<   2011年 06月 ( 23 )   > この月の画像一覧

困ったモンですぅ。。!><!

困った困った、、^^;

と言ってもオデオではありませんf ^^


昨日の夕方、オカンから電話があり、

「オヤジが腰の痛みがヒドクなって、座っても寝転んでも耐えられヘンって・・・
起き上がることも出来なくなった。」

ってことで。。
まずは以前、ボクがヒザで入院していた病院でオヤジも診察してもらい、腰椎?への注射を何度かしてもらい、手術は回避し、結構長い間痛みがヒドクなるようなことがなかったので、まずはソコの救急外来へ電話をし、症状を告げてみると

「本日は整形の当直なので来てください。」

とのこと。
ただこの病院、少し遠いので、週末の夕方の渋滞で1時間ほどの道のり・・・
そしてまずはオヤジとオカンを入り口で降ろしてまずは受付へ。
そしてクルマを向かいのコインパーキングへ入れて戻ると、

「ナニもできません、月曜日のその時の担当の先生までガマンするしかないですよ。」

とのこと。

「ナンで?電話で言うたらOKって言われたから来たのに?」

すると受付のオヤジに
「注射はできません、話を聞いて薬を出す以外にはできません」
とのこと。
「いや、そのクスリが効かんから来たんやけど?」

「時間外の夜間は他所の病院からのスポットの先生なので、注射する技術があるかどうかわかりません。
過去にそういったことでの医療事故問題もありますし、できません。」

とのこと。
この言い方だと
「救急は技術未熟な医者しかいないのでタイシタことはできません」
「医療事故が多く起こる病院なのでややこしいことはお断り」
って言うてるみたい。
それに注射できる医者はいないってどういうこと?
このあたり、もっと具体的に説明しないといけませんね。
他に待ってる大勢の患者もこの言葉を聞いてさぞかしビビッていたのでは?(笑)
とにかく言葉足らず。
忙しすぎて手短に説明したかったのかもしれませんが、かなりの誤解を招く説明ですよねぇ。


とにかくそんな説明でハラワタ煮えくり返りましたが、病院なのでとりあえず
「アカンねやったらもうエエわ」
と帰りましたが。。^^;

それで仕方が無いのでとりあえずは痛み止めを飲みまくるしかないようで、、
ただ少し効いたようで、歩いてトイレくらいは行けるようになりました。
本人も「辛抱せなしゃぁない」「とりあえずちょっとはマシになってる」
と言うので一応様子見ぃ。
コレ以上はひどくならないことを願いながら、後はオカンにまかせて帰りました。


が、、、
本日朝早くからオカンから電話があり、
「起き上がられへんようになった、動かれへん」

ただ、コチラで病院を探しても時間の無駄のようですし、実家は団地の2階。
大柄なオヤジをボク一人では階段を抱えて降りることもできません。。
なので仕方なく、すぐに救急車を呼びました。
すぐに隊員が来て下まで降ろしてくれて救急車に乗り込みましたが、、

昨日と同様、病院が見つからないとのこと。

ただこの救急隊員さん、かなり親切で、昨日のような説明ではなく事情をキッチリと説明してくれました。
腰椎注射は診察をしてわかってる先生でないと、効率よく効くところがわからないためにできないとのことでした。
ただ今の状態で痛みは治まらない、自力で起き上がることもできないということなので、とりあえずどうにかできんのやろか?
そしてとりあえず、いっそのこと診察から初めてやってくれれば、次からソコへ掛かるんやけど?
「今日は日曜日なので診察する設備やまずは先生がいてません」
うぅ~~~ん、ナンか微妙な回答。。

で、1時間ほど家の前に停まって病院探ししてくれましたが、結局はお手上げ。
またそのまま家まで上げてもらい、そのまま明日まで自宅待機。
ただ明日の診察できる時間帯まで落ち着いていられるかが問題。
それと付きそうオカンはずっとオヤジのグチや文句を聞き続けるということで、お互いがキツイ一日となりそうです。^^;

それと明日、病院へ行くのにどうやって家の階段を降ろすかが問題。

とにかく救急隊員の説明で腰椎注射のことについてはナンとなく理解できましたが、昨日の病院の受付のオヤジの説明は納得できませんねぇ。
おそらく昨日の当直の先生がこの言葉聞いても怒るでしょうしね(笑)
「先生、注射もできんのに医者なんや」って言うてみたい^^

要するに腰椎注射というものの難しさってことなんでしょうね、そういったニュアンスは理解できました。
が、やっぱアノ説明は問題でしょう^^;
ヘタな説明は病院の大問題になりますよぉ~
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-26 10:40 | ひとりごと | Comments(10)

ワゲオの車検ですぅ~

さて、このところあっつい毎日ですが、いかがお過ごしでしょうかぁ~^^ノ


で、先日ふと、「ヒザのケガして2年やなぁ~」
と。
で、、「その時ワゲオの車検、手術で3ヶ月ほど切れてたなぁ~」
と・・・

そう、思えば2年前の3月半ば、「次の週末に車検に預けるわぁ~」
と言ったその翌日、ケガをしてしまいました(笑)

で、4月のボクの誕生日の前日までが期限でしたが、手術で結局3ヶ月ほど放置。
7月ごろに車検に出したのでした。

で、、アブナイアブナイ、、
もう少しで切れるところでしたっ、、(汗、、、

とにかくワーゲン屋に電話をし、本日仕事が終わってその足でワーゲン屋へ行き、帰りはむらちゃんに送ってもらいました*^^*


a0112282_22112265.jpg



そして本日の戦利品^^v

ショップのテーブルに積み上げられた灰皿。
ナゼこんなにたくさんあるのか?
むらちゃんに聞いたけど忘れましたf ^^;

が、とりあえず「コレはショップの配布品?」

「あ、エエよ、持って帰ってくれて。」

「まさか車検代に上積みされてない?」

「ははは、それは な・い・しょ」・・・^^;

一応タダでくれるというので気を使って赤色の方をいただきましたが。
「黒もエエなぁ~ 悩むなぁ~」

「もう、、あるウチに両方持って帰ったらエエやん、、」

ラッキー☆
ただ、灰皿ですが、さすがのボクもコレをタバコで汚すなんてことできませんっ、、
お部屋に飾っておこうと思いますぅ~*^^*


と、本日は実にしょーもない日記となりました。


ちゃんちゃん♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-24 22:17 | VW Baja | Comments(4)

4344MKⅡ 復活かもっ

さてさて、イッキに蒸し暑くなりましたねぇ~

手作業しなくても、外に立ってるだけで汗だくツユだくですねっ、、
真夏の炎天下よりもキツイかもしれません、、この蒸し暑さってのは・・・
ただ、やっぱ寒いよりはいいですねっ*^^*
開放的な夏っ
奥様のお姿も開放的ぃ~
おねぇたまのお姿も・・・ムフフ*^^*


とまぁ、そんなこんなで先ほど帰宅。
で、最終でクロネコさんがやってきました☆


・・・今日はもう、メンドくさかったので写真はありません、、f ^^;


で、、先月末に送り出した「4344MKⅡ」のエッジ交換、ようやく帰ってまいりました♪
とにかく開けて確認は済ませました。
が、、設置、音だしはまた週末に^^ /

あっ、、、
また週末の予定が増えてしまったっ、、(大汗、、、
うぅ~~~ん、、、コッチはまだ当分放置プレーかっ、、^^;

で、昨日の続きでちょこっとだけっ

シェリーマン、続いてCDでも聴いてみました。
がっ、、、
これでもかっ!
ってくらいにサミシイ音。。
CDしか聴いていないとまったく気にならなかったんですけどねぇ。。。
音の厚みは当然??
ベースの迫力も高音の シ・ゲ・キ もCDではナニ??って感じ。。
で、一つ考えたこと。




「DAC」のグレードアップ(笑)




もう一つ・・・




「PC」環境のグレードアップ(爆笑)





・・・・・マジでっ*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-23 22:40 | オーディオ | Comments(10)

ナンとなくアンプ変えてみました^^v

さて、「ナンでもイケる」との「301Ⅱ」
次は歌謡曲~なんて思ってましたが、やっぱジャズを聴いてます*^^*

で、とにかくお決まりの シェリー・マン を聴いてみました♪

シンバルのシャ~ンいいですねぇ~
パシッ☆もとてもよろしいかと^^
103ほどもメリッとハリッていなく、カタくなることなくジャズってますね☆
ま、ナンのことやら??でしょうけど、ソコは想像力でお願いいたしますm(_ _)m

ベースもベェ~ンからブンブンまでとても気持ちがよろしです。
103だと少し堅苦しく感じてしまうことがありました。

が、、やはりジャズって行くなら少しナニか?
再生は、SV-722、SV-17K、ネットワークで1インチで聴いております。
繊細で細かい音も非常に再現してくれるようなのですが、コチラもやはりジャズって行くならナンかが物足らない???
スピード感は気持ちいいんですけど、全体に音がキレイすぎるというのでしょうか?
そしてこの「Ⅱ」、軽やかでバランスもいいようなのですが、この組み合わせだと余計に整いすぎるのでしょうか?

と、気分転換に再度「301」に変えてみました。

あ、やはり高音がキツイ(笑)
シンバルはシャンっ
タイコはパシっ!からペシっ!
ベースもブンブンからブンっブンっ!・・・^^;
「Ⅱ」に比べて高音はキツく、低音は薄いというのか小さいというのか・・・
「301」はグッと高音より?
とにかくやたらと高音が気持ちよくさせてくれますねっ(笑)
ただ何度もいいますが、ウチの301は「ナンとか製法」の修復品、音に影響があるのかどうかは定かではありません。。

で、もう一つ気分転換にパワーを変えてみました☆


a0112282_18272151.jpg



JBL6230
久しぶりの登場ですぅ~♪

まずはSV-17Kから変えた印象・・・
細かさとかは関係なく、小さな音も大きな音もとにかく出せるだけ出してまえ的。
細かな表現をする感じはなさそうですねっ^^
トリオの音が一つのカタマリになって迫ってくるような感じ。
このスピーカーとはベストマッチングぅ~なのかもしれません♪
音の厚み、低音の迫力はたまりませんねっ*^^*
絞まった音、そして乾いた感じが一番良いアンプかもしれません♪
そうなると「Ⅱ」の方がヘンなクセ?の無い分、アンプの音がわかりやすいかもですね。
ただコレで301でもやっぱりボリューム上げるとオモロイ(笑)

が、、やはりもっとよく知るために、歌謡曲も聴いてみよう。。
クラシックは・・・保留中。。f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-22 21:57 | オーディオ | Comments(6)

アナログぅ~ですぅ^^ノ

さて、いよいよ期待の?「D-301Ⅱ」を聴いてみました☆

まずは元祖?301を少し聴きなおしてみてから、おっちらと入れ替えました^^
ただ、週末にやればいいのにちょっと気が急いてしまってこんな時にヤッちゃいました、、
なのでボリュームもあげられず、LP数枚聴いただけなんですが。。^^;


a0112282_22154844.jpg



で、まずは・・・
おぉ、元祖?から進化したと言うのでしょうか、301をグッと落ち着かせたような感じですねぇ~
落ち着かせたとは、眠たい音に・・・ということではなく、301は結構ハデ?な印象だったので、粗さがなくなったとでも言うのでしょうか?
ただウチの元祖301、針折れをナンとか製法にて修復した物、ソレが音に影響しているのかどうかはわかりません。。


a0112282_2219644.jpg



画像に写っている本田さん「Salaam Salaam」、コレ最近のマイブームです*^^*
とにかく出だしから怒ってんのか?ってくらいピアノもドラムもベースもブルンブルンイッちゃってます♪
301だと荒さというのかキツサというのか?
そういったのがコレまた刺激になって、コレでボリュームを上げるととにかくオモロイ(笑)
「Ⅱ」になるとキツサ?が無くなり、演奏そのものの激しさを感じるというような感じ・・・??
独特な色づけ、特徴というのはあまり無さそうです。
103のようなピシっと感もあまりしませんね^^
すべてが程よい感じなのでしょうか、それでもジャズは重くなるような感じではなくどちらかというと軽快?
うぅ~~ん、それほど特に軽快って感じもないのか・・・??f ^^;


で、ちょこっとカンニング(笑)
先日仙人さまがこの「301Ⅱ」のレポートを書かれていたので、ちょこっと拝借f ^^
「DL-301Ⅱの最大の利点は、クラシックやジャズ、ロック、ポピュラーなど、さまざまなジャンルの音楽を過不足なく聴かせることができる懐の深さだ。どのような音楽でも相当ハイレベルな再生を可能としており、その繊細で緻密な音像、広々と展開される音場再現性は巷のハイエンドカートリッジに一歩も引けをとらない能力を秘めている。小生のように、オールジャンル、人種も時代もボーダレスに音楽を聴く人間にとっては、非常に重宝するカートリッジなのだ。」


まとめてみると、「ナンでもイケるカートリッジ」ってことのようですね^^

まだほんと、ちょこっと聴いただけですので一瞬の感想です。
それもジャズ、ピアノトリオだけなので「おぉー!コレコレ!!」というようなカンゲキはありません、、f ^^;
なのでこよ「Ⅱ」のよさを理解するために、次は歌謡曲イッてみましょう~
ただ・・・クラシックは・・・考えておきます。。f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-21 22:13 | オーディオ | Comments(4)

2441検証・・・ってほどではないですけど、、f ^^;

さて、休日の間にやっておきたかったこと・・・
入れ替えた2441、不要になった方の出品・・・
コレも早く済ませないと、また物置部屋に鎮座することになってしまいそうで・・・f ^^;

が、まずは昨日、入手した2441のダイヤフラムが左右で少し違うようだったので気になってました、、
で、、もう一度開いて見てみました☆


a0112282_18264310.jpg



まずは上が先日入手したダイヤフラム、模造品です(笑)
そして左が今回の?なフラム、右が先に入手していた2441のダイヤフラムです。
今回入手のもう一方には、前回入手の2441と同じ物が付いておりました。
ただ、上から見ると模造品以外は別にナニも違いはなさそう・・・
センターのポッチリも付いてます(笑)


a0112282_18295467.jpg



そして裏側。
並んでる順番は先と同じです。

まずは上の模造品、コレは面がゴールド、そしてネジ穴のところの補強?嵩増し?が付いておりません。
オリジナル?の方はネジ穴のところにすべて一枚嵩が増しております。
ネジ穴のところに四角いモノが付いているのがそうです。

そして今回のダイヤフラム、左側。
まず、面はゴールド。
ネジ穴付近の嵩増しは付いています。
そして右側のダイヤフラム。
こちらはアルミ?鉄?そのままの色で嵩増し付き。

なので見た目の色でまず、違和感を感じます。
どちらかと言えば、色がゴールドっぽいので模造品か??
とか、、f ^^;


a0112282_18441038.jpg



ただ両方共に「58747」と言う数字があります。
コレは品番でしょうか?
コレとゴールドの方には年月日のような数字があり、シルバーの方にはナン桁だったか??の数字が並んでおりました。

まぁ、音には違いを感じていないんで、どうでもいいっちゃぁいいんですけど、、f ^^;


そして元のダイヤフラムに戻しての試聴♪


a0112282_18495236.jpg



おやじどののホーンを装着し、聴いてみたのですがっ、、、

音がワレないっ、、(汗、、、
順子ちゃんのピアノソロ、結構イジになってボリュームを上げてみましたが・・・割れない。。

ま、どうせ完動ではないのだから、不具合品として出品ですね、、f ^^;
ただ、普通に鳴るなら入れ替えなくてもよかったのに。。(涙。。。

と、いいながらもやっぱ入れ替えていたでしょうけど。。f ^^

で、今更「2450がいいのにぃ~」
とのお言葉も、、、

うぅ~~~ん、、悩みは尽きませんなっ(笑)
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-20 22:04 | オーディオ | Comments(10)

アナログの巻 ^^

さて、今日も一日うっとぅしい天気。。

ま、とにかく週末の予定消化に向けて気合を入れないとっ、、f ^^;

が、、ナンとなく気合が入らない。。
お昼過ぎまでただボーッと音楽聴いてました^^;


で、いよいよっ☆
というか、まずはアッキーナベスト、レコード盤のチェックから始めました。
わが家での最安定システムで^^


a0112282_17373657.jpg



わが家で一番信頼できるシステムですf ^^

1階のレコード倉庫?で試聴しました。
が、、結論、盤に問題はなっしんぐぅ~

とても普通にお声が伸びておりました。
ただスピーカーがレコードの上に置いてるからでしょうか、かなり音が吸収?されてるようで、かなり曇った鳴りかたのようです。
試しにスピーカーを指先で持ち上げると音が変わります(笑)

ま、それは置いておいて。。f ^^

盤に問題はなかったので、とにかくプレイヤー、MICRO DD-8 のチェックを徹底してみます。

ボーニンさんから教えていただいた「ミラーマン」チェック☆
手鏡を下に置いて針を落とし、正対するかどうかを見てみます。


a0112282_17421684.jpg



この状態で真正面から見て、真っ直ぐになるようにカートリッジを調整します。
少し首をかしげたような感じだったので、ネジを緩めて調整。。
プレイヤーの水平もカンタンにもう一度チェック。
オーバーハングも15mm。

で、もう一度試聴。。

何となく普通な感じもするし、ナンとなく浮ついてる感じもする。。
もう一度、最初の103に戻してみよう☆


a0112282_17531241.jpg



とにかくこのDD-8、アーム部分がとても扱いやすい☆
高さの調整はネジがなく、レバーでロックしてるので、調整も楽チン♪
ゼロバランスを取れば、あとはダイヤルでワイヤーを引っ張って針圧を演奏中でも自在に調整可能^^
DD-8、2階に下ろしてきて正解っ*^^*

あ、、
で、103で聴くとハッキリする。。
音がハッキリとした傾向なので、悪いところもハッキリするのか(笑)
と、笑ってる場合ではない。。(涙。。。
でも、泣いてる場合でもないf ^^;

そこで一つ、先日おやじどのが「3,0くらい針圧掛けちゃえ!」
と言っていたので、ダイヤルを3.0までグイッと・・・
あ、コレ、3.0が最大だったのね^^

すると・・・普通に落ち着いた音。
違和感を感じるような浮つきも音ワレもなく、いたって普通な音・・・
試しにシュアーのシーソー型?の針圧計で確認しましたが、ダイヤルのメモリとは合ってるようです。
試しに301に交換し、1.5にしていた針圧を2.0にすると・・・
やはり違和感一切なく、ごくごく普通な音。。
やっぱ針圧掛けるバネかナンかがヘタってきてるんかな???
これからは「0.5増し」にて調整してみます。。^^;

そしてついでに?


a0112282_181422.jpg



「YAMAHA MC-7」に変えてみました☆

うぅ~~~ん、コレはうって変わって穏やか??
とてもバランスがいいようですねぇ、そしてずば抜けたところはなさそう・・・
ただダルびっしゅではなく、音楽に引き込む感じはありますねぇ~
音はスパッとこないようです、耳に優しいといった感じか??
なので今までバシバシキテいたドラムは少し迫力不足?
ただとても聴きやすい、そしてパソコンを触りながら聴いていても、ヘンに音に集中してしまうようなこともない感じでした。
低音が少し緩く感じたのも、先のデンオンさんからの比較だからでしょう。
とてもいいバランスのようですし、神経質にならない音って感じでしょうか??
最近ハマりぎみな本田さん、「ディス・イズ~」ではなくて「Salaam Salaam」の方ですが、出だしからの強烈なピアノとドラム、ベースがかなりナリを潜めます(笑)
コレはデンオンさん、デンオンさんでも103よりも301ですね*^^*
ボーカルだと、女性、男性に関わらずにゆったり聴く声にはとてもよさそうでした。
アッキーナのお声もとてもカワイイ感じになってましたよん♪

ま、コレくらいにしておきますf ^^;

で、本日は他にちょこっと別件もあり、ここまでとなりました。
次は「301Ⅱ」、そして「MM」街道へと行こうと思います。*^^*
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-19 18:19 | オーディオ | Comments(4)

2441入れ替え♪

さてさて、一日よう降りますねぇ~
夕方からは結構ハゲシクなってます、、
土砂崩れに注意っ!><!


とまぁ、やっときました週末☆
が、、色々とやりたいことが多すぎると、ナニからしようかなぁ~
とかなって、結局は動く気がなくなってしまうモンですね、、f ^^;


そんな中、ボーッ、、、としてるとクロネコさんがやってきましたっ!
おぉ、、先週末に落札いていたブツがやっと届きました^^
が、ヤル気がってヤル気が無い本日、写真も撮るのも忘れて受け取り後、すぐに開梱、音だしチェック・・・f ^^;


うぅ~~~ん、やっぱ違う・・・・・ような気がする。。^^;
高音が伸びてる・・・・・ように感じる、、f ^^;
そしてまずは気持ちよく聴いておりました。
で、とにかくチェック!
例の?順子ちゃんのピアノソロ・・・

ががーーーんっ ←古っ、、(汗、、、

やっぱ音が割れてるっ、、、(大汗、、、

それも両方っ、、、、、(滝汗、、、、、^^;

ただ、先のブツとは違い、カエルの鳴き声のような音ではなく、レベルの強い時?に音が割れてるような感じ・・・
でも結局はすることって同じ?
というか、それくらいしかワカランし、、f ^^;

と、いうことでまずは分解☆


a0112282_2285930.jpg



とにかく2つとも、外して並べてみました。
すると2380と2380A、ビミョーに違うモンなんですねぇ~
まずは仕上げ?
2380はツルンとしてますが、2380Aはザラザラ、ホーンの枠?の厚みも2380の方が少しだけ厚みがあるようです。
そして一番の違い、ネック部分のゴツさ!
2380だと持ち上げる時にも安心ですねっ☆
反対に2380Aだとポキッといきそうで、持つ際にはドライバーを抱えて慎重になります^^;
ま、音の方は未だ違いが確認できておりませんがっ、、、(汗、、、


で、外してる間、寂しいので・・・


a0112282_22134064.jpg



先に使っていたドライバーにおやじどのからお借りしているホーンを付けて鳴らしてみました♪
ん???
次は2380に慣れたせいか??
音にナンか違和感を感じる・・・
が、そんなことをしている余裕はありません、、
とにかく分解(笑)
また先日のNOBおやじさんを思い出しての作業です^^

ただ、この新規導入のドライバー、ウラのスポンジが張り替えられておりました。
あ、そうそう、忘れておりましたが、今回の入れ替え機、一応動作に問題はないらしいのですが、出所のわからないモノ。
外観も少しはマシかなぁ??って程度、、
ただ動作品とのことなので、前回のおうな破格値ではありませんでした。。
そして中、蓋を開けたところのサビ具合なんかは今回のブツよりも、先の不具合品の方はキレイな感じ・・・
うぅ~~~ん、、またまた中途半端なお買い物してしまったかっ、、(汗、、、

が、、、
今更後悔しても仕方ないっ!><!
とにかく鉄粉取り取り・・・
ただ、見た感じ、そういったゴミっぽさは先のブツとは全く違い、全然マシなようでした、、(ホッ、、、

ただそれで気を緩めることなく、ただひたすら溝をキレイキレイ・・・

そしてダイアフラム、先のものと同じ、中心にポッチリに付いた同じ物でした。
やはり別で入手したダイアフラムがバッタモンくさいですね、、
ただ左右で少し、細かなところに違いがあるのは年代の違うものだからなのか???
あ、ソレを写真撮るの忘れたっ、、(汗、、、

まぁ、そんなこんなでナニごともなく無事に終了し、無事に音だし完了☆

そしてやはりナンか音に変化が出てるような気がするので、ココで先日おやじどのに頂いたチューニングマイク?のテストもしてみよう~♪

今はほとんど使っていないモバイルノートの電源を入れ、まずは今まで使っていた980円マイクで測定


a0112282_2229218.jpg



うぅ~~ん、、、
今日は特におかしい・・・??
ナニがあるのかたまに0Hzから300~400Hzくらいまでがいきなり跳ね上がったりするっ、、、
なので何度か取り直し・・・
まぁ前回のときと同じような感じでしょうか。


a0112282_22341470.jpg



おぉ、高音がうまくイッてるようですねっ☆
ダラーッと下がることなく測ってくれてるようですねっ☆
ただやはり、低音の方は相変わらずなようで・・・^^;

で、今までピンクノイズってのを使ってました。
それで一度、別でワーブルトーンって言うやつ?
0~20KHzまでキューッと流れて行くヤツ・・・f ^^
コレで見てみました。


a0112282_22375849.jpg



うぅ~~~ん、少し違いが見られますが、どうなんでしょう???
ま、細かいことは気にしないで、後は聴くだけです(笑)

やはり高音の伸びがあるように思います。
試しにツィーターを無しにしてみましたが、特に気になるようなところはありませんでした。
が、、ツィーターを元に戻すとシンバルでも響く音が出てくるというのでしょうか?
ナニが?ってところでしょうけれども、ナンか雰囲気が変わりますねっ☆

ただ、このドライバーの入れ替えはチャッチャと終わらせて、アナログぅ~へ行きたかったのですがっ、、、
やはりボク、ナニごともすんなりとは行かないようですねぇ~・・・f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-18 22:45 | オーディオ | Comments(4)

杉村 尚美 ~サンセットメモリー

昨日、記事の中での画像にあった「杉村 尚美」さん
かなりの知識人のぜっぷりんさんから、「この人知らない」と・・・
ま、ボクも「サンセットメモリー」って歌しか知りませんでしたけど、、f ^^;

そしておやじどののコメントによると「日暮し」というバンド?のボーカルだったとのこと。
まったくもって、ワタクシやはり付いていけませんがっ、、、

と、いうことで今夜は実に手抜きf ^^;

まずは「杉村 尚美」さん
ウィッキーさんはコチラ^^ノ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%89%E6%9D%91%E5%B0%9A%E7%BE%8E


ナンとなくですが、ジャケの印象だとスラッと美人な感じ。
でも「身長152cm、体重41kg」と言えば、かなり小柄だったんですねぇ^^


「高校在学中から女子三人のフォークグループを結成し、文化祭などで活躍[2]。1973年、フォークコンサートで知り合った武田清一・中村幸雄と「日暮し」を結成して活動(当時は、榊原尚美)。1977年暮れに発売の「い・に・し・え」がオリコンチャート14位でヒットした以外は、地味なフォークグループで売れず、コロンビアに4年在籍のちビクターへ移籍、1979年暮れに解散した[2]。一年間休業後、新設のポリスターレコードに所属し1981年、「杉村尚美」と名を変えソロデビュー。LPで再出発する予定だったが急に話がきた「サンセット・メモリー」を歌い大ヒットさせた。その後、結婚を機に歌手を引退した。現在は、美容アドバイザーをしている。

2000年代に入り、一度「あの人は今」で歌声を披露している。」


「地味なフォークグループで売れず」って・・・^^;
ウィッキーさんって結構コワい書き方するんですね、もう少し優しく・・・ナンか言い方ありませんかぁ?(笑)

そしてワタクシが例の2000枚に中から見つけたアルバム、「NAOMI FIRST」は、その「日暮し」を解散後、1981年にソロとしてのデビューアルバムってことなんですね☆

で、一通り聴いてみましたが、やはり「サンセットメモリー」しか知りませんでした。。f ^^;

そしてこの「サンセットメモリー」と言う歌、「炎の犬」というドラマの主題歌だったようですね、そんなことも知りませんでしたよ。。
ただ当時、よく聴いたと思います。
レコードから流れてるだけでも、歌詞がある程度出てきましたからf ^^
でもやはり、ドラマのことは全く出てきませんがっ、、

動画も出てきてます♪
ベストテンにも出場!
やはり当時、流行ったんでしょうねぇ~
ただやっぱ、ご本人の歌ってるお姿は初めて見るような・・・
ベストテンは毎週見ていたはずなんですが・・・^^;










[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-17 22:21 | じゃず以外!><! | Comments(4)

悩めるアナログ。。

さてさて、初めてのカートリッジ大量試聴ができるようになったワケですが。。

期待の マイクロ DD-8 の不調??

まずはアームのシェルを差し込むところの接点不良か??
カートリッジを交換するのにシェルを外すたびに、左の音が出なくなる。。
何度か入れて出してすると音が出る・・・
と言う感じだったので、この前の日曜日、103に変えてからは他のカートリッジを聴きませんでした。
また不具合?症状が出ると落ち着いて聴く気がなくなるから、、、
何度か無水エタノールを綿棒に染み込ませてフキフキしてみましたが、やはり変わらず。。

そしてコレまた偶然なのか、ソレでなのか・・・

アッキーナを皮切りに、ナゼかボーカルモノで声の張るところで音が歪む、というのか割れるというのか・・・
ボーカルモノでなければ、ジャズトリオなんかでは結構ボリュームを上げてみてもそういったところは感じないんですけど、、
ボーカルモノでも演奏なんかは感じないんですけど。。
ま、ボクが聴けてないだけかもしれませんがっ、、f ^^;

とにかくボリュームを小さく絞っても、声が張るようなところではおかしい・・・

で、一度コンパウンドでヤッちゃいました☆
すると治まった・・・???


a0112282_21513168.jpg



まずはこの2枚。
石川セリさんとアッキーナ。
コレはOK
他にも数枚聴いてみましたが、いけてるようです。
そして何度かシェルも外して付けてとヤッてみましたが、音が出ないという症状はでませんでした。
そしていよいよ問題の先駆け?となったアッキーナベスト
コレはやはりダメ。。
姫のお声がスーッと伸びるようなところはすべておかしい、、
うぅ~~~ん、、やはりレコードか?
そう思いたい、そうであってほしい・・・

で、気を取り直しての1枚


a0112282_21552617.jpg



ワガ青春時代の BOOWY
例の2000枚の中に一枚だけありました☆
その当時はCDでイヤッ!てほど聴きましたが、レコードで聴くのは初めてです。
懐かしさのあまりずっと一緒に歌ってました(笑)
で、録音もいいようです。
そして声が割れるような感じもない・・・ような・・・^^;
とりあえずはカートリッジはそのままの デンオンさん、103 
音はクッキリ?感じとしてはいいのですが、少し高音にキツサというかナニかがあった方が楽しいのかも??
ボクなんかの安モン耳にはもう少し粗い方がいいのかもしれません。
あ、、ほんとただの個人の感じなので、103ファンの方には申し訳ございません。。m(_ _)m
と、またエラそうなことを書きましたが、実際ソコまで聴けてるかどうかはわかりません、、f ^^;
重ねて申し訳ございません。。(涙。。。

が、やはりなんとなくおかしな感じ。。
気のせいだと思いたい。。
が、、やっぱおかしいと思う。。
CDを聴いてみるとボーカルモノでもそういった感じはないようなので、とにかくプレイヤーかレコード盤か、それともナニか・・・??f ^^;

あまり気にするとやはり音楽を聴けなくなるので、気分転換に「301」に変えてみました☆


a0112282_21374898.jpg



おぉ!!
103と比べてますは、とにかく明るい^^
メリっといったハリは減少?
それでも高音に違い??
明るさを感じ、音楽が楽しいかも♪
一つ一つキッチリと音を出してるって感じで、少し重たく感じてしまうような風に思うこともありましたが、こちらは軽いというかテンポがいいというのか・・・


a0112282_21504456.jpg



杉村尚美さんって・・・
お名前は存じておりませんでしたが、「サンセットメモリー」と言えば?
知ってる曲ぅ~、聴いてみよっ♪
ってことですが、やっぱ目に付いたとろはジャケ*^^*
それととにかく姫のベスト!
コレを聴いてみなければなりません。
あ、、気分転換と言いながらも結局は・・・f ^^;
まずは伴奏、やはりカートリッジの違いでしょうか、パッと明るくなりましたねっ☆
メリハリは103ほどもキツクないので、とにかく流れるような感じでノリがいい^^
そしてボーカル・・・
歪み感はないように感じます。
そして声の伸びもコチラの方が気持ちいいですねぇ~
ただ、気にして聴いていると、やはりなんとなく歪んでるような・・・
もうワカランようになってきたので、とにかくヤメ^^;
ほんとにほんとの気分転換に、最近のお決まり「シェリー・マン」
おぉ、ジャズもいい☆
軽快さを感じるからか、ノリがいい^^


と、こんな感じなので、、
後はまた休日、時間を掛けて原因解明したいと思います f ^^;
とにかく疲れるモンですね、、(汗、、、
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-06-16 22:02 | オーディオ | Comments(4)