あるてっくぅ~続き^^

ということでっ

まずは1592B、中をチラッ、、と見てみた^^




a0112282_10362888.jpg




パネルの4つのネジを外すと、パネルが前に傾いてきた・・・




a0112282_10363741.jpg




メンテナンス用?パネルが外れずスライドして前傾になる。
コレ、ナカナカに唸ってしまう、エエ発想である(笑)
繋がってる配線も、パネルを前に倒してちょうどな長さになってる。
当然かっ^^;




a0112282_10364897.jpg




入力の端子とボリューム




a0112282_10365371.jpg




左の大きな白い丸?がメーター




a0112282_10374001.jpg




入力の1と2に付いてるトランス15356A




a0112282_10372817.jpg




Peerless
ピアレス?このメーカー?がエエんですよね??


ま、コレくらいにして、お次は3階
1592Bと1594B、合わせて4台を3階へ持って上がる

まずは手短に動作確認
いきなり4344MKIIはコワいので、、
開放軍・・・もアレですし、、、
Onkyoさんの小さなスピーカーで^^;
プリとパワーのセットを繋げる。
音源は開放軍で使ってるナカミチプリのテープアウトから

・・・・・・・・あらら、、、
片側音出ません><、、、
1592Bには「トーン」というスイッチがある。
オンにすると「ピー」と鳴る
コレをオンにしてみると・・・出てない・・・
ただ、パワーのボリュームを最大にすると小さく鳴ってる・・・
音源に戻してパワーのボリュームを最大にしてみると・・・バリバリと小さく鳴る。。。
1592Bを左右入れ替えたり、スピーカーを入れ替えたり、ナンなとしてみても同じパワーの方
入力の自作配線か?
とも思い、手直ししてみたり、もう一つ作ってみたりしてみたが、やはりアカンようで・・・
はて???
ま、もうこうなったら開放軍
でもまぁ、、結果は同じ。。
ただ、鳴ってる方の音は無限大にサイコーな音
チョー明るくてビシバシキレるキレる(笑)
片側なのでモナウラルCDを鳴らしてみると、もう、、モノラルとは思えんモノラルサウンド(笑)
アルテックがジジイ邸の130のように鳴る←ホンマかいな、、^^;
やはり同じメーカー同士を組み合わせるというのは正解なのだと、身を持って体験した(笑)

ま、ワタクシにはコレ以上のチェックはムリなので、、
出品時には「動作確認済み」とのことは了承していたが、、
「3日以内なら対応します。」とのことだったので、、
申し訳ないがココんとこGASの件もあり、ナニかと下降気味だったし、、
出品者さまに連絡を取ってみた。。
とても丁寧にお返事をいただいたので、とにかく一度送り返してみて、動作の不良を認めていただければ返品というカタチを取っていただくことに。。
ということで、早々にお引取りした1594B
ナンなと一日中していたので、画像は一枚もありませんでした、、^^;

ということで、気を取りなおして、、、




a0112282_09370451.jpg




パワーにヤマハさんを使って開放軍

そして、アンちゃんのMIC入力用に買っていた「-40dB」の固定抵抗を1592Bの「出力」にかまして音出し。
出力を-40なので、パワーのヤマハさんのアッテネータは全開
うぅーーーん、、、エエんだけれど・・・
まだ1594Bとのコンビの音がアタマから離れないので、、ナンかイマイチカンドーが無い。。
でもまぁ、エエ音(笑)
ただ、この「-40dB」を買ったときにKTさんに
「この手のヤツは使ってる抵抗で音が変わる!><!」
と言われていたので、、
外してみた^^
なのでヤマハさんのアッテネータはコレでもか!ってくらいに絞ります^^;
ただまぁ、コレで無音時の「シャー」もソコソコはガマンできるレベル
極小音量でも気にならないレベル
そしてそれでも通常音量+αにはなるのでOK

でっ
やはりヌケが良い^^
-40、便利だが少し音には影響があったようだ、、
今まで気付かんかったけどっ、、^^;

ということはっ
お次はクワちゃんに変えて4344MKII
いやぁ~、、明るくてめちゃ元気な鳴りっぷり♪
-40無しでも開放軍よりも「シャー」はほとんど気にならない
で、クワちゃんと切り替えてみると・・・
1592Bは明るくて元気、クワちゃんは音が太くてアルテックよりは落ち着いて聴こえる
アルテックの方が明るくて元気な分、音が向かってくるようにも感じるが、押し出し感は両者ともにグイグイ(笑)
ただ少し、1592Bの方が平面的な感じがする
少し横方向のノペッ、、とした感じがるす・・・ような気がする?
試しにクワちゃんにアルテックを入力してみたが・・・
ま、ナンかフツーな感じ(笑)
どっちかでエエんちゃうの?ってな感じ(笑)

それにしてもこのアルテックグリーン??カッコよすぎ*^^*
アルテックのパワーとセットでなら、コッチを選ぶかも^^
ただまぁ、今のところの4344MKIIの感じでは、完全にクワちゃん(笑)
でもアルテック、ココがエエ




a0112282_10381335.jpg




ローとハイのトンコン
コレ、効きもエエ感じでとても使い勝手がエエ




a0112282_10382757.jpg




そしてメインボリューム下にあるスイッチ
「Normal」と「Bright」
読んで字のごとく?
ブライトにするとアルテックサウンドが尚いっそう明るくなる(笑)
コレはノーマルの方がエエ(笑)、、

そして各入力ボリュームの下にあるゲインスイッチ
ウチのは「Low」と「Hi」の2点の切り替え
仙人さまのところの記事とか、ハイハイ堂の画像を見てると3点の切り替えになってるんだが・・・
ウチのは後期型?簡素バージョン??

ま、、このアルテックぅ~、もうチト使い込みをしてみます^^♪


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-29 21:44 | オーディオ | Comments(2)

ミキサー祭り(笑)

先週のお届きモノの同じような箱が4つ
何度と無くお買い物してるワタクシですがっ
一度に大きな箱が4つも届くのは初めての経験(笑)

で、まぁコレ、、
ナンなと使い方を考えて、出てきた音とか、、動作不良とか、、、
ナカナカ記事にすることもできず、、^^;

ま、一応一通り確認完了いたしましたので、とにかくお披露目^^ /




a0112282_09304823.jpg




あるてっくぅ~♪

Altec 1592B と 1594B

モノラルのプリとパワー




a0112282_09312394.jpg




1592B

そして




a0112282_09313928.jpg


1594B

少し前、物欲真っ最中の中、ナゼか?やたらとUrei1620の出品が目に付くようになってきた^^;
クワちゃんよりも安いみたいで、コレはポチッと^^ /
と思っていたが、アンちゃんの記事とかでのKTさんのコメントではUreiには反応イマイチっぽい感じ・・・
ノイマンをハゲしくおススメいただいたが、ナニを手に入れてナニをどうすればエエのかイマイチわからんので、、
今のところは「保留」とした。
とっ
そんなナイスタイミングぅ~で(笑)
見つけてしまったコレ
前に仙人さまのところで見たことはあったが、今、改めて見るとカッコエエ*^^*
そんなときにはまずはハイハイ堂データベース
ハイハイ堂では・・・
ま、ココはアンちゃん同様、オク価格に賭けるしかないっ(笑)
ということで、翌日は2時起きだったが日付が変わる直前まで起きてガンバった^^;

ってな感じで?
ま、ぶっちゃけ本命は?真剣に狙ってたのはプリ1592B
ただ、人気?なようで、プリを競ってる間にパワーの方、一度入札しただけで更新されることなく早くに終わってた、、
ということはっ
本命の方に更にチカラが入る(笑)、、
ただ翌日の仕事が早いというのに時間が延びる延びる、、、
途中で思いっきり入札して寝た、、
で、2時間後に起きて見たら落札してた^^;

とにかく支払いと連絡を済ませておいたら、即日発送だった^^
終了価格はアンちゃんよりもちょっとだけ安かった
2台足してクワちゃんに少し足らずってところ
ま、ココくらいまではしゃーないんか、、(笑)

ま、週の半ばだったので手を付けることもできず、、
ただまぁ中身だけは見たかったので、開梱だけはしてた(笑)
うぅーーーん、、、すんばらしくカッコエエ*^^*

ただっ
このプリのアウトプットとパワーのインプット、端子ではなくターミナルに配線をネジ止め・・・
「動作確認済み」とのことだったので、てっきり付いてくるモンだと思ってた、、^^;
パワーの方はハイハイ堂の過去ベースの写真でターミナルのアップがあったので、どうにかわかったが、、
プリの方はターミナル部分が見える画像が無い、、、




a0112282_09322878.jpg



入力が5つに出力が1つ
入力の1と2にはトランス、15356Aというのが付いてるが、付いてない3と4と5は音が出んのか???





a0112282_09350606.jpg





出力のターミナル
150Ωと600Ωをショートバー?で切り替えるようです。
600Ωだとショートバー一つなので、もう一つは失くさないよう端っこのネジに付けておく(笑)

ということでっ
過去にお使いで、ググるとトップに出てくる仙人さまに聞いてみた、、(笑)
ターミナル部分の画像と、ネットダウンロード?のマニュアルを送っていただけた^^
コレでターミナルはOK、ただまぁ、、マニュアルは英文なので・・・あは、、、^^;

そして週末は、まずは配線の製作から・・・




a0112282_09503724.jpg




ネット画像ではRCAのメスで作られてるのを見ていたが、業務用祭りに備えて?接続用の端子にはXLRを使った。
というか、、RCAのメス端子なんぞ持っていなかったので、、^^;

長めの配線で直接アンプに届くように・・・とも考えたが、長さを持て余すとかイロイロと考えて、短めにした。
なので端子のオスとメス、ドチラがドチラなのか?間違わないよう何度も確認した(笑)

で、とにかく動作確認
リビングではマルチで配線を繋ぎ変えるのがメンドーだったので、まずはプリのみアンちゃんと入れ替えて試聴・・・




a0112282_09355381.jpg





おぉーーーっ、、、
1592Bの電源を入れたとたんに豪快な「シャーーー」
ボリュームを上げても「シャー」の大きさは変わらんので、元々でコレだけ出るんか??^^;
ま、ボリュームで変化が無いので、この「シャー」に負けんくらいの音量にすれば気にならんのですが(笑)、、
というか、、、
ナンかおかしいのか???
ま、今は気にしないでおこう、、、^^;

それにしても扱いにくい><、、、

でもまぁ、この「シャー」以外には問題なさそうなので、とりあえずはホッ、、、
そして、ボリュームにカンケイなく一定音量の「シャー」なので、パワーにボリュームが付いてれば、パワーのボリュームを思いっきり絞って、1592Bのボリュームを思いっきり上げると「シャー」を気にすることなく聴ける。
ということはっ
パワーのボリュームを絞りまくっても通常音量が出る1592B、どんだけ爆音やねん(笑)

ただ、出てくる音はサイコーなんである^^
明るくてパシッとキレるとにかく勢いのある音
コレがアルテックの音なのか??
ならばワタクシ、アルテック党になってしまいそうです(笑)

でもまぁ、、チト使いにくいかも、、^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-27 22:03 | オーディオ | Comments(2)

お届きモノ^^♪

いやぁ~、、、デジカメ壊れた。。。

ブログ用の写真を撮ってるとき、電源を入れてある状態で手からスベってカーペットの上に落とした。。
その後、何枚か写真を撮って電源切り・・・
「ウィーーーン・・・ウィーーーン・・・」
あら??
レンズの方を見ると、格納式?電源を入れるたびに出たり入ったりするレンズ本体?
2段階の先っちょが曲がって格納されないようだ。。。T T
落としたとき、ウマイ具合にココからナナメに床に当たったのだろうか、、、
液晶には「エラー」と出てナニもできない。。。
どうせアカンのなら!
と、ケースを開けてバラしてみたけど・・・
あまりに細かすぎてヤメ、、、^^;

あぁ、、、調子良かったのに。。。
カンタンにグイッと直らんのやろか。。(涙。。。


ま、気を取りなおしてっ




a0112282_21174700.jpg




田中菜緒子 ~Memories

2015/01/14発売

1.Sailing     
2.Sign of Spring
3.Cato-cha
4.そらもよう
5.But Not For Me (G.&I.Gershwin)
6.NYの思い出
7.Wall Street Blues
8.For…
9.Nocturne op.48-1 (Fryderyk Franciszek Chopin)

演奏
田中菜緒子(piano)
安田幸司(bass)
安藤正則(ds)

With Guests
岡崎好朗(tp)
安ヵ川大樹 (b)

DNCD05
ダイキムジカ

「国内屈指のベーシスト安ヵ川大樹をして「彼女の芯のある美しく、ジャズに対する畏敬の念がこもった
音色に感銘を受けました。」と言わしめる逸材ピアニスト『田中菜緒子』満を持して待望のデビュー!!

ピアニスト田中菜緒子(p)と初めて出会ったのは2013年、御茶ノ水ナル 岡崎好朗(tp)セッションでした。 リハーサルで初めて一緒に音を出した時、彼女の芯のある美しく、ジャズに対する畏敬の念がこもった音色に感銘を受けました。そして、ステージが始まると、リーダーのオリジナル楽曲の中で、全体の舵取りをしながら、自身の持ち味を存分に発揮している事に驚きました。 聞けば、桐朋学園大学卒業後に、ハービーハンコックに衝撃を受け、独学でジャズピアノを始めた彼女は、自身の研鑽の為、定期的にアマチュアミュージシャンが参加するセッションを主宰しているとの事。 また、ポップス、ジャズどちらのフィールドでもサポートで参加する事が多く、これらの活動が、若手ピアニストにも関わらず、包容力と幅広い音楽性をもたらしていると感じました。 以来、私のリーダーユニットでも共演を積み重ね、満を持して2014年10月に小岩オルフェウススタジオにて録音。(中略)アルバム全体を通して、ジャズの持つスリリングな展開とクラシックの優美な旋律を巧みに融合させた田中菜緒子のオリジナル曲、独創性のあふれるスタンダード曲のアレンジの素晴らしさは特筆に値します。 ダイキムジカレーベル2015年第一弾にふさわしいスケールの大きな作品の誕生を、心から祝福すると同時に、ベーシストとしてもゲストプレイヤーとして参加出来た事を光栄に思っています。 現在、田中菜緒子トリオは、御茶ノ水ナル、新宿ピットイン、江古田そるとぴーなっつ、など都内で最も熱いジャズシーンに定期的に出演しています。今後、最も期待されるユニットと言っても過言ではないでしょう。(文中敬称略)---------- 2014 年11月 安ヵ川大樹 -ライナーノーツより抜粋-」

とのこと。

「アーティストについて
田中 菜緒子 (ビアノ) 1985年福岡県久留米市生まれ。幼少よりクラシックピアノを習い、コンサートに出演、様々なコンクールで賞を受賞。桐朋学園大学ピアノ科に進学し、在学 中には、ブルガリア国際コンクールで1位を受賞。また、桐朋学園大学卒業生の九州代表として、アクロス福岡で行われた卒業演奏会に出演。 卒業後ジャズに開眼、研鑽を重ね山口真文(ts)カルテット 岡崎好朗(tp)グループ 安ヵ川大樹(b)トリオなど、ライブ、セッションでの活動を開始。ポップスの分野でも、キーボードプレイヤーとして活動中。 クラシックで培った表現力とジャズのスウィング感を兼ね備えた演奏、オリジナル曲。今後、最も活躍が期待される女性ピアニストの逸材。」

ってな感じ^^

彼女のホームページ

ジャケで見た感じ、ボクが子供の頃のイメージでは、近所の金持ちのピアノを弾くお嬢って感じの方^^
演奏の方はエエ感じ♪
おネェたまピアノトリオってな感じ、ノリよく気持ちエエ系サウンド←は???(笑)、、^^;

そしてっ
一日早くぜっぷりんさんも記事にアップされていたっ!!
おそるべし!!(笑)


そしてもう一枚っ




a0112282_21174223.jpg




山田静香 ~至福

2015/01/14発売

1. DEEP BLUE
2. NEW BEGINNING
3. MIDNIGHT SONG
4. 至福
5. AUTUMN WALTZ
6. おとぎ話
7. PALM TREE
8. 夏の思い出

演奏
piano, vocal:山田 静香
bass:畠山 令
drums 棟 允嗣

SRTT0001
ステップスアールイー

「幼い頃から音楽に親しみクラシックからジャズへと演奏活動を続けてきたピアニスト山田静香のファーストアルバム。
親しみやすい自身のオリジナル曲のテーマとエモーショナルな美しいプレイは聴くものを優しく包んでくれる。

幼い頃から音楽に親しみクラシックからジャズへと演奏活動を続けてきたピアニスト山田静香のファーストアルバム。親しみやすい自身のオリジナル曲のテーマとエモーショナルな美しいプレイは聴くものを優しく包んでくれる。幼い頃から音楽に親しみクラシックからジャズへと演奏活動を続けてきたピアニスト山田静香のファーストアルバム。曲は 8曲目以外は全て自身のオリジナル。バランスの良い美しい音色のピアノで親しみやすいメロディーのオリジナル曲をバックのミュージシャンと一丸となり生き生きと聴かせてくれる。ビル・エバンス。ギル・ゴールドスタイン、キース・ジャレット等を思い出させてくれるような感情と風景を描写する柔軟性と創造力のあるプレイは魅力的なテーマと歯切れの良いプレイでアンサンブルを築き上げてゆく。8曲目では日本の素晴らしい代表曲と言える日本の唱歌を自身が歌っている。親しみやすいテーマとエモーショナルで美しいプレイで聴くものを優しく包んでくれる。(インフォより)」

とのこと。

「山田静香 プロフィール
音楽好きの両親の影響で様々なジャンルの音楽を聴いて育ち、幼少の頃よりピアノを習い始め音楽への興味と楽しさを知る。 大垣女子短期大学 音楽科 ピアノ専攻卒業。 2006~2011年、保坂千里指揮のキーボードオーケストラ『楽』にてモーツァルト、ガーシュイン、プーランクのピアノコンチェルトのソリストとして出演。 ピアノ教師時代にチックコリアのピアノが即興演奏だということに衝撃を受け、JAZZピアノを始める。現在は京阪神の著名な数々のミュージシャンと共演。主にJAZZを演奏している。人間の持ついろんな想いや感情、目にする美しい風景を描写するような曲作り、ハートに響く歌心のあるメロディと、ピアノという楽器が持つ音色の可能性を活かした演奏を心がけている。またこのアルバムの8曲目の「夏の思い出」は日本の唱歌の素晴らしさに感銘を受ける日本人として歌い、これからもいろんな日本の名曲を歌っていきたいと思っている。」

彼女のブログですぅ

あら、、ブログ初めてみた、、
「こちらで郵送も出来ますので、宜しければコメント欄からお問い合わせください。」
マジでか!!
ってか、、
静香ちゃん、関西やったんか、、、まったく気付いてなかった><、、、
無念じゃ。。。T T

ってなことで、少し落ち着いて聴ける演奏
ボーカルは最後の1曲のみ
ハデではなく、おっとなぁ~な感じで優しい気持ちにさせてくれるような演奏か??
ガッツン系を期待するとアレかもしれませんが、ナカナカにエエ感じ
ま、最後のボーカルはまぁ、、好き好きということで、、(笑)

ということで、本日は3階でオデオ♪
ま、ナンなとヤッてましたが、、、




a0112282_21180360.jpg




チャイナ真空管バッファ?
コヤツ、今まで特にナニって感じない??
とか言うてましたけど、、
コレ、まずは電源入ってなくても音が出る。
そういうモンなのか??知らんかった、、
というのもコレの電源を入れるの忘れて聴いてた、、^^;
で、気付いてスイッチオンっすると・・・
ジワジワと音が変化していく・・・
でっ
音の角が消える、コレは気付いてましたが、、^^;
音に芯ができ、キリッと感を増大し、とても豊かな音?
押しも強くなったように感じる・・・
コヤツ、こんなにエエ仕事してたんかっ(笑)
いやぁ~、、、マジでカンゲキした^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-26 21:58 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

アンちゃん♪

さてさて、、今日は日曜日♪

わかっとるわっ!とツッこまれそうですがっ(笑)

先にoguさんにご教授いただいたXLR→RCAへの変換の接続
普通に変換プラグを使うとブーーーン
自作変換コードも1番と3番をくっつけていたのでブーーーン
1番を開放してみたけどブーーーン
「コールドを開放するんやんけっ」
と、oguさんのお言葉
あ、、、oguさん決してこんな言葉使いませんね、、失礼っ、、、^^;

でっ
コレを忘れんうちにヤッてしまおう^^ /

ということで、アンちゃんは3番ホットとのことなので、XLRの2番を開放
XLRの3番がRCAの「+」、1番が「-」
コレでBBE効果をアンちゃんで体験できるっ
そして恐る恐る電源オンっ
まずはdbxの出力をミュートしておく。
ブーーーンが鳴るときにはBBEとdbxの入力インジケータでわかる。
おっ、今回は反応なし^^
そしてミュート解除!
・・・・・あら???音が出てない。
ヒジョーにすんばらしくらいの静寂(笑)、、
配線を何度もチェック
間違いは無さそう・・・
試しにビクタープリの出力をアンちゃんに入力しても静寂・・・
ビクタープリをそのままBBEに入力すると音が出る。
うぅーーーん、、、アンちゃんのどこかで配線が間違ってる、、、
ってもまぁ、、見てワカランのでどう考えてもわかるはずもなく。。。
と、、
ひょっとしてひょっとしての・・・
と思い、先ほど造りなおした変換コードを外し、再度手直し
の前に、HOT変換プラグを間にかましてインジケータの反応を見た。
ナゼか???反応した、音が出る。
ということでっ
変換のコードを手直ししてみる。
3番のHOTを2番に変えて、3番を開放
するとまぁ、どうでしょう~・・・
音が出た、、、
アンちゃん、3番HOTやなかったんか???
ま、深く考えてもどうにもならんので、、
音が出たので良しとします(笑)




a0112282_11502319.jpg




ということは、、
dbxは2番HOTなので、BBEを外したときもHOT変換なしでそのままでエエということなのか??

ま、そんなこんなのアンちゃんですがっ(笑)




a0112282_11503676.jpg




職場のコに髪のくくり方を教えてもらった(笑)

あと半年もすればポニーテール^^

あ、、ネタ切れ^^;




a0112282_11504773.jpg




ちゅぅことで、今週のお届きモノ♪

イサオさんのアナログぅ~♪
「Blow Up」
先のCD購入で気に入った一枚
ヤホーでウォッチして、高いか安いかワカランがポチッてみた^^♪


そしてっ




a0112282_11505984.jpg




詳細はまた後ほど^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-25 12:11 | オーディオ | Comments(2)

ということで続き(笑)

さてっ、とにかく続きます(笑)、、、f ^^

ということでっ
アームリフターは無事に?元に戻って装着っ
直ってないけど、、^^;
ま、ひょっとしたら使ってるウチに動くようになるかもしれん(笑)

とっ
気を取り直して




a0112282_19124859.jpg




GASをフォノイコとして使ってみようかなと^^
クワちゃんにバランス入力するのにハーマンのCT-1、変換トランスをかました^^
そして音出しっ!
おぉーーーっ!!!
出てくる音は明るくて気持ちがエエ音
ただっ
3秒ごとに右の音が切れて、出て・・・の繰り返し、、、
テープアウトでAUXとかだとそのままスルーで問題なかったが、杉ばあさんの言うように、フォノイコとか電気を使うところは電源入れて音を出すと途切れるようです。。。
イッてもうたのは普通の出力?だけかと期待してましたが、テープアウトもイッてもうてるようです。。。
こんな感じなのですぐに撤収。。。T T /




a0112282_19125704.jpg




気を取り直してビクターさん
ビクターさんの方は落ち着いた感じ?
そしてとにかくレコードを聴くっ
まずはハンプトンさんのライブ♪
MC20Sで聴いてみると、、
ライブということでか?元々音はあまりよくないようで、、
なのでか?
MC20Sだとベースもドラムもシャキシャキキャンキャンでいかにもな音(笑)←どんな音なのか??^^;




a0112282_19130391.jpg




変わってMC20
コチラは音が図太くなり、それなりに楽しい^^

コレはカートリッジの違いか?
それともアームの土台か??
それともただただセッティングぅ~の甘さなのか???
とにかくっ
もうチトアナログぅ~のセッティングぅ~を勉強しなければならないようです。。




a0112282_19130839.jpg




そして続いてはっ
レベルメーター繋がりで(笑)
ビクターさんのプリアウトをクワちゃんのレベルメーターに繋いでみた^^
ビクターさんにはフォノしか繋がっていないので、アナログ限定になってしまうがっ、、^^;
でも楽しい*^^*♪




a0112282_19132346.jpg




この日は暖機?がてらにCDPでCDを最初鳴らしてたのみで、ずっと一日アナログ祭り♪
我が家ではとにかく珍しい一日だったと思う(笑)




a0112282_19132873.jpg




この一曲目がとにかくエエですねぇ~




a0112282_19133744.jpg




その後もナンなと聴きたおすっ^^

とまぁ、、ナンてない続きになってしまいすみません。。。m(_ _)m


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-22 22:03 | オーディオ | Comments(2)

昨日の行い^^ /

やってきました日曜日^^ /

とりあえずっ




a0112282_22111334.jpg




前に使っていた「すだれ」を掛けてみた(笑)

4344MKIIのドライバーからの音はキレイになったように・・・感じる、、、^^;

ま、特に「コレはっ!!」って感じはなかったけど、ナニ??って感じでもなかったのでとりあえずはそのままにしておく^^

そして4344の次は開放軍も確認




a0112282_22120273.jpg




中島みゆきさん
LPは何枚かありますが、ぶっちゃけ聴くのは初めて^^;
ただ、イメージよりは声が若い
ワタクシなんかの記憶にあるみゆきさんってのはこのLPよりももっと後かな?
でもなんか・・・エエなぁ~・・・
しばし歌に・・・^^

あ、そしてすだれ効果は開放軍でもナンとなく・・・ってな感じでした^^;
ただ、ボックスの向き、ドライバーは内側の方がエエのだろうか、、、
外だとナンかイマイチアレ?ナニ?ってな感じもするようなしないような・・・^^;

とっ
ゆっくりとしてる時間は無い(笑)

あ、とりあえずは新入荷^^ /




a0112282_22121722.jpg




American Audio dB-Display
ただのレベルメーター^^;
ナニ気に見ててナニ気に面白そうでナニ気にポチッと(笑)
キラキラしてうっとぅしぃ時もあるが、チョロチョロしてオモロイ時もある^^




a0112282_22122919.jpg




バーでなく流れるバージョンもあり(笑)

ま、、コレは以上^^;




a0112282_22124967.jpg




Saec WE308
た~さんに「温泉治療はどうか?」との教えをいただいていたので、お湯に浸けてみようかなと思ってました。
がっ
やはりアタマの「ヤメとけブザー」を解除して、ココだけバラしてみました(笑)




a0112282_22131782.jpg




見た感じではナニもない・・・
でも、途中でナゼか引っ掛かるような感じでスルッ、、、と動かない・・・^^;
ヨゴレもサビ?のような感じもまったく無い。。。




a0112282_22130483.jpg




とにかく中を清掃
5本指の人差し指を使用(笑)
親指は太くて入らんかった^^;




a0112282_22132659.jpg




キリで詰めて詰めて、グルグル回す(笑)

抜いてもヨゴレで5本指が汚れてるワケでもなく、、、
またまた556攻撃にパーツクリーナー攻撃っ
でもやはりっ
ナンかが引っ掛かる、、、^^;
曲がってるのか??
でも見た感じ、擦ってるようなのも無いので、、、

とりあえず軽くグリスアップだけして元に戻した。。。
あ、無事に戻せました(笑)、、

オイルは入れなくても途中で止まるので、とりあえずはグリスアップだけで済ませてます、、、

とっ、、
昨日はほとんど寝てないのでギブアップ、、、
また後日、、、f ^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-19 22:30 | オーディオ | Comments(2)

模様替え^^

いやぁ~、、先週の連休はナンなとやっていました^^
そしてメインのイベントを「下書き」にて完成させておりましたがっ
アップしようと見てみたら・・・
保存するのを忘れてたようで。。。T T

気を取り直して(笑)




a0112282_21581778.jpg




3階、オデオルームの開放軍を移動
試聴位置から4344MKIIの間、開放軍やらクレルさんやら溢れるモノでとにかく足の踏み場が危うくなってきたっ
今後のことも考えて、ナンなと設置方法は無いのかと・・・
あ、、特にナニって今後のことは考えておりませんがっ(笑)、、
年末からの正月休みでゆっくりとやろうと考えてはいたものの、考えてるだけではどうにもいかず、、^^;
正月休みの間、ゆっくりと音楽を聴きながら現場にて考える(笑)
で、最終的には「やってみんとわからんやろぉ~」ってことで(笑)、、^^;

ということでっ
4344MKIIの後ろにワイヤーラック、そしてアンプとか、そして最上階に開放軍
ラックの上にスピーカー、あんまりエエ感じには思えんかったが、、
ま、とにかくヤッてみてから考えよう、アカンかったら処分っ^^




a0112282_22251823.jpg



まずはこの状態、後ろにモノが積み重なった状態で4344MKIIがどう鳴るのか?
心配でしたが、溢れた機材が吸音、反射をウマクしてくれるのか?
以前よりもエエような気がする(笑)、、

安心できたところで開放軍
開放軍の足元には、いつぞや手に入れて放置したままだったRASKインシュレータ(笑)
当初はもう少し低い位置で立てるつもりでしたが、立てると元々少し角度が付いて上向きになるバッフルなので、下を向くほど角度を付けて前傾にするのはコワい、、
ということで、まずは横向き^^
ナニもない状態だとワイヤーラックの音か??
シャカシャカシャリシャリ(笑)
ま、ソコは気にしてもしゃーないので(笑)
少し角度を付けて、後ろに余っていた大きな座布団^^;
真ん中に余っている吸音材?
コレで結構エエ感じにはなったが、4344MKIIの勢いが少し減衰したか・・・??
ま、このアタリはボチボチとナンなとヤッていくしかないですね、、
床からはスゴく離れてるので・・・と思っていたが、よぅ見てみると天井が近い(笑)
あ、、パッと見てわかるか、、^^;
ただまぁ思っていたような「アカン感」は無いようなので、というか、開放軍にはワイヤーラックをおススメしたくなるくらい(笑)
後はRASKインシュとワイヤーラックの間にナニか挟むか??

ま、ボチボチとヤッてみましょう♪




a0112282_22253689.jpg




とまぁ、ココで終わらんのが連休(笑)
先の工作、アームボード?
オイルステンを使ったのでついでに^^
4344MKIIにも久しぶりのオイルステン
ただ、コレは連休でも出かけるときの前日くらいにやりたかった。
2~3日は臭うから(笑)
でもまぁ、思い立ったらやらずにはいられない^^
隣の部屋で寝てるので、ソッチにも臭う^^;




a0112282_22252395.jpg




とまぁ、こんなところでどうにか落ち着きました^^




a0112282_22254577.jpg




開放軍、アナログぅ~もエエ感じです^^♪

という感じでっ
今週はネタ無し^^ /

ホンマかいな(笑)


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-18 10:24 | オーディオ | Comments(8)

お届きモノっ

いやぁ~、、、記事はもう週末にしようかと思ってましたが、、、

びーわんさんがアップされていたので負けてられんかと(笑)

ということでっ
昨日のお届きモノ^^ /




a0112282_22221689.jpg




クロネコさんだったので、コチラの仕事帰りに合わせて持ってきてくれました♪

とにかく開梱




a0112282_22222232.jpg




電源タップ☆

NOBさんところの抽選で、見事当選!




a0112282_22222768.jpg




仕上がりもとてもぶぅ~てぇふるぅ~♪

この手の電源タップ、ホムセンでケース買ってきていくつか自分でも作って使っておりますがっ
こんなにも仕上げに手間掛けてません、、、^^;

とにかくスゴい^^ /

NOBさんおおきにですぅ~♪
早速使わせていただきます☆

そしてもう一つ




a0112282_22223208.jpg




Quinteto Nobuko Yasuda ~Cruzando Buenos Aires

以前ごまり師匠にご紹介いただいたNobuccoさん
コレがあまりにもピアノがよかったのでっ
ググッてみるとアマさんで中古盤が一枚
とにかくポチッてみた♪













あ、、NOBCCOさんですがっ
電源タップからの「NOB」さん繋がりではありません(笑)
念のため^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-14 22:41 | オーディオ | Comments(2)

アナログぅ~の続き(笑)

さてさて、、連休ってのも「あっ!!」ちゅう間に終わってしまいました。。。T T

ということなのでっ
連休をはしょって(笑)

まずはっ
材料を用意^^





a0112282_21554222.jpg




配線留め?
配線を木に打ち込んで止めるヤツ
ナゼかこういうの、ウチに腐るほどある(笑)

そしてコッチも・・・




a0112282_21555747.jpg




さて、、コレはナンぞや??(笑)


ってなことでまずは配線留め




a0112282_21561360.jpg




SAEC308のアームリフター
SME3009の方はいたって良好でしたが、コヤツは動かん、、、
上げるのはバーで上がるが下に降りん、、、^^;
指で押して下げてもナンか固くてかなりシブい><、、、
ググッてみるとた~さんの記事が出てくる(笑)
ウチに譲っていただいたアームのバラシ記事である^^
た~さんはナンかスゴい工具で開けておりましたが、まずは手持ちのコレでどないかならんか??と、、、
固けりゃムリかもしれませんが、、、
とか思いながらもやってみる^^
ただナゼか、、?
軽く回ってしまった(笑)




a0112282_21562484.jpg



中は特にサビだらけとかはまったくなく、いたってキレイ
ただっ
それではナゼ?動かんのか???^^;




a0112282_21564239.jpg




で、、ココにイッパイオイル充填するのか???
ンなこたぁ無いやろ・・・
金色の丸いとこでエエんかな??
ま、その前にオイル持ってないけど、、、^^;

まずは中を見ながら指で上げ下げしてみるも、まったく変化無し。。
古いグリスとかの固着くらいなら、何度も動かせば取れるかなとか、、^^;
何度も何度も動かせど変化無し。。。
一応古いグリスは取らんといかん!
ってなことでパーツクリーナー
徹底的に掛け捲る!
で、、、
持ってる指がちぎれそうに冷たくなった><、、、
それでも掛け捲る!
キレイになったところで指で動かしてみる。
うぅーーーん、、、変化無し
ナンか引っ掛かるというか、こすってるというか・・・
試しに556!
うぅーーーん、、、まったく変化無し。。。
556は乾かして、手元にあったシリコングリースをヌリヌリしてみた。
うぅーーーん、、、コレまた変化無し。。。。。

中もバラして磨けばエエのかもしれませんが、、
細かすぎて部品をなくしてしまったり、組み上げられなくなったりする自信がかなりあったのでヤメ、、^^;
下げるときは指でもできるしっ!
と言い聞かせ・・・^^;


とにかく次も済まさんといけん!
ってなことで次に行きます(笑)

で、途中所略^^v




a0112282_21570485.jpg




MDFにステーを付けただけ^^;

で、軽くオイルステインだけ(笑)

そして早速組み付けるっ




a0112282_21571572.jpg





我が家で初めてのダブルアーム^^♪




a0112282_21573487.jpg




レッコンのフレームにステーをクランプで挟む
こうしておけば、微調整もできるし取り外しや取替えも、レッコンにネジ穴開けたりとかしなくても済む
というか、、
メンドくささ半減(笑)
指で動かしてもガッチガチなので問題無いやろぉ~、、、??^^;

ってなこで、完成後はとにかく聴くっ




a0112282_21572860.jpg




やはりアームリフターは下がらん、、^^;

ま、とにかく音出し完了~
カートリッジはMC20、そしてビクターさんのフォノイコに入力

最初はかなり眠たい音、、
「失敗かっ><、、、」
と思ったが、、、
耳が慣れたのか、それともコナレタのか??^^;
ちゃんと音が出るようになった^^
同じアームが2つですが、ナニかしら違いを聴いてみよう^^♪


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-13 22:15 | オーディオ | Comments(2)

アナログぅ♪

ということで、去年のお届きモノ^^

とは言うてもずっと前(笑)

メンドくさくてナカナカ手を付けなかった、、^^;

まずはコレ




a0112282_12543129.jpg




前に入手したレッコンに合わせて
開いてる穴がSME3009とSAECの308ショートの穴だったので、加工せずにそのまま使えるということで^^
そしてまぁ、、定番中の定番?入手のし易さもありますしね^^;




a0112282_12550537.jpg




SME3009
出品ページではSME3009 SeriesII Imporvedと書かれてましたが、ケーブルの端子が普通のRCA
専用の端子かと思ってたが・・・
ま、助かった(笑)




a0112282_12551296.jpg




SMEとプラグに書かれているので純正か???

そしてもう一つ




a0112282_12562046.jpg




SAEC WE308

ウエイトが2つ付いていた☆
見た目もキレイ
シェルに取り説も付いてたので高いかなぁ~と思ってたが、その時の他の出品よりも安く終わった^^




a0112282_12564034.jpg




コヤツにはケーブルが付いていなかったので、ヤホーで自作品を出品されてる方から購入
見た目もキレイだったし、とにかく安い^^

ただっ
前にライブのときにぜっぷりんさんに
「たもやん、アーム買うたやろ!」
このフォノケーブル、ぜっぷりんさんも見ていたらしぃ(笑)
そして、ケーブルを買うということはアーム買うたんやなぁ~とバレてたようだ(笑)、、、
世の中狭いモンである(笑)

そしてのそしてっ
やっとのこと取り付ける気になり、まずはレッコンの穴に現物合わせ
SMEの方はバッチリだったがSAECの方、穴に合わしただけでどうも違和感・・・
アームを動かしてみると、アームの先端はゆうにターンテーブルのセンタースピンドルを越えるっ
ひょっとしてこの穴、違うアームやったんか??
ただ、やっと気付いた。。。
たーさんから譲ってもらった308のロングアームに並べてみると・・・

ナンとコレ、ロングだった(笑)、、、^^;

ぜっぷりんさんには「見たらわかるやろぉ~」とツッこまれたが、、、
ヤホーの画像で見てもワカランですばぃ。。。^^;
「L」とか「ロング」とかも書かれて無いし、、、

ってなことでとにかく「その気」になってる間にSMEは取りつけ
ただ、おそらく?
前所有者さまはSMEでも専用ケーブルの方だったのだろうか?
穴に合わせてアームをセットすると、底のRCA端子がレッコンの底と被って入らん、、、
「もうヤメじゃぁーっ!」
と少しは思ったが、、(笑)
とにかく「その気」の間にがんばった^^




a0112282_12570603.jpg




とにかくヤスリで削るっ

でっ




a0112282_12571353.jpg




無事に取りつけ*^^*

音の方はレッコン効果かターンテーブル効果かアーム効果かワタクシには想像もつきませんが、とにかくキレイな音♪

ただ、、、
このアーム、ナンかイマイチ調整方法がワカラン、、、^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-01-12 13:19 | オーディオ | Comments(2)