ひっさしぶりのライブ^^ /

いやぁ~、、先週はイケるかとレンチャンでブログをアップしてましたが、、

週の半ばから慌しくなってしまい、、
週末までのコメントの放置、ホンマにスンマセンでした、、m(_ _)m

ということでっ
そんな忙しい週末でしたが、、
気分転換にと、コレまたいつものぜっぷりんさんと(笑)
ライブに行ってきました^^ /




a0112282_22025394.jpg




神戸のビッグアップル

佐伯真梨しゃんのライブ
ベースは大塚恵ン
ドラムはゴリさん(笑)

19時30分からとなっていたが、ワタクシ、仕事終わりでワゲオで駆けつけましたが、、
高速の事故渋滞に巻き込まれての20分ほどの遅刻><、、、
ただ、到着してもまだ始まってなかった(笑)
地下なので階段を下りてると人が居た。
ドラムのゴリさんが踊り場でお茶を飲んでた(笑)
軽くご挨拶をして、急いで店内へ・・・




a0112282_22030092.jpg




ただ、急ぐことはなかった。
演奏のメンバーが階段でお茶飲んでるのに(笑)、、

でっ
到着して間もなくライブが始まった。
ぜっぷりんさんともお会いするのはひっさしぶりだったので、、
軽くご挨拶(笑)

キレイなピアノとシッカリとしたベースにガツンとドラムが来る!
このトリオ、とにかくエエ感じ*^^*
1週間の疲れもあり、いつもライブはウトウトしてしまうが、、f ^^;
このライブ、演奏が始まると目が覚める^^
それにいつものように曲の合間に必ず入る、マリしゃんトーク
このトーク、ピアノと並んでとてもスバラシィ(笑)
いっそのことトークライブってのもアリかもといつも思う(笑)、、^^;

あ、モチロンクルマでの参戦だったので、お酒は無し。。
ライブ終了後、ぜっぷりんさんとしばし談笑(笑)
ただ、眠気がピークになってきそうだったので、ある程度で切り上げてお帰りしました。。

ウチに帰ると前の小学校の前に人だかり・・・
そう、日曜日は運動会のようだ、、
あぁ、、うっとぅしぃ、、^^;

ってなことなのでっ
帰りにコンビニで買ってきたビールをグイッとヤッて、明け方のウルサクなる時間までは寝れました、、^^;

さぁ、、とにかく今週もガンバロゥ^^ /

ということでっ
仕事へ行ってきますぅ~T T /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-28 22:18 | ライブで聴くっ! | Comments(2)

今日もお届きモノ(笑)

a0112282_21492875.jpg




クリ届く(笑)

いやぁ~、、ホンマありがたいっす、、m(_ _)m

ナンの前触れも無く^^
先日コメント欄へ「クリ送りましたヨッ」
そして本日、受け取りました^^ /

杉ばあさまからの秋、房総半島の秋、シッカリとうけとりました☆




a0112282_21493436.jpg



オデオのアンプとかにくらべれば小さめの箱
クロネコのドライバーが手渡してもらうときに
「チト重いっすよっ」
大粒のクリがビッシリ!
ぶっちゃけワタクシ、栗をナメておりました、、
ズッシリと重かったっす^^

早速、実家へ持って行き、オカンに
「勝手に全部食うなよ」
と伝えておきました(笑)

いやいやホンマ、豪華な「秋」ありがとうございましたm(_ _)m


と、お届きモノがもう一つ




a0112282_21493977.jpg




Sayu ~Japanese Face

2014年9月17日発売

01.
タランチュラ

02.
Japanese

03.
Real wind

04.
まえにすすもう

05.
Pirates

06.
いばらみち


「弾む変拍子!メロディアスなリード!JAZZ、FUSION界に新風を吹き込むオルガにストsayuの2ndアルバム。1stアルバムリリースから僅か3ヶ月、早くも登場。 」


とのこと。


コチラでちょこっと試聴ができますぅ^^ノ


Sayuちゃんの1stアルバムを買ったのがちょっと前・・・
アマさんからのおせっかいメールで「新譜が出るよぉ~」って・・・??
チト早すぎやぁ~しませんかぁ~って^^;
何度も確認してみたが、やはり別人ではなくこの「Sayu」ちゃんのようだ(笑)

ってなことで、今回もミニアルバム的?6曲2千円!!

いやぁ~、、2千円ってのが「安いかもかも」みたいに思えて買っちゃうが、、
1年に一度、12曲で3千円の方が安上がり(笑)
ま、そういう問題では無い^^;

今回はナニ気にヨドバシ.comで、ポイントを使って購入してみた。
がっ、、
昨日、発売日前に届いた美里ちゃんとは対照的に、17日発売が23日の到着。。。
ヨドバシさん、入荷に時間が掛かりすぎ><、、、
発売日が過ぎても「発送メール」が来ないので、少し不安になってた、、
アマさんとかは発売日から「○枚在庫があります、お早めに」みたいなことやったのに、、
ま、とにかく届いてホッ、、

ということでっ
また楽しみは週末に(笑)


で、本日のBGM




a0112282_21494584.jpg




週末までガマンできんかった(笑)


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-23 22:18 | お世話になりますぅ^^ノ | Comments(2)

今日のお届きモノ ^^ノ

ということでっ

今日のお届きモノ♪

というても新譜のCDが二枚だけですけど、、^^;




a0112282_22221508.jpg




妹尾美里ちゃん*^^*
一応発売日は9月の24日ってことやったんやけど・・・ま、エエかっ(笑)

ネットCDショップで2枚とも注文
昨日、「発送しました」とのメールがあったけど・・・アレ?早いんちゃう?^^
で、本日メール便にてポストに投函されておりました^^ /




a0112282_22215236.jpg




まずは新譜 Avec U

「奇跡のメロディーメイカー妹尾美里、ファン待望の4thアルバムが登場!
待ち望んだピアノ・トリオ・フォーマットによる全曲オリジナル。
奇跡のメロディーメイカー妹尾美里、ファン待望の4thアルバムが登場!待ち望んだピアノ・トリオ・フォーマットによる全曲オリジナル・アルバム。高貴な輝きを放つウィーンの至宝ベーゼンドルファーが誇るフラグシップ・モデル『モデル290インペリアル』から紡がれる妹尾美里の世界観はあまりにも美しく、繊細で、愛おしい・・・
綾戸 智絵のレギュラー・ベーシストとしても活躍する実力派「杉本智和」に、幻の1stアルバム『妹尾美里/ローズ・バッド』以来のレコーディングを果たした国内屈指の人気グループ『インディゴ・ジャム・ユニット』のドラマー「清水勇博」、さらにミュージシャンズ・エンジニアとしても名高い名エンジニア「赤川新一」を迎えた至極のサウンド・ワーク。ジャンルを越えて輝くファン待望の新作の登場である。」

1. Viva Allevi 3:29
2. Partire2 5:11
3. Licorne 4:07
4. Plic Ploc 4:32
5. U 6:07
6. Sommeiller 5:58
7. Ballon 3:55
8. Pavo 6:20
9. しろつめ草 6:23
10. UTANGO 4:20
11. Multicolore 5:00

妹尾 美里 piano
杉本 智和 bass
清水 勇博 drums

all compositions and produced by Misato Senoo
Recorded,Mixed and Mastered by Shinichi Akagawa(studio mimizuku)
Recorded in Bösendorfer TOKYO

・リリースライブ
9月30日(火) モーション・ブルー横浜
10月21日(火) ミスター・ケリーズ
10月22日(水) ジャズインラブリー


とのこと。


とにかくっ
待望の新譜!
コッチの妹尾ちゃん、毎回とにかくジャケがエエ*^^*
今回もバッチリ「ステキ」である(笑)

そんな美里ちゃん、レコ発ライブが大阪でもある!
んがしかしっ、、、
「火曜日」。。。
さてさて、、どうしたモンか。。。T T
一度はナマで見たい・・・あ、、聴きたい(笑)


ということでのもう一枚も美里ちゃん♪



a0112282_22220027.jpg




Rosebud

1. Butterfly
2. You are always in my heart
3. Rosebud
4. Flora
5. Inspire
6. Luna
7. Camellia
8. Fantasy in Sakura
9. Mu
10. Marron Glace

妹尾 美里 Misato Senoo / Piano
時安吉宏 Yoshihiro Tokiyasu / Bass
清水勇博 Takehiro Shimizu / drums
斉藤洋平 Youhei Saito / drums

「遂に念願の再発!幻の国産ピアノ・トリオ・アルバムとして今なおファンを虜にし続けるメロディー・メーカー妹尾美里の原点「ローズバッド」が新装ジャケット/リマスターで遂に登場!!
国内ジャズ・シーンに燦然と舞い降りた妹尾 美里が綴る10篇の物語「ROSEBUD」。繊細なタッチは時に情熱的に、そして優雅に。美しくて可憐な凛としたメロディがどこまでもロマンティックに、そしてドラマティックに発展していく。女性らしくもあり、また少女のようなピュアな感性によって積み上げられていくコンポジション。才色兼備のメロディーメーカーが放つ珠玉のオリジナルの数々は、まるで爽やかな恋愛小説の読後感のように穏やかで心地のよい陶酔感へと誘ってくれる。」


とのこと。



アノ!
ヤフオク価格10万円オーバーの1stアルバム「Rosebud」が!
待ちに待っての再発!!
ジャケもリニューアルされているが、このジャケもやっぱ「ステキ」である*^^*
前にM-2000さんにお借りして、内容は聴いたことがあったのですが・・・
やっぱCDで入手できたというのはウレシィ^^ /
もうこれで、ホンマモンの1stがどこまでプレミア付こうがしったこっちゃない(笑)
とにかくウレシィ再発、おっちゃん、もう言葉がでません。。T T /

















さて、楽しみは次の休日に・・・ということでっ^^ /

まだ聴いてない、、^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-22 22:48 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

アナログぅ~♪

ま、いつも通りの休日(笑)

とりあえずは3階で4344MKⅡ

先週、クワちゃんの疑惑が出てきたがっ
今日はイマイチ動く気にならんかったので、、普通にCD聴いて暖気運転、、f ^^;

そして、3階のもう一つの開放軍
マルチで3ウェイ、アルテックの416とJBLの2420、そして2405
ベリンガのチャンデバを使って、パワーは860IC、そして純アナログアンプを2台
DAC代りにベリンガさんのSRC2496

コレ、また電源を入れる機材の数が多くなってうっとぅしくなったので(笑)
2ウェイのネットワークに戻してみた^^




a0112282_22144917.jpg




プリのビクターさんP-3030、パワーは860IC
コレでスイッチ2つで音が出るようになった(笑)
ウーハーのアルテック416とドライバーのJBL2420、ネットワークにはJBLのN1200

このパワーアンプはボリュームが無いので、ビクターさんのドッカンボリュームだとどうだろう・・・
と思いながらも、純アナログアンプの方がちっちゃくて軽いので撤去がラクかと思い、コチラを残した^^;




a0112282_22144499.jpg




先日、ぜっぷりんさんがおススメしていた南のサオリン
ずっと前におやじさんの記事に出ていたときに、試しにLPを3枚ほどポチッていた。
がっ
一度も聴いてなかった、、^^;
なのでこの際思い切って?レコードを出してみた☆

「20才まえ」ということなので10代?
ただ、声がオトナっぽく聴こえた!
10代とは思えんかも??
ま、歌の方は聴いたことあるぅ~という歌もあった^^
ただ、今のところはそんな感じくらいか、、
ま、たまには聴いてみよう^^;

あ、そうそう、2ウェイのネットワーク、まぁええ感じで鳴ってる・・・ように思う^^




a0112282_22145424.jpg




早見優 Image

ワタクシ、子供の頃、デビューのときからのファンでした^^v
で、当時のデビューからレコードを買っていた。
んがしかしっ、、
時代がレコードからCDに変わり、聴かなくなって押入れにしまっておいたら知らぬ間にオカンが捨てていた。。T T

ということなので、このレコードはいつぞやの2000枚の中から出てきたヤツ☆
とにかく懐かしい♪
曲が流れると、ある程度は歌詞を見なくても歌えた(笑)




a0112282_22145907.jpg




そして昨日の真理子しゃん
リビングのマイクロさん、BL-71とケンウッドさんKP-07Mの両方で音が歪んでいたが、、
軽く水洗いしただけで、、
キレイに再生できたっ




a0112282_22150741.jpg




うぅーーーん、、、ナンでやろ???
昨日聴いた感じでは、てっきり使いすぎの歪みのように感じていたが、、
ボリュームをソコソコ上げてみても、まったく歪んでるような感じは無かった、、、
いやぁ~、、リビングぅ~のセッティングぅ~がアカンのか??
ま、、とりあえずはめでたしメデタシ♪

で、、
エエのんか???(笑)、、、


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-21 22:35 | オーディオ | Comments(2)

久しぶりに(笑)今週のお届きモノ^^ /

久しぶりに「今週のお届モノ」^^ /

とは言うても3点のみ><、、、
ま、クワちゃん導入で財政難のため、、ガマンガマン、、、^^;


ということでっ
まずはアナログぅ~♪




a0112282_21320098.jpg




永井真理子しゃん*^^*

あまりにも気になってしゃーないので(笑)
真理子しゃんのアナログぅ~を一枚、ポチッとイッてみた☆
ってもまぁ、コチラはプロモ用?
宣伝用??のEP盤
なのでA、Bともに一曲ずつのみ!
「オンエアにご活用ください」というのがやけに気になったがっ(笑)
届いたブツは、ジャケもレコードも見た目はキレイ




a0112282_21321030.jpg




んがしかしっ、、

音が歪む。。。

所有者の方、どなたかは存じませんが「オンエア」に相当ご活用してくれたのか(笑)、、




a0112282_21321742.jpg




ケンウッドさんでも試聴。。。

うん、やっぱ歪む、、^^;

ま、しゃーないしゃーない。。。T T


ということで気を取り直して。。。




a0112282_21331745.jpg




Victor P-3030

・・・・・・・・(笑)、、、^^;

はい、コレで3台目っす(笑)

たまたまオクで見つけて、説明文では
「動作確認は簡単に、外観は大きなキズは見当たらずにエエ方かも」
みたいな・・・
とにかくっ
動作はどうでもエエので、ガワのキレイなヤツ!
出品画像ではクッキリとした写真ではなかったので、少し不安もありましたが、、、
とにかくっ
値段によっちゃぁイクしかない!><!

ってなことでの3台目(笑)
先に入手していた2台よりはかなり安い値段だった^^
そしてすぐに届いた☆




a0112282_21332344.jpg




うぅーーーん、、、イマイチビミョー、、、^^;
大きなキズはそれほど無い
ただナゼだろう、、イマイチ「キレイ」とは感じない。。
ただまぁ、文字の消えとかも無く、目立つ大きなキズもなく、先の2台よりはマシってなくらい、、^^;
ま、動作確認してアカンかったらガワだけ入れ替えよう(笑)

とまぁ、そんなノリですが^^

現在リビングぅ~で使ってるP-3030と交換
電源オン、問題なし。
ダイヤルをグルグル、スイッチをカチャカチャ、ガリもバリもブチもナニも無し
そしてまずはVoyageからCDを鳴らす。
問題なし^^v
トンコンとかをイジッてみる、変化バッチリ☆
お次はアナログぅ~
フォノを3系統も備えたレコードのためのプリ(笑)
アナログがアカンかったら値打ち無し・・・とまでは言えんけど(笑)、、




a0112282_21333565.jpg




Mal Waldron Live1 ~Left Alone
ただナニ気に取っただけである(笑)




a0112282_21523185.jpg




メンバーを見ると、峰さんとか勲さんとかの見慣れた日本人のお名前が^^
1971 3月3日?ワタクシの生まれる1ヵ月半ほど前だ、意味は無いけど(笑)

あ、、そうそう、、、
アナログの方も問題なし
めちゃカッコエエ演奏だった^^

そしてっ




a0112282_21334752.jpg




Quincy Jones and His Orchestra at Newport '61

先日、Izumi博士が「名盤」とおっしゃっておられた。
そして「聴いてこその名盤」ともおっしゃられた。

なのでっ
早速探して見つけた☆

あ、、ウソつきました、、
先のマルさんのレコードを手に取ったとき、そのマルさんのレコードの隣にありました(笑)、、f ^^;

クィンシー・ジョーンズと言えば「愛のコリーダ」♪しか浮かばないワタクシですが、、
コレを聴いてクインシーさんはジャズメンだったと脳ミソにインプットできました(笑)
この年代?はブイブイジャズ
コレだけだと到底ワタクシなんざぁ、、「愛のコリーダ」とは結びつきません!
コレは名盤、CDがほしくなる(笑)

ということもありい~ので、ビクターさん、動作もまったく問題無いようです*^^*


そしてっ
最後の3点目はっ!!




a0112282_21335669.jpg




あはっ、、
先日も届いてました、大王ラボ「ノードストシェルリード線」

いやぁ~、、、先のヤツはワタクシ、ブチブチに失敗してしまったので、、、
再度の注文をさせてただきました、、ホンマ申し訳無いっす、、m(_ _)m
今回はワタクシ、他人のチカラを借りてでもキッチリとやらせていただきますっ
・・・・・あ、、、違うか、、^^;


で、ナニってないですけどナニ気にまた懲りずにPCマイクで測定してみた☆




a0112282_21340678.jpg




ピンクノイズ?

さて、どうでしょう^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-20 22:11 | オーディオ | Comments(2)

お~でお♪

a0112282_20053765.jpg




さてさて、思い切ってポチッた Quadeight LM6200

まずは出品者さまの商品説明

「横浜のスタジオ.インクラビリにて2CHづつコンデンサーの種類を変えてもらいました。
5/6=スプラグ 青.白30D(60年代ジャズ向き
3/4=スプラグ 黒ATOM(70年-80年代ヒュージョン.ジャズ向き
1/2=スプラグ ニチコン、KZ最高級品(クラッシク向き・こなれるのに時間が掛かりました
上記 皆(しいて言えば)ほどの変化ですがどれも音楽性が豊かです、アウトのトランスが
大変上質だとインクラビリさんの感想でした。
それから4年ほど経ちましたので丁度程よくエージングもこなれ現在絶好調です

エレクトリ、正規品です・携帯ボックスの前後のカバーはございません
入力6チャンネル 出力2チャンネル
PHONO(MM)入力はありません(入力1/2/3/4/5/6はライン入力)。
出力はバランスになります(2番ホットです).
W510×H290×D300mm 16kg」

ま、ざっとこんな感じ




a0112282_20170436.jpg




出品時の画像

コンデンサの交換はされているが、2チャンネルずつ違う種類を使われてるよう・・・
まぁ、こういうのはワタクシ、まったくワカランのでKTさんに聞いてみた^^
が、、
終了時間の少し前にKTさんのブログの方へ書いてみたので、返事は翌日だった(笑)
ただまぁ一応、「本体を入手することに意味がある」的な感じに受け取れたので(笑)
あ、、違うか??
ま、落札してしまったモン、いまさらどうの言うてもどないもならんし^^

ということで、まずは2階のリビングで動作確認
そして次の休日には3階へっ




a0112282_20050013.jpg




サンスイさんのプリがあったところに入らんかったので、少しラック内で移動をした^^
ついでにローのパワーもソニーさんの業務用SRP-450からクレルさんに戻した♪

まずは電源オンしてWinXPのオデオPCから
んがしかし、、
ナンかヘン、、
あら??左しか音が出てない、、
あーだこーだとチェックしてみるが・・・
あ、、
チャンネル1とチャンネル2の出力を両方とも「L」にしてた、、^^;

ってなこともありぃーので・・・
おぉ、キリリとしていてとても勢いがある!
絞まりがあり、キレがあり・・・
とにかくエエ音(笑)、、f ^^;

そしてお次はアナログぅ~も繋げとかんと、、
ってなことで、とりあえず余ってるナカミチさんプリアンプ CA-50Ⅱ のフォノを使うことにした。




a0112282_20050779.jpg




モチロン、まずはホンダ^^ /

いやぁ~、、フォノイコがどうのとかカンケイ無しに、この音はエエ(笑)
もう、エエしか出てきません(笑)、、^^;




a0112282_20044083.jpg




CDだと結構なボリュームにしてもほとんど動くことのないメーターが、アナログぅ~だと思い切ってイッてみるとココまで上がる!
ってもまぁ、、瞬間ですけど、、^^;

そうこうしてて、前の記事にてKTさんからのお言葉
「フォステクス、ウルサイならアッテネータかますとかしか、、」
ということで、レベルを下げてみようかなと^^




a0112282_20055356.jpg



まずはいつものお決まり「ネットワーク計算プログラム」
瞬時に数値を出してくれる^^




a0112282_20054720.jpg




ということで、まずは固定抵抗がよぅさん余ってるので使ってみた☆

うん、メインのスピーカーよりもキンキン鳴ってたのが抑えられた(笑)

ただ、ナンかサミシク聴こえるのは気のせいか(笑)、、^^;

とまぁ、そんなこともしながらの、先日届いた大王ラボ製「ノードストシェルリード線」




a0112282_20345178.jpg





んがしかし、、
ワタクシ、アホほどの不器用モノだったようで、、、
MC20に使おうとしてましたが、まずはMC20のピンがけっこう太く、リード線の端子をグイッと広げる・・・
が、、
このときにすでに数回、切れて修正、、
そしてピンに挿す
カートリッジ側もシェル側も・・・
またココで数回、ポロン、、と切れて修正、、、
ピンに刺さったところで色の付いた保護カバー?
コレを嵌めるときにまたポロン、、、
この時点で一本、もう、、修正できん位の長さになった。。。T T
大王、マジすんません。。m(_ _)m
追加注文お願いいたします。。
次はKTさんところへリード線とシェルとカートリッジを持って行きます、、、
あ、、ココはまだナイショです、、(汗、、、


とまぁ、、気持ちを切り替えて。。。T T




a0112282_20055913.jpg




先日KTさんから
「マランツさん、3600Bはフォノでクワちゃんに使ってみたらどうか?」
とのこと。

早速本日、ナカミチさんと入れ替えてみました♪

うん、少し低音がユルイ?
ま、気のせいか・・・
まぁ、ハッキリとはナカミチさんとはワカラン、、
ってな感じでLP1枚
そして2枚目を鳴らしはじめたところ、左チャンネルの音がスッ、、、と小さくなった・・・??

リード線の交換に失敗して、元に戻すのにも失敗してるんか??
とか考え、とりあえずは違うカートリッジへ・・・
結果は同じ、カートリッジとかでは無いみたい・・・
配線のLとRを入れ替えて、出力切り替えもL、Rを入れ替えてみると・・・右が小さい
出力切り替えでLとRを切り替えても、同じように音の小さいほうも切り替わる・・・
クワちゃんのチャンネル5と6を使っていて、「5」が小さい
ならばっ
チャンネルを3と4にしてみると・・・普通にL、R再生できる。。。

ひょっとしてひょっとしてみてもしかするとっ、、、
チャンネル「5」がアカンのか???
ごちゃごちゃとヤッていて遅くなったので、、
次の休日にでも再度チェックしてみよう。。。T T


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-15 20:50 | オーディオ | Comments(8)

またまたまとめてアップ(笑)

いやぁ~、、先に出来上がってる記事はどこへ?^^;

という感じで「まとめてアップ」の「機材編」^^ /

あまりタイシタモンは無いんですけどまぁ、、、


ってなことでの一つ目っ




a0112282_20441500.jpg




ラック?ケース?付きで送られてきた☆

たいそうな・・・とか思ってたが、コレは便利!
このケースをクルッと包装するだけで送れる(笑)

ただ、家で使うには不便極まりないので^^




a0112282_20443327.jpg




UREI JBL Model6260

JBLの業務用ですネッ☆

先の業務用祭りのときに、ナニ気に見ていて「あっ!」
JBL鳴らすならJBLがエエのでは!(笑)
とまぁ、そんなノリで^^
天板に少しキズはあるけども、ま、キレイな方。
そして動作の方もバッチリ!
プロテクターの解除が早いっ




a0112282_20450147.jpg




ということで、まずはウーハーに繋いでみた。

あ、、ウーハーはアルテックやった(笑)

いやぁ~、勢いや押し出し感、低音の絞まりがYamahaさんよりもブイブイですね^^v

そしてお次に現れたのはっ




a0112282_20451526.jpg




Marantz Model3600B




a0112282_20454973.jpg




le8tさんとこの「7T」を拝見し、やっぱ一度は・・・
とか思ったが、やっぱ手が出ん><、、、
そんな時に見てたのが3600B
相場も下がってるか?諭吉さん3人は必要なかったので、思わずポチッ




a0112282_20460329.jpg




ビクターさん、3030と入れ替えてみた☆

うぅーーーん、、、
細くて美しくて・・・とても端正というのか、、
ビクターさんとはまったく違う音か??
いやぁ~、、、まいったまいった、、^^;
ま、慣らし?のつもりでとりあえずはこのままで・・・
ただ、程度はとてもよさそう
ダイヤルもすべてスムーズで、ガリやバリやシャリってなのがまったく無い。
コレは使う分にはかなりウレシィ
がっ、、
出てくる音が・・・(笑)、、、




a0112282_20472188.jpg




ただ、アナログぅ~はエエかも^^
厚みが出てキレも少し・・・
ただ、やっぱアナログだけってワケにはいかんし、、、^^;


と、、キタところでお次はっ




a0112282_20462468.jpg




TAD!

別にすぐに手に入れたかったとかではないんですけど、オクの終了間際に「安っ!」
いよいよ3階メインスピーカーも入れ替えかぁ~
とか考えてもみたが、世の中そんなに甘くはなかった、、、




a0112282_20463564.jpg




TAD TL-1602

ん??おやじさんところのヤツとかって確か・・・「TL-1601」・・・やったような・・・




a0112282_20465113.jpg




やっぱ違う><、、、

で、、やっとオクの落札ページを読んでみた!

うぅーーーん、、、やっぱ間違いなく落札したのは「TL-1602」だった。。T T

ちょこっとググッてみると・・・
「1601の輸出用。 ただ海外ではJBLっぽくないと売れないので、1601からコーンとエッジはJBLっぽいモノにした」
とのこと。。
ま、JBLの2231でも買ったつもりになればエエか・・・
違うか??
ま、、どっちにしても使い道は無い。。(涙。。。
試しに4344MKiiに付けてみたが、外径がコチラの方が少し大きく、クランプがはまらない、、^^;
ってなことで2本とも、線繋いで音が出ることだけ確認。。。


とまぁ、、気を取り直してお次はっ




a0112282_21103789.jpg




ウッドホーンが安かった、、f ^^

Fostex H320

1インチ用??
とにかく試しにポチッてみた☆

まずは3階の開放軍に使ってる2420を装着してみる。

うん、今まで気になってた定在派?
イヤなところが無い。
そしてヒジョーにまとまりの良い感じ?

ただっ
全体がこじんまりとして、音が細く感じる。




a0112282_21105379.jpg




変換っ!

スロートアダプターは持っていた(笑)

エエのかアカンのかワカランですが、とにかくエエ!
まとまりが良くなったように感じる。
ボリュームを上げたときにキンキンカンカンが無い。
音に厚みがある。
低音もボワってなところが無くなったので、絞まりが出てよく鳴ってる。
ただまぁ、、それはただJBLの2350、ワタクシには使いこなせなかっただけ。。
でもまぁ、コレでエエ(笑)

というところで、先のMarantz 3600Bは2ヶ月ほど使ってみて、コレを機会にビクターさんへ戻してみた☆

いやぁ~、、カンゲキ^^v
低音の押し出しや絞まり、音の厚みが出てとてもエエ感じ♪

ま、ナンなと言うてますが、、
細かなところはまたぜっぷりんさんに(笑)


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-14 21:22 | オーディオ | Comments(2)

今日のお届きモノ^^ /

さて、ひっさしぶりに「今日のお届きモノ」^^ /

まずはCD
それも姫ジャズではないCD(笑)




a0112282_20543809.jpg




Don Randi ~Where Do We Go From Here?

ドン・ランディ・トリオ
以前にoguさんがご紹介されていたので、ジャケを見て「あっ!!」
ワタクシ、この方はCDを持っていなかったので廉価版ということもあり、とにかくポチッ

というか、、ついで買い(笑)、、^^;

コチラが本命^^




a0112282_20544456.jpg




秋吉敏子 ~Finesse

敏子ちゃんのトリオ
コレ、アナログは前から持っていたので勘違いしていたか、、、
1000円ジャズ発売のところを見ていて「どんなんやったかなぁ~、聴いてみよう」と思ったら、、、
CDは持ってなかった(笑)、、、
ってなことで、とにかくポチッ^^v

そしてお次は新譜二枚☆




a0112282_20545077.jpg




信実美穂 ~Simple Words ~Jazz Loves Brazil

コレまた出ました「美穂タン違い」(笑)、、^^;

ナンか最近ジャズアーティストで美穂タンが流行ってるのか??
やたらと多いような気がする^^

ちょっとブラジル系?
あ、タイトルに書いとる(笑)
先のちょこっとラテン系?よりは聴きやすかった。
というのは今まであまり馴染みがなかっただけでしょうけど(笑)、、
ボーカルが入れば小野リサ?(笑)
ノリが軽快で少し軽めな感じもするところもあり、軽くBGMに爽快・・・か??
音の方はエエような気がする、ヘンに気になる?耳に付く?ような音は無い^^









ほいでもう一枚^^ /





a0112282_20545644.jpg




山崎千裕 + Route14band ~音の世界

コチラは「チヒロたん違い」(笑)

ナニ気にナンかちょこっと気になってたので、ついでにポチッてみた^^v









そしてっ
お次はオデオ!!




a0112282_20550484.jpg




封筒(笑)




a0112282_20551362.jpg




中には「気持ち」が入っていた(笑)




a0112282_20552240.jpg




大王から(笑)

ノードストの超高級スピーカーケーブルを使ったシェルリード線

初回限定価格とのことだったので迷わずポチ☆

んがしかしっ

ワイにまたリード線交換作業なんていう細かい作業が出来るだろうか、、、
シェルとリード線を大王に送ればよかった(笑)、、f ^^

とにかくっ
ありがとうございました^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-13 21:28 | オーディオ | Comments(2)

まとめてアップ(笑)、、

いやぁ~、、
6月に書いていた記事、「また続く」と書いておきながら、、、
しばしの小休止(笑)

ということでの息抜き記事?
とりあえずは「まとめてアップ」のソフト編(笑)、、

ってか、、今週はヒマってワケではないんですが、ナンか気分的にヤケクソみたいな(笑)

ってなことで本題っ^^ /



「ソフト編」とは言うても、オクとかネットショップもあまり見ていなかったので、入手したのは少ない。。

ということでっ
まずはコレ




a0112282_19115501.jpg




Nikki Yanofsky ~Little Secret

ニッキちゃんの新譜!
がっ、、
ジャズなのかコレ???
ワタクシなんぞが聴いてもただの洋楽、ポップス、、
ま、このアタリは詳しい人にまかせておこう、、^^;





a0112282_19142792.jpg




発売前にCDと同時注文していたLP

CDが先に届いて聴いていたので・・・
ま、ボチボチと聴いてるうちに気に入るかもしれん、、
ただ、さすがは今ドキLP、音はエエ♪
しかしっ




a0112282_19143705.jpg




真ん中の穴、ナニか付いてる??
と思って見てみると、、
ナンぞやコレは???^^;
この穴って溶かして開けてるのか?
そのバリ取りを忘れたのか???
ま、エエ記念になりました(笑)、、





a0112282_19120653.jpg




仲田美穂 ~Corazon

美穂タン違い(笑)

ラテンピアノチックみたいなことだったのでどんなモンなのかとポチッてみた☆

んがしかしっ、、
モンゴさんのときにも感じたけれども、ワタクシ子供の頃からマンボーキング一筋(笑)
ラテンな曲をジャズチック?に演奏してもナンかモノ足らん、、^^;
すんません、、m(_ _)m




a0112282_19124647.jpg




寺内美穂 ~Fate

コレまた美穂タン違い(笑)

ナカナカかっこエエサックス
ただ、ナンでだろう、、ツィータが割れてるような高音?がたまにある・・・
ホンマ、、ナンでなんやろか???




a0112282_19122302.jpg




栗林すみれ ~Toys

おねぇたまピアノなのでイッてみたっ

発売日の少し前にですくうにおんで「おまけ付き」を発見!
すぐさまポチッと^^v
3曲入りのおまけCD♪

コレ、メチャよろしいっす*^^*
ジャズぅ~な演奏がとにかくエエっす♪
オマケCDの方もバッチリ!










そしてもう一つ




a0112282_19125815.jpg



吉田優子 ~Tickle

ゆうこりん(笑)の1stアルバム
関西で演奏されてる方のようで、フェイスブックで発見
2000円と格安だったので、ですくうにおんですぐさまポチッ

ジャズの雰囲気と少し優しい感じ?がとてもよろしゅうございます*^^*

このゆうこりんとすみれちゃんがココんとこのお気に入りです♪

そして数日前に届いたCD




a0112282_19131826.jpg




島谷理子 ~Jazz at Home -Night And Day-

ネット先行販売にて「ノベルティグッズ付き」(笑)
黄色い缶バッチが付いてきたっ^^
コチラで試聴ができますぅ^^ノ
でっ
コチラから購入できますぅ^^ノ

理子ちゃん、ワタクシが初めてジャズのライブに行ったお方です^^
つかちゃんさんとM-2000さんとで、心斎橋のラグタイム大阪でTone Quartetとのライブ
初めての生音、歌声を聴いた思い出が・・・(笑)

そんなこんなで?発見次第、ずっと先行販売をチェックしてました^^v

全編ギターとのデュオ
ギターの音色と理子ちゃんの歌声がとにかくエエ感じ
もうライブで聴いたときのことは覚えてないけど、、
あれから何年も過ぎてますし、めちゃウマクなってない?^^
コレもお気に入りの一枚になりそうです*^^*


そして最後に・・・




a0112282_19134041.jpg




ロックンロール(笑)

会社の若いコが「ロックを聴け」と貸してくれた(笑)




a0112282_19134808.jpg




ま、曲目とか見てもサッパリですが、、
聴いてみると聴いたことある曲がソコソコあった^^
まぁ、「たま」にはエエかも^^


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-09 22:00 | 音楽を聴く! | Comments(2)

オデオ^^♪

さてさて、、
気が付けばもう長いこと、ナニって記事をアップしてなかった、、
この記事、前に出来上がってたけどアップする前にテンションダウンしてて・・・^^;
日付を見れば6月っ、、
あぁ、、どないなっとんねん><、、、


ってなことで、、
まずはそんな古いところから・・・f ^^;




a0112282_18582361.jpg




Micro MR-211 に バリレラ
そしてカセットデッキのナカミチLX-3

ラックの方があふれてしまってるので、、
とにかく配線しておかないと、まったく聴かなくなる、、
ということで、とにかく配線
バリレラの方もアレですが、カセットデッキの方もとにかく通電、試聴せなイカン><、、
ってことで、とにかく通電、そしてテープをいくつか聴いてみた。

がっ、、
どうもイマイチなような気がする・・・
もう、コレ以上通電、動作させても完全復活にはならんのやろうと・・・^^;

ってもコレ、どうしようか・・・
ビックリするような値段で売れるワケでもなし、、^^;

で、、、




a0112282_18584534.jpg




ずっと使わずにコレまた何年も放置プレーだったフォステクスFT-60H・・・だったかな??^^;
今、ひそかに話題になってる??
スーパーツィータ「ごっこ」をしてみた☆

まずは1.0μのコンデンサーを使ってみたっ
が、、
4344MKⅡのウルトラハイよりもハゲシク鳴るので、アッテネータを入れた^^;
がっ、、
どうもイマイチ・・・ナンかスッキリしない。。
で、まずはネットでググッてみた♪
すると、0.6とか0.4くらいだとアッテネータ無しでもウマイ具合に鳴るとか・・・




a0112282_19000063.jpg




でっ
早速変えてみた☆

コンデンサを付け替えしやすいように端子台
で、まずは0.47
うぅーーーん、、、
まだまだ4344のウルトラハイよりも元気(笑)
そして0.33
うぅーーーん、、タイシテ先と違いはワカランけども、もうコレ以上小さいのは無いので・・・^^;
ま、最初に1.0を入れたときよりはマシにはなってる^^
と、ココまできたところで、先に記事になったエソさんのご帰還

で、とりあえずはツィータの慣らし?もかねてそのマンマにしておく。

で、、
ツィータと言えば、もう一つ余ってるツィータがあることに気付く(笑)




a0112282_19001320.jpg




2405♪

リビングでヤマハさん導入とかで、パワーアンプも余ってたので・・・
ベリンガチャンデバを3Wayに切り替えて・・・
ラック内を民族大移動させて・・・




a0112282_19004671.jpg




「耳」の付いた機材はアングルでラックの横に吊るした(笑)


低音にCoast、中、高音に純アナログアンプ




a0112282_19010092.jpg




そして試聴♪

おぉ、、コレはスーパーツィータとは違いようわかる(笑)

高音がシッカリして?低音も絞まりが出たように感じる^^
クロスやレベルは聴きながらボチボチ・・・
が、、
スピーカー間の距離だろうか?
イマイチスッキリとはしないのだが。。
4344MKⅡのジャマをしないよう、なるべくというか横の壁イッパイにまで離してるので・・・
ま、このアタリは今後の課題ということで。
あ、、今後の課題がナンボ溜まってるんやっ><、、、(笑)


ということで、エソさんの続き(笑)




a0112282_19011502.jpg




今回はクロック入力のあるRMEに、G-03Xのクロックを供給し、XPのPC音源の同軸デジタルをD-70vuへ入力
前回は、RMEからベリンガSRC2496を通してD-70vuへデジタル入力すると「エラー」
そしてベリンガSRC2496にエソG-03Xクロックを入力し、SRC2496をエソクロック動作させると音が出た。
今回はまずはクロックを入力しないでD-70vuへデジタル入力
やはりクロックモードでは「エラー」
とりあえず確認でVoyageも入力してみるが、クロックモードだとやはり「エラー」
そしてお次はG-03XのクロックをRMEに入力してみる。
本体の中央付近に緑のランプが点灯してるのは「クロック入力OK」っ
そしてD-70vuをクロックモードで・・・
おぉ、、音が出たっ☆
で、試しにそのままクロックモードのままでVoyageに切り替えてみたら・・・




a0112282_19012369.jpg





ナンで??音出たっ
ディスプレイにも「エラー!」とは出ていない^^;
うぅーーーん、、困ったモンである><、、、
前回は音が出なかったのに・・・
ってか、、
この日も試してたのに、、、
と、、思いながら聴いてると・・・音が途切れだした、、
結局は「アカン」ってことで、、^^;

仙人さまはエソ製品でクロック入力できるトラポ以外では「RAMモード」で聴いてるとのこと。
ただっ
せっかくG-03Xを導入したのだから、、
メインであるPC系も鳴ってもらわんとヒジョーに困る><、、、

でもまぁ、RMEでWinXPのPCから音出しが出来たので、とりあえず試聴♪

まずはRMEからのWinXPのPC
クロックモードとRAMモードを切り替えて聴いてみる♪
うん、クロックモードの方がエエ^^
音の粒がとても整理されているというのか、とても細かく乱れることなく出ているというのか・・・
空気感、広がり、とにかくクロックモードの方がシッカリと出るようになる♪
そしてVoyage、RAMモードとRMEクロックモード
感じは先のRMEでのモード切替と同じような感じ・・・
ただ、とりあえずはVoyageの元がクッキリスッキリ
そしてRMEの方は音の角が丸い?
クッキリスッキリではなく、どことなく優しい感じの音
音数?細かな感じというのはVoyageのほうが感じやすいような気もするが、RMEの方もシッカリと出ている。
Voyageのほうでクロックが効いたような音になるとエエような気がするが、、
ま、今のところはRMEにクロックモードというところで^^

とりあえずはこの状態で、少し聴き続けてみよう♪

と、、もう一つ6月に出来上がっていた記事があるのでまた後ほど、、f ^^


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2014-09-07 18:57 | オーディオ | Comments(2)