<   2010年 01月 ( 30 )   > この月の画像一覧

雨の日は 4343 ♪

今日はずぅ~っと雨ですねぇ~
ただそれほど寒くは無い感じです。
また週の中ごろには寒波がやってくるようです。。

ま、雨ですしぃ、、ってカンケイないですけど^^

ゆっくりと JBL4343 に電源を入れて・・・
と、、ここで今日は久振りにアッテネータをグリグリとやっちゃいましたっ☆

a0112282_17363248.jpg


少し前に分解してキレイにしたところですので、たまにはグリグリしておいた方がよさそうですね~

いつもの太くて短いっ*^^* ドライバーでグリグリ・・・
ワタシのは細くて短い・・・あっ、、イケマセンイケマセンっ^^v

片側3つの左右で6つ(当たり前っ、、)をグリグリと、右へ左へ何回も何回も・・・
分解清掃が効いてるのか、ガリっといった音もなく、以前のように音が途切れるなんてところもなく絶好調でしたぁ~♪
当たり前のことなのかもしれませんが、ガリっと鳴るのが当然のようになっていたので、このようにスムーズにアッテネータが回るとかなぁ~り気持ちいいモンですよっ^^♪

で、調子もいいので出てくる音も気持ちいいモンですっ
細かいことは気にせずに、精神状態?がよければ音楽も気持ちよく聴けるモンですねっ♪

a0112282_1745617.jpg


気持ちがいいので気持ちのいいCDを選んでみましたっ
ということはやはり若いおねぇさんで。。*^^*

a0112282_17465087.jpg

「粥川なつ紀
    コサモタではなうた」

1 ひらいたひらいた
2 Greensleeves
3 Hummingbird
4 Polyuscko Polye
5 餃子豆板醤
6 散歩
7 うさぎとかめ
8 ちょうちょう
9 はなうた
10 Waterloo Road

2008年発売

「熱帯ジャズ楽団の野々田万照に師事し、2002年にデビュー、2005年には初リーダー作『Kosamota De Charlie』をリリースした女性サックス奏者粥川なつ紀の2nd作品。前作に引き続きPrismのベーシスト岡田治郎のサウンド・プロデュースとベース。前作はチャーリー・パーカーを題材にしましたが、本作は、世界の童謡と民謡をテーマに独自の世界観を表現したクロスオーヴァー作品となっています。

童謡と民謡がジャズのトンネルを抜けるとはなうたになった。これぞ唯一無二のなつ紀ワールド!

若手ジャズ系女性サックス奏者、粥川なつ紀の2作目。「グリーンスリーブス」をはじめとした世界各地の民謡、あるいは日本の童謡に題材を求めて作られているのが目新しい。全体にポップな感触でありながらも、随所に盛込まれた即興性には惹かれるものがある。」



見た感じ普通のおねぇちゃんですねっ☆

演奏もハデでなくしっとりでもなく、優しい感じ??
コテコテなジャズではないですね~
題名も??な感じがするものもあり、ポップでとても聴きやすい内容でした。
愛嬌たっぷりって感じでしょうか??
ただ個人的に残念なのは、前回の1stアルバム同様に収録時間が短いってことでしょうかっ(笑)
40分そこそこで終わってしまうのはもったいないよぉ~^^

でも、ジャケットで見るととてもカワイイので許しておきます*^^*
が、ホームページで拝見するとほんと、ただの普通のおねぇちゃんでした(笑)
いやぁ~、、写真とはオソロシやぁ~^^
って、、要は音楽、、音楽、、、
聴いて楽しくないとイケマセンねっ、、、反省ですぅ。。

で、今回も見つけちゃいました youtube ♪

ただなつ紀ちゃんが隅っこにしか写っていないのが残念っ
ただこの曲はCDには入ってないですぅ。。


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-31 18:09 | その他のみわくのじゃず*^^* | Comments(2)

週末ですねっ♪

今日は良いお天気でしたっ☆
ただ風はやはりちべたいですけどね。。

で、今日は新たに導入しましたモノを・・・

a0112282_18365643.jpg


「MUSILAND Monitor 01 USD」
と言うモノです。
パッケージをご覧になっておわかりですね、日本の製品ではないですぅ~

先日、色々と手軽なPC用のD/Dコンバータはないものかと思い、M2TECH  hiFace がいいなぁ~なんて考えておりましたが、96kHzでの不具合なんて情報をいただきイマイチ乗り気がなくなって、また人気商品のようでどこも入荷待ちですぐには手に入らないのでどうしようかなぁ~なんて。。

で、その時に見つけたのがコレです。

その M2TECH  hiFace の不具合を書かれていた方のページで知り、検索してみると・・・
なんとヤホーで本体価格8100円、送料千円で合計9100円っ!!
そしてネットでの評判はグゥ~とのこと、192kHzまで対応してるとのことですし・・
ASIO対応、設定も簡単、音の方もいいっ!!
ってことのまさに良いこと尽くめのような評価ですので、ココは思い切ってっ!!
もしハズレても、まぁコレなら勉強代としてあきらめれるし。。

と自分に言い聞かせて即決っ~♪

で、本日受け取りましたっ

入力は USB のみで、出力は 同軸、光、BNC の3種類。
D/DのみでDACは内蔵してません。
なので本体もすごく小さくて、タバコの箱を数センチ長くしたくらいの大きさです。

a0112282_1852242.jpg
a0112282_18522065.jpg
a0112282_18523342.jpg


で、肝心のセットアップのほうも、出品者の方から日本語でのCDマニュアルが同封されており、パソコンにはさっぱりなワタクシでも、ものの数分で音だし完了できましたっ☆

で、マニュアルどおりにセットしていって接続し、早速音を出してみると・・・
「ブチッ、ブチッ・・・ブッ・・・」
・・・・・・・・??あぁ~、、コレやからパソコン触るのいややねんっ!!><

ってなってしまいましたが・・・
同軸で接続している BEHRINGER SRC2496 の入力の周波数のところがパラリラパラリラ~
入力に反応できずにエラーを起こしてるようでした。
と、、そこでっ!あっ!!
マニュアルと同じようにセットしていってたので、「192kHz」・・・
そうです、ベリンガーは2496の型番が示すとおり、96kHzまでの対応なんですよね。。
ソコに気づいていないだけでした。。^^;
そこで設定を「96kHz」にすると、なぁ~んのこっちゃで完了でしたっ♪

a0112282_18591856.jpg


「ASIO Buffer」は 40 にしないとブツブツとノイズが入って聴けませんでした。。

で、lilith の方もキチンと96kHzで出力してくれてます。

a0112282_1919474.jpg


で、ベリンガーさんも96kHzで受け付けてくれてます。

a0112282_1914715.jpg


早速、少しだけですが聴いてみて・・・
ONKYO よりはキレイに鳴ってるようです。
少しもさったい?感じも薄れて明るくなったように思います。
このお値段でコレはやはり「買い」ですねっ!
中途半端にお金を出すよりはコレのほうがお買い得でしょう~・・・あくまでもワタクシの意見ですので。。m(_ _)m
手軽に安価で高音質ってところでしょうか♪

コレなら割り切って使えそうです。
これからまだまだ聴いてみないとわからないですけどねっ
一応、しょっぱなの感想としてはべりぃ~ないすぅ~^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-30 19:08 | オーディオ | Comments(2)

懐かしくてつい。。♪

今日は気温はソコソコでしたっ☆
ただ風がちべたく寒く感じる一日でした。。

a0112282_2341915.jpg


真正面から迫ってくる1万トン級の貨物船に真正面から立ち向かうタグボート・・・

こんな写真撮ってるからって、仕事がヒマなわけじゃぁないですよっf ^^;
ちょっと手待ちになって時間が空いてただけですよっ、、って。。。
ヒマだったんですねぇ。。(笑)

先ほど帰宅して、なんとなく懐かしい歌が聴きたくなってつい、、、
懐かしい曲をyoutubeで探してしまいましたよ・・^^♪




「PINK SAPPHIRE
     P.S.I LOVE YOU

ほんと懐かしいですぅ。。

1990年ってことなんで、今から20年も前なんですねっ☆
まぁ、映像で見てみると時代を感じますねぇ~♪

で、ちなみにワタクシこの歌がめちゃんこ大好きですぅ~^0^♪
さて、、ナゼでしょぅ~~~
・・・・・・それは言えませんっ。。あはっ☆^^
当時好きだった姫が、カラオケで歌ったからだなんてはじゅかちくて言えませんっ*^0^*

で、ワタクシもよく歌いますので今でも歌詞見ないで歌えますよんっ♪
ナンの自慢にもならないですけどねっ

ただこの PINK SAPPHIRE ってバンドのことはなぁ~んも知らなかったので、ちょこっと調べてみました。
ほんと便利なモンですわぁ~

「1990年代に活動した日本のガールズバンドである。オーディション番組「イカ天」に出場して人気に火が付き、メジャーデビューした女性4人組ロックバンド。ハミングバードレコードからデビュー。」

ウィッキーさんより拝借いたしました。


「深夜番組「平成名物TV」(TBS系)の1コーナー「イカすバンド天国」の1989年5月20日放送の回に出場
 1990年7月にメジャーデビューし、シングル8枚、アルバムを8枚リリース。
 第23回日本有線大賞で優秀新人賞を受賞。
 1995年活動休止。」

短かったんですね、5年で解散ですねっ。。
現在でも、バンドをしている方もいてはるようです。
ただメンバーの名前すら知らないので、今見ても気づくことはないでしょうけど。。^^;

で、次はまた違った音楽ですよぉ~♪



「zabadak
   五つの橋」

この ZABADAK とは、ワタクシこの曲しか知りませんが、今でも活動されてるんですねっ☆
検索するとホームページが出てきましたぁ~
こちらですぅ

確かこのyoutubeのようなライブの映像を、当時BSで聴いて おぉっ! って思ってた曲なんですが、ただそれだけです。。^^;
ですのでCDも、この曲の入ったアルバム 「Decade」 を一枚所有するのみです。

で、ワタクシ、この歌っているおねぇさんがメインかと思っていたのですが、ホームページで拝見すると吉良知彦って方を中心にしたグループだったんですね。
で、、そのおねぇさんは1986年のデビュー以来、8年余の活動後の1993年、ワタクシ所有のCD「Decade」を発売後すぐに脱退していたんですねぇ~。

今でも活動されてるようですので、結構有名な方なんでしょうかぁ??
有名だったのならばスンマセン。。ワタクシお名前を拝見してもわかりませんです、、m(_ _)m

まだまだ懐かしい曲がいっぱい出てきますねっ♪
たまにはCDではなくてこういった動画を見るのも面白いモンですねっ☆
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-29 23:07 | じゃず以外!><! | Comments(2)

今日のCD ^^♪

今日は朝から雨でしたねぇ~

というか、昨日の夜から降り続いてましたねっ
で、その雨の中、昨夜は夜間水道工事をやってました。。
そういえば少し前に 「夜間断水のお知らせ」 ってきてたような・・・

夜の9時くらいから家の前に看板やら、工事用車やら止まりだして・・・
12時くらいからアスファルトを割ってるんでしょうか、ダッダッダッダッダッ・・・
そうでなくても神経質で寝つきのワルイワタクシは、、ほとんど眠れませんでしたわぁ~。。; ;

ま、こんな雨の真冬の夜中にゴクロゥサンっ、、

a0112282_18571419.jpg

「akiko

Girl Talk」


2001年2~3月 パリ録音

01.スプリング・キャン・リアリー・ハング・ユー・アップ・ザ・モスト
02.ラヴ・イズ・ヒア・トゥ・ステイ
03.ドンチャ・ゴー・ウェイ・マッド
04.クレイジー・ヒ ー・ コールズ・ミー
05.クローズ・ユア・アイズ
06.ガール・トーク
07.スウィート・ジョー ジア・ブラウン
08.フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン
09.ナイト・アンド・デイ 
10.枯 葉
11.ハニーサックル・ローズ
12.ボーン・トゥ・ビ・ブルー
13.リム・ショット - オン & オン

akiko (vo)  
マニュエル・ロシュマン(p) 
ミシェル・ゼニノ(b)
ステ ファン・フシェ(ds) 
シルヴァン・ボフ(ts)

ここで一つ、題名やらメンバーも全てカタカナ表記にしてみても、「akiko」ってやっぱり「akiko」なんですねぇ~☆
「アキコ」 にはならないんですねっ♪
と、、とぉ~ってもしょうもないところがやけに気になってしまいました。。^^


「その唇は、ジャズに奪われた。
オール・パリ録音によるデビュー・アルバム。
スイングジャーナル誌選定[GOLD DISC]
2001年度ジャズ・ディスク大賞[ニュー・スター賞]受賞」


ボクのクチビルもうばってぇ~*^0^*

あはっ♪

なんてこともさておいて。。
コレが彼女のデビューアルバムになるんですねっ☆
以前に始めて聴いた「akiko's holiday」同様、アップテンポな感じがとてもグゥ~です♪

最近ちょっとボーカルモノが多いかな??

でも先日以来、やっぱハマってるのが・・・


a0112282_18574936.jpg



あぁ~~~、、、


豹柄になりたいっ*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-28 18:58 | みわくのじゃずぼ~かる*^^* | Comments(4)

こんばんはぁ~っ☆

今日は良いお天気でしたっ☆
午後からは気温も少し上がってきたようで、寒さもほんの少しだけマシかな^^

で、昨日届いた 「THIS IS IT」 ♪

どうしても気になって気になって・・・
結局夜中に見ちゃいました♪

DVD2枚組みでしたので、まずは1枚目からですが、、
とてもいいですよんっ☆
リハーサルの映像ですが、こんなふうにやってるんやなぁ~って・・・
そして思いましたが、、
コレは得意のナガラ聴きはできませんっ!!><
まぁ、映像もあるから当然かもですけどね。。
別に特別まいこぉ~♪(マイケル富岡ではありませんっ^^)のファンって訳ではないですが、結構見入ってしまいますね。
久振りに真剣にテレビ見ましたっ^^

で、、2枚目はダンサーやらコーラス?やらのそれぞれのインタビューみたいな・・・
コレはハッキリ言って、特別なファンでもないワタクシにとっては別にどうでもいい感じでした。。
でも、、、スンマセン、、、ワタクシ個人の意見なんで気にしないでください。。m(_ _)m
スタッフそれぞれの熱いマイケルへの熱い思いを語ってるのはいいんですけどね、、
ただそれをこんなにも集めて20分も30分も40分も・・・
うれしい人にはうれしい内容でしょうけどねっ☆
たまには音楽も挟んでくれたほうが、、、なんて言うてたら、全世界のマイケルファンを敵に回してしまいますかね。。^^;

・・・・・・・・ほんとゴメンナサイですぅm(_ _)m

そして気分転換??にレコードでもっ♪

a0112282_1754564.jpg


とてもいい感じですぅ~♪
オルトフォンさまも当家に馴染んでこられたようですねっ
とりあえず一安心、、一安心・・・*^^*

そしてですね、小1男児暴行死、全身にヤケドや傷の跡
ほんと、こんな情けないことが続きますね。。

死ぬまで暴行をながぁ~い時間をかけて続けてきたって、ホントやくざも顔負けですね。。

ぜひとも凶悪殺人犯として摘発してもらいたいモンです。
そして判決は「死ぬまでしつけられる刑」くらいやってもらわないと。
そしてビデオで「しつけられ」を撮影して、
「こんなことを しつけ だなんて言って子供にしていると、こんな しつけられの刑 に処せられますよ~」
って見せて回ってやったらいいのにね。。

あぁ~。。こんなニュースが目に入ってくるだけで、ナンかサゲサゲですね。。

こんなんでも見て、切り替えましょかぁ、、




「てめぇらにんげんじゃぁねぇっ たぁたっきってやるっ」


カッコいいねっ、ちゃぁ~んっ♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-27 18:09 | ひとりごと | Comments(2)

THIS IS IT ^^v

今日は風が一段とちべたい一日でした。。
北日本、日本海側は大丈夫ですかぁ~??
大阪はお天気は曇り空時々晴れって感じでした☆

で、、今日はなぁ~んにもないので南港で空き時間に写真を撮ってみましたっ

a0112282_23145255.jpg


このたかぁ~~~い煙突?は・・・
関電(関西電力です、感電ではありませんっ・・・あはっ^^;)のエル・シティ南港ってところなんですが、こんなところでこんな高い煙突なんで結構目だってますねっ
で、このケムリの正体はっ??
なんなんでしょう???^^;

a0112282_23175753.jpg


で、、、曇り空と夕日がなんか良い感じだったんで写してみたんですが・・・
上の緑はフロントガラスの緑色ですぅ、、
まぶしくて携帯の画面が見れないまま写したんで、こんな画像になっちゃいました。。

そして・・・

こんなんしててヒマなんかいっ!!

ってツッコまれそうですが、、、^^;
決してヒマではありませんでしたよん☆

そう、、そしてですねぇ~・・・
話題?になってる 「THIS IS IT」 ですがぁ~

人より時代を後から追いかけてるワタクシですが・・・なんと・・・・・

発売前にジョーシンウェブで予約してましたっ☆
年末にプレゼントポイントの使い道を考えてるときに、コレに決めちゃいました♪

a0112282_232463.jpg


ただコレは DVD ですねっ!

ウチにはエソテリック、マランツとユニバーサルプレイヤーと呼ばれる機材がありますが、、、
ナニを隠そう、、隠してないですけどね。。
モニターが無いんですねっ☆
CD専用なんですねっ^^v

なので映像を見るには2階のリビングのテレビでしか見ることができません~^^;

と言うわけなんで、見るのは週末かな??f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-26 23:27 | DVDで観る! | Comments(2)

今日もCD。。♪

今日も寒しっ><
ですがお昼ごろからパラパラと雨模様ですわぁ~・・
冷たい雨ですねぇ、、
こんな時には・・・あはっ
なんでしょうかぁ~^^♪

で、先日買っちゃったジャポンのCDですよん

a0112282_18185473.jpg

「Hilcrhyme
      Recital」

今月発売されたCDですねっ☆

で、こちらはいつものジャケ買いベッピンさんではありませんっ
若いおにぃさんお二人です。
ワタクシもたまにはこういったCDも買うんですっ(笑)

以前からケーブルテレビでPVがよく流れていて、その時から結構気に入ってました。
コレは・・・??J-popでいいんですか??
ラップ??ヒップホップ???
ま、クラシックとジャズではないことは確かだと思います。^^v

01.~OPENING~
02.リサイタル
03.チャイルドプレイ
04.春夏秋冬
05.雨天
06.LAMP LIGHT
07.RIDERS HIGH
08.射程圏内
09.もうバイバイ
10.イバラの道
11.ツボミ
12.純也と真菜実
13.My Place

テレビでも流れてるようですし、聴いたことのある歌もありませんか??

ちなみにワタクシのお気に入りは「純也と真菜実」のPVでしょうっ
皆藤愛子ちゃんが出てるからですっ*^^*
なのでぇ~・・初回盤DVD付きを買ってますぅ♪
はい、ただそれだけです。
他に理由なんて必要ないですねっ☆

なんて言いながらもこの人たちの曲って、なんか聴きやすいというかわかりやすいんですよねっ♪
メロディと歌詞がとてもいい感じに乗ってるといいますか、、、
馴染みやすいリズムというか。。ですねっ^^♪ははっ

ま、だまされたと思って聴いてみてください♪







だまされても責任は持てませんっ^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-25 18:36 | じゃず以外!><! | Comments(2)

今日のCD *^^*

今日も寒いですが、とてもいいお天気でしたぁ~♪
良いお天気ですけど寒い一日でしたぁ~^^
風がちべたいですぅ~

で、先日ワゲオのオイル交換で ジェフリース のむらちゃんにおススメしていただいたCDです♪

a0112282_1759495.jpg

「Imelda May
Love Tattoo」

イメルダ・メイ って方です。
アイルランドの方のようです。
ラジオでも流れてて、ひそかに??流行ってるらしぃ・・・

むらちゃんはエレキギターのかっこいいCDしか買わない人のようです☆
ただコレはCDショップの試聴機に入ってるのを聴いて、

「カッコエエやんっ♪」

て思って買ったそうです。^^

そのお話を聴いて、早速おウチに帰ってサクッと検索・・・
で、アマゾンで千円でしたっ^^♪
送料無料で在庫ありで千円となると・・・買わないワケにはいかないですよねぇ~(笑)

で、歌ってるお姿はこんな感じ・・・
a0112282_18121629.jpg

ひょう柄になりたい・・・*^^*

で、コレはいいですよんっ♪
演奏もボーカルもカッコいいですわぁ~
ウッドベースも入っていて良い感じぃ^^
で、曲調もなんというんでしょう、、むかぁ~しの映画とかテレビ番組で流れてたロックな曲??
なつかしぃ~って感じもします。
レコードで聴きたくなるようなサウンドでしょうか、あ、、ブリティッシュロック??
なんて言うのかな??
イギリスぅ~な感じのロック(笑)
思わず 4343 の方の電源入れちゃいました^^♪








で、、youtubeでライブを見てたらハマってしまいましたぁ~・・

     ^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-24 18:39 | じゃず以外!><! | Comments(4)

オルトフォン、DENON・・・♪

今日もすっかり冬ですねっ><
お天気は晴れ~ですが、風がちべたい、、

で、寒いときにはFM「αステーション」で「キヨピー」聴いてます*^^*

で、先日キレイにフキフキしてみたレコードを聴いてみましたし、、^^;

a0112282_17411977.jpg


a0112282_17415525.jpg


見た目はとっても気持ちよくなりましたっ♪

で、、今回フキフキしてみたレコードですが・・・

a0112282_17425149.jpg

この前手に入れました 
「Bill Evans Consecration」

CDでもお気に入りなアルバムです。

そしてもう一つ2枚組みの 
「Bill Evans Trio "Live in Buenos Aires 1979"」

コレもCDでお気に入りなアルバムです。
見かけちょこっと豪華なケース?に入っているのも良い感じです♪

でもう一枚、こちらは入手時からブチブチノイズがひどくて全然聴いていなかった
「Bill Evans New Conversations」

コレはエヴァンスのソロですが、エレクトリックピアノもありぃ~の中山康樹氏曰く
「エヴァンスにしかつくることのできなかった真のソロ・アルバム」
だそうです。で、録音されたのは「カインド・オブ・ブルー」同様の「コロンビアの30丁目スタジオ」とのこと。
ま、ようわかりません^^;

で、レイカのバランスウォッシャーを説明書に書かれたとおり、数滴垂らしてフキフキ・・・

で最初はまずフキフキでブチブチがどれほどなくなるのか気になる「New Conversations」から・・・

a0112282_18311797.jpg


・・・・・・・・・・・・・・・・??
ま、少なくはなってるようです。。
フキフキの仕方がヘタだったのかな・・・??^^;

なんかようわかりません、、(泣)

ま、、気を取り直して今回は DENON DL-207 を装着してみました♪

a0112282_1803434.jpg


「Consecretion」 は前回、CDでもボリュームを上げるときになる「シャー」ですが、ほとんで気にならないレベルになってます。
「シャー」よりも音楽の方が元気に前に出てきます♪
杉ばあが仰っていたように、とても元気がよく明るくて楽しいですよん^^♪
ジャズを元気に聴くならこちらの方が断然楽しいですねっ☆
明るくてハリがあるのがワタクシのお好みに合ってるかもです*^^*

DENON で気をよくしましたので、次はラックスでそのまま入力できる MM カートリッジに変えてみましたっ

で、ココでお気に入りだった?ピカリングを取り出しました。
ルンルン♪でセットしてレコードに針を落とすと・・・

片側から音がでないっ!!><

慌てること1分で解決しました。
オルトフォンをセットするときに、失敗してリード線を1本こちらから拝借していたので、リード線が1本ありませんでしたぁ~f ^^;

で、仕方が無いんでこの micro を入手した時に付いていた純正?を付けてみましたっ

a0112282_1811347.jpg


先ほどの DENON で元気の良い音を聴いた後だからか、少し落ち着いてしんみりしてしまいました。。
でも聴きなれてくるとハデさもなく少ししっとりぃ~で良い感じです。

そして次にもう一度 DENON を聴いてみてから オルトフォン に変えてみましたっ

a0112282_1814144.jpg


ま、DENON に変えて一発目に音が出ない・・・
ボリュームをお~きくしていくと少し聴こえてきて・・・
「??・・・どうしたっ!!」
とアセリましたが、、、
昇圧トランス繋げるの忘れてましたぁ~・・・♪

うぅ~ん、、やはりコレは一番レコードを聴いてるっ!て感じの音ですね~♪
ただ 「Consecration」 を聴くと、やはり「シャー」が気になります、、
全体に音がひっそり?した感じになり、それなりにボリュームを上げると「シャー」が異様に大きくなってきます。。
DENON はボリュームを少し上げるだけで音楽の方が大きくなる感じでしたので、ボリュームも多少カンケイしてるのかもしれません。。

いずれにしましても、この2つのカートリッジでかなぁ~り楽しめますっ^^♪

で、、一つお伺いですが・・・・・

針を守る為?のプラスチックのカバーですが、コレって使うときは外すモンなんですか??
たまにネットで拝見していると、このプラスチック無いのを見かけます、、
取り外し可能で取り外してる無理やり取ってしまってるのか・・??
はたまた壊れただけなのか・・・・・・・f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-23 18:24 | レコードを聴く! | Comments(2)

ワゲオのオイル交換

今日は少し寒くなりましたねっ
ただ大阪では平年並み?ってことで、この前の大寒波に比べれば へープー ですわぁ~

ただやはり、春の訪れには早いようですね・・・^^;

で、今日は朝から携帯電話を家に忘れて出勤していたので、会社からの電話もなくとても仕事日和ない一日でした♪

今日はワゲオ君で出勤し、帰りにジェフリースに寄ってオイル交換をしてもらいました。

ただ携帯も家に忘れてきていたので、写真が一切ありませんっ><
なんとなさけなやぁ~・・・
せっかく久しぶりのオーディオではない写真を載せれたのにぃ~、、、(笑)

そしてお店のチーフメカニック??のむらちゃんとお話してると・・・

むらちゃんなんて偉そうに言うてしまいましたが、ワタクシよりお年は上の方でございます、、^^;

世間話で盛り上がって?この前の新年会でギターを弾いてくれた話題になり、そこからギターアンプの話へ・・・
で、、当然ココでオーディオネタに変わります。。^^

ギターアンプといってもやはりアンプ。←アタリマエですね、、
マニアな方は内部をイジルらしいですねっ
コンデンサー、配線・・・
聞いてると、オーディオのアンプいじってるのと同じですね。←コレもアタリマエ??
そして話題は核心に迫る・・・

やはりギターアンプといえば「真空管」!
ってことでした^^v

トランジスタアンプと真空管アンプとの出てくる音の違いを熱く語っていただきましたっ!

ワタクシのような素人的感覚だと、
「真空管」=「カドのない暖かさ」
のような感じがしてしまいます。そして、、
「トランジスタ」=「的確ですばやい反応」
「真空管」=「ナローでゆったり」
と、勝手な想像をしてしまってました。

ただむらちゃんいわく、
「真空管アンプは弦を弾いた瞬間からの音の出方が全然違うっ」
とのこと、、、
音の厚みや反応がとても良いとも言っておりました。
ま、トランジスタアンプでも高価なものだとそれ以上なのかもしれませんけど。。

もうココには書ききれないほどのお話を聞かせてもらいました!(ただ覚えてないだけかも^^;)

そしてそうなるとやはりっ!!
気になる気になる気になるのぉ~~~~~っ!!  ←あのお方風に(ジジイさま)



a0112282_03548.jpg




(笑)・・・



a0112282_044497.jpg




ついでに・・・(笑)



a0112282_051621.jpg







もうこうなったらヤケクソですわっ!!(笑)






a0112282_055274.jpg










^^v
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-22 23:55 | オーディオ | Comments(8)