフォーカルのスピーカーを選んだ時、ピアノの音が1番いいなぁ~って感じで選んだんですが。。。
その甲斐あってかピアノの音がとてもいい感じです*^^*
そしてここで調子付いて続いては・・・
a0112282_17322695.jpg

「大西 順子
      Play,Piano,Play」

やはりお気に入りを順番に聴いていきたくなりますねっ!
あ、関係ない話ですけど・・・
以前ネットでジャズのページを見てるとき、この「Play,Piano,Play」 を・・・「Piano,Play,Piano」と書かれてるのを見ました・・・
見ていてナンか違和感のようなものを感じてて・・・じっくり見てやっと気づきました^^
記事の雰囲気からして、ウケ狙いではないように思いましたが・・・
ただの間違いなのか、ナニか意図があってのことなのかはワタクシにはわかりませんでした☆
ま、そんなことは置いといて・・・そしてコレを聴きながら、PCの方もセットしていきます・・・

やはり高音が強く鳴ってる感じがしますが、とてもいい感じです。
このCDは、順子ちゃんのライブのCDですが、「ライブ!」って雰囲気がとてもよく出てるように感じました。
音の響きがいいから?ですか??
そしてここでパソコンの方に変えてみますっ!!
1番気になってるところですから、緊張の一瞬ですっ♪

・・・・・・・・・・・・・・・コレはいいですヨン♪
さっきまでの強く感じていた高音はなくなり、左右のスピーカーの間にライブ会場が出来たようです♪
スタジオではなくてライブだっ!って感じがとてもよく出てます^^
以前のように、「ONKYO SE-U55」を通って「MODEL2」にいっていたのが、直接「SV-192S」に言ってるのがいいんでしょうか?
それとも 「SV-192S」 と 「MODEL2」 との違いだからでしょうか??
PCでは完全に 「SV-192S」 に決まりですっ!!
楽器の音、ステージ感?共に完全に上回ってしまってます、、

コレはしょっぱなからとてもマズイ展開になってきました・・・(笑)

さて、、、まだまだ続きます、、、

そして、、、ご指摘等ございましたらよろしくお願いします。。m(_ _)m
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-22 17:55 | オーディオ | Comments(0)

「存在意義懸けた闘い」 島根県警本部長

またまたネットのニュースですが・・・

島根女子大生遺棄「存在意義懸けた闘い」 島根県警本部長が献花

「卑劣な犯人を許すことはできず、警察組織の総合力を結集し、必ず犯人を捕まえることをここに誓う」

「警察の存在意義を懸けた闘いと言っても過言ではない」

と 島根県警 大橋亘本部長 がおっしゃったそうで。。

残忍な手口、、人間の行為とは思えないこの事件、ぜひともおっしゃられたように「日本の警察の威厳をかけて」解決させてほしいですね。

また、昨日逮捕の市橋容疑者を追い詰めたように、われわれ市民も出来ることがあれば協力はしたいものです。
ナニがあったのかはわかりませんが、いずれにしてもこんな残忍な殺人の仕方は「人」として許すことの出来ないことですよね。

早期の解決ができることを願ってます。
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-11-21 23:39 | ひとりごと | Comments(0)