ぷりちぃちひろたん*^^* ~REMINISCENCE

オデオネタ、もう少しありますが、本日はお休みさせていただいて・・・


さぁ! お待たせしましたの千尋たん*^^*



a0112282_2281476.jpg

「山中千尋
   REMINISCENCE」


2011年08月24日発売


1 Rain, Rain and Rain
2 Soul Searchin'
3 (They Long To Be) Close To You
4 Dead Meat
5 Ele e Ela
6 This Masquerade
7 She Did It Again
8 You've Got A Friend / Central Park West
9 La Samba des Prophetes
10 Can't Take My Eyes Off Of You


山中 千尋(p)
ラリー・グレナディア(b)
脇 義典(b)
バーナード・"プリティ"・パーディー(ds)
ジョン・デイヴィス(ds)


「米国の名門バークリー音楽院を首席で卒業し、NYと日本、そしてヨーロッパを中心に活動する山中千尋。2011年5月には遂に全米CDデビューするほか、2011年は山中千尋にとってデビュー10周年となり、活動の幅が更にスケール・アップ。

今作のテーマはテーマはソウル&ブラコン。山中一流のオリジナリティ溢れる作曲/編曲の楽しさはそのまま、より華やかに進化した音世界を表現した意欲作。マスタリングは、過去ジョージ・ベンソンといった大御所から、ア・トライブ・コールド・クエスト、デステニーズ・チャイルド、Ne-Yo、タイオ・クルーズに至るまで、あらゆる世代のブラック・ミュージックに精通した職人=Tom Coyneが手がけています。

全米デビューも果たし心身共に充実した山中千尋の天性のプロデュース力を発揮。豊富な編曲のアイデアとそれを裏付ける確かなテクニックがぎっしり詰まった本作は、彼女の魅力が存分に味わえる内容となっています。

限定盤DVDにはNY “Iridium”にて行われた全米デビュー記念ライヴより『Liebesleid』を収録。」


とのこと。


コチラで3曲だけ試聴ができますぅ^^ノ


さて、待ってましたの千尋たん♪
前作はジャケに一言申してしまいましたが・・・
今回はべりぃ~ないすぅ~~~^^ノ
ワタクシ、初回限定盤「DVD付き」を買っちゃいました。
が、、未だに見ておりません、、f ^^;
が、今回のジャケはエエではないでしょうかぁ~*^^*
ただ、通常盤のアップもいいっ!><!
この写真のでっかいポスター無いやろか??
SACD盤も気になるところですが、コッチは3枚中でジャケはダメかな。。
でもぉ~、3枚ともほしぃっ!!
がっ、、
通常盤だけは買う意味が無い!
ジャケは一番いいのに・・・; ;

あ、ジャケだけで終わってしまいそう(笑)

実はコレ、先の瞳たんもそうえすが、3階で一度聴いただけ・・・
2階のオデオボロノートPC、内蔵ドライブはダメ、外付けは少し前に姪っ子にモバイルPCと一緒に渡してしまったので、ドライブがない、、
取り込むことが出来ないので、2階では一度も聴いていない。。
ただ、今回の千尋たん、やっぱエエですやん♪
前作では少し落ち着いてきたんかな?
とか思ってましたが、今回はかなり磨きが掛かって勢いが倍倍増してますねっ☆
カバー曲が多い?あ、オリジナルは1曲だけか?
曲のサビなんかはそのままでとてもわかりやすく、ボクなんかにも「あ、この曲は!」とすぐに気づかせてくれます。聴き慣れた知ってる曲だと聴きやすいのかもしれませんね。
で、やはり千尋たんのガッツあるピアノ!
やっぱコレに尽きるんではないでしょうか☆
うぅ~~~ん、ただデビューからずっとジワジワと売れてきており、今では超有名人、、
ライブのチャージも少しづつ上がってるような気もする・・・
たもたん、ナンかうれしいような悲しいような・・・





ま、とにかくどうぞっ^^ノ





















やっぱ浮き出た鎖骨に青筋がタマリマセンなっ*^^*
















[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-31 21:50 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(6)

初めての アキュ *^^*

さてさて、台風12号はどうなるんでしょうか??
民主党で代表選があり、シンスケの引退もありぃ~のってな感じでナニかとニギヤカな最近ですが、そんなことはどうせ他人事、、
そんなことよりも、直接個人的に関係のある台風の行方が気になる(笑)
大雨突風の中で仕事はしたくないっ!!><!!


ま、そんなこともありますが。

おまたせしましたっ☆
・・・えっ??待ってませんでした??f ^^;

新規導入っ!
とは言っても、以前から興味があってチェックしてたんですが、ナカナカ本気のポチはできなくて迷ってました。
が、、
本気になるちょっと手前でありがたく?終わってくれ、少しだけお安く入手できました♪
ほんと少し・・・と思っていたのですが、「ヤホーストア」からの出品だったので落札金額に消費税がっ、、
結局は他の出品物と同じようなんだンになったかな、、^^;

ま、そんなこんなでコチラっ^^ノ


a0112282_22243771.jpg



Accuphase C-200

はい、ワタクシ初めてのアキュさんです*^^*
つい先日、おやじs.pさんところで「アキュの無い友の会」結成したところなのに、、(汗、、、
もう脱退宣言っf ^^

まずは動作確認がてら、C28から変えてみました。


a0112282_2229171.jpg



このアキュさん、結構重いんですねぇ~
松金、マランツ、ナカミチの上に置こうと思いましたが、直重ねではこの重さは無理っぽいのでサンスイさんの上に置きました^^;
ただ、コレでお手軽セットの完成☆
コレにDACで音が出るんですよねぇ、今までとは大違い、とてもシンプルになりました^^


a0112282_22321138.jpg



写真ではウマク写ってませんが、やはり背面の端子は結構くすんでますねぇ、またコレはゴシゴシしないといけませんねっ!

そしてとにかく音出し♪
やはり低音が「無い」ので、トンコンでバスを1ステップだけアップ☆
このC200、結構熱いヤローですねぇ、下のサンスイさんよりもチンチンになってますねっ^^;
これはラックだと余裕がないとキビシィかもしれませんねぇ。。

数時間だけの試聴でしたが、大雑把な感じとしては SV-722 と C28 との間って感じでしょうか?
C28ほどはブトッとしてなく、SV-722ほどはアッサリしてない
そして CA-50Ⅱ のような美しい系ではない(笑)
ただ、今までには無かったような音が出てるような・・・
と思ってじっくり聴いてみると、それほどは繊細ではないような・・・
うぅ~~~ん、、やっぱワカラン、、f ^^;

SV-722の返却後のプリ争奪戦はハゲシクなりそうです^^
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-30 21:41 | オーディオ | Comments(12)

アッテネータ追加っ^^ /

本日もいいお天気で^^ノ

本日はいよいよオカンの手術日、朝の7時半過ぎには病院へ行ってました。
朝一番の手術でしたので、8時半から開始。
8時過ぎまでには家族の人に来ておいてもらいたいとのこと。
予定では早くて1時間半、途中、血圧が異常に高くなったり脈拍が早くなったりの興奮状態になれば休憩を挟むので、その時は何時間掛かるかはわかりませんとのことでした。
8時半ちょうどに手術室に入りましたが、看護婦によると開始は9時とのこと。
前もっての準備があるんでしょうかねぇ、30分も前に入ってナニするんでしょうか^^

ま、そんなこんなでとりあえず本日も不作っ!!
この病棟のナースはイカン!!
ただ、若いのでまぁいいかなぁ~とかも思いますけど(笑)
そして一つ発見!
この病棟のナース、10人中9人はメガネ掛けてましたよ^^;
同じようなメガネで皆同じ顔に見えたり(笑)

とまぁ、そんなこともありつつ10時・・・11時・・・
うぅーーーん、、長いっ、、
で、結局12時半ごろ終わってICUに入ったようでした。
センセによると手術も術後も順調なので、明日のお昼までには一般病棟へ戻れるとのこと。
とにかくホッ、、とし、少しだけ顔を見て帰ってきました。


そしてとりあえず家に帰ってきて・・・気が付けば1時間ほどお昼寝してましたf ^^;

それから2階で電源を入れて、「パッシブバイアンプ」?での試聴
耳が慣れたのか、コッチの方がしっくりくるかも?
で、アッテネータが一組あったのに気づいたので、早速段取り♪


a0112282_21441167.jpg




配線が加工なしでそのままいける状態だったので助かりましたf ^^
そしてアンプは小さい方のビクターさんにしました☆
コチラの方が大きい方よりも音の厚みや低音の雰囲気は負けますが、高音域は気持ちがいいので^^



a0112282_21472348.jpg




あ、コレ、昨日の写真と同じに見えますが、、(汗、、、
よく見ていただければ075の後ろにアッテネータの木枠?が見えてますよっ、、f ^^;



a0112282_2149929.jpg




ナニってないですが、ボックス内にある2405も上に並べたい^^;

ま、とにかく試聴♪

コレでプリにSV-722でもハイローの調整が出来るようになりました☆
少しずつボリュームを上げていって、ある程度のボリュームでアッテネータを動かしてみました。
あまりグリグリやってもわからなくなるので、ある程度でヤメ、、
そして聴いてみてますが・・・
うぅ~~~ん、、
ナンか微妙・・・
先のビクター2台の方が音がイキイキしてたのか?
うぅ~ん、イキイキはコッチの方がしてるのか?
一番先のマッキン、トンコンの方がよかったように感じる。
アッテネータが入った分、音がくもった?
まさか、ソコまでワタクシにわかるはずがない、、f ^^;

とかナンとか思いながら聴いてましたが、結局は耳が慣れたようです(笑)
今、普通に聴けてます^^;

そしてっ!
第2弾の部品も注文しましたし、週末まではじっくりとこの音を聴いておきましょう^^ /
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-29 21:57 | オーディオ | Comments(5)

夏が戻ってきましたねっ^^;

朝から日差しが強く、またまたどえらい夏が戻ってきたようですねっ☆
機材の熱気でじっと座ってもられません(笑)

で、おかげさまで数多くのコメントありがとうございましたm(_ _)m

一日考えた結果?
2441のハイをカットする。
高音側へアッテネータを入れる。

と、まずは考えてみました。
とにかくハイを少し絞らなければ、、f ^^;
ただ、すべてに入れるとなると3セットっ、、
ま、とりあえず手順を考えてヤッてみます♪

そして本日は新規導入っ!
も、ありましたが、とりあえずは次に置いておきますf ^^

本日は午後からはお決まりの?4344MKⅡ☆
本日もナンとなくいい感じでした。
ただ、、先週も書いたかな?中~低あたりのどこかにモワッとするところがある。。
このCDですんごくモワッてました。。


a0112282_2154835.jpg



キレイになりすぎた千尋ちゃん*^^*
ボク、コレ以上どうせぇっちゅうのっ!!><!!
で、このCDもまた後ほど^^ノ

そんな感じで夕方には2階へ戻って再開っ


a0112282_21564134.jpg



とりあえずトンコン以外でレベル調整を・・・
ということで、マルチアンプ?
ビクターさん2台をデバイダを使わずにネットワークで鳴らしてみました☆
やはり?というか、今まではデバイダのレベルも落としていたのでプリもパワーもソコソコボリュームを動かせましたが、ビクターさんをかなり絞らないとプリのボリュームが触れない、、
あ、ビクターさん2台へはSV-722を使ってます^^

まずはSV-722、トンコンがなくてもビクターさんの2台のボリュームで、ローとハイのレベルは調整できました♪
少しづつボリュームを上げて行くと、ほんの少しだけ075が絞れたらいいかな?
ま、このままでもソレほど気になるモンではありませんでしたけど。。
音の方もまた少しカドが取れたかのようで、キンキンは薄くなってるようですねぇ^^
昨日の今日なので、アンプ単体と2台での違いはイマイチわかりませんが。。f ^^;
まずはハイにアッテネータ入れてみようかな?
1組は在庫があったはずっ
ま、工作はまた後日ということになりますし、1週間、ボチボチ計画を練ってみましょう♪


a0112282_2275577.jpg



そして!
Crucial m4 CT064M4SSD2

先日ウワサしていたSSD、思い切ってアマさんで新品買っちゃいました☆
で、気楽に考えて購入してしまったのですが、届いてからHDDからの入れ替えについて調べてみたら、かなり面倒なようですし、自分にできるかどうかかなぁ~~~り不安になったのでとりあえず保留!!
無期限の延長、、(汗、、、

・・・・・f ^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-28 22:16 | オーディオ | Comments(4)

ネットワーク製作っ☆

今日は月に一度の「土休」となりました♪
なのでお昼前まで寝てましたf ^^;
そして夕方から会社の皆でビアガーデン!
・・・のはずでしたが、6時前に集合の2時間ほど前から突然の大雨・・・
最初はビアガーデン無理なら居酒屋でも♪
なんて言ってましたけど、あまりもの大雨に中止となりました、、T T

夕方までの数時間の予定でしたので、本日はナニもしないでとにかく聴いてるだけ・・・
と思ってましたが、中止の一報を受けて急遽ネットワークの製作にっ(笑)

コメントで頂いたように、
「後で調整となると面倒なので、まずは端子台を使って試したほうが・・・」
とのことでしたので、ウマイ具合に?少し前にNOBオヤジさんからいただいていた端子台を使って作ることにしました☆

で、まずはテキトーな板・・・
細長いのがあったのでそれを半分に切っちゃいました^^
ネットワーク製作の一番のお仕事はコレにて終了(笑)

そして配置を考えます。
と言っても並べるとちょうどウマク?収まる大きさだったので、そのまま設置f ^^



a0112282_22215549.jpg




左が先に作った方・・・
普通、後で作った方が段取りもわかって仕上がりもキレイになるところですが、先に作った方が慎重になっていたからか「ほんの少しだけ」見栄えがいい^^;
2つ目になると気が緩んだのか、とにかくネジ締めて止まってたらエエわみたいな(笑)

ただ、端子台は板にネジで固定してますが、その他、コンデンサやコイルは配線をネジ留めしただけ、ナニも固定してません、宙ぶらりんです^^

そして本体の次は配線も必要です。
一応、マルチの方の配線はストックしておいて、「もしも」の場合に備えておきます。
それと入力側、ローとハイに分けておいてジャンパー線で繋いでおきました。
次、マルチアンプ?ってのも試してみたいと思い、こうしておくと繋ぎ換えしやすいかなぁと・・・
できればaltumさんのように、リレーで切替できる装置を作れれば最高なんですけど、、f ^^;

ま、そんなこんなでとにかく配線を切り出し・・・



a0112282_22311692.jpg




配線に使用したのはウチでのリファレンスケーブル☆
そう、今、巷で大評判のハイグレードケーブル!
ベルデン最高峰、超高級ケーブルっ!!
在庫僅少、ほしい方はお早めにっ!!!
で、、、

ベルデン 8205 

・・・・・(笑)^^;

ま、とにかく完成なので、すぐさまチェンジっ^^ /



a0112282_22353948.jpg




アンプ側の配線を入れ替えるのは面倒だったので、とりあえず1インチを鳴らしていたほうのサンスイさんへ繋いで音だししてみようかと・・・
N1200も取り外し、ソコへ来ていた線をネットワークに入力



a0112282_22375178.jpg




あ、忘れておりました、ネットワークの容量ですが、「ネットワーク簡単設定プログラム」を使って計算しました。・・・してもらいました??f ^^;

2215B(16Ω) ・・・ コイル 5.0mH (約500Hz)
2441(16Ω) ・・・ コンデンサ 20μf (約500Hz)
075(8Ω)  ・・・ コンデンサ 3.3μf (約6000Hz)
2405(16Ω) ・・・ コンデンサ 0.8(0.47+0.33)μf (約12000Hz)

まずは計算間違いがあればご指摘ください、、(汗、、、
それとキッチリは??なので、周波数は「約」ということになってます^^;

で、とにかく音だ出し。
ネットワーク部品もケーブルもすべて新品なので、慣れて来るには少し時間が必要かもしれませんねっ
最初はまったくヘンな音。。
それととにかく低音が出てないっ、、
やはりハイにはアッテネータが必要なのかもしれませんね。。
そして075がとにかくウルサイ(笑)
ま、時間をかければ変化が得てくるでしょうから、とにかく触らずにこのま試聴
2時間ほどで少し低音が感じられるようにもなりましたが、それでも「動いてるかな??」な感じ。
ただ音の方は少しカドが取れてきたなぁ~
ただ、ほんと低音が無いのでプリを SV-722 から C28 へ変えました。
松金さんはトンコンがあるので、BASSを強制的に上げてみようかなと・・・



a0112282_2259111.jpg




コレでとりあえずは落ち着いて?聴けるように・・・f ^^

今も極小ボリュームで聴いておりますが、マルチの時よりも抜けがいい?ようですね。
音が非常に明るく、シャキっとしてる感じです。
コレがいわゆる「鮮度感」・・・?
時間と共にどう変化するのかわかりませんが、この状態でゆっくり聴いてみましょう♪
が、、自分が変化に気づかない方が可能性「大」でしょうけど、、^^;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-27 23:05 | オーディオ | Comments(8)

西山瞳 ~ I'm Missing You

昨日はナゼか眠れずに、結局はそのまま寝ずに仕事へ行き、現地に到着後、1時間ほどは眠れました。。
で、明日も早い。。(涙。。。
が、、
記事は先日仕上げていたのでアップしちゃいます*^^*


ということで、遅くなってしまいましたがっ!

いよいよ発売されましたよっ☆


a0112282_17133137.jpg


「西山瞳
   I'm Missing You」


2011年08月17日発売


「世界最大級のコンポジションコンペティション「International Songwriting Competition 2009(ISC)」においてジャズ部門3位という偉業を果たしたピアニスト/コンポーザー西山瞳。2005年の横濱ジャズプロムナード・ジャズコンペティションでグランプリを受賞した国内屈指のピアニスト/コンポーザー、世界が認めた彼女の原点とも言える1stアルバム「I’m Missing You」が遂にリプレス。2005年ジャズ・プロムナードのグランプリ受賞メンバーによる未発表音源「Told At Sunset」、「Extremes Meet」に08年『パララックス』のラストを飾った「Aprilis」の初期録音の3曲をボーナス・トラックとして追加収録。

転調を重ねる楽想の「ディス・アイ・プロミス・ユー」で幕を開けると、美旋律のバラード「パッサート」、メロディから物語が浮き彫りになる「ブルー・ノーホエア」、エンリコへの真摯な敬愛が伝わってくる「エピグラフ」と続く。とりわけ美しいメロディの連続で、ゆったりと時が流れるような「サンド・キャッスル」は、優れた作曲センスを強く印象付けてやまない。(ライナーより抜粋)」


西山 瞳 – piano / Hitomi Nishiyama
原 満章 – bass / Mitsuaki Hara
川内 努 – drums / Tsutomu Kawauchi

※大谷 訓史 - bass on 9,10,11 / Satoshi Otani
※清水 勇博 - drums on 9,10,11 / Takehiro Shimizu

all songs composed by Hitomi Nishiyama
recorded on August 3,2004 at NMG studio
※recorded on 2005 at NMG studio


1 This I Promise You
2 Passato
3 Blue Nowhere
4 Everytime It Rains
5 Blast Of Wind
6 Sand Castle
7 Epigraph
8 I'm Missing You

Bonus Track
9 Told At Sunset
10 Extremes Meet
11 Aprilis


とのこと。


ちなみに元のアルバムは 2005年01月26日発売 です。


さて、待ってましたの瞳さんのプレミアCDが再発ぅ~♪
この方、ちょうどデビューアルバム「Cubium」を初めて聴いて以来のお気に入りで、発売後とにすべて買っていた!・・・つもりだったのですがっ、、、
自主制作盤というのがあることをヤホーで検索してる時に発見。
ただその当時はプレミア価格と言っても新品CDの定価の1.5倍くらい・・・
落ち着けばもう少し下がるやろぉ~
との思いも裏腹に、相場はどんどんうなぎのぼり(汗、、、
もうすっかり手の届かない音源となっておりました。。(涙。。。
とは言っても例の?妹尾美里ちゃん「Rosebud」のように10万円を超えたワケではないですけど、、
それでも新品CDの定価の何倍、何十倍となってくると、相当な「いい仲」になっても手は出ないですよね、、
となると、ただの1ファンってだけでは絶対に買う勇気は出ません。。
ただ、mixiの方でご本人と繋がりを持つことが出来、そしてmixiのコミュニティやブログなんかを拝見していても、「再発」の声は大きかったよう・・・
ま、それはどんなアーティストでもファンの声はそうでしょう。
後はそれに対してどう答えるのか?
再発する人、しない人、それぞれお考えがあるでしょうから・・・

がっ!!
ひとみさんはヤッてくれましたっ☆
ボーナストラックも付けての大盤振る舞い!
普通に新品CDとして買えるというのはうれしい限りでございますぅ~♪
ただ、そうなると余計にもとのオリジナル盤に火がつく?
ま、演奏さえ聴ければ後は100万超えようがどうしようが知ったこっちゃありません(笑)

で、前置きが長くなってしまいましたがf ^^
色んなところで発売前から予約ができたようですが、ワタクシはちょうど「ディスクユニオン」で「生写真サイン付き」を予約しておりました*^^*


a0112282_17394337.jpg



発売前の予約特典なので、どうしようか迷っていたのですが、コレのおかげで予約するキッカケになりました^^;

発売日の数日後には届いてました、ちゃんと大きなダンボール箱に収められて、CD、サイン共に無事に届きましたよぉ~♪

この方、神戸を拠点にしておられたのでしょうねぇ、ただデビューと同時に関東へ出て行かれたようですが、まだまだ関西でのライブも精力的に行われてますねっ☆
とはいえ、、未だに一度も出向いたことがないんですけど。。f ^^;


と、いうことで彼女のブログ^^ノ


この方、ガッツンガッツンではなさそうです。
でも眠たい音ではありません、、
曲がとてもキレイ、そしてピアノの音が一音一音ハッキリとしてるのでしょうか。。
そしてナニより、、
曲の解説なんかを読んでいると、ボクなんかにはサッパリっ、、
3行読むと脳みそパニックですねっ(笑)
複雑な楽曲の組み立てなんて、ワタクシにはどうでもいいことf ^^
聴いてどう入ってくるか、それだけなので、とにかく解説は読みません^^;
そして聴いてみて、キレイなメロディで、一曲の中に寂しさや喜びなんかがとてもよく感じられる・・・
とかナンとかはやっぱわかりませーーーん(笑)

ま、これにて一件落着^^ノ
・・・ナニがや?・・・(笑)



コチラでダイジェスト?
数十秒ずつですべての曲の試聴ができるようです^^ノ










[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-24 22:01 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(6)

少し暑さも戻りましたねぇ~

今日はお休みしました。。
と言ってもデートでお休みしたわけではありませんf ^^;

本日いよいよ、オカンの入院となりました。
ココの病院、とにかくデカイ、、キレイ、、ややこしぃ、、、^^;
大学付属病院ってな名前の付くところはこうなんでしょうかっ、、
ボクとオヤジが入院した病院とは大違い、、
ただ、アッチの方がかなり気楽なんですけどね(笑)
コッチは入院の受付だけでも朝から大行列っ、、、
番号カードを取って、20分ほど掛かったでしょうか、やっとのことで手続き・・・
病棟へ入ってもとにかく豪華、、
あ、ボクが入院してた病院と比べてでの話です、、(汗、、、
よくテレビで見る病院ってヤツ、そのまんまって感じですねぇ~、儲かってるからやろか?
手続きやナンやらはどうでもよくて、とにかくチェックっ☆
がっ、、、
今日が不発なのか、この病院が不発なのか??
きゃわいいピチピチがいないっ、、!><!
もう、手術の日まで見舞いに行くこともないでしょう(笑)

とまぁ、そんなことはとりあえず置いておいて。。

午後から少し時間があったので、ネットワーク製作前に少しまたチョコっとイジくりしてみました。
というか、この前少しドライバーとかを触ったら、ナンかヘンになったままだったので、思い切って大きく動かしてみました。
というか、もう一度以前に使っていたRASK、高さが20cmほどあるアレを試してみました。
ただ、以前はボックスの上にはナニも乗っていなかったので、高さを変えたり動かしたりはかなり楽チンだったんですが、今では2441にホーン、075まで乗っかっておりかなり重い、、
そして片方ずつ乗せようとか思っても、片側をあまり持ち上げすぎるとホーンがズルッ、、、
うぅ~~~ん、、、かなり不便になってる、、(汗、、、
ま、少し時間は掛かりましたがどうにか終了~
そして・・・
うぅ~~~ん、まずは以前よりも低音が薄くなってます。
なのでロー側でビクターさんのボリュームを上げて調整。
すると少し絞まりはなくなってるように感じますが、ローの下のほうは少し出るようになったかも??
それと少し膨らむ?ところが出ました。
ただツイーターの高さが変わったからでしょうか、シンバルの空気感?そういうのがかなり強くなってるようです。
ま、、特にヘンでもないのでこのまま少し放置しようかと。。
そしてもう一つ、ボックスの上にただ乗せてる2441と075・・・
ココも試しに余っていた御影石ボードを置いてみました。


a0112282_20513245.jpg



15cm幅くらいの板なので、ドライバー側とホーン側、ボックスに直接当たらないようにと敷いてみました。
コレはいい感じかもですねつ☆
キツサが取れて、音がしっくりとし、聞き取りやすくなったような・・・
ただコレで、RASKと合わせてかなり高さアップになってしまいましたけど、、^^;
ま、その辺も含めてまたボチボチ試して行きます^^


そして本日の頂き物♪



a0112282_20554190.jpg




「Art Pepper Meets The Rhythm Section」
ですよん♪

コレ、ずっとLPは持ってると思い込んでいましたが、やっぱり持っていないようです(汗、、、
あ、コレ、アナログぅ~ですぅ~^^
先日ウメキチさんから連絡があり、
「ダブッてしまったから差し上げますよ~」
すぐに
「はいぃ~、お願いしますぅ~」
とお返事しましたf ^^
なんともありがたいお話ですぅ~♪

さぁ、久しぶりにレコードも・・・・・
・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・かな??f ^^
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-22 21:01 | オーディオ | Comments(6)

今日は雨コンコン、オデオ日和^^

さて、本日は一日うっとうしぃお天気ですねぇ~
そして本日はヤル気が盛り上がりません。。
それはお天気だけではなさそう・・・

ま、そんなこんなで雨の日曜日ぃ~

ヤル気はなくとも午後からは4344MKⅡ


a0112282_1826472.jpg



ナゼか本日は調子がいいようで^^;

ま、それでもまたまた気になるところがチラホラ。。
まだ全然ウーハーも慣れていないでしょうし、ただとにかく聴くべし、聴くべしっ☆
で、3階のPCオデオの方は前回から休止。。
グレードアップにはナニをすればいいか??
じっくり考えてみます♪
まずは気になるところと言えば、SEEDさんがやっておられた SSD ですねぇ~
起動も早くなるようですし、音もいい!!
となれば、一度は試してみたくなりますねっ^^
ただ、、今のHDDの組み込まれたパソコンから、SSDに換えるおはどうすればいいのか??
まずはソコからお勉強。。f ^^;

で、部品も到着☆


a0112282_18315617.jpg



4320ネットワーク仕様第一弾!
コイルとコンデンサが到着しました^^ /
あ、第2弾はありません、、^^;

さて、コレをどう組み込むか?
どうせなので配線直付けでユニット直通にしたいところですが、1インチとの切替もありどうしたモンかと。。
よく見かけるようにボードにコイルやコンデンサ、ターミナルでネットワークボックス?みたいなのにするのもいいんでしょうけど、どうせならターミナルとか無いほうが・・・とか(笑)

ま、コチラもボチボチ思案中*^^*

その前にまた少し4320も気になるところがあって、チョコっとスピーカーを動かしたりなんかしちゃいましたが。。
解決策も見つからないまま、元に戻すこともできずになってしまいました。。(涙。。。
あぁ、メンドクサイ^^;

まぁ、すべてに対して「ボチボチ」やっていこうかなと。。

それにしても先日まで、最近はトキメク新譜がない!
とか言ってましたけど、8月の中ごろから気になる新譜ラッシュ!!
まずは1枚届いてもう一枚は予約済み、後の残る??枚は・・・・・
うぅ~~~ん、、新譜は高いので悩みますぅ~~~!><!
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-21 18:46 | オーディオ | Comments(4)

My Wish ~兵頭佐和子

昨日からの雨の影響からか、今日は少し気温が下がりましたねぇ~
とは言え汗ダラダラでしたけどっ、、^^;
ただ午後からはまた雨になり、今晩は過ごしやすくなりそう・・・
ナンか少し寂しさも感じるかも・・・


ま、そんなこんなでやっとの週末♪
と、いうことで、ご高評の?佐和たん*^^*
アップが遅くなったのは、決してダメだったからではありません、、f ^^;



a0112282_18303414.jpg

「My Wish
   兵頭佐和子」



2011年6月17日発売


1. Starlit River
2. Nostalgic Night
3. Sakura
4. My Wish
5. Autumn Sunset
6. Gloomy Days
7. Consolation
8. Deep Blue
9. Come to myself
10. My Little Room
11. Blue Flame
12. My Wish(Solo)


Piano Sawako Hyodo
Bass Ryu Kawamura
Drums Manabu Fujii
Cello Sanae Mima (only 3,6,9)
All songs composed and arranged by Sawako Hyodo


「2008年“ブラン・ニュー・メロディー“でCDデビューを果たし、数々のライブステージを重ねながら成長し続けている兵頭佐和子。聴く人の心を惹きつける美しいメロディーラインは、いつまでも心地よく胸に響き続ける。そして2011年、3rdアルバム”マイ・ウィッシュ“が完成した。桜の花びらが散る美しさと切なさを表した曲"SAKURA"はこのアルバムのプロモーションビデオにもなっている。友人の最愛の人との別れの痛みを想って書いた”Consolation”は思わず涙がこぼれてしまう名曲である。ソロとトリオの2バージョンのタイトル曲"My Wish”など全12曲オリジナルソングを収録。


5歳よりクラシックピアノを始める。武蔵野音大ピアノ科卒、東京学芸大大学院修了。 大学在学中にジャズの生演奏に触れて衝撃を受ける。それをきっかけにジャズに熱中し、間のなくNYにてブルース・バース氏にジャズピアノを師事。その際NYのライブハウスにて数々の有名ミュージシャンとのセッションを経験する。 2008年のデビューアルバムでは、クラシカルなスタンダード曲を盛り込みながらも、すでにオリジナルを7曲も発表している。兵頭のオリジナル曲には不思議な魅力がある。初めて聞く人の心に自然に響き、そのメロディーは聞く人の心を優しく暖かく包んでくれる。2009年にリリースしたライブアルバム”ラストラス・ハート・ライブ“は、会場に入りきれないほど集まった温かい観客と心が通う空間を収録した貴重なアルバムとなった。そして今年2011年、1年をかけて作り上げた全曲オリジナルソングで収録された3rdアルバム”MY Wish”が完成した。人生の中で起こる様々な出来事から感じるものを、色や雰囲気として捉え、それらをパズルのように組み上げていく創作スタイルが見事な形になった。タイトル曲My Wishのピアノソロは生音を極限まで再現するDSDマスタリングが特に生きている必見作である。」



とのこと。



やっぱコチラで試聴ができますぅ^^ノ



ほんとナゼかアップが遅くなってしまいました。。
発売日にはちゃんと買ってたんですけどね、、f ^^;
とにかく毎日聴いてる佐和たん、やっぱお気に入りは「LIVE」なんですよねぇ~♪
1stも入手、この3rdもいい^^
やはりピアノがナニかボクに合うんでしょうかねぇ、佐和たんのピアノはとにかく聴いていて引き込まれるようです。
そして2ndのLIVEが一番気に入ってるのは、やっぱライブの雰囲気でしょう☆
スタジオ録音のキレイに整った演奏や音も、いいのはいいでしょうけども、やっぱライブな雰囲気にはかないませんねっ^^

あ、、そうそう、コレは3rdアルバム「My Wish」のアップだった、、(汗、、、
ま、ボクがあーだこーだ言えるワケでもないので、試聴コーナーでよろしくお願いしておきますf ^^




と、いうことなので、本日はこのアルバムタイトルのこの曲だけにしておきますf ^^;
で、はいコチラをどうぞ^^ノ











[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-20 23:06 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

Brand New Melody ~兵頭佐和子

今日は午前中、大阪もハゲシク降りましたねぇ~
気温も少し、昨日よりは低いようでしたが、午後からの日差しでやっぱ蒸し暑い一日だったような。。^^;

ま、そんなことはどうでもいい花金*^^*

ただこれといってウキウキな話も無く、だた寝て明日は仕事に行くだけの週末。
皆さんはいかがお過ごしでしょうか^^ノ


と、こんな感じで遅くなってしまいました「佐和たん」の1stアルバム♪
先の2ndアルバム「LIVE」で気に入ってから、すぐに買ってましたけどアップする機会がありませんでしたf ^^;



a0112282_1682924.jpg

「兵頭佐和子
     Brand New Melody」


2008年09月18日発売


1. BRAND NEW MELODY
2. SEA BREEZE
3. RELAXIN' AT CAMARILLO
4. TEARDROPS
5. CHERRY BLOSSOM
6. THE STARRY NIGHT
7. RIVERSIDE MAGIC HOUR
8. BODY AND SOUL
9. THIS MASQUERADE
10. ALL IN BAR
11. OVER THE RAINBOW


SAWAKO HYODO(p)
TETSUO MIURA(b)
YUKIKO KIMURA(ds)


「MAXJAZZよりアルバムもリリースしているピアニスト、ブルース・バースに師事し、現在は都内のライヴハウスを中心に活動中という兵頭佐和子によるファースト・アルバム。評価が高いというオリジナルが7曲に、スタンダードが4曲という構成。バッピッシュなピアノでありながらも、しっとりとして落ち着いた雰囲気が魅力的。」


とのこと。


またまたコチラで試聴ができますぅ^^ノ


まずはジャケット、先の「LIVE」、そしてこの1st、そして先ごろ発売されてる3rdアルバム、すべてイメージが違いますねっ、、^^;
3枚並べてみると、どれがホンモンか悩みます(笑)
が、聴こえるピアノはどれもが佐和たん(笑)
先日のゆうこりんも、このジャケみたいなぷりちぃな感じだと、もっと早く手に入れたかもしれませんねぇ~(笑)

ライブでのCDを先に聴いているので、スタジオ録音だとナンとなく少し落ち着いた感じに聴こえてしまいますね。
ただ、やはりエエモンはエエ*^^*
演奏がとても心地よいですねっ☆
そしてオリジナルとスタンダードだと、ボクとしてはどちらかと言えばオリジナルの方がナンか惹かれるかなぁ~
美穂たん佐和たん早く大阪へこぉ~~~~~いっ^^ /




とまぁ、多くは語らず(笑)
そして前回のときと同じ動画を貼り付けちゃいます*^^*




























[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-08-19 22:00 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(6)