<   2010年 05月 ( 33 )   > この月の画像一覧

お遊びしてますっ☆

今日もかなぁ~り暖かくなりましたねぇ♪
歩いていると汗が流れてきます。
お肌も日差しがジンジンきてますしぃ~^^
ま、やっと過ごしやすくなりました☆

で、サンスイさんが旅立って空き家になっていましたが、ココで秘密兵器導入までにナニかないか?と考えまして・・・
少ない投資で遊べるモノは?ということで一つ、思いつきました^^v

a0112282_18333578.jpg


「VICTOR VOSS PS-A152」
ビクターの業務用パワーアンプですぅ~
そう、umekichiさんところに何台も使われていたアンプですよん♪

ナニかないかと色々と徘徊してるときに偶然見つけ、見てるとお値段の方もそれほど上がらないようでしたので、一度使ってみようかと・・・
コレで少しumekichiサウンドに近づけたかもです・・・、、、あはっ、、(汗、、、

a0112282_18371686.jpg


早速ラックに設置、以前のサンスイでは3番HOTでしたので2番←3番のケーブルを使っていましたが、前もってHOTを変換しないケーブルに変えておきました。

まずはさすが業務用っ!
電源入れたとたんにファンが・・・っ、、、
まぁ、パソコンのファンよりは静かかなぁ~・・・
とにかく音楽を鳴らし始めると気にならない大きさだったので、まずは一安心・・・
それと、ナメてました・・・
薄っぺらいので業務用アンプって軽いモンだと勝手に思い込んでました、、^^;
一台でもズシッとくる重さ・・・
調べてみると13.5kgとのこと、宅急便の受け取りの時に油断していて腰をイワしてしまうところでした、、、
ソレはナゼか?は後半にて・・・*^^*

そして将来のこと?を考えて、べリンガさんとdbxさんを移動させました。

a0112282_18421798.jpg


早速音出しをしてみて、ビクターさんにはアッテネータが付いてるので、ソレを使ってバランスをあわせてみました。

うぅ~ん、、どうでしょう(笑)

サンスイさん使ってるときにはあまり気になるところもなく、キレイな高音、あとは普通ってな感じくらいにしか思ってませんでしたけど、さすがは業務用??コレがフラットな感じというのでしょうか、一言で言うとアイソ(愛想)ない・・・f ^^;
サンスイさんも、結構個性ってあったのね・・・なんて思いましたf ^^

それになんとなくですが、スピード感を感じないのかイマイチ音楽にノレません。

・・・と、思ってましたが温まってきたからか、相変わらずアイソ無い感じですが、なんとなく音が変わってきました。
思い切ってボリュームを上げてみると、なかなかいいんやないですかぁ~♪
アイソない感じは少しマシに?なりました。
ただどうなんでしょう、コッチを低音側に持っていったらどうなるんでしょうか??
それと、思い切ってボリュームを・・・なんて言いましたけど、世間一般的なくらいの音量ですけどねぇ。。^^;

でも調子にノッテ大き目のボリュームのまま聴いてると、べリンガさんがたまにクリップっていうんでしょうか、オーバーレベル?レベルゲージの赤いランプがたまに点いてます、、
ずっと見ていると、かなり絞って普通のときはかなりレベルは低めな感じですが、ドラムがバシッ!と来た瞬間だけ赤いランプが点いてるって感じですねぇ。
まぁ、音を聴いていても歪んだりはしていないのでそのまま聴いてましたけど・・・
べリンガさん的には大丈夫なんでしょうか・・・???

敏子ちゃん、順子ちゃん、ミルマン姫と聴いてみましたが、ボーカルが真ん中で前に出てくろようで感じとしてはいいですねっ☆
ただ細かい表現?細かな部分は薄いのかな??
なんとなくですが、大雑把?なようです。
細かな息遣いのようなものがあまり感じられません。。
音自体は明るめ?スピード感はあまり感じませんが、明るくスッキリとした感じでしょうかぁ^^
やはりアンプをマネしただけでは umekichi邸 になりませんでしたっ、、、><!

ま、気を取り直してもう一つ、「奥の手」を登場させますっ☆

a0112282_2117110.jpg


あはっ、、、
気づいてもらえましたでしょうかぁ、、、^^;

実はもう一台イッちゃってましたっ(笑)
2台でも1万円と少し、定価を見るとビックリするようなお値段でしたので、かなりな格安物件かも(笑)

a0112282_21184266.jpg


一台13.5kgとのことでしたので、2台で27kg・・・そりゃぁ重いはずですわぁ~・・・f ^^

で、、コレは切り替えてブリッジ(MONO)にもできるので、モノラルに切り替えて一台ずつL、Rで使ってみましたっ☆

うぅ~ん、やはり当然のことながら、先よりも音の厚みを感じますねぇ^^
細かなニュアンスも先の時よりも感じる・・・ような気がします、、f ^^

またまたうぅ~~~ん、、、

松金売り払ってコレ、あと2台にしましょうか・・・(笑)

いやぁ~、このお値段でこんなにもぉ~~~ってビックリでしたっ*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-31 21:29 | オーディオ | Comments(12)

今日も NIKKI *^^*

今日は暖かくなりましたねぇ♪
日差しも強く、汗ばむ陽気ってヤツですねっ☆
気持ちのいい一日でした^^

で、今日も続いて NIKKIちゃま ^^♪

a0112282_18275488.jpg


「Nikki Yanofsky
          Nikki」

2010年発売

1 Take The "A" Train
2 Never Make It On Time
3 I Got Rhythm
4 For Another Day
5 God Bless The Child
6 Cool My Heels
7 You'll Have To Swing It (Mr. Paganini)
8 Bienvenue Dans Ma Vie
9 First Lady
10 On The Sunny Side Of The Street
11 Grey Skies
12 Try Try Try
13 Over The Rainbow
14 I Believe


「バンクーバー・オリンピックの開幕式でオープニングの国旗掲揚時にカナダ国歌「オー・カナダ」を歌った、弱冠16歳の天才シンガー、ニッキーの世界デビューアルバム。その若さからは信じられないほどの彼女の歌唱力、そして実績で、既にカナダでは国民的スターとなったニッキー。本作『NIKKI』には、大御所のプロデューサーやソングライターが集結。 プロデュースは、過去グラミー賞33回ノミネート/14回受賞の大御所フィル・ラモーンと、ノラ・ジョーンズの 大ヒット曲「ドント・ノウ・ホワイ」の作者であり、メロディ・ガルドー、マデリン・ペルーにも楽曲提供する売れっ子ジェシー・ハリスとの豪華タッグ。


オリジナル楽曲の大半は、そのジェシー・ハリスと、コールドプレイのヴォーカル、クリス・マーティンとのコラボレーションでも有名なカナダのスター、ロン・セクススミスとニッキーで共同作詞作曲!さらに2008年iPod nanoのCMソングにも起用され、グラミー賞「最優秀新人賞」にもノミネートされた女性シンガー・ソングライターのファイストが楽曲提供とこちらも豪華。


オリジナル楽曲の大半は、そのジェシー・ハリスと、コールドプレイのヴォーカル、クリス・マーティンとのコラボレーションでも有名なカナダのスター、ロン・セクススミスとニッキーで共同作詞作曲!さらに2008年iPod nanoのCMソングにも起用され、グラミー賞「最優秀新人賞」にもノミネートされた女性シンガー・ソングライターのファイストが楽曲提供とこちらも豪華。 」




コチラで試聴できますぅ


試聴の方は日本盤ですので、ボーナストラックが入って15曲となっております。
タダ、ワタクシはマルチバイでお安くあげたので輸入盤の14曲ですぅ f ^^

ジャケットで拝見するに、もう完全にお年頃のおねぇちゃまですねぇ、、
このジャケにワタクシ、もうこれ以上ニッキちゃまを拒みつづけることができなくなってしまいましたぁ~*^^*

まぁ、前回のはライブ盤ですので楽しそうな雰囲気まで重なって、かなぁ~りお気に入りになっちゃいました。
が、、今回のアルバムは 「弱冠16歳の天才シンガー、ニッキーの世界デビューアルバム」ってこと、スタジオ録音ってこともあるのか、前回とは全然違って聴こえますねぇ~
まぁ、上達したとか場慣れしたとかってことでしょうけどね^^
それにメンバーや周りもかなり豪華なようですね、それだけに売る側もチカラが入ってるのでしょうねぇ。。
それでも堂々としてるお姿はさすがですね、やはりそんなところも天性の才能なんでしょうか f ^^

ということで、かなり歌い方も落ち着いているようですし、子供って感じがなくなってきてますね。
当たり前でしょうけど、、^^;
まだまだこれからにも期待しますっ☆
どういった感じのオトナ~な女性になるのかっ!
これからも目が離せませんっ!!^^v



今回もそんなニッキちゃまのライブです。
前作のCDの時の 「てぇんきゅっ」 ってかわいらしぃ言い方ではなくなってますねぇ・・・
「さんきゅぅ~」とこんなところまで場慣れしてきた感が出てますね(笑)
いやいやタイシタモンですわぁ~^^






[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-30 18:48 | じゃずぼ~かる^^ / | Comments(4)

やっと暖かくなりましたねぇ*^^*

今日はやっと暖かくなりましたねぇ♪

ということで久振りに洗車しましたよん^^♪
ワゲオもエブリィも、手洗いワックスでキレイに仕上がりましたっ☆
が、、洗車後はいつも同じ写真のようになってしまうので、今回はヤメときましたわぁ~f ^^

で、先日ジョーシンのプレゼントポイントを使って買ったCDですよん♪

a0112282_18374526.jpg

「Nikki Yanofsky
       Ella...of Thee I Swing」

2009年発売

こちらで試聴ができますぅ

1 バードランドの子守唄
2 スウィングしなけりゃ意味がない
3 スウィンギン・オン・ザ・ムーン
4 ユーヴ・チェンジド
5 フライン・ホーム
6 リラックス・マックス
7 オールド・マクドナルド
8 ヒア・ミー・トーキン・トゥ・ヤ
9 エイント・ガット・ナッシン・バット・ザ・ブルース
10 アット・ラスト
11 今宵の君は
12 ア・ティスケット、ア・タスケット13 虹の彼方に
14 ディード・アイ・ドゥ
15 ヴォート・フォー・ミスター・リズム
16 エーヴル・ギャル・ブルース
17 ウィズ・ア・リトル・ヘルプ



「カナダ、モントリオール出身の若干15歳の天才少女ジャズ・シンガー。2006年の地元モントリオール・ジャズ・フェスティヴァルにて10万人の観客を前に、12歳で鮮烈なデビューを飾り、以後ホール・ツアーを完売させるなどカナダでは既に国民的な人気を誇っています。また、同年には米ヴァーヴより発売されたエラ・フィッツジェラルドのトリビュート作『ウィ・ラヴ・エラ』のためにヴァーヴ史上最年少の歌手として「エアメイル・スペシャル」を録音。世界中のジャズ・ファンから一躍注目を集めました。『ニッキ・デビュー~エラへ捧げるスウィング』は、2007年に行ったエラ・フィッツジェラルドに捧げたコンサートを収録したインディーズ盤(カナダのみでのリリース)。ビッグ・バンドをバックに、当時13歳とは信じられないほど堂々としたパフォーマンスを繰り広げています。


ティーンにしてスターダムとなった天才歌手、ニッキの日本デビュー・アルバム。ライヴ盤、しかもエラ・フィッツジェラルドへのトリビュートというユニークな作品で、カナダの肥沃なジャズ土壌を象徴する類まれなる才能を見せつけている。(CDジャーナル データベースより) 」



とのこと。
また、今回ワタクシが購入しましたのは、最近再発されたらしい?「DVD付き限定盤」ですよん♪

ちなみにこうらしいのです。

「バンクーバー・オリンピック・セレモニー出演により問い合わせ殺到した彼女のインディーズ盤がDVD付き限定仕様の再発です。 」



とにかく発売当時から結構話題になってましたよね??
何度も宣伝を目にしてますし、僕でも名前くらいは知ってましたしぃf ^^
で、この時15歳?
で、、「ボクはロリコンではないので聴かない」なぁ~んてワケわからん言い訳をしながら今まで聴いてませんでした。
が、、、少し前、ニューアルバムもリリースされたようで、そちらのジャケを見てガマンできなくなってしまいましたっ、、(笑)
が、とりあえず今回は先に発売されていたコチラの方のアルバムです^^

とにかく結論から言いまして、ワタクシ、サイコーにハマりましたっ☆
若さあふれる元気の良さにヤラれてしまいましたっ^^
確かにウマイんですよねぇ~
ただソレではなく、ワタクシ的には元気の良さ、チカラ強さに参りましたぁ~♪
堂々と歌いきってる感じがしますし、それでいて「ワタシ、ウマイのヨン♪」的な?鼻につくような感じもありません。
ただ1曲終わるたびに「てぇんきゅっ」(←サンキューですよ・・・汗)って言うところはかわいらしいですね^^

ワタクシ一押しの「ダイアン・シューア」とはまた違いますが、明るく元気に力強く歌うところは同じですねぇ
これからもっとテクニックをつけて、変わっていくんでしょうかねぇ・・・
この元気さ、明るさで若いウチは突っ走ってほしぃなぁ~^^








こちらは化粧までして、オトナっぽくなってますねぇ・・・^^;
歌い方も進化?してるようですねっ☆


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-29 19:00 | じゃずぼ~かる^^ / | Comments(2)

レコードもセットしてみました☆

今日は朝から病院へ・・・
週末に一度、消毒しましょうってことでした。
ただいつものところとは違い、本院の外来へどのセンセのときでもいつでもいいよってこと。。
で、朝からテキトーな時間に行ってきましたが・・・
さすがは外来・・・
いつもの予約の診療とは違い、待たされること1時間半ほど・・・
で、診察はものの1分ほどで終わりです。
包帯を外して消毒してまた包帯を巻くだけですしぃ~^^;
そしてその時のセンセ、ピンセットで丸い綿?みたいなんつまんで消毒液つけて1箇所につきポンポンと2回、3箇所で計6回ポンポンだけっ><!
看護師のおば様が包帯を取って、また巻いてくれたので
「お宅、ホンマえらいんやなぁ~」
って言いそうになってしまいましたわっ(笑)
そしてポンポン6回で診察代考えると、今日のボクは単価いいほうの客ではなかったでしょうかっf ^^

あぁ、勉強して医者になっておけばよかったっ(笑)


まぁ、そんなこんなで今日はラックも出来て、置き場所が出来たので久振りに Lux SQ503 もラックにセットしてみましたっ☆

ラックスさん繋げると、またレコードが聴けますしぃ~♪

とまぁ、まずは少しの間ラジオを聴いて、次はCDへと・・・

a0112282_18492711.jpg


うぅ~ん、いいですねぇ*^^*

ラックスさんを通すとエレキットにCDP直接繋いでいる時よりも、音に温かみを感じますねぇ♪

それとラックスさんにはバス、トレブルが左右独立で付いていますので、少しイジッてみましたっ、、
が、、、、、
ちょこちょこ動かして聴いてとしてるウチに・・・
ワケがわからなくなりましたぁ~~・・・T T
こんなことではイコライザーなんてさわれないですねぇ、、f ^^;

ま、とりあえず次はレコードにいってみましょうかっ!
ということで・・・

a0112282_18542121.jpg


a0112282_18563468.jpg


ちなみに聴いてるのはコレ・・・

a0112282_1857740.jpg


最近、「久振りにレコード・・・」って言うとかならずこの「Someday My ~」が出てきているように思いますが・・・
ま、好きなアルバムですがどうしてもコレが聴きたいっ!ってワケでもなく・・・
ただ積み重ねてる一番上にあるだけです、、f ^^;
ちなみにコレの下は「レベッカ」です^^;

いですねぇ、ゆっくりと時間が流れてるように感じます・・・^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-28 19:00 | オーディオ | Comments(4)

寒いですねぇ~・・・、、

また今日は一段と寒くなりましたねぇ・・・
部屋でじっと座ってると寒さでヒーターがほしくなってきますわぁ~
外を歩いていても長袖いりますね、数日前の感覚で半そで短パンだとさぶイボ出てきます、それにちょっとイタイ子のように見られてそう・・・^^;

ま、そんな感じですけど、、^^

昨日製作したラック、本日セットしてみました。

a0112282_18173280.jpg


下の段には左にパソコン、右にCDPとチューナーを置きました。
そしてチューナーの上の中2階?は空き家です^^
そして上の段には手前にモニター、後ろにはマイクロのレコードプレイヤー、隣は空き家・・・(笑)
一応エレキットを置いて、コレでARを鳴らします。
後は電気周りの配線を接続して終わりです。
ただこの状態で松金さんのラックイッパイにまで下げて設置すると、パソコンからマウスとキーボードが座るところまで届きません・・・
で、USBの延長ケーブルを2本用意しました☆
と、カンタンに書きましたが、パソコン周りの電源のタップを置く場所に悪戦苦闘しました。。
同居するオデオの方へなるべく近づかないようにとか、色々と考えて取り回しやらナンやらと・・・
で、なんとか空きスペースにアングル組んでどうにか収めましたが、キレイにはまとまっていないので写真は載せません。。f ^^;

それと・・・
あともう一つ、前に指摘されていました4343の高さを上げてみました☆

a0112282_18312277.jpg


前にも使っていたコーラルのウッドブロックです♪

狭い隙間でちょこちょこと少しずつ高さを上げていき、ジャッキが入る高さまでがんばって、ジャッキが入るようになっても左右にハデに持ち上げるとすぐに壁に当ってしまうので、結局はそこからも少しずつ上げていき・・・
最終的には何度ジャッキを左、右と上げたり下げたりしたことか・・・^^;
で、写真の高さまで上げました☆
コレで20cmのアップとなりましたっ♪

と、、、片側終わってイヤになりましたが・・・(笑)
ここまできたら引き返せませんので、えんやこらともう一つ・・・^^

そして完成っ!!!

となりましたが、先日、サンスイさんを取り外してから、まだ配線を繋ぎ変えていませんので音は出してません、、f ^^;

次は音出ししてみて、また以前に色々とご指摘いただきました、スピーカー下の座布団の方に挑戦したいと思っておりますっ^^♪
とりあえず「AR」は心地よく鳴っておりますがっ、、、

a0112282_1842445.jpg


ただかなり高くなりましたので、もう床にベタ座りではムリでしょうねぇ・・・
座椅子とかではなく、少し嵩のあるイスがほしくなりますねぇ・・・(汗、、)
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-27 18:43 | オーディオ | Comments(6)

またまたさむぅ~い一日ですねぇ。。

もうすぐ6月になろうかというのに、また寒さがぶり返してきましたねぇ、、
良い子の皆さんは、ポンポン出して寝ないでねっ、カゼひくよん^^♪

とまぁ、そんな感じの今日一日。。
昨日手なずけた?HDD、早速CDを多量に取り込んだHDDからコピーをしました。
・・・というか、まだやってます^^;
覚悟はしてましたが、かなり時間が掛かるモンなんですねぇ、、、
オデオ用のパソコンは立ち上げるのだけでも遅くてうっとうしいので、普段用のモバイルノートを使ってやってみました。
で、ほったらかしてウォーキングぅ~、昨日もらい忘れた薬を近所の薬局へもらいに行って、帰ってきてどれくらい出来てるかなぁ~・・・なんて思ってパソコンを触ったとたん、フリーズって言うんですか?固まっちゃいましたぁ~・・・^^;
で、、仕方が無いんで強制終了~、電源ボタンの長押しで終了させて、少し時間を置いてまたまた電源オン!

そこからまた続けましたが・・・半日で半分くらいでしょうか、未だにえっちらぼっちらがんばってくれてます^^

そして以前から数年、物置部屋にほったらかしになっている木の板を使ってラックでも作ってみようかってことで・・・
とりあえず数年前にラックを作ろうって思ったときに用意していた合板、900mm X 600mm X 36mm が2枚。
18mmの合板を2枚張り合わせてます。
2枚ですので2段のラックですねぇ、、
ただ横が900mmって機材が2台横に並ぶのにギリギリで中途半端ですねぇ。。
奥の600mmってのは中途半端に大きすぎますねぇ。。
そこで奥行き600mmは少し切って450mmか500mmくらいにしようかな・・・とも考えましたが、切るのが面倒ですのでこのままで行くことにしました。
そしてそのままだとデスクトップのパソコンも乗る大きさなので、都合がいいかな?
そして色々と構想を練って、デスクトップパソコン、モニター、ソニーのCDP、チューナー、マイクロMR211、あとは+α・・・^^v
それをラック一つに収めるために置き方を考えて、高さを45mmにしました。
そして2段にするための柱、これを木にするか手っ取り早くアングルで組むか・・・
見た目的には全て木で仕上げたいんですけど、やはり手っ取り早い方を選んでしまいました、、、f ^^;
そしてナゼ高さ450mmになったのか・・・アングルの450mmがイッパイ余っていたからなんですねぇ、、(汗、、)

そうと決まれば足らないであろう、アングル用のネジを買いにホームセンターへっ☆

今回の出費はコレくらいで済みました♪

そして後はアングルを組むだけですので、ほいさっさぁ~
で、すんなりと完成しました☆

作る前はあぁ~だ、こぉ~だとあれこれと色々と数日間考えてましたが、動きだすと「あっ!!」ちゅう間に終わってしまうモンですねぇ(笑)


a0112282_18365056.jpg


やはり見た目が美しくない・・・f ^^;

やっぱり木で作った方がよかったかなぁ~・・・と後悔もありますが・・・
出来てしまえばコッチのモンっ><!

下の左へデスクトップを押し込んで、右へはCDPとチューナーを、中2階?にただいまメンテナンス中の ラックスA3300 を、上の段には奥にモニターを、手前にマイクロMR211と+αをっ、、^^
「+α」は今のところナイショ、、*^^*

って・・・ナニもないんですけどねっ、、、(汗、、)
今のところ エレキット になりますねぇf ^^


で、、コレは入院中に届いていたCDです。
小出しにしてますが、まだあります、、
で、、今日のところはコチラ・・・

a0112282_18462741.jpg


「Roberta Gambarini
         Easy to Love」

2005年発売

1. Easy to Love
2. Only Trust Your Heart
3. Lover Man
4. On the Sunny Side of the Street
5. Porgy, I’s Your Woman Now/I Loves You, Porgy
6. Lover Come Back to Me
7. The Two Lonely People
8. Centerpiece
9. Guess I’ll Hang My Tears Out to Dry
10. No More Blues
11. Smoke Gets In Your Eyes/All the Things You Are
12. Too Late Now
13. Multi-Colored Blue
14. Monk's Prayer/Looking Back


今更ですが、手に入れました☆

とにかく大きいですねぇ☆☆
ジャケットを見てビックリしました、、
さすがにお子チャマなボクには大きすぎますぅ、、、*^^*

とまぁ、そんなことは置いておいて・・・^^

以前に彼女のCDは 「You Are There」 を聴いていましたが、かなりスローなナンバーばかりだったような・・・
コチラはいいですね、普通の感じでした。・・・・・??
スローありぃのアップテンポありぃので、とても楽しい内容でした^^
この歌声はナカナカいい感じです、ボク的にはかなりグゥですぅ~

が、、、やはりソコに目が行ってしまいます・・・*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-26 18:56 | じゃずぼ~かる^^ / | Comments(8)

今日は診察でしたぁ~

昨日の雨も夜中には上がり、明け方には道もソコソコ乾いてるような感じでした。
で、今日は朝から診察でしたので、早速ワゲオでゴォ~♪
が、、、いきなり真っ黒い空になり、大粒の雨が・・・

「聞いてないよぉ~」><!

って感じですが、ま、10分ほど、大和川を越えて堺に入る頃には上がってました、、^^;
そこからいきなり晴れカンカン☆
先ほどの雨がイッキに湯気になって湿気ムンムンですやんっ、、
暑い暑い・・・f ^^;

で、診察ですが、入院時に貼っていたフィルムを剥がすとまだ結構ジュクジュクでしたので、抜糸はお預けとなりました。。
と、、やはり一番恐れていたフィルムを剥がす時が・・・
今日の一番痛い医療行為となりました(笑)
センセも 「イッキにイクからじっとしときやぁ~」 って・・・^^;
やはりフィルムにはワタクシの足のおケケがてんこ盛りでしたわっ(笑)
週末までにもう一度の消毒で、来週の診察時にはもう抜けるだろうということでした。

で、、今回は乾かさんとイカンっ><!
ってことで、ガーゼを当てて包帯となりました、、
なんか退院時よりも見た目がかなり大げさになってしまいました、、
それと、ヒザの少し上ぐらいからスネの上の辺りなので、ヒザを曲げると上の包帯がズルッと下がってきますので、内視鏡入れたところの傷口が「こんにちはぁ~」してますわ^^
ただ、コレで風呂入るのがメンドくさくなりました。。
ビニール巻いて濡れないようにしないといけなくなってしまいました。。
あぁ、来週までの一週間、お風呂がメンドくさいですわぁ~・・・f ^^;

でもコレだけの診察ですので、10分ほどで終了です。
一応、痛み止めを出してもらいましたが、また、会計終わってそのまま向かいの薬局に行くのを忘れて帰ってきてしまいました、、(汗)

そして、最近HDDに取り込んだCDのことを考えて、とりあえずバックアップ取っておいたほうがナニかの時に助かるやろなぁ~
って言うか、もしもの時に泣いてしまうやろなぁってことで別でHDDがほしくなり、色々と検索してみてナニも知らないで値段だけみて買ってしまいましたHDDが、帰宅後に届きました。

a0112282_1893055.jpg


「Western Digital   MyBook」
という外付けのHDDなんですが・・・
一応説明で、
「Mac用ですが、Windowsでもフォーマットすれば使えます。」
ってこと、、
気楽に考えてポチッちゃいましたが・・・
いざ、箱から取り出してパソコンに繋いでみると「大容量USBデバイス」って下のなんとかバーには出てきたんですが、マイコンピューターの方を見ても「(D)」とか「(E)」とかって出てこなくて、どうやってこのHDDを呼び出せばいいのかわからず・・・
同封のインストールガイドってヤツを見てみましたら・・・
「Windows → Knowledge Base ID#1550」
コレだけ・・・><!
で、早速アクセスしてみましたが・・・
全部見事に英語のサイト・・・
言語で「日本語」を選択しますが、ヘルプのページになると英語・・・; ;
まぁ、そこから商品名を検索しても結局は行き着くところは「ID#1550を見ろっ」てことで、、
後は色々とフォーマットやフォーマット変換、FAT32やらなんやら・・・
半日やり続けましたがもう限界・・・T T
諦めて売り払って普通の?HDD買おうかと諦めました。。
で、最後の語句、「コンピューターの管理」のディスクの管理に出ている 「GPT保護パーティション」 ってのを検索・・・
すると今まで色んな言葉を使ってもヒントすら得られなかった解決策が、いともカンタンに分かりやすく、事例もまったく同じ状況で説明されているサイトがイヤッ!というほど見つかりましたぁ~

それで、とりあえず手順として・・・



1. diskpart を起動する(コマンドプロンプトなどから).DISKPART> とプロンプトが出てくる.
2. list disk と入力.接続されている HDD がずらずら出てくる.削除対象を探す(以下の例では「disk 2」が対象だったとする).
3. select disk 2 (←数字は環境による) と入力して,削除対象の HDD を選択する.
4. ちょっと深呼吸して,自分が何をやろうとしているのか,十分に確認する.(←ここ重要)
5. clean とおもむろに入力して,上記の select コマンドで選択したディスクの内容を抹消する.
6. exit で diskpart を終了する.あとはふつーに「ディスクの管理ツール」で取り扱い可能になる.もしくは,exit せずに diskpart でパーティション確保などを行うことも(当然ながら)できる.



コレで 「GPT保護パーティション」 という文字が消えて、やっと「初期化」ができるようになりましたぁ~

後はパーテーション?ってヤツを・・・
パーテーションウィザードってヤツでチョコチョコやって、やっとのこと 「NTFS」 でフォーマットまでたどり着けました・・・
で、それからフォーマット中ですが、コレって結構時間掛かりそうですねぇ、、
開始から1時間ちょっと経ってますけど、まだ半分いってないですねぇ・・・^^;

a0112282_18325674.jpg


がんばってやってくれてますっ☆

が、、やっとコレにて一件らくちゃくぅ~・・・・・ですよね???f ^^
まだナンかありますぅ???(汗、、)

ま、ココまでのお話、書いてる本人も意味分かってませんから、パソコンに詳しい人にしかわからないんでしょうねぇ・・・^^;
とにかく今すぐもう一台・・・って言われても、もう順番忘れてますし、、(笑)
次は買う前にもっと気をつけましょう・・・^^v
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-25 18:37 | 前十字靭帯断裂 再建術 | Comments(4)

サンスイさん、旅立ち・・・

昨日の夜中から結構激しく降ってましたねぇ、、
兵庫県の方は午前中、通行止めやらとタイヘンのようでしたし・・・
まぁ、お昼過ぎには小ぶりになり、ようやく雨も上がってきましたね。
ただ、かなり強い風が吹いております、コレまた注意ですねっ☆

とまぁ、そんなこんなで少し痛みも減ってきて、歩きやすくなってきました。
まだ水の方が少し残っているからか、足が重い様な感じです。。
それとシャワーを浴びれるようにと貼ってくれてあるフィルムのような透明の貼りモンが・・・
とてもかゆいかゆい・・・^^;
それと手術前に足の毛を剃るのを忘れていたので、このフィルムを剥がす時・・・痛いんやろなぁ~・・・って・・・f ^^;

まぁまぁこんな感じですが、以前から秘密兵器投入に向けて少し機材の整理やらをしてまして・・・
まだ秘密兵器の2号、3号は確定はしておりませんが・・・(笑)
とりあえず少し相場よりも高めで出品しておりました 「SANSUI B-2103MOS」 が、めでたく落札されましたぁ~♪

っと・・・言っても次の秘密兵器を見つけるまでは手放す気はなかったので、高めのお値段でとりあえず出しておいて、様子を見ていたのですけど、、、
それでも落札していただけたので、とてもありがたいお話です。
贅沢を言ってはなりませんねっ、、
少し順番が狂ってしまいましたが、こんな機会を逃すとまた痛い目にあってしまいそうですし、ココは気持ちよく送り出してあげますわぁ~♪

ということで、このラックのこの場所に設置して以来、動かすことも無かったサンスイさん、初めての移動になりました^^

a0112282_18402636.jpg


キズをつけないように慎重にラックから引っ張り出し、キャスター付きの「ニュー・デッチくん」に乗せました。
そして AR のスピーカーに繋ぎ、ソニーのCDPから入力して、一通りの入力、ボリュームを確認しました。

a0112282_1843743.jpg


バランス、アンバランス、固定、可変と一通り済ませてから軽くホコリを落としてやり、こちらは元箱がありましたので、本体を薄いスポンジ?でくるんでから元箱に収め、元箱を例の?ラッピングぅ~・・・グルグル巻きにして完了ですっ☆

昨晩の夜中のことで、まだ連絡は来ていないようですが、昼間に銀行に用事でいくと入金がありましたので明日には発送の予定となるでしょうねぇ。
とてもよい音を聴かせてくれたサンスイさんに感謝感謝 ^人^

梱包後、使用していた3階から1階まで、担げる重さではないのでココも慎重に・・・^^;

そして後はちょこっと手直し・・・ってことで・・・

サンスイさんはバランスも3番ホットということなので、「2番→3番」の変換をしているのでもう必要はないだろうと思い、ケーブルを外しました。
そしてデバイダーの「dbx」、コレ、ベリンガさんを導入してから気づいたんですけど、背面の入出力端子が普通とは逆なんでしたっ、、
どういうことかと言いますと、アンプやプレイヤー等を自分の正面にフェイスを自分の方に向けて置いてください。
そうすると背面の端子、「R」は右側で「L」は左側にありませんか?
全てがそうかどうかはわかりませんが、ウチの機材は全てそうでした。
ですので機材の裏に手を伸ばして配線を繋ぐ場合、「R」は右側へ、「L」は左側の端子へ繋げられます。
と言うことは、機材を自分の前に背面を自分の方に向けて置くと、「R」は左側にあり、「L」は右側にきますねぇ。
なんの疑いも無く、確認もせずに接続していたからですが、ベリンガさんを導入してマイクで左右を別々に測定をしてる時に・・・
右を測定してる時に「L」のレベルメーターが・・・左を測定してる時に「R」のレベルメーターが点滅するやないですかっ!!
そこでCDを鳴らしてみて、プリでバランサーでを「R」にすると右側から音が出て、「L」にすると左から音が出て・・・
ということは、dbxの入力が逆なのに出力は合っている・・・
で、やっとピンときてdbxの説明書を見てみました。
そこでやっと解決できました^^;
端子の並び方が逆だったので、入力が右左逆でしたが出力も逆でしたので、出てくる音は左右合ってたんですねぇ・・・
と、長くなってしまいましたがそんなことがあったので、ココも配線のつなぎ直し・・・f ^^
コレで精神的に落ち着きましたぁ~♪

そんなことを済ませて、ラックのアンプで手の届かなかった部分を拭いてキレイにしてっと・・・

そこで試しに余っている LUX SQ503 でも繋いでみようかと・・・
で、XLR→RCAの変換ケーブルを用意してちょこちょことやってみましたが・・・
松金さんとのレベルも合わないし、先のサンスイさんでベリンガさんを調整してるしで、まったくサスガのボクでも聴く気になれない音でしたので早々に切り上げました、、^^;
またコレで調整すればどうにかなるのでしょうけど、メンドくさくてソコまでする気になれませんでした。。

少しの間、2Wayでなく松金さん1台でベリンガさん使って色々と調整ごっこでもして遊んでみようかと思っちゃいます^^

ソレで好結果が出れば・・・なんて甘いですけど、、
か、ラックスさん1台で鳴らせれば松金さん処分できるとお金できるなぁとか・・・f ^^
まぁ、コレも良い機会なんでなんか遊んでみますわっ☆

それと今、ナニかと話題?の 「radiko」 ←ネットラジオですよん♪
サンスイさんお方付けの際のBGMに、オデオ用のパソコンを使いウニコで鳴らしてみましたっ☆
が・・・
ウチのパソコンがショボイのか、無線LANが悪いのか・・・???
たまに「ブチッ」と音声が途切れます、、
数分に一回くらいの間隔ですが、「ブチッ」という音と共に一瞬音声が途切れます。。
頻繁になるワケでもないので気にならないと言えばきになりませんが、、、
気になるといえばかなぁ~り気になります、、(笑)

でも音もいいですし、アンテナ立てたりもしないでいいのでかなり便利アイテムですねぇ^^
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-24 22:25 | オーディオ | Comments(4)

こんちはっ☆

今日は大荒れの天気に注意っ!
なんてことでしたので、そんな時こそ4343><!
ってことでスタンバイしてますけど、、、
幸いにも?雨がシトシト降るだけで・・・
ボリュームを上げれることもなく、いつのもように聴いてますぅf ^^

で、入院中のヒマつぶしにと持って行っていた本2冊。
あ、、本って言うと読書してきたみたいですね、、雑誌です、、^^;
コノ間入手した2冊です。

a0112282_1491174.jpg


「PCオーディオ fan」 と 「Swing Journal」 でした、、

ま、入院4日間のうち、手術の当日、その次の日は麻酔でアタマが回らなく、活字を見ると目が回ったり頭痛おきたりするのでほとんど読めませんでしたけど、、f ^^;
まずは「PCオーディオ fan」の方はほとんど見てません。
ただ「Swing Journal」の方は気合で1冊全てに目を通しました☆

そんな中、まずはPCオデオの方で一つだけ気になったところ・・・

a0112282_14181723.jpg

a0112282_14183917.jpg


「フルテック GT40 USB DAC」

「 フルテックから、USB入力対応マルチメディアオーディオシステム「GT40 USB DAC」が発売される。これは、PCに接続することで音質・機能を向上させる、外付けのオーディオユニット。Windows、Macとも使用できる。DAC ICは96KHz/24bit。ASIOドライバーに対応し、PCと本体をASIO接続すると、高音質の録音・再生を行なう。また、電源をUSBではなく、独立した外部電源にすることで、エネルギーを持たせている。

 アナログプレーヤーに接続すれば、アナログディスクを再生。フォノイコライザーは、MM/MCカートリッジ双方が使用できる。MM/MC/LINEの3入力に切替えられるため、カセットやAM/FMチューナーなど、アナログ信号の機器の録音・再生も可能だ。」

ってコノ製品なんですけど・・・
ASIO対応、96KHz/24bit対応、フォノイコでMM、MCまで装備しておりUSBへ出力ができるとか。
カンタンにレコードをパソコンに取り込むこともできるようです。
ソレでこのお値段、、
音の方が気になるところですが、ソコソコで値段で割り切れればコノ小さな1台でかなり遊べそうです^^♪
なんともゼイタクな一台ですねぇ☆

でもまぁ、とりあえず置いといて・・・(笑)

スウィングジャーナルの方、色々と名盤記事から新譜紹介まで・・・
紹介コメント読んでると、気になるCDがいくらでも増えてきてしまいますっ><!
ある意味、休刊されてボク的にはよかったのかもしれません、、、f ^^;
情報、知識としてワタクシのような初心者なんかにはとても役に立つのですが、コレ、毎月欠かさず読んでたらワタクシ3ヶ月で破産してしまうと思います(汗)

といいながらも退院してからチェックしたアーティストやCDなんかを検索しまくってますけどねっ♪

そんな中、まずは一番気になる気になる気になるのぉ~~~
が・・・・・・・・

「Bill Evans Last Trio Live '80」ブルーレイディスク><!

この本を買ってすぐ、はじめの方のページに大きな広告を発見して、
「ブルーレイ導入の予定なんてないしカンケイ無い・・・」
なんてホザイテましたけど・・・
何気にその広告をもう一度みてビックリっ!!!



1 Re:Person I Knew
2 Tiffany
3 Polka Dots and Moonbeams
4 Theme from MASH
5 My Romance
6 I Loves You Porgy
7 Up With The Lark
8 Days Of Wine And Roses
9 You're Story
10 Nardis
11 But Beautiful
12 Interview


12トラック?の内、最後の「12」はインタビューってことなんで、全てで「11曲」
ワタクシ所有のDVDはなんと・・・「4曲」・・・っ、、T T
7曲もの追加があるなんて・・・・・・・・・
コレはショッキングゥ~・・・な出来事です、、
ただこのためだけにブルーレイなんて導入する気も1000%ないですし・・・
あぁ~、なんかハラタツノリですわぁ~っ!!><!!


ま、気を取り直して次なるは・・・

「Sheila Jordan
BNに残された幻のヴォーカル・アルバム。芸術肌のシンガーがチャーリー・パーカーに心酔していた初期の傑作。「ダット・デア」「レッツ・フェイス・ザ・ミュージック・アンド・ダンス」など趣味のいいジャズ・ナンバーをクールに歌う。国内初CD化。スイングジャーナル名盤蒐集クラブ (9002番)」

こちらで試聴できますぅ

お値段も1100円ってこともあり、かなり気になるところです*^^*

そしてあまりにも多すぎて書ききれませんので、とりあえずもう一つくらいにしときます、、f ^^

「Hindi Zahra   Handmade」
こちらで試聴ができますぅ~
それとHMVでの彼女の紹介ページもありますぅ

「モロッコ、ベルベル族の美しき歌姫(ディーヴァ)インディ・ザーラ、仏ブルーノートよりデビュー!タンゴのリズムに乗せる、熱い純愛ストーリー

仏・ブルーノート発の圧倒的才能の美人シンガー!アフリカ、ヨーロッパ、そしてアフリカン・アメリカンの文化を独自のセンスでブレンドした官能的な“音(サウンド)”。作詞、作曲、プロデュース、アレンジ、演奏、またアルバムのアートワーク(ブックレット内の絵も)に至るまで、すべてを自ら手がける才女!

英国の音楽雑誌『The Wire』は「インディはビリー・ホリデイの正真正銘の後継者」と絶賛!

フランスにて、クチコミで広がっています!ヨーロッパはドイツ、スイス、イギリス、ベルギーなどでも既にライヴを行い、確実にBuzzがおきはじめています。

・仏iTunesアルバム・チャート4位、仏アルバム・チャート17位、仏・音楽/カルチャー誌Les Inrockuptiblesの“ディスカヴァリー・オブ・2010”、テレビCanal+(キャナル・プルス)にて“今週のアルバム”に選出されるなど、ジワジワと盛り上がってきています。また、今年のMIDEMでも演奏し、大好評!

・アメリカへも進出! 3/17に米オースティンで行われるサウス・バイ・サウス・ウエスト音楽祭にも出演!

・フェミニンで美しきシングル曲「ビューティフル・タンゴ」で魅せる、女性らしい耳心地良い音楽、歌声!

(メーカー資料より)


モロッコ生まれ、ベルベル族の美しき歌姫が仏ブルーノートから放つデビュー作。優美なスウィング、独創的で繊細なメロディ、ブルースとブラック・ミュージックの香り……ソフィスティケイテッドなサウンドは、早くも成熟した風格を漂わせている。(CDジャーナル データベースより) 」


って感じなんですけどぉ*^^*

「ビリー・ホリデイの正真正銘の後継者」
なんて言われちゃったりしてるようですし、、、といってもワタクシ、恐れ多くも「ビリー・ホリデイ」さまは未だに聴いておりませんのですけど、、^^;
ジャケットの感じからですが、なんとなくコレはっ!て思っちゃいましたけど♪

あ、、後もう一つだけ・・・f ^^;

「浅川マキ」さんって・・・
記事の中にお名前が出てきていたんですけど、諸先輩方はご存知なのでしょうね。
コノ人の歌、聴いてみたくなりましたっ☆

で、まだまだ気になるところが山積みですけど、このアタリでヤメときます^^

そして昨日、ウォーキングぅ~のついでに買ってきました・・・

a0112282_1510526.jpg


あはっ*^^*
あぁ~~・・・、忙し忙しっ、、、(笑)


で、たまには4343で・・・

a0112282_15112261.jpg


「Chaka Khan
     Epiphany : The Best Of Chaka」

チャカ・カーンのベスト盤ですが、4343で聴くのって初めてかも??
いいですねぇ、演奏もとてもキテますし、お声がサイコーですぅ☆
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-23 15:16 | 音楽を聴く! | Comments(8)

救援物資っ☆

さてさて今日は日中30度っ☆
雨降り前って感じでとても湿度グングンっ><!・・・って感じですねぇ、、

で、入院中に届いていたCDですが・・・

まずは退院後、オカンから
「入院中に郵便受けにいくつか郵便入ってたから、玄関に置いといたったでぇ」
とのこと。
「あ、CDやわ^^」
っていうと・・・
「ふぅ~ん、、アレってCDなんかぁ?CDって音楽鳴るやつやろぉ?」
ってお言葉・・・???

で、コレ・・・

a0112282_18223450.jpg

「伊藤君子
     A Touch Of Love」

1985年録音

1 ハロー
2 サマータイム
3 アイランド
4 ユー・ワー・メイド・フォー・ミー
5 アルフィー
6 アローン、アローン・アンド・アローン
7 ウィル・ユー・ラヴ・ミー・トゥモロウ
8 オーディナリー・フール
9 ヘイ, ザッツ・ノー・ウェイ・トゥ・セイ・グッバイ

「85年に録音されたアタッチ・レーベル移籍第1弾アルバム。日本ジャズ・ヴォーカル大賞を受賞し、アメリカでも同時発表された人気作で、愛にまつわる情感あふれる歌の数々が味わえる。(CDジャーナル データベースより) 」

HMVで試聴ができますぅ



コレがプチプチだけでジャケが外から丸見えでしたので、オカンはおそらくアッチ方面のDVDだと思ってるんではないでしょうか、、(笑)

そしてこちら、HMVでは現在 SACD しか無いようですねぇ。
モチロン、ワタクシが買ったのは通常盤CD、ヤホーでお安く買っちゃいました^^

そして先日お世話になった umekichiさん から救援物資がっ☆

a0112282_18311784.jpg

「Sweet Basil Trio
     My Funny Valentine (左)
     St. Thomas (右)」

あれ、、画像が小さくてすんません、、、f ^^;

まずは左の My Funny Valentine  から・・・

1995年発売

1. My Funny Valentine
2. Just in Time
3. Detour Ahead
4. Memories of You
5. 'Round Midnight

そして左の St. Thomas ・・・

1991年発売

1. I Didn't Know What Time It Was
2. Woody 'N You
3. Old Folks
4. John Paul Jones
5. St. Thomas
6. Ev'ry Time We Say Goodby


国内盤では 「Sweet Basil Trio」 というタイトルの2枚組みで発売されていたようです。
こちらの2枚組みが HMVで試聴できますぅ

上の2枚、発売年度がずれていますが、おそらくCDの違い?でしょうか、2枚組みのほうでは
「Recorded in Feb 1991」
と書かれているので、演奏は一日分のようです。
そしてこのトリオは 

Cedar Walton(p)
Ron Carter(b)
Billy Higgins(ds)

と言う有名所??
ワタクシでも知ってるお名前がお三方^^
そりゃぁ、わるかろうはずもなかろうかと^^♪

「日本での評価も定着しているピアニスト、シダー・ウォルトンがベースとドラムの名手二人とともにNYのジャズ・クラブ“スイート・ベイジル”で演奏するために結成したレギュラー・トリオ。本作は同クラブでのライヴ録音。彼らならではの勘所を抑えた円熟の演奏だ。(敏)(CDジャーナル データベースより) 」



早速聴いてみましたが、さすが umekichiさん がおススメするだけあって、とてもノリがよく録音もいいようですねぇ。
先日のumekichi邸システムでボリューム上げて聴くと気持ち良さそうです^^
適度なノリ?が気持ちいいですねっ☆
バシャバシャとニギヤカでないところがさすがですねっ

まだ4343の方、電源入れていないのですが、4343で気持ちよく聴いてみたいCDですね♪

ウメキチさん、ありがとうございますっ!!m(_ _)m
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-05-22 18:52 | みわくのじゃずぼ~かる*^^* | Comments(4)