けろDAC聴いてみました♪

今日は一日雨コンコン・・・
激しく降るワケでもなく、シトシト降ってますわぁ~・・

ま、そんなこんなで「けろDAC」 ☆


a0112282_17403738.jpg



昨日、セットした状態です。

プリにはNallyさんからお借りしている MF P173 、後は・・・省略っ(笑)

RMEからパソコンでの再生にて聴いてます。


まずは昨日の小ボリュームでも感じたところですが、とにかく音がキレイですねぇ~
THETA から繋ぎ変えですが、コロッと違う音になってますね。
中域、低域の厚みがなくなりとてもスッキリとしております。
全体に音の厚みは無くなってます。
そして響き?も少な目??
シンプルにサラッとした音に変わってるように感じます。
強調されてるところが無いんでしょうかねぇ、とても聴きやすく感じます。^^
そして一つ一つの音がハッキリしてるんでしょうかねぇ、とても細かい表現が聴き取れるようになりました。

きゃーるさんいわく、
「おとなしい音」
「物足らないかもしれません」
とのことでしたが、スッキリしたからでしょうか、とても軽快感が増した?ように思います。
バシバシくる感じではないんですけど、スピードが速くなったように感じてます。
小気味よいって言うんでしょうか?バシバシドンドンって感じでなく、シュルシュルポンポンって感じ(笑)
 ↑ こりゃぁわかりませんかっf ^^
わかりやすく言えば「普通にキレイなスラッと美人」って感じかも(笑)
ほんと言葉で伝えるのってムズカシイモンですわっ(汗、、、

そして少しTHETAよりも出力レベルが低いんでしょうね、今までプリが無かったのでベリンガさんのレベルはかなり抑えていたままで、プリのMFのボリュームは9時から10時くらいまで上げており、細かな調整はパソコンのプレイヤーのボリュームで調整しておりました。
その状況ではほんの少しだけボリュームが物足らないので少し上げてみようかと・・・
そして今朝、なんとなく音が割れてるように感じたので、何気に?パソコンのレベルを少し下げてプリのボリュームを上げてみようかと思ったのですが・・・
MFのボリュームを10時辺りから少し上げると音が・・・消えます。。
そしてもう一度10時辺りに戻すと・・・音が割れてます。。(涙。。。
音割れの原因はプリだったようなので、ベリンガさんのレベルを上げて対処して、MFのボリュームを9時辺りに戻せば普通にキレイな音が出てきます。
ただレコードも試しに聴いてみようかな?と思い、セレクターを触ると・・・
飛び上がるくらいの「ボンッ!!」がっ、、、(汗、、、
Nallyさん、ボク、ナンかやっちゃいましたかっ、、(涙。。。


a0112282_1875650.jpg



とにかくナンも触らなければ問題なく聴けるので、少しの間はそのまま聴いてましたけど・・・
コワクなったのでプリを外しました、、
Nallyさん、ほんとすんません、、すぐに送り返しますのでチェックしてみてくださいっT T /


そしてラックが一段空いたので、けろDACを設置しなおしました☆


a0112282_1892736.jpg



そして恐る恐る・・・??電源再投入ぅ~・・・


a0112282_18102321.jpg



ホッ、、、^^;


そしてプリが無いのでボリュームに気を使いながら、音だし再開です。

ベリンガさん、パソコンともにかなりレベルを下げました。
でないとウチでは耐えられない音量になってしまいます、、f ^^;

そして改めてですが・・・

うぅ~ん、、、ナンじゃこりゃ><!
って感じになりますねぇ。。
プリを抜いてレベルを下げただけだと中域がスポッと抜けたような感じです。
そして高音?ツィーターがかなりキンキン鳴ってます。
低音がブリブリとボワッてます。。
これほど変わるモンなんですねぇ、、とにかく少しだけレベルをイジくりました。
で、やっぱ先に聴いてるMFを通した音がまだ残ってるので、とにかく聴いてられません、、^^;
単純に考えれば通るところが一つ少なくなって、明瞭?になるなんて素人の想像でしょうか、、
そう思ってましたがプリを通っていない方が、音がなんとなく団子になってるような・・・
一つ一つの音がとてもよく分離?していたように聴こえていましたが、プリが無くなった今、なんかそういったところが無くなってますね・・・
スッキリ感がなくなってるって感じでしょうか、、、
が・・・勝手なモンで聴き続けてると慣れてくるんでしょうか、ま、とにかく試聴再開です(笑)

キレイでサッパリした感じがやっぱ好感触かもです☆
でもやはり、音が団子になってるような感じはなくなりませんね、、耳が慣れてきてもやっぱアカンところはアカンままだということで^^;
それと以前から気になっている、中域のウニコでしょうか、耳当たりの良い音?な感じがほかのアンプに比べてなんとなく違和感を感じます。
ココはやはり、4343の方からビクターさん、引っ張ってきた方がいいのかなぁ。。

この「けろDAC」、とにかくウチではかなりビンゴ!かもしれません。
とても素直な感じが良いですねっ☆
あとはプリで少し「ナニか」を付け加えるといいのでは??

とは言いながらもプリってのも色々と探してみるとやっぱそれなりのモノはそれなりの相場ってことで・・・
うぅ~~~ん、、、また新たな悩みがっ・・・*^^*


そしてNallyさん、ほんとすんません、、
ナニかありましたらすぐに連絡お願いしますっ、、、m(_ _)m
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-31 18:34 | オーディオ | Comments(6)

けろDAC到着ぅ~♪

さてさて、台風のようですねぇ、、
皆さまはご無事でしょうかっ^^ノ

で、来週は水曜日が祝日ぅ~♪
って喜んでましたけど・・・
台風の影響で火曜日の仕事が水曜日にずれるかもぉ~
という、とてもありがたいお言葉を昨日聞きまして。。
なんとなく楽しくうかれきれない週末です^^;

ま、そんなこんなでも世界バレー、昨日の大逆転はすんばらしいでしたねっ☆
2セットの時、負けそうな雰囲気だったのにイキナリ放送がはしょりだして、ナンかアヤシイかもぉ~
って思ってるとあれよあれよと3セット連取しましたね*^^*
そして今日も勝ちましたしぃ~♪
とにかく昨日のポーランドのアノ人・・・名前は知りませんけどかなりベッピンさんですやん*^^*

で、そんなこんなの土曜日の夜は更けて・・・☆

本日「きゃーる」さんより「けろDAC」をお借りいたしましたっ☆


a0112282_2310525.jpg



結構大きな箱です。
想像していた大きさよりもかなりデカイので、「???」でした(汗、、、
そして早速開梱し、中身を確認しましたよん♪


a0112282_23123786.jpg



ん???
きゃーるさんところのブログやらNallyさんところのブログで写真では見ていたのですが、ナゼかすごく小さい本体をイメージしておりました。
MODEL2の縦、横くらいで高さは半分くらい・・・ナゼそう思っていたのかは自分でもわかりません(笑)
普通のアンプとかと同じサイズでしたっ^^
あまりにもの重量感にちょこっとビックリっ!

造りも非常にキレイですし、ネーミングがなんとも「けろDAC」ですから悪るかろうはずもない*^^*

ただ・・・小さいのでTHETAの上にでも載せて使おうかと思っていたのですが・・・
ドコに置こうかな、、(汗、、、

ま、裏側も拝見します。
インレットの電源と、同軸、光のデジタル入力、RCA出力が備わってます。


a0112282_23182421.jpg



おまけに電源ケーブル、同軸ケーブル、光ケーブルまでセットしてくれていましたよん☆


a0112282_23193847.jpg



至れり尽くせりセットです^^


a0112282_23205083.jpg



「192K/24BIT」
すんごいですよねっ!
ちなみにウチには「192K」を出力できるデジタル機器はありません、、f ^^;
RMEは「96K」までですしぃ~、、、
あ、「MUSILAND Monitor 01 USD」って対応してたのかな??
ま、とにかく今の状況でTHETAと繋ぎ変えて聴いてみますぅ~^^ノ


そして設置ですが・・・

色々と考えましたが、結局は配線の長さやなんやかんやと考えるとメンドくさくなってきたので・・・


a0112282_23353867.jpg



ムリくそTHETAの上に置いちゃいました(笑)


そして小さなRMEを上に乗っけて・・・
あ、ちゃんとキズが付かないようにやってますよぉ~f ^^;


a0112282_23371529.jpg



電源オンっ!!

夜中ですのでかなり小さなボリュームで聴いてますが、かなりキレイな音になってますねぇ~
THETAのような厚みやどっしり感?はなさそうですけど、その分軽く聴こえるのかとても軽快な感じがします。

明日、お昼には少しボリュームを上げて聴いてみようかなっ☆
とても楽しみです*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-30 23:41 | オーディオ | Comments(4)

一気に本気の寒さですぅ~><!

さてさて、先週末は富山へ出張?ということで週末は少しバタバタしてましたが、、
やっと精神的にも??落ち着いてきましたf ^^
とにかく新し目のJBL、アンプはアキュさんということで、すべてが新しい経験になりましたっ☆


a0112282_2232862.jpg



ウチにある2つのスピーカーと同じ「JBL」とは思えない音でした^^

とにかくお上品、そしてクラシックまでもすべてをウマく鳴らす JBL4343MKⅡ でした☆
そして一応?メインはコッチ・・・


a0112282_22355219.jpg



ハーベスさんでしたぁ~^^

コレ、ほんと響きがいいんですねぇ~
セカンドシステムなんて言っちゃってますけど、アンプやプレーヤーまで考えるとかなぁ~りリッチすぎるシステムなんですけどっ(汗、、、
ただいですねぇ、この鳴り方*^^*
明らかにJBLとは違う「音」でした、コレならウチにもほしくなるかもっ(笑)

で、そんな富山での3ショット☆
記念に載せちゃいます^^v


a0112282_22401097.jpg



ちなみにおわかりでしょうけど、ボク、真ん中です(笑)
左がたっちんさん、右が今回の主役?Zジジイさんでした^^


とまぁ、そんなこんなで?本日はマンスさまの新譜ですよん♪
いまだに現役、元気な80歳☆
そして初めてのソロアルバムとのことです。
ピアノは好きなんですが、静かすぎてあまりソロって聴かないんですけど、あのマンス氏が初めてとのことですし、どんな感じなのかと期待してしまいました*^^*


a0112282_18115198.jpg

「Junior Mance
      The World of Junior Mance」


帯には「ジュニアマンスの世界」と書かれております。


2010年08月25日発売


1 ハウ・ロング・ハズ・ジス・ビーン・ゴーイング・オン
2 ヤンシー・スペシャル
3 ダウン・ザ・ライン
4 ベイズン・ストリート・ブルース
5 ユー・ドント・ノウ・ホワット・ラブ・イズ
6 アトランタ・ブルース
7 デトゥアー・アヘッド
8 ワーク・ソング
9 ジュビレーション
10 ジョージア・オン・マイ・マインド
11 アイ・ウィッシュ・アイ・ニュー・ハウ・イット・ウッド・フィール・トゥ・ビー・フリー
12 アウト・サウス


「ハンク・ジョーンズ亡き今となっては現役最長老ピアニストのジュニア・マンス(1928年生まれ)。その彼の長いキャリアの中で、初めてのソロ・ピアノ・アルバム。 一般にブルース的な表現を得意とするといわれるジュニアですが、「ハウ・ロング・ハズ・ジス・ビーン・ゴーイング・オン」や「ベイズン・ストリート・ブルース」などでの叙情的な表現も見事。もちろん彼本来のブルース・フィーリングも健在。さらにはブギ・ウギ・スタイルの「ヤンシー・スペシャル」など、ジュニアの幅広いピアノ語法をうかがわせます。

マンスの健在を伝えるソロ・アルバム。独特のブルース・フィーリングが淡々とした味わいの中で綴られていく。いっさいの虚飾がないシンプルなプレイとヴェテランならではの深い表現に胸を打たれる。魅力的なフレーズの連続にしばし時間を忘れた。(隆)(CDジャーナル データベースより) 」


とのこと。


コチラで試聴ができますぅ^^ノ


この人、ボクかなり好きですよん♪
なんといっても出てくるピアノの音がとてもハマります☆
演奏もかなりグイグイきますし、そんなお方が今でも現役ってのがこれまたカンドーモンですねっ*^^*
よくアルバム紹介のところで「ファンキー」という言葉が使われてるようです。
雰囲気としてはよくわかりますよ^^
ただど素人なボクにはナニがファンキーなのかはわかりません、、f ^^;

今年は9月だったかな??
一度来日されてました。
綾戸ねぇさんとの競演でした。
大阪公演もあったのですが、金曜日で少し時間も早めだったので、どうしても行くことができませんでした。。(涙。。
また来年も元気で来日してほしいですねっ!
その時には欠勤してでもイッちゃいますわっ(笑)

あ、、そしてこのソロピアノ、やはりガンガンいくぅ~・・・ではなくて、とても聴かせる感じです。
が、ピアノのタッチ?というんですか、出てくるピアノの音はキッチリとマンスさまですねっ☆
とても気持ちのよい音です。
が、、、やっぱマンス氏にはトリオでガンガンイってほしいなぁ~と思う今日この頃^^

でもやっぱマンス氏、カッコええオジイですわぁ~♪
あっ、、「オジイ」つながり??(笑)





そして動画の方も色々と出てくるようです。
ただソロって見つけられませんでしたけど、、

ま、とにかくどうぞっ^^ノ














[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-27 22:44 | 音楽を聴く! | Comments(6)

ワゲオの修理☆

さて、、今日は夜中からの雨が午前中、残ってましたね、、
激しくは降ってませんでしたか、パラパラとうっとうしい降り方でしたよ^^;

ま、そんな感じで一日曇りでした。

で、、昨日の帰宅時に視界の中でメーターの針が「スコンッ」と落ちるのを感じて・・・
すぐさまスピードメーターに目をやると、「0Km」になってました・・・f ^^;

ちょうどワーゲン屋の前を通り過ぎるところだったのですが、昨日、水曜日は定休日でした(汗、、、

なので本日、仕事の帰りにワーゲンショップ「ジェフリース」に寄って修理してもらいました☆



このワゲオくん、古いクルマですのでスピードメーターは当然?のことながらワイヤー式です。
なのでワイヤー切れたんかな?って思ってました。
で、ワーゲン屋へお昼に電話を入れて、部品の確保としてほしい事を一通り告げて、夕方にレッツゴー♪


まずは明後日の長距離に備えてオイル交換♪
そしてタイヤのエアチェックやら、ちょこちょこと細かいことをやってもらい、そしてスピードメーターのワイヤー交換へっ☆


構造としては、スピードメーター裏から左フェンダーを突き抜けてフロント左のハブまでの短い取り回しでした。

で、外したワイヤーを見ても切れてません???

そして原因について細かく説明してもらい、ワイヤーとハブキャップを交換して終わりました☆

このワイヤー、フロントハブのセンターに入り、ワイヤーの先っちょの四角がハブキャップの真ん中の四角にはまってるだけとのこと。
で、ホイルの回転と一緒にワイヤーが回ってメーターが動いてるだけってことでした。
なんとも細かい説明にビックリしましたよっ(笑)
で、、その四角のはまってるところが磨耗して楕円になってすべってたってことのようでした、、
なので結局はワイヤーとキャップの両方を交換、四角同士がぴったりはまり合ってOK!
と、いたって単純な結末となりました(笑)


a0112282_22521661.jpg



携帯での撮影で見にくいですけど・・・f ^^;

ハブのセンターに穴が開いてるの見えますぅ~??
ソコにワイヤーがはまるだけなんですよね、、


そして本日担当?むらちゃんではなく若い方です(笑)


a0112282_22542218.jpg



そして常連さんも現れて少し話し込み、時間も遅くなってきたので帰ろうかと・・・
走りだしたとたんにメーターの裏辺りから「カラカラカラカラ・・・」
スピードを上げるとカラカラが早くなっていきます・・・(汗、、、


なんじゃこりゃーーーっ><!


ワイヤーがキッチリはまってないのかな?
ということで、次の信号を左折、また次を左折、そしてまた左折ですぐにショップに戻りましたよん♪

「またまたこんばんはぁ~
ナンかメーターがガラガラ言うんやけど??」

「えっ、、ひょっとしたらメーターがアカンかったんかなっ、、」

ということで、とにかくメーター裏をチェック、一度ワイヤーを外して確認して挿しなおして・・・

「ちょっと走ってみますぅ?横に乗りますわぁ~」

で、再度走り出すと・・・

「・・・・・ん??直ってますぅ???」

結局はワイヤーの差込が甘かったということでっ(笑)


さぁ、コレで富山までバッチグーですよん♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-21 23:01 | VW Baja | Comments(4)

宅急便がっ (笑)

さてさて、一日曇り空でした。
だからか少しムッとした感じで少し暖かく感じました。

と、まぁこんな感じで一日が終わりました^^

で、アルニコ王子の久しぶりのアルニコ収穫際ですぅ~♪


a0112282_22113052.jpg



さて・・・
宅急便が2つ☆

ということですけど、ま、目的のブツは一つですよん^^


ま、平日受け取っても週末までおあずけですけど、とにかく中身だけは確認しておかないとっ、、

ということで早速開梱♪


a0112282_22134957.jpg



さぁっ、、ナンでしょぉ~~~(笑)

ま、いつも見ていただいてる皆様にはお分かりだとは思いますけどっf ^^ ←ほんまかいなっ><!


a0112282_2215425.jpg



はぁ~~い^^ノ

「2231A」ですよん♪
エッジがないですけど・・・^^;
ま、その分お安く終わってくれました☆


a0112282_22161045.jpg



フレーム部分もキレイですぅ~

そしてもう一つの小さい宅急便はエッジキットでした^^

ユニット落札後、すぐにエッジも即決しておきました。

が、、、
ボク、今までエッジの張替えって一度しかやったことないんですよねぇ・・・
そしてコレ、キレイに剥がすのがメンドくさいんですよね。。
そして今気づいたんですけど、ユニット表側の周りに付いてるぶっといスポンジ??
コレ、キレイに剥がして再利用でいいんですよね???
ひょっとして、コレも新品買っておいたほうがよかったのかな???
今、届いたユニットを見て気づきましたよ(汗、、、

うぅ~~ん、、、キレイに張替えられるでしょうか。。 ; ;


そしてつい先日、1本買っちゃってたっ、、
アレ、どうしよっ、、
置いておくともう一組スピーカー増えてしまいそうやしぃ~(笑)
処分した方が身のためかも^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-20 22:24 | オーディオ | Comments(7)

デジタルデジタル(笑)

うぅ~ん、、ほんと寒くなっちゃいましたっ、、
明け方の出勤にはシャツ一枚ではサブイボブリブリですわっ><!
あぁ、、夏が恋しい。。^^;


と、いうことで、デジタルの出力が出るようになったのでAVアンプへ光入力して聴いてみました^^


a0112282_1891624.jpg



うん、いい感じです♪

4320で聴いてる時よりも、とても落ち着いて聴けますねっ☆
とても落ち着いていて、ゆったりと音楽に浸るって感じになれますよん♪


とは言うものの、デジタルへの新規参入ですよん*^^*


a0112282_1812177.jpg



THETA DS Pro progeny


ま、ようするに「DAC」ですねっ(笑)


ただこのTHETA、Nallyさんに以前にお聞きしましたが、電源スイッチがない、常時通電が基本なのよん♪
とお聞きしてまして、その時Nallyさんから「聴いてみますか?」とおっしゃっていただいてたのですが、ウチでは常時通電はムリですし~・・・とお断りさせていただいてたんですよね・・・

がっ、、、少し前からDACというものが気になっており、ヤホー徘徊していてもDAC散策もよくしておりました。
で、一応目安としては古い機種ですがESOTERICのD-30あたりならがんばってイケるかなぁ~と・・・
でもどうせならD-70vuがいいかもぉ~♪
とか夢だけ見て、いろいろとチェックしておりました。
そしてそんな中・・・
このTHETAが「格安スタート、電源のみ確認」ってことで出てきました。
そしていよいよ最終日・・・
どうしようかと悩みましたが、とにかく最後は「もうどうでもええわっ」精神でっ(笑)
「もし壊れててもええわっ」ってことで最後ギリギリに入札・・・
そのまま2万円にて終了しました^^
ただこの2万円、相場的にどうなのかはわかってません、、^^;

そしてこの型は古いんでしょうね、同じTHETAってモノでも機種名が違うモノで値段も段違い?なモノも見かけました。

が、、、そんなこんなで色々とあって10日後に届きました(汗、、、

そして届いたのがちょうど日曜日の電源工事の真っ最中・・・
足の置き場も無いくらいに散らかってたのですが、どうしても音が出るかどうか確認したかったので、とりあえず危険だとはわかっていても置ける場所を探してとにかく電源を入れちゃいましたっ


a0112282_1824642.jpg



あはっ、、、
よい子の皆さんはマネしないようにっ(笑)
って・・・こんなことする人っていてないでしょうねf ^^;

小さなオーディオプロのスピーカーの上に・・・(// //)

ま、とにかく電源は入りました☆
で、、同軸で入力すると音がでましたっ!!


そして電源工事を済ませた後に、ラックに設置しましたっ☆


a0112282_18273046.jpg



ラックの一番上はDACだと決めてました^^v


そしてだんだんと機材が増えていってます・・・(汗、、、


a0112282_1830846.jpg



そしてついでにRMEも設置しましたので、パソコンラックもスッキリしましたよん♪

部屋の片付けを済ませ、掃除も済ませ、そしてゆっくりとコーヒーでも飲みながら聴いてみました♪


十分に?2~3時間ほどは電源を入れっぱなしてましたのでOKでしょうか??

まずはコレ、音がハッキリしましたよん♪
とても元気がありますっ!
ガッツが出てきたようです^^
低音もスッキリというか、ぼやけた感がなくなってとても小気味よく弾けますねっ☆
Model2とはまったく違った感じになりました。
そして電源工事と相まってか??
今までボリュームを上げていくとだんだんとうるさく感じるようになり、なんかスピーカーがうなってるような感じがしていたのですが、ソコがかなり無くなってきましたねっ☆
ボリュームをソコソコ上げてもハッキリと音楽が鳴ってるように感じます。

こりゃぁ~いいですわぁ~♪
なんといっても2万円でしたから、エソさんの数分の一でコレですしぃ~^^
ただ、エソさんもぜひ聴いてみたいっ*^^*


と、もう一つなんですが・・・


a0112282_18371342.jpg



RASKのインシュレーター?ブロック??

4343で劇的な効果を体験して以来、RASKもヤホーチェック満開ですがっ(笑)
コレ、6本での出品でしたのでちょこっとイッちゃいました☆
ボードもほしいんですけど、とにかくボードよりはかなり安上がりなので、試しに使ってみようかと^^
あ、コレは4320で使う予定ですよん♪
失敗作の自作スタンドを取り去って、コレに変えてみようかと思ってます。
このブロック、サイズは300x200x10・・・くらいですので高さ的にはかなり低くなってしまいますが、ま、とにかく聴いてみてから考えようかと^^
そして一つで5キロちょっとあるようで、6本箱詰めされて届いたら重くてビックらこきました(笑)
6本あるので3個ずつで3点支持?
もう少し長さがあれば左右の2本でも安定するんですけどね、、
30cmだとちょこっと寸足らずな感じがしますね、、^^;

ただ色々とやりすぎた感もしますので、コレは少し置いておきます。
DACも少し聴きこんでみて、それから変えてみて変化を探ってみようかと思います。

ということで、短期間で色々とやりすぎたような感じがしてしまってます・・・
が、、、まだまだイキますよぉ~~~(笑)
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-18 18:13 | オーディオ | Comments(8)

200v切り替え ☆

やっぱ昨日から少し寒くなってますよね~・・・^^;
今朝もパン一だと寒い寒い・・・


とまぁ、こんなところでやっと電源を切り替えましたっ☆

ダウントランスも、メーカー製のエエヤツ奮発するとブレーカー切り替えてコンセント変えるだけで出来たんでしょうけどね(汗、、、

普通のむき出しのトランスを買っちゃったので、コンセントやらナンやらとすべてをやり変えました。

まずはヤホーにて入手しましたトランスからっ


a0112282_1647349.jpg



a0112282_16482563.jpg



あはっ、、、
2KVAくらいのを探してましたがあまり出てこなくて、1KVAじゃぁちょと寸足らずかなぁってことで、お安くあがったこの3KVAでした^^
で、かなり重いですわっ、、
コレを余っていた板の上に置いて、配線を繋げていきました。

で、まずは機材を置いてる反対側の壁のコンセントからトランスまでも、余っていた5.5sqで引きました。
そしてその5.5sq、かなり前に25mくらいということで入手しており、チョコチョコと使っておりましたが、引き回してもまだまだ余る~!って勝手に思い込んでおり、配線の追加は考えていなかったんですが・・・
コンセントからトランスまで引くとなくなっちゃいましたぁ~・・・f ^^;

で、トランスから100V出力のコンセントをここへ一つ・・・コッチにももう一つ・・・
デジタル、パソコン系は別に振り分けてコッチへ引いて・・・
とか、、色々と「案」を考えて考えての実行でしたが・・・
結局ナニも出来ずにとてもシンプルなものになってしまいました。。^^;


a0112282_171362.jpg



結局2口出ただけでしたっ、、^^;
板の右側が余ってしまってますが、また後日、様子を見て試してみたいことがあるので空けておきます^^v

ただこれだけですが、タップへ行くケーブルを調達するのに余ってた電源ケーブルをバラしたり、部屋中をひっくり返してどうにか間に合いましたf ^^

そして元ブレーカーからの壁コンも、200V用ってヤツをホームセンターで買ってきてたんですけど、プラグもホームセンターで売ってる普通のモノを買ってきたら、5.5sqなんて入らないようで・・・
無理クソはめ込んでケーブルをネジ止めして、ケースのフタを締めようとグイッとヤッたら「バキッ」と割れちゃいましたぁ~(笑)
となるとなんかガッチリとした200V用コンセントとプラグ買わないといけないなぁ~・・・
でもオーディオのページ見てても無いですよねぇ。。
CSEのはカッコよろしいけど高すぎシンサクですし、とてもやないですけど手が出ませんねっ(汗、、、
コンセントに2万も3万もは出せませんしぃ。。T T
とにかく探し回ってみますわっ☆
あ、、ナニか安くてオススメなのってありませんかぁ???^^v

と、いうことで一通り終わって機材のラックの一番下へ押し込みます。


a0112282_1716151.jpg



そうだったんです、このトランスを置くために機材のラックの下を空けてました♪


a0112282_17264914.jpg



そして一番下だと上の機材のコンセントが届かなくなるので、ラックの横、真ん中辺りにタップを持ってきましたよん♪

とまぁ、ここまでは作業をしながら4320を聴いてましたが、ここで一度すべての電源を落としていよいよ切り替えちゃいます☆

ブレーカーを落としてココへくるブレーカーを200Vに交換し、今まで使っていたタップや配線を外して機材のコンセントを新たな方へ繋ぎ変えて・・・

何度も間違いが無いかチェックして、いよいよ電源オンっ><!

まずはケムリ吹いてもいいように?使っていない昔のテレビを持ってきて電源オン・・・
おっ!普通に使えたやないですかっ☆^^☆

と、ここまで確認していよいよすべての電源を入れました♪

で、すぐさま気づきましたが音が元気になりましたねっ☆
スピード感が出たような感じです。
メリハリが出たんかな??
そしてナニよりも、音が落ち着いてるようです。
少しボリュームを上げるとどこかブレてるような、暴れてるような感じがかなり少なくなりました。
とてもしっかりしたように感じます。
とまぁ、とにかくとても気持ちよく鳴ってます♪
久しぶりにナニもしないでコーヒー飲みながら、ゆっくりと聴いてみました。

ただ、上に書いた音の変化・・・
電源工事だけの効果ではないのかもぉ~~~*^^*
もう一つ新規参入がありましたぁ~♪

あはっ、、それはまた次回っ^^ノ
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-17 17:32 | オーディオ | Comments(6)

デジタルOK ^^ノ

今朝はかなり冷え込んでたように感じました。。
じっとしてると寒くてパン一では座ってコーヒー飲んでいられませんでしたf ^^;

とまぁ、こんな感じですが。。
しつこいようですが、まだまだ続きます(笑)

今回は・・・

まずは以前にベリンガさんをパソコンでっ!
とRS232からUSBへの変換コネクターを買って試してみてましたが、パソコンがベリンガさんを認識せず・・・
で、色々と考えてみましたが、ナニを考えたらいいのかすらもわからないのでお手上げでした(汗、、、

そこでオーディオ用に使ってるパソコンには元々RS232入力が付いてますので、わざわざusbに変換しなくても・・・
ってことで、RS232ケーブルってのを買ってみましたっ☆

が・・・ナニもわからずただ「オス-メス」ってのだけ見て買ったら「延長用」と・・・
ナンのことやら気にせず届いてイザッ!!

・・・・・アレッ???
普通、機械側にナットでケーブル側がネジ・・・
なのにコレ、片側がナットになってるではないですかっ、、
ま、カンタンに取れるやろ?
ってな感じで外そうとしてみましたが、ガッチリハマッてます☆
最初はやさしくグリグリとやってましたが、だんだんと腹が立ってきてどの道使えんのやったらどないしてでも取ってみよかっ!
ってことでチカラ任せにグニグニやってると・・・


a0112282_2247371.jpg



ははは・・・f ^^;
土台ごと外れましたぁ~~~♪


ま、コレでも挿したら使えたのでメデタシメデタシ・・・☆


そしてパソコンでベリンガさんのプログラムを立ち上げて、イザ確認っ!


パンパカパァーン☆

認識しましたぁ~^^v

キチンと「DCX2496」と出てきましたよんっ♪


a0112282_22531927.jpg



ということは、先のは変換コネクターが不良品だったのか、はたまたドライバーのインストールにどこか不具合があったのか・・・
ま、おかげさまで認識できたのでもう変換コネクターに用はありません(笑)

とにかくメデタシメデタシで早速設定画面を開いてみましたっ☆


a0112282_22525138.jpg



パソコンの画面を見ながら設定できるので、本体のボタンをチョコチョコやらずに手元でカンタンに色々とできますので、コレ、かなり便利ですよっ♪


そしてコレが落ち着いたところで、もう一つのところと言えばですが・・・

そう、、RMEのデジタル出力ですねぇ。。
コレ、ネットで探してもどうしてもまったくサッパリなんですわぁ。。
ただ皆さんがおっしゃられたように、おそらくどこかでミュートがかかってるのか、デジタルボリュームがOFFになってるのか・・・って感じなんですね、、

そこで説明書をまたまた開いてみますが・・・
パラパラしてるとナニ気に・・・
今まで設定画面や設定ページしか見てなかったんですけど、ナンかミキサーの方が気になって・・・
説明書でミキサーのところを読んでると、「SPDIF~」とかが書いてあるのが目に留まりましたっ!
が・・・ナンのことやらさっぱりわからない内容、お言葉なので、とにかくミキサーを立ち上げて説明書に出てくる言葉のクリックできるところを片っ端からポチ、ポチ・・・
クリッククリックすること30分、、ようやく結論にたどりつけましたっ!!

ミキサーでドコの信号をSPDIF出力するのかを指定していなかった??ようです。
現在のアナログ出力のところで「SPDIF」での同時出力を指定してやると、ベリンガSRC2496のレベルメーターが動き出しましたっ☆

なので早速ベリンガさんは電源落としてModel2の電源を入れ、配線を繋ぎ変えました。
すると・・・音声が出てきたやないですかっ!!
コレでようやくグレードアップへの道が開かれました・・・??(笑)


a0112282_234241.jpg



下の右側の方の2本がデジタルのL,Rですよん♪


a0112282_2354369.jpg



Model2、レベルメーターもナニもないのでイマイチわかりませんが、音出てます^^v


コレでやっと、今のところのすべての機材が正常動作できるようになりましたっ☆


a0112282_238218.jpg



RME内蔵DACの時と比べて音が落ち着きましたねぇ~
以前だとなんとなく音が暴れてるというか、落ち着かないというか・・・
音が割れるってことではないですが、なんとなくひずみっぽい感じがしてました。
が、コレでかなり音がしっくりとくるようになりましたよん♪

ただすぐに感じたところですが・・・
低音がかなりだぶつくように感じます。
それでかどうか、全体のスピード感も無くなったような感じが・・・
とにかく低音がずぶとすぎる??
かといって低音用のビクターさんを目イッパイ絞ってみても、音のニュアンスは同じような感じで・・・
またまたワケわからんようになってきましたよん(汗、、、
まぁ、コレは音の特徴とかではなく、この4320のセッティングのせいなのかもしれません。
ヤワなスタンドのせいでキッチリとでてこないだけなのかもしれません、、
その辺りはまたじっくりとヤッていきたいと思います^^
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-16 23:36 | オーディオ | Comments(4)

さてさて花金 ♪

ほんと今週は穏やかな暖かい毎日でしたっ☆


と、いうことで毎日少しずつボチボチとやってましたので・・・
まだまだ続きます??^^v


続いては4320の「3Way化」に向けての準備ですっ☆


まずはずっとヤホーでチェックしていた2405でしたが、おかげさまで晴れて入手となりました^^v

ただ塗装のハゲやサビであまり見かけはよくなかったのですが、ナゼかソレを選んで入札してました(汗、、、

そしてこの2405、馬蹄スタンドというものが付いてきたので土台にネジ止めしてしまおうかと・・・
でもかなり重いんですね、実際に手に持ってみてズッシリ感に少々驚きましたf ^^
ですので土台ってもナンか不安かも・・・
って思い、ボックスのコレ用の穴?にネジ止めしようかとも考えました。
が・・・
馬蹄スタンドなるものを外してみると・・・
ほかの2405に付いていた、ネジ穴が4つある取り付け金具がありませんでした、、(汗、、、
4343にもバッフルについてますが、その金具って取り外しできる金具だったんですね、、
てっきり本体と合体してるモンだと思ってました・・・^^;

と、いうことですので結局はどうのこうの考えても、この馬蹄スタンドを使わなければ仕方ないってことでf ^^;


a0112282_221181.jpg



あは、、、こんな木しか見つかりませんでした・・・(汗、、、
昔にカーオーディオのバッフルを作ったときに、スピーカーの穴として切り抜かれた丸い板・・・
18mmのMDFです。
なんとなく見た目気持ちよくないですけど、とにかく今回は間に合わせってことで。。^^;

で、コレをくまさんからいただいていた小さい方のブロックを下にかませて設置完了^^v


a0112282_2243282.jpg



とにかくこんな感じで置いて、スピーカーケーブル繋いで・・・

そして3Wayですので、アンプ接続用のXLRケーブルが・・・ないっ><!
今までRCAがメインでしたので、XLRケーブルなんてそれほどストックがありませんでした、、
とまぁ言うてますが、実は以前からコレを使ってみようと計画しておりましたっ☆


a0112282_2271678.jpg



自称??ウエスタン24AWG?だったかな???
とにかく細い絹巻き単線ですぅ~♪

ただコレ、2m位のモノですが・・・
6本ねじったモノと13、4本(忘れました、、)ねじったモノが4本ずつ・・・

以前、逸品館のスピーカーケーブルの説明で、
「WE単線を13本(だったかな??)職人がねじって仕上げた・・・」
というのを見て、コレなら作れるかなとf ^^;
コレまたそんな時に限ってヤホーで「WE絹巻き2m20本1円~」とかいうのを見つけてしまって・・・
気が付けば、電気屋さん?って思われたかのように数点落札、そしてコレ、製作となりました。
6本でもかなりですが、13本?となるとねじるのにもかなり重労働・・・
そして出来上がったケーブルを聴いてみて・・・「???」

イマイチカンゲキがありませんでした。。(涙。。

細い単線、1本から2本にすると確かに低音の厚みが結構感じられました。
で、6本になると高音から低音まですべてが穏やかな感じになり・・・
13本になるととてもフツーな感じになりましたっ(笑)
ただコレ、ボクのやり方がおかしかっただけなのかもしれません、、参考にはしないでください(汗、、、
ただ自分なりの結論としては、

「1本ないしは2本」

が一番効果的っ^^ノ

そしてロクに使うこともなく今まで物置で眠っておりました、、^^;

そのコレを解いてXLRケーブルを作ってみようかなとっ!
モチロン、一つに1本、「ホット、コールド、グラウンド」で3本で作りますf ^^;

が、、、コレまた解くのにも結構タイヘンなモンで・・・
時間のあるときに少しずつやってまして・・・
といっても6本モノを2つ解いただけです、、
とりあえず一組作ってみて、よければほかのところもコレで作ってみようかと思ってます。


あ、、長々となってしまいましたが完成品っ☆


a0112282_2223226.jpg


a0112282_22233744.jpg



見かけはまずまずです^^;

そしてコレをベリンガさんからバランスコンバーターへの配線に使い、アンバランスに変換してエレキットに繋ぎます。
ハイをエレキットでイッてみます。
コレでウチのアンプ、総動員ですっ、、^^;


a0112282_22264374.jpg



そしてベリンガさんの設定を3Wayに設定します。
まずはクロス「800Hz」と「8000Hz」で設定しました。


a0112282_22284975.jpg



まずはざっとレベルを合わせて・・・
とにかくそれなりな感じになるように・・・
が、コレまた真剣に聴いてイジッてを繰り返してると結構疲れるモンですねぇ・・・
スピーカー動かしたりしてる時より疲れます。。
ですのでソコソコで済ませて聴くモードで座り込みます^^v

が、、この部屋にはまだイスってモンがないのでとにかく2405が座る位置で変わる・・・
耳の高さが一切合わないんでしょうか??
ということで少し細工?


a0112282_2232308.jpg



余っていた銅の薄いインシュレータを後ろにかませてツイーターを前かがみにしてみました☆

コレだけでもずいぶん変わるモンです。
とにかく高音が伸びますので、新し目のCDを聴いたときはかなり気持ちよくなりましたよっ☆
細かな雰囲気がかなり変わりました。
CDらしく聴こえる?って感じでしょうか・・・???f ^^;
ただ3Wayですので、調整はまだまだやっていかないといけないようですねぇ~・・・
とにかく聴きまくってイジリまくってみます(笑)

ただ・・・
見た目あまりよろしくないので、やっぱボックスに入れようかな・・・^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-15 23:17 | オーディオ | Comments(6)

本とCD ♪

本日もとても暖かい一日でした☆
連休明けだからかどうか、ナンか今朝はヤケにクルマが多いような・・・^^;
とまぁ、そんなこんなで一日も終わりました♪


と、いうことで今日はとりあえずネタは余ってますが中休み・・・(笑)

で、、さてさて、今日はまずは本ですよん♪
アマさんの「こんなの出ましたよ」メールで知りまして、とにかく面白そうだったので予約しておりました。


a0112282_1820238.jpg



「パソコンで楽しむ極上のオーディオサウンド」

つい先日発売されたばかりです。
で、コレと同時にほかに2冊、読む?本を買ってましたが、そちらはまた後ほど^^
で、、まとめて発送なら一回佐川さんに都合合わせれば受け取れるなぁ~って思い、3冊まとめて注文してましたが・・・
この1冊だけ発売前の予約品ということで、ほかの2冊は先に届いておりました、、
うぅ~ん、、佐川さんに都合合わせるのがメンドーなんで「まとめて発送」にチェックしたのに・・・
「在庫分はなるべく早くお届けするために」ってメールが・・・
そんな気遣いイランのにぃ~~~っ、、、

ま、と余談でしたがっ(笑)

で、いよいよコチラが発送されましたが、「ん???」
「佐川メール便」・・・??
本なのにメール便ってことは、薄っぺらい本だったんかな??
ナンも確認せずにタイトルだけで注文してました^^;

そして届いたパッケージを見ても???
中身忘れてない??ってな感じでした(笑)
ほんと小さい本でした^^
で、とりあえずサァーッと見てみましたが・・・
ナンかイマイチ感がプンプンかも・・・f ^^;
ま、仕事の合間にでもボチボチ目を通してみます☆


そして別件で?CDも相変わらずイッてますよぉ~♪
いつものネットCDショップでまとめて数枚買いました☆

ですので久しぶりにいってみよぉ~~~^^ノ


a0112282_183126.jpg

「Manami Morita
          For You」


2010年10月06日発売


1 M☆GIC
2 Catch The Pandu
3 Shima
4 ASAP
5 Moanin'
6 Sing Nightly
7 Fall Forward
8 Wherever I Go
9 Yesterday Once More


「名門バークリーへ留学、これまでにエスペランサ・スポルディングやホーザ・パッソスと共演してきた1984年生まれの若きピアニスト“Manami Morita”の2nd作品。「サンタナ風のエッセンスを入れた面白い曲を作りたかった」というラテン・テイストな“M☆GIC”、アグレッシヴ・アレンジで爽快な“Moanin’”、そして、ポップスの定番カーペンターズの“Yesterday Once More”のジャズ・カバーなどなど、Manamiワールドを展開。前作“Colors”と同じ息のあったトリオに加えて、パーカッションに小川慶太も参加。ジャケは今回も彼女自身のイラストを起用。 」


とのこと。


コチラ、少し前にぜっぷりんさんがご紹介されていたCDです。
実は・・・アレほど?CDをネット検索してるわりに、ぜっぷりんさんが取り上げてくれるまで新譜に気づいておりませんでした、、(汗、、、
ありがとうです、ぜっぷりんさんっ^^ /

前作の「Colors」、ずば抜けてナニってあかったんですが、なんとなく聴きたくなる感じ。
購入から今まで何度も聴いてます。
ですのでマナミちゃんの新譜と聞けば、とにかく買わないとっ☆
ジャケットもなんとなく雰囲気いいですしね*^^*

で、このCD、前作よりも明るいというか、気持ちよい感がありますねっ^^
また気が付けば幾度となく聴いてそうです。
前作よりもクセ?違うか、、アク??違うなっ、、
とにかく今回の方がサラッと聴けそうな感じがしました。
ただまだまだ若いマナミちゃん、コレからもっともっと進化していくんでしょうね^^

ま、ワケのわからん独り言は置いといて。。


a0112282_18414562.jpg

「June Christy
Something Cool」

オリジナルは1955年発売


1. Something Cool
2. It Could Happen To You
3. Lonely House
4. This Time The Dream's On Me
5. The Night We Called It A Day
6. Midnight Sun
7. I'll Take Romance
8. A Stranger Called The Blues
9. I Should Care
10. Softly As In A Morning Sunrise
11. I'm Thrilled


「ケントン・ガールズという言葉がある。スタン・ケントン楽団出身の女性シンガーを意味する言葉で、アニタ・オデイ、クリス・コナー、ジューン・クリスティの3人が特に有名だ。ケントン楽団は知的で洗練されたサウンドが特徴で、その影響を受けたケントン・ガールズの歌声もハイブロウな魅力に包まれている。クリスティは特にその感が強く、ハスキー・ヴォイスの魅力、クールな語り口、知的で清楚なたたずまいがなんともいえずいい。
本作は誰もが認める彼女の最高傑作。アレンジを担当したのはピート・ルゴロ。クリスティとルゴロは1940年代半ばにケントン楽団で一緒だっただけに、気心が知れている。クリスティの持ち味を存分に引き出したルゴロの斬新なアレンジもまた本作を成功に導いた一大要因といっていい。曲は大半がスタンダード。
なおこのアルバムは2年ほどの間隔をおいて録音されたモノラル盤とステレオ盤の2種類があり、微妙に歌声が異なるが、ありがたいことに本作には両方のバージョンが収録されており、聴き比べの楽しみもある。(市川正二)


ケントン楽団が輩出したシンガーの中で最も洗練されたスタイルを持つクリスティの最高傑作を紙ジャケで。モノラル盤と再録されたステレオ盤の両方を世界初収録して高音質で再現したすぐれもの。」


とのこと。


こちらは以前、四国AMIE邸にてやさしい爆音にてアナログで聴かせていただいたお方です。
レコードはヤホーでチェックしておりますが、まずは「999円盤」とのことでしたので、ついで買いでCDをイッてみました。

やはりあのAMIE邸でのスンゴイアナログの音からすると、CDで聴くとかなり普通ですね(笑)
ただこの方の声、歌い方、そしてこのアルバムの演奏、すべてがいい感じです。
そして今、知ったのですが、、
コレ、モノラルバージョンとステレオバージョンがあるようです、、
で、普通価格CD?では両方を収録してるCDがあるようです、、
今回、ワタクシが購入したのは「MONO」と書かれておりました、、
うぅ~ん、、両方聴いてみたいっ^^


ということで、コチラの June Christy さんをイッてみましょう♪









と、いうことでどうぞっ^^ノ


















[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-10-12 22:32 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(6)