<   2010年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ちょこっとやりました♪

今日は一日曇りのお天気。
朝夕は寒いですが、お昼間はそれほど寒さも感じませんでしたねっ☆
動くと少し汗がにじむ感じでした。

ま、そして・・・
例の?べリンガさん、夜中とかに音楽でなくとも「ジャー」っとピンクノイズで4343を鳴らすわけにもいかず、、
でも時間があれば少し弄りたい・・・^^;
で、メインの「XLR」入力のほかにデジタル入力も備えているということで、ソニーのCDプレイヤーをデジタル入力してラックス→エレキット→ARを鳴らしてみようかと思いつきましたっ♪

まず、ソニーのCDP-597はお安いプレイヤーですのでデジタル出力といっても「ヒカリ」しかありません。
そしてべリンガさんには「ヒカリ」と「AES/EBU」の入出力、そして「AUX」のアナログ出力を備えておりますので、「ヒカリ」入力→「AUX」出力でラックスへ送り込みます。
アナログ出力はフォーン端子になってますので、RCA変換プラグを使います。
ちなみに「AES/EBU」には「AES/EBUフォーマットもしくはS/PDIFフォーマットのデータを入出力可能」となっていますが、変換プラグを使って同軸の入出力ってできるんでしょうか??
同軸も使えると使い勝手が広がるんですけどね、、f ^^;

そして手持ちのケーブルを用意しました。
ヒカリケーブルも長さギリギリ、、(コレ1本しか持ってないし、、^^;)RCAも1mではビミョーに届かないので、1.5mモノで唯一のオーディオクエストを使いました。

a0112282_1823335.jpg


長さギリギリというか、結局マッキンのラックにくっつきそうなくらいにまで寄せないと繋げませんでした・・・
ラック奥のべリンガさんまで思いっきり手を伸ばさないと届かなくなってしまいましたよ、、f ^^;
なのでマイクを繋げてちょこちょこ弄るのに、すんごくヘンな格好で・・・
腰、肩、腕・・・ケイレン起こしそうでした。。(笑)

で、とりあえずネットでの情報と説明書をじっくり読みながら、まずは測定・・・
何度かやってみて、ここまでの使い方は慣れてきたかな・・?
で、終わってもナンかに触れてメモリーできてなかったり、そんな状態から前の状態に戻り方がわからなかったり・・・
色々と試しながら?遊ばれながらやっとのことで測定からメモリーまで・・・
ちょっとドンクサすぎかも・・・(泣)

ココまでで精魂尽き果てたので、コノ時点で早速音出し・・・♪

a0112282_1824687.jpg


え?
レベルメーター?の赤が点くは点くは・・・
コレは・・・??
出力レベルがオーバーだったんでしょうかね??
レベルを少しずつ下げて、赤が点かないようにして一件落着・・・ですね??^^;

うぅ~~~ん、、こんなモン・・・???
なんて思いながらとりあえずマイクやらを片付けていつもの位置へ座り、落ち着いて聴いてみると・・・
AR、4343の上に置いてから、音は開放的でいい感触でしたが低音がサッパリ無くなった感じでした。
それが見事に鳴ってますねっ☆
そしてとても落ち着いた鳴り方をしているよう・・・
こういった機械を通すことによる劣化なんて気にすることないんですねぇ。
明らかに前の状態からは激変してます。
試しにソニーのCDPのアナログ出力からラックスへもケーブル繋いでみて、ラックスの入力切替でカチャカチャ切り替えて聴いてみましたが、、、
とにかく聴けたモンじゃぁあ~りませんねぇ。。
べリンガさんの方でまだまだ弄るところがあるようですので、もっと良くできるようです・・・が、ココからナニをどうすればいいのかまたまたお勉強ですわぁ、、
使い方以前に言葉の意味がわからないんで、基本から勉強の為直しですね、、(汗)

まずはこの状態で聴き込んで、先に進んで行こうかと・・・
コレだけの効果恐るべしっ!
ですが、ARの方もコレなしでは聴けなくなってしまいます。。
ウニコの方だとPCからそのままデジタルで入力して、MODEL2でD/A変換して・・・っと・・・
考えないことにしますっ、、f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-31 18:32 | オーディオ | Comments(2)

城戸夕果 ~Rio Smiles

今日は言いお天気でしたよん♪
朝はかなり冷え込んでいましたが、日が昇るとポカポカ春の陽気でしたねっ☆
夜になってまたまた冷え込んできましたが・・・

春の足音は聞こえてますねっ^^

ま、そんなこんなで今日届いたCDを・・・

以前にたまたま知った名前ですが、なぜか気になっていたのでとりあえず1枚買ってみましたっ☆
あ、、もちろんヤホーで中古ですけど。。^^;

a0112282_22141962.jpg

「城戸夕果 
     Rio Smiles 」

1994年発売?

1 Toque-O
2 Rio Smiles
3 Violao Amigo
4 Papinho
5 A Ra
6 Choro De Implicante
7 Castelos De Brincadeira
8 Baiao Chorao
9 Azuis

城戸夕果(flute, alt flute, piccolo, vocal)
Jorge Simas(acoustic guiter, 7 strings guiter)
Mauro Dinis(cavaquinho)
Ronaldo alvarenga(drums)
Marcos Suzano(Percussion)
Jota Moraes(keyboards)
Lula Galvao(guiter)
Adriano Giffoni(bass)
Mingo Aroujo(Percussion)
Joyce(vocal, acoustic guiter)
Mozar Terra(Piano)
Zeca Asumpcao(acostic bass)
Tutty Moreno(drums, percussion)
Adriano Giffoni(bass)
Mingo Araujo(percussion)
吉田和雄(percussion)


フルート奏者、城戸夕果さんのアルバムです。
ただこの方、どんなジャンルの方なのか・・・
どんな演奏なのか・・・
ナニも知りませんでしたが、一度ジャケットを目にしたときからなぜか気になってしまってました、、f ^^;

ネットで検索してみると、ブラジル音楽・・・と、、

ま、前置きは置いといて・・・^^;
早速聴いてみましたっ☆

すごく軽い感じ?
すごく爽やか系なボサノバってな感じです♪
小野リサさんのような感じでしょうか?
と言っても「小野リサ」さんって、CMでしか聴いたことないですけどね。。f ^^;
また、そういった感じの音楽にフルートってよく合いますねっ

オーディオ的でなく、気軽に楽しめる音楽って感じかも^^
とても爽やか軽快~♪
気持ちよくさせてくれるアルバムでした。
こういう音楽も「アリ」ですねっ☆
また、ボーカルが入っている曲もありましたが、歌っているのは彼女だそうです。

音を聴くのに疲れた時の気分転換にどうでしょう??*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-30 22:34 | じゃず以外!><! | Comments(4)

なんやかんやで寒いですわっ、、

今日は曇り空、午前中はそれほで寒さは感じなかったのですが、午後から風が強くなってきたなぁ~、、
なんて思っていたら雪が降ってきましたわっ><!

まぁ、2~3分の間でしたけどね。。

その後も冷たい風がヒュ~ヒュ~と吹いてますわぁ・・^^;
桜が結構咲き出していて、
「もう春やなぁ~♪」
なんて思っていた矢先の出来事っ、、

開いた桜の花も、さぞかしビックらこいたでしょうねっ(笑)

とっ、、そんな感じですが・・・
とりあえずべリンガさんの電源ケーブルと、接続用のXLRケーブルをせっせと作りまして。。
とりあえず接続をして、電源オンっ!!

で、パソコンの方も電源オンっ!!
使い方を検索・・・f ^^;

カンタンに流れを書いてあるページを参考に、書かれてる通りに進めていくことに・・・
ですがまぁ、いきなりやってみてもうまいこといきませんわぁ~・・・^^;
べリンガさん、大きなディスプレイがあるんですし、日本語で表示できませんやろか?(笑)

なんとなくマイクでピンクのイスひらって調整してくれてるようですが、、
なんかイマイチ、、
測定モード?に入ると片側しか音出てない・・・
片側ずつ測定するのかな??
で、いつ終わる?と気長に10数分待ちましたが・・・??
コレって終わりはないんですか??^^;
で、もう片方・・・と思いましたが・・・
もう片方への移りかたも??
とにかくボタンでストップさせて・・・ソコからどうしていいものか??
とにかくメモリーと思い、説明書を見てメモリーを・・・
説明書読んでもイマイチよくわからないまま、どこかを押した時に訳わからん画面に切り替わって・・・
メモリーされたかどうか??

そうこうしてるうちに時間だけが流れていくので、とりあえず音が出るようにしておかないと・・・
と、ココはスンナリできましたけど・・・
どう調整されてるのか??のまま。。
とりあえず音は出るので、休日に時間をかけて攻略してみます、、^^;

a0112282_18124018.jpg


2時間ほどいじくっただけですが、結構熱持つモンなんですね。。
上下に後ろも隙間が無いのが難点かも・・・f ^^;

ということで、まだまだ続きそうです・・・

というか、コレよりもまだスピーカーのセッティングも終わってませんっ!
まだいくつか試してみて・・・
それまでに使い方くらいはマスターしとこうかと思っております、、
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-29 18:16 | オーディオ | Comments(2)

とりあえず置き場所確保っ☆

今日は暖かくなりましたよん♪

上着を着てウォ~キングぅ~してると汗が流れてきましたっ、、

曇り空な一日でしたが、薄日がとても気持ちの良い感じですね!^^

とまぁ、こんな感じですが。。

とりあえず買っただけ?
と言っていたべリンガさんですが、、、
まだ使うことはないと言ったべリンガさん、、、
一応操作の勉強で、ARを鳴らしてみると言ったべリンガさん、、、

お昼からネットで操作の仕方を検索し、色々と拝見しながら4343でCDを聴いてました。
ただそれだけでしたが・・・

マッキンさんを設置してるラックを眺めて「どこへ置けるのかな・・・」
と考え出して、「接続用にケーブル1セットいるな・・・」
なんて考えて、「置く場所で長さ変わるし、まずは場所決めないとケーブルの長さも決まらんな・・・」と・・・^^;

そんなことを何回か考えてるうちに、結局置き場所のラックの加工をし、そのまま設置してしまいました。。

a0112282_17532465.jpg


プリの上かCDPの上に直置きとかも考えましたが、ちょこちょこ弄るのにキズをつけてしまうかな?と思い、別場所に単独で置くことも考えましたがそうなるとケーブルが長くなってしまいますし、まぁ、単独で設置するような場所も無いので・・・

結局 dbx を置いていたところの棚を7センチほど下げて、一緒に仲良く置くことにしました、、f ^^;

このDEQ2496も足がないので、ベタッと重ねてしまうとdbxの天板のスリットをふさいでしまうので、細い黒檀を間に入れて少し隙間をつくりました。

ただこの1階、アンプが2台ですし、dbxも奥まったところにあるからかそこそこ熱持ちますので、これからの季節、灼熱地獄の階になってしまいそうです。。^^;
ファンか扇風機かナニか用意した方がいいかもです。。

a0112282_1813449.jpg


屋根が下がったということは、サンスイさんの天井が低くなったということですので、なおさら熱対策の必要がありそうです、、

スピーカーも部屋が狭くて両サイド、後方の壁に寄ってますし、このラックも後ろの壁に隙間もほとんどなく寄ってますので、熱がこもるのは仕方の無いところなんですね・・・(泣)
あぁ~・・・、、大きなお家がほしぃ~っ・・・
っと、、小さなシステムに変えろよっ!というご意見は無しでお願いします。m(_ _)m

あと、べリンガさんからdbxさんへの接続のケーブルが用意できればOK牧場ですっ^^v
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-28 18:09 | オーディオ | Comments(6)

おこんばんはっ☆

今日も寒い一日でしたねっ、、
ただお空は快晴♪
日差しは暖かく心地よいですが、風がちべたい。。^^;
夕方からは曇り空、少しまた冷え込んできてますきてます・・・

と、こんな感じで今日は午前中、散歩のついでにナゼか??本屋へ立ち寄ってみることに・・・

先日Nallyさんが本をご紹介されていたので、近所の本屋へおススメ通り立ち読みでもしてやろうかと・・・f ^^;

ですが、大きな本屋って近所にはなく、ほんの少しですが足を伸ばして難波アタリへ行かないとありません。
色々と扱うような本屋って歩いて行けるところにはないんですね。。
なのでオーデオの本なんて、ほとんどないだろうということで期待はしてませんでした。。
で、歩いて行けるところの本屋といえば・・・
「宮脇書店」くらいしかありませんでした。
それもココ、パッちんこ屋の上の階にあり、ハタから見ればパッちんこに入って行くオッサンです。。^^;
パッちんこ毛嫌い症のワタクシには、この上ない辱めです、、T T

で、ソコまでしてもやはり期待通り!というか・・・
オーディオの本なんてあるわけもなく、とりあえず「音楽」のコーナーでコレだけは発見しましたっ☆

a0112282_1815549.jpg


はは、、ごく普通?かもしれませんが、コノ本ですら発売日から1~2日過ぎるとほとんどお目にかかれることはありません。。
で、うれしくてつい買っちゃいましたっ♪
そして見出しを見て「復活!ディスコグラフィービル・エバンス」と・・・
コレは今日、ナニかの運命だったのかもしれませんねっ(笑)
そして広くない店内をグルッと1周、、
やはりナニもありませんでした^^
ちなみに発見したオーデオの本は、「オーディオアクセサリー」と言うゴッツイ分厚い本と、「MJ」だけでした。
この本屋では「カメラ」のコーナーに置いてありました、、
近所のコーナンの中にある小さな書店には、「パソコン」のコーナーに置いてあります。
ほんと、オデオの本を探すのってどのコーナーなのかっていうところから探さないといけないので、とても面倒ですわっ、、、f ^^;

そして、、、そして最終兵器購入しましたっ!!

a0112282_18162997.jpg


「behringer DEQ2497」ですぅ~♪

まだまだスピーカーの使いこなしをしていきますが、こういったモノも一度は使ってみたかったので・・つい・・・・・

まぁ、まだ使う予定はないんですけど、マイクとセットで新品よりはそこそこ安く「即決」で出品されていたので、思わずイッてしまいました。。
使用4ヶ月、サウンドハウスでのお買い上げ伝票付きでした、、^^;

コレを後に4343の方へつなげてみたいのですが、ソレはもう一つの最終兵器が到着してから・・・ということで・・・*^^*
アキュフェーズの音場調整?(型番忘れました。。)なんてかなり使いやすそうですし、いいなぁ~♪
なんて思ってみたりもしましたが・・・
あんなお値段に手が出るはずもなく・・・f ^^;
またまたべリンガーさんのお世話になりましたっ(笑)

そしてコレ、かなりいろんなことができるようなのですが、それゆえに使いこなしがかなり難しい・・・とのご意見も頂いておりましたが・・・
この際、背に腹は変えられませんっ!
そして、多機能使わずに「音場の調整」だけお遊びで使うくらいなら大したことない・・・とナメておりました。。

4343へはまだ繋がない!ので、とりあえずどんなものかとラックスの方へ繋いでみて、ARのスピーカーでちょこっと弄り方でも勉強しとこっかなっ!
と軽いノリで繋いでみましたが・・・

a0112282_1828561.jpg


多機能を説明する、とっても丁寧な薄っぺらい説明書と格闘すること2時間ほど・・・

ついに音出しまで至りませんでした・・・

イコライジング、測定・・・
もう、ナニもかもが「???」・・・
使い方が一切わっかりま千円っ!!
とにかく音がどうやったら出るのかすらわかりませんでした。。; ;

flattwinさんが仰っていたように、ネットで使ってる人の情報を探して参考にするのがいいようですね。。

まったくもって、と~~~っても情けない一日でした。。T T
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-27 18:34 | オーディオ | Comments(2)

まるた・・・*^^*

ほんま、真冬に戻ったんかっ><!
ってくらい寒くなりました。。^^;

今日は仕事でしたので、昨日、診察から帰ってきての午後からの活動を思い出しながら書いてみましたっ(笑)

さてさて、久振りにエレキットも使ってあげないとキゲンが悪くなるかも・・・
と心配になってきたので、ラックスをセパレートに切り離しをして、プリアウトからエレキットへ入力してみました♪

CDだけならそのままプレイヤーから引っ張ればいいのでしょうけど、レコードを聴くとなるとフォノイコないですし・・・
で、ゼイタクにも??セパレートとなりましたっ(笑)

そしてレコードを・・・

というところで、先日入手していた 初MALTA です。

a0112282_17234836.jpg


モチロン、マイクロ MR-211 に ピカリング 、スピーカーには AR TSW-210 で聴いてます☆

まずは久振りのエレキットもゴキゲンよろしいようでナニよりでしたっ、、^^;

a0112282_17253094.jpg


この MALTA って方、Nallyさんがと~ってもお気に入りのようでして、気にはなっていたんですねっ。
以前からMALTAって名前は知ってましたけど、今まで聴く機会がありませんでした。

そしてですね、、この「まるた」ってのがどうも引っかかるんですわ。。

それはむかぁ~しむかしから、わが家ではネェちゃんが子供の頃に自分もモノに、自分の名前を〇で囲って記しをしてたんですね。
ソレをマネしてワタクシは「たも」ですので「た」を〇で囲んで・・・
つまりは「まる た」だったんですねっ☆
それから自分のものは「まるたじるし」と言うようになり、「まるた」と言う言葉に昔からかなりの馴染みがあったわけでして・・・
そして音楽を聴くようになって、このMALTAという名前を知って以来、ナニかライバル心といいますか・・・
オレの名前を使いやがった的な感覚があったようで、少し拒否反応を示していたのも事実です。。^^;
ま、そんなこと向こうはコレッぽっちも感じていないでしょうけど・・・(笑)

と・・・ダレかさまのように前置きが長くなってしまいましたが、いよいよココロの扉を開放しての?初MALTAでしたっ♪

さてさてコレがフージョンサウンドってヤツなのでしょうか??
かなりサワヤカサウンドっ!!
まるでボクの笑顔のような感じですねっ*^^*
・・・・・・上の一行はムシしてくださいませ。。m(_ _)m

なんと言いますか、、ワタクシの勝手な想像ですが、スンゴイアナログプレイヤーやらタンノイ、そして長年オーディオに精進してこられた方ってなんとなく、クラシックとかムードのあるボーカル、しゃれた古めのジャズとかって感じがしてしまってた(皆さん、すいませんっ、、、)んですが、この爽やかさはかなり意外でしたっ、、
あ、、、Nallyさん、ほんとゴメンナサイ。。
悪気は絶対ないんですよ、、、m(_ _)m

ジャケットのデザインも演奏もかなり爽やかな印象です。
昼間の明るいときに、ボリュームを上げて聴くとかなり気持ち良いでしょうねぇ^^♪

ラックスのときとはまた違って、エレキットで明るめの現代的?なサウンドにはとても相性がいいようですねっ☆
ピカリングも元気に鳴らそうと一役買ってくれてるようです。
うぅ~ん、、こういった軽快サウンドもいいモンです。
とても聴きやすく、こんなボクでもすんなりと受け入れられました^^v

ただ・・・・・・
この爽やかさは、まだまだ若輩者のボクにはまだ早すぎるかもです。。
たまに爽やかさを感じるくらいがいいかもです。
毎日聴きまくるのには適していないようです。。
エラそうなこと言ってしまいすみません、、m(_ _)m
ただ次はCDで検索中ですので、このノリはキライではないようです。
毎日ドンドンバンバンな感じのものを聴いてる中で、週に一度の中休み的?な感じがいいようです。^^

そして一つ、悲しいかな、、先日NallyさんのところのこのMALTAにもあると仰っていましたが、1本深く長いキズが・・・


そして続けては、その時にまとめ買いしていた杉山清貴・・・・・

a0112282_17494854.jpg


そしてレベッカもっ♪

a0112282_1750199.jpg


いいですねぇ、学生のころを思い出しますねっ☆

ノッコのボーカルが突き抜けてきますねっ!

そしてコノコロのレコードって、音も上々ですね?
とてもいいですよん♪

そして続いてコレも試してみましたっ・・・

a0112282_17581190.jpg


とても軽快です、、
4343でアレだけ手こずってるのが腹立つくらいですわぁ^^;
ただ重厚感がない、というか感じられないのが寂しいところですが。。
それでただ聴こえやすいってだけなんですね・・・f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-26 23:19 | レコードを聴く! | Comments(4)

こんにちはっ☆

今日もずっと雨コンコンですねっ、、
午後からは曇り空・・・って予報でしたが、未だに降り続いてます・・・^^;
そして寒いっ><!
尋常でない寒さですわっ!!

と、こんな感じですが。
今日は月に一度の診察でした。

ココ数ヶ月、患者の多さにビックリです。
数ヶ月前までは、受付済ませると5分くらいで呼ばれていたほどガラガラでしたが、最近は待合所が埋まるほどの大盛況ぶり・・・^^;
冬から春先は、ケガする人多いのでしょうか??(笑)

まぁ、診察は

「別に変わったとこないですかぁ?」

くらいなので、

「別に良くも悪くもねぇ、、って感じですかね。」

ってことで、、f ^^;

で、いつもならセンセがヒザを抱えて曲げたりねじったりして、感触を診てるんですが、、、

「今日はたまたま計る機械があるので、ソレを使ってみます。」

とのこと、、、

ベッドの上でナニをされるのかとちょこっとビビルマンでしたが、ナンのこっちゃない・・・
家庭用マッサージ器みたいな・・・ちょっと違うかっ、、(笑)
機械をヒザにつけて、ナンや軽くセンセがヒザを押さえたり、クッと軽く曲げて押さえたり・・・
それを左右やって終わりでした。。
ヒザのガタが数字で出るモンらしく、左右のガタツキが「1mm以内」とのことでした。
それってかなり優秀な手術の結果だそうです。
2mmまでで良い結果。
5mmくらいでちょっとガタツキ多めとのこと。
ケガして切れてるときだと10mm以上あるとのこと。

で、「良い手術ができましたっ☆」

とのお墨付きをいただけました^^

ま、そんなくらいでナンてない診察でしたぁ~♪

で、、また痛み止めのクスリを向かいの薬局でもらって帰るの忘れてましたっ、、
近所の薬局へ行ってきマンボっ♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-25 16:06 | 前十字靭帯断裂 再建術 | Comments(4)

大きなモノの上に小さなモノ^^

今日も一日、雨アメこんこん。。
とても寒い一日でもありましたよ・・^^;

と、まぁこんな感じですが・・・☆
で、色々と4343を動かしたりしてまして、どうしてもジャマだった・・・
というか、ボードの入れ替えの時には絶対どこかへお出かけしてもらわないと出来なかったので、ラックスに繋いでいたフォステクスはまたもや物置部屋へ・・・

そしてラックスはどうしようか・・・
と悩みました・・・
そして4343の前はヤメて、上に乗せたらどう??
ってことを思いついてしまいましたっ☆

で、とりあえず乗っけてみましたっ♪

a0112282_18465640.jpg


で、タダでさえ背が高い4343ですので、AR TSW-210 はちょこっと下向きになるように後ろに高めのかませモノをして、音が斜め下に出るようにやってみました。
縦だとコケそうなので?横置きにしております。

a0112282_1848549.jpg


後ろにコノ組み合わせで左右2点、前は小さなボード1点の3点支持?としてみました。^^

で・・早速聴いてみましたが・・・

以前に4343の前にスタンドを置いて乗せていたときよりも、グッと音がいい感じになりましたっ!

にじむように鳴っていた低音はなくなり、上から下まで全ての音がキレイに・・・っ!!
響きが出てまったく違うスピーカーのようになりました^^♪
周りをモノに囲まれていたので発揮できなかったんでしょうか・・・??
今では下で4343が鳴ってるとき以外は、ナニも遮るモノが無い状態ですので開放的?になるんでしょうねっ☆

ま、コレも時間をかけて聴いてみないとわからないでしょうけど、今のところはかなりな好感触でしたっ^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-24 23:25 | オーディオ | Comments(2)

レコードですよんっ♪

今日は一日、降ったり止んだりのお天気でしたよ。。
ひんやりとして、少し寒い一日でもありましたね、、
中途半端に濡れて乾いてを繰り返し・・・
ノドが痛く、少し熱っぽくなってるような・・・

「オレがアツクなってるのは オマエ のせいだよっ*^^*」

なんて一人でツッコミながら、SAXの小林香織ちゃんのDVD見てますっ^^v

と、、そんなことはさておいて・・・
先日ヤホーにて衝動買いです。。^^;
エヴァンスのレコードをどうしようかと迷っている時に、いつものまとめ買いの症状が現れました(笑)

このエヴァンスが何度か入札で時間延長してる間に、その他の出品を見ていくつかちょこっと入札しちゃってましたっf ^^;

まずは「ソノ」エヴァンスから・・・

a0112282_15174672.jpg

「Peace Piece and Other Pieces
Bill Evans」

a0112282_15385294.jpg


アルバム「Everybody Digs」と6曲の未発表テイクとのセットで2枚組みとのことです。
ま、先ほどネットで調べたんですけどね・・^^;
そんなことすらも知らずにただ買っちゃったわけですけど、、
で、その未発表テイクもその後CDで全て発売されてるとのこと、、
ははは・・・・・・。。笑うしかないですわん・・・
なんか安物コレクターみたい。。f ^^;

続いては・・・・・

a0112282_15392527.jpg

a0112282_1540757.jpg

「The Junior Mance Touch」

今でも現役バリバリ?のジュニア・マンスさまです。

なかなかコワ~イ感じがしないでもないジャケットですけど。。
1973年ウィリアム・フィッシャーの編曲指揮によるストリングス・オーケストラと共演とのことです。
ジャケットのように黒人音楽バリバリな感じなのでしょうか?
「¥2,300」のシールがやけに輝いてます(笑)

続きます・・・^^

a0112282_15473524.jpg

「"I Love A Piano"
Phineas Newborn Trio」

a0112282_1552124.jpg


ネットで探してみましたが、イマイチ情報を見つけられませんでした。。
ま、いずれにしても「アノ」フィニアスさまなので流れるようなピアノなんでしょうねっ☆
期待期待・・・*^^*

で、最後に・・・

a0112282_15543446.jpg

a0112282_15544996.jpg

「Here Is Phineas
Phineas Newborn jr.」

コレはCDで聴いていましたので、レコードでも聴きたくなってしまいます^^
いいですね、どうやったらそこまで指動くねんっ!!て感じのピアノがサイコーです♪

見た感じ、全て盤面もキレイですしいいお買い物ができました^^♪

さてさて続きは週末へ・・・♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-23 22:25 | レコードを聴く! | Comments(6)

DENON 装着っ♪

今日もとても良いお天気ぃ~♪
暖かくて気持ちよいですよん^^
ただ明日から当分雨が続くようです、、
ヒザの古傷が痛むぜよぉ~(笑)

とまぁこんな感じですが・・・

さぁ、先日極度の緊張のなか?
装着したシェルリード線の音はいかに??
と、期待にワクワクしながら針を落としてみましたよん^^♪

a0112282_18162775.jpg


そしてまずは先日買っちゃいましたコノLP・・・

a0112282_18172426.jpg

「Hampton Hawes
       All Night Session Vol.1」

うぅ~ん、やはり当たり前でしょうけど・・・
しょっぱなからいい音鳴るわけないですよね・・・
もさったい?感じです、全体がかすれたようです?
あ、、ベールがかかった感じでしょうかっ! ←コノ使い方いいですか?^^;

ベースはポッコンポッコン、高音は???細かい音は鳴ってないような・・・
ま、出品ページでは購入者の方のレポートが多数書かれてましたので、ソレを信じてガマンガマン・・・

で、続いて聴きなれたレコードにしてみましたっ☆

a0112282_18232753.jpg


うぅ~ん、、、ガマンガマン・・・
かなり熱気のあるライブですが・・・
迫力がありませんっ、、
ラジカセのスピーカーにタオル被せて聴いてるようです。。

まだまだ2枚目ですし、気長に行きましょう~f ^^;

a0112282_18253465.jpg


ほんの少し変わってきたような感じ・・・
ボリュームを少し上げてみました。
「シャー」は他と比べて気になる程ではありませんです。
で、音がハッキリとしてきたようです。
高音も気持ちよく鳴り出してきてるようです。
が、おとなしいですね、まだまだライブって感じがしてこないですねん。。
あっ、、ひょっとしてガツンっとくるタイプではなかったのかな・・・
「ほとんど色付けがありません・・・」と書かれてましたねっ・・^^;
なんて一人ツッコミもしてみながら、ボチボチと聴いてますっ♪

そして・・・

a0112282_18321482.jpg


LP4枚目ともなると、そこそこ最初とは違ってきてますよん^^
エイコさまのお声もキレイに聴こえますし、演奏もクッキリとしてきた感じがします。
刺激がなく、聴きやすい感じなのかもしれません。
ま、また少しずつ変わっていくのかもしれませんけどっ☆

とりあえず今日はこの辺でカンベンしといたるわっ(笑)
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-03-22 16:20 | レコードを聴く! | Comments(4)