4344MKⅡでトヤマのアキちゃん ♪

さてさて、今週もいつものお決まりとなった休日の4344MKⅡ♪
トヤマのアキちゃんの「Lilac Songbook」、
「エコー等またEQすら使用せず、マイクバランスのみで音づくりをしました。 そして最新DSD録音~」
とのことだったので、4344MKⅡにはエエんではないかと^^



a0112282_18391450.jpg




まずは容子はんを聴きながら、少し暖気運転^^
そしてCD数枚を流して少し落ち着いた?ところで聴いてみました☆

まずは音が自然というのか??
普通のCD?とは違った雰囲気を感じます。
がっ、、、
ピアノのカァーン!で部屋中にエコーがかかったように響く・・・^^;
うぅ~~~ん、、そういう音なのか??
それとも部屋の問題なのか??
このCDでボリュームを上げて聴いてると、とにかくつんざくようにカァーン!とくる。
そしてエコーがかかったような残響音?が続く・・・
CDの録音された音がそうなのか?
それとも部屋の反響なのか??
それともそれとも両方なのか???
「今さらまだそんなこと言うてるんかっ!」
と叱られそうですが、、、; ;
はい、まだそんなこと言う段階なんですf ^^;
さて、コレはどうなんでしょうf ^^;
2階で4320、フルレンジでも改めて聴いてみましたが、一応他のCDなんかにくらべて響きは多い音になってるようです。
ま、とりあえずは気にしないで次に行きましょう^^ノ

で、続いては「Ambition」
コッチのCDだとやっぱ気にならない・・・f ^^;
ピアノのソロとかデュオとかだと、ピアノの音だけがスパーン!と出てきてわかりやすかっただけなんでしょうか^^;
それともDSD録音、「素」のままの音で録音するとこういう音なのか??
あ、、、やっぱコレは置いておきますf ^^;

そして、コッチはずっと気になってる中音?中低音?あたりのボワつくところ・・・
ココはまた、スピーカーのアッテネータを少し・・・
またほんの少しだけMIDのレベルを下げて、ほんの少しハイのレベルも下げて・・・
ウルトラハイがかなりニギヤカになりましたが、コレはコレで気持がいい^^v
でも、元の気になっていたところはまだまだ健在なので、プリのトンコンを・・・
で、ドコからイジっていいのかワカランので、とりあえずは順番に1つずつ、少しずつ動かしてみて・・・
「75」と「150」と「300」と「600」
この4つに決めました(笑)
ただ、4つ同時に動かしてもサッパリなので、テキトーに1つ、また一つ・・・
まぁ、ココは気長にやりましょう、、f ^^
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-31 22:01 | オーディオ | Comments(4)

cplay 始動っ^^ /

今日は朝からどんより曇り空。。
夜中には雨だったようですね、ベランダが濡れてましたよ・・・
そしてお昼前からパラパラと、、

ま、そんな感じで日曜日☆

昨日はcplayの軽いインプレ?
ただ、CUEというのを作れなかった。。
パソコンでどうしても、ダウンロードしたファイルが開けなかった。。(涙。。。
このcplay、CUEというのでないと1曲ずつしか再生できません、コレはネットをしたりしながらのながら聴きだとかなり不便、、
使う気がなくなるくらいに不便でした。。
ナゼ???
と、、、
悩んで夜も眠れなかったところに賢者さまのご登場っ^^ /


きゃーるさん、いつもほんとありがとうございますぅ*^^*ノ


おかげさまで解決できまして、CUEシートを作成するモノをダウンロードでき、早速使ってみると「あぁ??」というほどあっけなくすべての音楽ファイルのCUEが完成☆
ソレを使うとアルバム単位での再生ができました^^♪
で、、ナニがアカンかったのか??
「java」と言うのがパソコンに入っていないと読み込めないとのこと。
なのでその「java」ってヤツを・・・
と、ソコはさすがのきゃーるさん、ソレのダウンロードページのアドレスまで教えてくれておりました*^^*
ソコからまずはその「java」ってヤツをダウンロードし、続いて昨日ダメだった「Recursive Cue Creator 」をダウンロード・・・
コレだけでOKっ
ただ、その「java」ってヤツがナニにどう利いたのかはワタクシにはサッパリわかりません、、f ^^;

がっ、、
きゃーるセンセのおかげでとにかく「cplay」を進んで使えるようになりました^^




a0112282_18154623.jpg




そしてこのcplayってヤツ、昨日参考にしたページにも書かれてましたが、とにかく文字がデカイっ、、
このサイズから大きくも小さくもなりません、、^^;
で、そのサイズだからでしょうけど、オデオ用PCで使ってるUSBモニターだと、ほんの少し尻切れトンボ^^;
ビミョーなんですけど、少しだけ画面が途切れてるのは気になる人には気になるっ!
ま、気にならない人には気にならないんでしょうけど(笑)

ま、そんなこんなできゃーるさんのおかげで使えるようになった cplay 、ウチでのメインプレイヤーに昇格ぅ~^^ ノ

音にメリハリが出て爽やかスッキリぃ~♪

さて、そんなところで次の疑問。。
オデオ用に新品でパソコンをっ!
とか思って Windows7 64Bit を、とりあえずソコソコであまり高くないモノを探して買っちゃってました。
がっ、、、
ナンか新品をオデオ専用ってのはもったいないのか??・・・とかf ^^
コレはネット用にして、今使ってるオデオ用をオデオ専用にしてしまおうか・・・とか、、f ^^;
でもぉ~、せっかくやし新しいパソコンで最新PCオデオとか・・・もっ^^
でっ、、、
ウチの rme multiface は初期型なんですが、コレも「Win7」で使えるんでしょうか???
ネットでアレコレ検索してみても、イマイチ情報が掴めません。。
シンタックスジャパンのホームページで Hammerfall のドライバーのダウンロードページには「7」とは書かれていませんでした。。
でも、使っている PCIカード のドライバーページには「7」の記載が・・・
どなたかご存知ありませんかぁ???
あ、「7」で初期型multifaceお使いの方はおられませんかぁ???T T /
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-30 18:33 | PC、PCオデオ?? | Comments(6)

PCお~でぃお ♪

さて、SSD交換によって音は良くなったと感じた古いノートパソコン
ただ、ナゼかはわかりませんがシャットダウンしない・・・^^;
ちょっと聴きで1時間ほどならばすぐに電源が切れるんですが、夜中に音楽を流して2~3時間ほど動作させたあとだとナゼか「シャットダウンしています」画面で止まってしまう。。
単に時間が掛かってるだけ?
かと思い、20分ほど放っておいてもそのマンマ。。
ナンなんでしょう。。(涙。。。

まぁ、とりあえずは置いておいてっ^^ /



a0112282_2255471.jpg




ノートとデスクトップで聴き比べってヤツをしてみました^^♪


Wavw File Player を使い、インターフェイスにはRME
ただ、RMEに2台のパソコンは接続できませんので、一台ずつ繋ぎ変えての試聴となりました、、^^;



a0112282_22583414.jpg




デジタルはエソさんからアキュプリ、ラックスパワーで4320☆

まずは今流行のトヤマのアキちゃんと容子はん^^
ノートの方は以前とはやはり違い、低音のボヤけた感じもなく、ベールがかかったような感じもなくなってます*^^*
高音のキツサが感じないので、とても聴きやすい?
感じとしては、今まで聴いていたデスクトップとは違い、低音寄りでグッと座ったよう・・・
躍動感があり、バランスとしてはコッチの方がいいのかな??
レイチェルZのドンパチ盤なんかだと、低音が弾んでとてもエエ感じになりました♪
容子はんのCDのベースの弦のギュルギュル?もいいですねぇ~
そしてデスクトップの方では少し高音がキツくなるかなぁ~、、
低音も軽くなり、躍動感と言うよりは軽快感?
細かなところがとても聴き分けやすい。
好みでいけばデスクトップかな^^

色々と聴き慣れたCDも順番に聴いてみましたが、どっちもいいところがあり悩みますねぇ~^^
とは言ってもまだまだCDトランスポートにはかなわないレベルでしょう、、
まだまだ改善の余地はありそうです。
がっ、、
今のところ、ナニをするべきかは分かっていませんf ^^


と、ココでスピーカーを切り替えて、マッキン、サンスイさんでフルレンジっ
ノートを使ってRMEでなく、コレにしてみました☆



a0112282_23143686.jpg




MUSILAND Monitor 01 USD
コレの同軸をアドコムさんでっ
うん、少し情報量は減ってるかも?
ただ、コレくらいであれば十分かも^^
やはり低音のボヤけもなく、少し低音寄りで12cmでも結構低音出てますし^^♪
一々RMEのデジタル出力をデスクトップと切り替えなくてもいいし、コレでいいかも*^^*


そして、先日AMIEさんから教えていただいた 「cPlay」 という音楽ソフト。
AMIEさんところでは最強ソフトとのこと♪
コチラでダウンロードできますぅ^^ノ
まずは検索して、どういうものなのか?
で、たどり着いたのがココ
ココ「PCオーディオ実験室」を頼りにダウンロード・・・
まずはノートで試してみましたがっ、、、
パソコンがプアなのか、それともナンなのか???
ボリュームを上げようとクリックしたりするだけでパソコンが固まってしまいますぅ。。
どうにかこうにか音が出るところまでたどり着きましたが・・・

「音、エエやんけぇーっ!><!」

ただ、やっぱちょくちょくパソコンが止まってしまうのでやっぱヤメ。。
デスクトップでヤッちゃいましたが・・・

「やっぱエエやんけぇーっ!!><!!」

確実に音はグレードアップしてますねっ☆
デスクトップだとすんなりナンの不具合も無く動作しましたが・・・
1曲ずつしか再生できないのでかなり不便。。
アラを探そうと思い Wave File Player に切り替えてみましたがっ、、、
LILITH から変えて格段に良くなったと思っていた Wave File Player が、ナンかベールを被ったような音に感じる。。。
そこで 「PCオーディオ実験室」 を読み、「CUEシート」 なるものを作成すれば、アルバム単位での再生もできるとか・・・
早速そこに掲載されている 「Recursive Cue Creator 」 というのをダウンロードしようと思い、クリック・・・
ファイルのダウンロード、解凍、解凍したファイルの表示までは出来るんですけど・・・
どうしても立ち上がりません。。(涙。。。
何度も試しましたが、一切反応しません。。
パソコンについてはサッパリなので、とにかくコレ以上はどうにもこうにも。。
あきらめようとしますが、コレをあきらめると 「cplay」 は面倒で使う気になれません。。
なのでこの先もまだまだPC高音質化について書かれてましたが、先へ進む気にもなりません。。

うぅーーーん、、
音はホンマにカンゲキモン♪
できるならコレにしたいっ、、
でも、1曲ずつはどうしても不便すぎる。。(涙。。。
AMIEさん、どうしましょ。。; ;
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-29 23:36 | PC、PCオデオ?? | Comments(6)

THE COMPLETE HISTORIC MOCAMBO SESSION'54

さて、ココんところは毎日、トヤマのアキちゃんと容子はんばかり聴いてるような気がする。
ま、気がすると言うよりはそのマンマなんですけどf ^^
そしてっ、ぜひトヤマのアキちゃんに大阪ライブをっ^^ /
この場をお借りして、皆様の応援を募りたいと思います*^^*
・・・とは言ってもナニすればいいのかワカランので、とにかく宣伝活動をしておくことにします(笑)


ま、そんな感じの花金ですがっ^^v


コロッと変わってこのCD(笑)



a0112282_18244756.jpg

「幻の“モカンボ”・セッション’54(完全版)」
THE COMPLETE HISTORIC MOCAMBO SESSION'54


1998年08月12日発売



「昨年発刊された伝記本の影響もあって、改めて注目を集めるようになった伝説の名手、守安。彼が残した唯一の記録といっていい歴史的セッションが、22年ぶりに完全版として再登場。秋吉敏子や渡辺貞夫など、日本のジャズの夜明けを捉えたドキュメントだ。」

「1954年7月27,28日横浜の「モカンボ・クラブ」でのライブ録音。当時まだ学生だった1人の熱狂的なジャズファン「岩味潔氏」が自分で機器を作って録音したものが音源だ。CDはもちろんカセットも無くオープンリールすらまだ一般的ではなかった時代、スコッチ社製の紙のテープ!?に記録されたという。その後、ジャズ評論家の故油井正一氏とともにロックウェルというレーベルを立ち上げ演奏が世の中の日の目を見た。演奏はもちろんすばらしいが、音質もgoodだ。」



ディスク:1
1. アイ・ウォント・トゥ・ビー・ハッピー
2. アウト・オブ・ノーホエア
3. ジス・ラヴ・オブ・マイン
4. オン・ア・スロウ・ボート・トゥ・チャイナ
5. ストライク・アップ・ザ・バンド
6. テンダリー
7. エヴリシング・ハップンズ・トゥ・ミー

ディスク:2
1. スティープル・チェイス
2. マイ・ファニー・ヴァレンタイン
3. パーディド
4. イッツ・オンリー・ア・ペイパー・ムーン
5. ファイン・アンド・ダンディ
6. テイキング・ア・チャンス・オン・ラヴ
7. ザウ・スウェル

ディスク:3
1. ドナ・リー
2. エア・コンディショニング
3. モップ・モップ
4. バラード・メドレー:ラヴァー・マン~アイル・キープ・ラヴィン・ユー~デイ・バイ・デイ~エムプレイサブル・ユー
5. ジャスト・ワン・オブ・ゾーズ・シングズ



守安祥太郎/秋吉敏子等、豪華メンバー?での1954年の演奏。
以前に一枚、レコードを入手しておりましたその時の記事はコチラ^^ノ

まぁ、やっぱワタクシとしてはCDでほしかったところf ^^
ただどうにも1万円は出せない、、
ちょくちょく出品はあっても、それなりの値段でしか出ていない。。
ただ最近?たまに見る低価格スタートだと1万円は切ってるみたい・・・
5千円台で終了したのも発見☆
ずっと長くチェックしてた甲斐もあって、4千円台で買うことができました^^♪
まぁ、レコード3枚分よりも安く買えたし、これで良しとしておいてください^^ /

で、守安祥太郎氏とは・・・
テレビで何度かお名前くらいしか聞いたことありません。。
ただ、先に入手のレコードでも、そのピアノにカンゲキ*^^*
と、いうことでウィッキーさんから 

「守安祥太郎とは」
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AE%88%E5%AE%89%E7%A5%A5%E5%A4%AA%E9%83%8E

うぅ~~~ん、、31歳で電車に飛び込みですか。。

まぁとにかく演奏はサイコー、こんな時代になんともハイカラ(笑)
昭和で言う29年、戦後まだ10年も経っていないこんな時代にも、もうジャズはこんなにも・・・
って思ったら、古めのジャズとかで定番とか、ボクもよく聴いてる類のCD、レコードってのは1950年とか1960年ですし、その頃で言えばハイカラ流行先取りイマドキ音楽って感じだったんでしょうかねぇ~^^

そしてそんな時代から名前が出てるってことは、敏子ちゃんも貞夫はんも、今更ですがスゴイお方なんですねぇ~
で、この録音当時は若かったんでしょう(笑)

とにかくこの演奏はエエ^^
雰囲気がとてもエエ*^^*
演奏の細かな中身についてはサッパリなワタクシですので、ただ聴いてるだけの感想ですがっ、、^^;



ま、前回のレコードの時とダブりますがどうぞっ^^ノ


























こんなのもありました^^ /










[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-28 22:53 | その他のじゃず^^ | Comments(4)

外山安樹子 ~Lilac Songbook

さて、前回のトヤマのアキコちゃんの記事を書く際に、彼女のホームページを見ると自主制作盤の「Songs of Lilac」は在庫がなくなったということを発見。。
そしてまた、「Lilac Songbook」も在庫僅少というのを見てしまった・・・

と、いうことでっ、、
記事を書く前にとにかく「ポチッ^^ /」

コレでトヤマのアキコちゃん、リーダー作品4枚全てが揃いました☆
あ、モチロン、ご本人さまからの「500円引き」購入でした^^v



a0112282_22182223.jpg

「外山安樹子
     Lilac Songbook」


2007/9/15発売


1. 1111
2. Under the Lilac Tree
3. Ray of Hope
4. Nostalgia
5. 29
6. Snowing Town
7. Before Dawn
8. Bateaux-Mouche
9. 遠くを
10. Somewhere in Time~いつかどこかで


外山 安樹子:ピアノ
関口 宗之  :ベース


「~湧きあがる情熱、広がりゆく光景、
  旋律美とジャズのスリルが織りなす渾身のデュオアルバム~」

「実際にピアノを聴いた時に感じる臨場感、そして音の気配、ベース独特の木の暖かい音色は、人を感動させる音です。 その感動を皆様にお届けするのがYPM LABELのポリシーです。 このアルバムは、エコー等またEQすら使用せず、マイクバランスのみで音づくりをしました。 そして最新DSD録音によりピアノやベースがそこで演奏しているかのような雰囲気を楽しむことができます。 是非スタジオで作られた音ではない生演奏の生の音の楽しさを存分に味わって下さい。 美しい外山安樹子のオリジナル曲の数々の熱演が目前に再現されて、至福のひとときを楽しまれることを心より願います。 」


とのこと。


またまた4曲だけですが、コチラで試聴ができますぅ^^ノ


その、前回、一番最初に買った自主制作盤「Songs of Lilac」を最新DSD録音でダイレクト録音しなおした物モノだそうです。
そして新曲2曲を追加しての全10曲っ!
しかもサインが付いて500円引き(笑)
あ、もうお気づきの方もおられるかもしれませんが、サイン、前回のとは少し違ってるんですよねぇ~


そう、正真正銘「たもたも」と書かれてますねっ(笑)


ご本人さま、このブログを見つけてくださいました♪
そしてのお気遣いでしょう、本名ではなく「たもたも」と書いてくれてました*^^*
で、今回も「江」(笑)
さすがでございます、ココはやっぱ外せませんからねっ^^
あ、、そしてコレ、2度目のサインのお願いは失礼か??
と思い、ナニも言ってなかったんですけど、このサインを書いてくださってました☆
とにかく届いて開封して・・・たもちゃん か・ん・げ・き ^^v

そして、このブログを見てくださり、CDを注文していただいた方すべてに深くお礼申し上げます m(_ _)m
・・・とは言えこんなワタクシのブログごときで、何人の方のハートを掴むことができたのかは不明ですがっ、、f ^^;
そしてっ、、、
ぜっぷりんさんから「お買い上げ」のお知らせをいただきましたっ☆
こんな記事に反応していただけて光栄ですぅ~
深くふかぁ~~~くお礼申し上げます^^ ノ←深くなってない???(笑)

とまぁ、色々とありながらの早速の試聴♪


DSD録音効果なのでしょうか?音の輪郭がとてもハッキリしてるように感じましたね。
EQも使っていないということですし、イマドキにありがちな低音ブリブリもなく、とてもバランスがいいように思います^^
楽器の音がとてもキレイ・・・というか普通に聴ける音、「高音質盤」と言ってもやたらと飾り気の効いた音ではない、とても普通にエエ音ですねっ☆
この音は非常にいいと思います、音だけでなく、空気感のような・・・雰囲気な部分も感じ取れるようです。
コレは4344MKⅡなんかだと、もっと違いがわかりそうですねぇ、楽しみが出来ましたよっ☆

で、ついでなので
「当時、活動を始めて1~2年経って、書き溜めたオリジナルを
ちょっと録音してまとめてみよう、と作ったものです。」
とのことの「Songs of Lilac」も聴いてみました♪

うん、確かに取り直したというだけあって、「Lilac Songbook」の方が音が鮮明ですが、コッチの方、ナンか雰囲気的?夜にしっくりと聴くにはいい音なのかもです^^

さて、あとはアキコちゃんの大阪ライブの実現を待つだけですねっ^^ノ
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-27 22:23 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(6)

悪あがき(笑)

さて、まずは先日、hamondさんからご指摘いただいた 4320 のネットワークについてのご意見を参考に、一つヤッてみておりました。



a0112282_22153044.jpg




さて、、おわかりでしょうか???


「コイルが同一平面上に設置されていますでしょう?
これだとコイル相互が磁気結合しちゃいますので、
どちらかのコイルを立ててみてください。」


とのこと。

まぁ、意味はニュアンスでわかるようなワカランような・・・
ですが、教えていただいたことはとにかく実践っ☆
ということで、片側を立ててみました^^
カンタンに動かせそうな小さい方を、とこ向きに立ててみました。
がっ、、、
コレでボクがわかるような変化が出るのだろうか???
と、、かなり不安な状況ですがっ、、
とにかく聴いてみましたf ^^
で、やっぱ不安は的中っ、、(汗、、、
ただ、ナンとなく背景の静けさを感じる。。。
そして、ナンとなく高音域のメリハリが付いたように感じる。。。
でも、低音の上の方?がボタ付いたようにも感じる。。。
がっ、、やっぱ気のせいだとも感じる。。(涙。。。

ま、とにかく目に見えて悪くなったワケでもないし、良くなる方へイジッたのだからとりあえずこのままで聴いてみましょう^^v








そしてっ、、、!!!

最近PCの話はないなぁ~

っと、、油断していませんでしたかっ??(笑)






a0112282_22215658.jpg




ワケあって?IDEのSSDを入手しましたっ☆
で、接続用に IDE→USB 変換ケーブルを買ってきました☆

がっ、、、
コレ、ナゼかうまく接続ができず・・・
先にデスクトップのSSD交換のときに使っていた 「EASEUS Partition Master Home Edition」 を使っても、コピーの途中で「エラー」となってどうしてもウマクできない。。。
何度かトライしたり、他のPCに繋いだりしてみましたが、、、
どうにもウマクいかないようで。。(涙。。。
1週間ほどほったらかしてましたが、最後にもう一度っ!
と思い、「EASEUS Partition Master Home Edition」でフォーマット?してみると・・・
ウマク行きましたぁ~T T /

で、まずは起動チェック☆
・・・・・うぅ~~~ん、、、、、
最初の立ち上がりはイマイチ???
「ようこそ」のモジが出るところまで行くと早いようですけど。。
で、試しにインターネット・・・
・・・・・うぅ~~~ん、、、
まぁ、以前よりはネットできるような感じかも、、
がっ、、、
デスクトップでも速さに完全に慣れてしまった今となっては、ページが切り替わるのに数秒~数10秒、、、
アマさんなんかは途中放棄・・・
こんな感じではやっぱ使えませんねっ。。(涙。。。

で、お次は本題の??



a0112282_2231587.jpg




久しぶりにRMEに繋いで、オーディオプレイヤーには Wave File Player を使ってみました♪

うんっ☆
オデオには効果が出たようですねっ♪
以前よりも曇りのような感じが無くなり、スッキリとしましたよん♪
デスクトップと比べて、高音は控えめ、低音は少しダブつきぎみ・・・かな???
シゲキがなく、アタリの優しい音って感じですね^^

ま、コレはもう少し使ってみて考えましょう^^♪
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-26 22:00 | PC、PCオデオ?? | Comments(8)

山中千尋 ~ライヴ・イン・ニューヨーク

さて、先の日曜日もいつもと同じように朝から午前中は4320、午後からは3階で4344MKⅡ・・・

もう、この流れがパターン化してしまってます、、f ^^;

で、まずは3階で聴いておきたいCD・・・
と言えば、やっぱトヤマのアキコちゃんと容子はんですよねぇ~♪



a0112282_2253148.jpg




まずは容子はん、2階で聴いていたよりもピアノの音のゴッツイ感?をすごく感じます。
出だしのベースの弦の ぼよよぉ~~~ん ??も、コッチの方がよりリアル(っぽい)かな?
そしてトヤマのアキコちゃん、やっぱコッチで聴いてもエエですよねぇ~♪
今年の年間チャートNo.1かもしれませんねっ*^^*
で、、コッチは4320で聴くよりもピアノの音がよりキレイで立ってる?ように感じますねっ☆
ただ、ドラムの演奏が少しおとなしくと言うのか、面白みを感じないと言うのか・・・
ま、とにかくコッチで聴くと音楽の感じ方も少し変わって聴こえるのが不思議ですね*^^*


とかナンとか言いつつも・・・
エソさんからPCのモニターに繋いで ぷりちぃ千尋たん のDVD♪



a0112282_221213.jpg

「山中千尋
    ライヴ・イン・ニューヨーク」


2011/10/19発売


1. アウトサイド・バイ・ザ・スウィング
2. リヴィング・ウィズアウト・フライデー
3. テイク・ファイヴ
4. アントニオズ・ジョーク
5. 星に願いを
6. シング・シング・シング
7. 2′30″ラグ
8. 八木節
9. ソー・ロング


「5月にアルバム「フォーエヴァー・ビギンズ」で全米CDデビューを果たした山中千尋が、6月にN.Y.のジャズクラブ・イリディウムで行ったデビュー記念ライブを収録。アルバムからの曲以外にも有名スタンダード曲や「八木節」など山中の代表曲も披露。

Deccaレーベル史上初の日本人アーティストとして全米デビューを果たした山中千尋。2011年6月30日に、ニューヨークの有名ジャズ・クラブ“イリディウム”で行われたデビュー記念ライヴを収録。 」



とのこと。


発売前から予約はやっておりました^^v

映像付きだと、いつも以上に 萌え ・・・ 燃えますねっf ^^

ヤギブシも少しアレンジが変わってるようで面白い*^^*
そして一つ気づいたんですが。
トヤマのアキコさんの新譜にも演奏されていた「TAKE 5」
ブルベックさんの名曲ですねっ☆
この千尋たんのライブでも演奏されてます。
以前のCDにも収録されていたりしてますけど、この曲って「アノ」有名なフレーズ、デスモンドのサックスから出てくるアノところが・・・

ピアノで演奏するとナンかおかしくないですかぁ??? f ^^;

やっぱアソコはホーンでないとしっくりこないような感じがしますねっ、、
あっ、、、
すんません、、100%私感です。。(汗、、、

ま、とにかく千尋たんはナニやってもぷりちぃなんですけどねっ*^^*
11月には「初」ライブ^^♪
あ、、その前に美穂タン、ぜっぷりんさん、OKですよん♪・・・おそらくf ^^
明日くらい、ボクも予約しておきますわぁ~^^ノ
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-25 22:05 | DVDで観る! | Comments(4)

寺村容子 ~TERAMURA YOKO MOODS

さて、またまた週明け月曜日ぃ~
とは言え、もう1週間仕事をしたような感じになってる・・・
明日が日曜ならいいのに(笑)

とまぁ、そんなことばかり考えてる今日この頃。
皆様はいかがお過ごしでしょうか^^ノ



a0112282_21292156.jpg

「寺村容子
   TERAMURA YOKO MOODS」


2011年10月05日発売


1. VOLAGE
2. DANNY BOY
3. EL CANTANTE
4. SAILING
5. HOMELAND
6. STARDUST
7. 春の嵐(仮)
8. MOON OVER BOURBON STREET
9. CARELESS LOVE
10. DANNY BOY(SOLO VER)


村 容子(p)
新岡 誠(b)
諸田 富男(ds)


録音:2011年6月27日 横浜 LANDMARK STUDIO


「寺島レコードの"美旋律"、"美メロ"担当ピアニスト「寺村容子」、遂にリーダー作リリース。 by 寺島靖国

松尾明トリオ、MAYAでの長い活動を経て、寺島サウンドの要、美旋律の立役者"寺村容子"遂にリーダー作をリリース。
「曲は哀愁、演奏はガッツ」の寺島サウンドを素直に表現した本アルバムは、全10曲中7曲が5分を切る録音時間でまとめられています。1VOLAGE、7春の嵐(仮)という2曲のオリジナルに加え、ロッド・スチュワートの4SAILING、スティングの8MOON OVER BOURBON STREETといったポップスの名曲や、スタンダード、ラテンを交えた見事な選曲バランス。さらに、そのメロディと選曲の色を際立たせるのが、音の良さでしょう。ライド・シンバルの透き通った音とベースのゴリッとした接近感。寺島レコードの「ニュー・レトロ・フィデリティ・サウンド」を高らかに宣言します。」


とのこと。


まずは最初に思ったこと。
このCDのタイトルは、
「寺村容子さんのアルバム、TERAMURA YOKO MOODS」
なのか、
「寺村容子さんのアルバム、MOODS」
なのか??f ^^;

ま、とりあえず置いておいて。。^^ /

このCD、発売からずっとCDショップでも見かけておりましたが、ずっと悩んでおりました。。
がっ、、
ぜっぷりんさんが先にお買い上げぇ~
そしてレポートを拝見すると、力強い音だとか^^
それを見て、やっと踏ん切りがつきました(笑)

ただ、この方はホームページを見ても販売はないようで・・・
「CDはコチラ」を見てもアマさんへ飛ぶだけ。。

ま、エエかぁ~。。
と、アマさんで購入☆
お急ぎ便でもないのに翌日には届きました^^v

でっ、、
うぅーーーん、、
ハゲシイですねぇ~♪
まずは出だしのベースの弦の音?
コレがエエではないですかぁ~☆
若干低音が強めな感じもしますが、まぁエエでしょう^^
トヤマのアキコさんとはまた違ったピアノの音ですが、コレもまたエエんではないでしょうかぁ~
がっ、、
下半期のNo.1には一歩届かずっ(笑)


ソロのようですが、コチラもどうぞっ^^ノ












容子さん、ひょっとしておやじさん好みかな??
あ、ピアノやなくて・・・^^;
あっ、、おやじさんにはまだまだ足らんかっ、、




そしてもう一つ、先日届いたモノ・・・
久しぶりにDVDなんて買っちゃいましたっ☆





a0112282_2147276.jpg






うぅ~~~ん、、
やっぱぷりちぃな千尋たん*^^*
コレは3階で見てみよう^^ /
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-24 21:53 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

外山安樹子 ~「All is in the Sky」と「Ambition」

さて、一週間ぶりの日曜日ぃ~・・・当たり前かっ、、f ^^


ま、とりあえず前置きはヌキで(笑)

先日公開、「とやま」のアキコさんのアルバム*^^*
2nd、3rdと2枚も続けて買っちゃいましたっ☆
とにかくこの方、ご本人から買うとすべてが「500円引き」で「送料込み」なのがかなりうれしぃ♪
アマさんとかでも割引の無いCDなのに、ご本人から買うと500円引いてくれておまけにサインももらえちゃいます*^^*


まずは2ndからっ^^ノ



a0112282_1840217.jpg

「All is in the Sky」


2009年9月発売


1.Springlake
2.Miff's Walk 
3.Standing Alone
4.Lights and Waters
5.White Snow Samba
6.星合
7.From the Beginning
8.Bourgeons
9.Bye Bye Blackbird
10.Quiet Storm
11.Calm Days


All music composed and arranged by Akiko Toyama
ピアノ:外山安樹子
ベース:関口 宗之
ドラムス:秋葉正樹


4曲だけですが、コチラで試聴ができますぅ~^^ノ


まずは前回のはデュオだったので、初のトリオアルバム☆
先のとはまったく違った雰囲気になりますねぇ~
でも、ガンガンいっちゃってるような感じではなく、雰囲気重視的な??
それにしてもやっぱエエ感じのピアノですねぇ、一つ一つの音がクッキリとしてますね^^
スローバラードってな感じではありませんが、少しゆったりと聴けるアルバムのようにも感じました。


で、早々に(笑)
3rdアルバム、新譜ですぅ~^^ノ



a0112282_18465881.jpg

「Ambition」


2011年7月発売


1 May Journey
2 Waiting For You
3 Rainy Garden
4 Bassi Samba
5 take5
6 Wish in the Dream
7 Next Step
8 Snowless Town
9 Maze
10 UNIGERUN
11 Ambition


All music composed by Akiko Toyama
ピアノ:外山安樹子
ベース:関口宗之
ドラムス:秋葉正樹
2011年3月3日門仲天井ホールにて録音


「前作から約2年、書き溜めた新作オリジナル曲10曲、
そしてスタンダード1曲を収録した、トリオアルバム。
メンバーは前作と同じ、関口宗之(b)秋葉正樹(dr)の不動
の面子。 「Ambition」は故郷・札幌にちなみ、
クラーク博士の「Boys be ambitious!」から名づけました。 」



とのこと。



まずはこのアルバムのプロモーション動画?
アップしてみました♪











で、お気づきの方もおられるでしょうけど、、
サインのところ・・・

たもちゃん 「江」

・・・・・・・・^^;
久しぶりに見ました(笑)
昔のスナックとかに飾ってあるサインって「江」でしたよね^^

ま、、それは置いておいて。。

CD注文後にサインをお願いするのを忘れていたのを思い出しっ、、、
あわててメールで問い合わせてみましたところ・・・
「もうすでに発送しちゃってましたけど、勝手にサイン入れちゃってました」
おぉっ*^^*
ま、おかげでめでたくサインをいただくこともできました。

で、早速の試聴☆

うんっ☆
まずは出だしの1曲目からエエではないですかぁ~♪
先の2ndとは全く違うように感じます、コッチはかなりガンガンとイッちゃってるように感じますよん♪
メロディもとてもいい感じですし、コレは佐和たんに続く大当たりかもしれませんねっ☆
それにしても気持がいい^^
今年の下半期ナンバーワン決定(笑)

この演奏にピィーンときたら コチラ へどうぞっ^^ノ
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-23 19:02 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(4)

外山安樹子 ~Songs of Lilac

おひさしゅうございますぅ~^^ノ

うぅ~~~ん、、
ここんとこ一週間、ナゼか??テンションババ下がりでした。。
会社とか、色んなことでのでのうっぷんが溜まりすぎてイライラしすぎていたのかも。。
まぁ、この調子だともうすぐ爆発かな(笑)
たまには爆発させてスッキリしないとイケマセンねっ☆

ま、そんな中でもエエことも^^



a0112282_2230588.jpg

「外山安樹子
    Songs of Lilac」


2007年1月発売・自主制作版


1 Ray of Hope
2 Under the Lilac Tree
3 Nostalgia
4 29
5 Before Dawn
6 Bateaux-Mouche
7 遠くを
8 Somewhere in Time~いつかどこかで


外山 安樹子:ピアノ
関口 宗之  :ベース



まずはこの方、存じておりませんでしたが、アマさんとかでの「おせっかい機能」?
ナニかを検索すると出てくる「同じ傾向のCD」とか、「あなたにおすすめのCD」なんてところから発見。
最初は別にナニって無かったんですけど、トリオでのアルバムが最近出ているそう・・・
とりあえず検索してみるとyoutubeも発見っ☆
見て(聴いて?)みると、ナンとなくピアノのタッチというかリズムというのか、とてもエエ感じ*^^*
そしてそうなるとお次は当然のCD検索。
・・・してみると、彼女の1stアルバムは自主制作盤、そしてソレをキッカケに2nd、3rdアルバムと続いているそう・・・
ココで一つ、「自主制作盤」!
で、思いつくのが美穂タンではない「妹尾」さん、妹尾美里ちゃんのヤホー価格1お万円超!の1st自主制作アルバム^^
ま、とりあえずそんなことは考えずに・・・
彼女のホームページを見つけたので、まずはチェック☆
すると・・・まだ自主制作盤の在庫があるっ!!
いやいや・・・今回はそんなスケベ根性は無しで、とりあえずその1stアルバムから聴いてみたいと思い、まずは自主制作盤、1stアルバムをお買い上げっ^^ /
くどいようですが、将来プレミアが付くかも?とかのスケベ根性はありません、、f ^^;

で、注文からすぐにご本人からの返信、そしてメッセージカードと共にCDが送られてきましたっ☆
がっ、、、
サインをもらうの忘れてた。。; ;

ということで、まずは彼女のホームページですぅ~^^ノ

そしてそのホームページのディスコグラフィーから、CDのところをクリックしていただくと、4曲だけですが試聴ができますぅ~^^ノ

がっ、、、
この記事を書くのにホームページを見てみたらっ、、、
ナンと、、、

「在庫なし」

になってましたっ。。(涙。。。T T

・・・・・・・・コレでいよいよプレミア付くかな(笑)

で、とにかく聴いてみないとっ!!
がっ、、、
この1stアルバムはベースとのデュオ、トリオではなかったのかっ、、、f ^^
がっ、、、
そんなことはどうでもよかった(笑)

曲調はどれも少し落ち着いた系?
ただ、やはり彼女のピアノ、音がとてもハッキリとしていてかなり気持がいい*^^*
そしてメロディもナンかしっくりとくるような・・・
そう言えば佐和たんも、ピアノの音とメロディが気に入ってヘビーローテーションになったような・・・
似てる?かどうかはよぅわかってませんが、外山さんのピアノもボクにはかなりドンピシャなようですヨン♪

と、いうことで、2nd、3rdも続いて買っちゃいました*^^*
ソッチの2枚はトリオでの演奏、確認済みです(笑)
で、もう届いてますし聴いてます^^v
コッチはまた後日^^ /






ということで、どうぞっ^^ノ















この出だしのピアノで決まりましたヨン^^ノ















コチラはデュオでの演奏ですねっ☆








[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2011-10-21 23:08 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(4)