お届きモノ その2(笑)

今回も続いてCD♪

ココんところ新譜も気になるのが続いてくるので悩む、、、

ってなことでっ




a0112282_20475665.jpg




小林香織 ~Story

2015.06.24発売

Disc1

1. Stream Line
2. Never Say Never
3. Back Street
4. PRECIOUS
5. It‒s the Star Connection
6. Grace
7. WARMTH
8. ANOTHER WAY
9. もらい泣き
10. Great India
11. The Fighter
12. Starry heavens
13. Rock with You

Disc2

キラキラ 〜 エアフロ 〜 シャイニー 〜 ソーラー 〜 PRECIOUS

「実力派女性コンテンポラリー・ジャズ・サックス・プレイヤー、小林香織のデビュー10周年(2015年時)記念アルバム。追加収録された楽曲は、UKのフュージョン・バンド、シャカタクのコ・プロデューサーでもあるジェイミー・オデルがプロデュース。シャカタクのオリジナル・ギタリスト、キース・ウィンターも参加。」


とのこと。


コチラで試聴ができますぅ^^ノ


いやぁ~、、まいどながらナンや言うて買うてまうカオリン
オトナになってカッコエエサックス爆裂な感じ^^
ちょうどオデオを初めて、ジャズとかを聴きだした頃からずっと買って、聴いて・・・
デビュー10周年ってことは、ワイもオデオを初めてから10年くらいってことか^^
いやぁ~、、カオリン同様、ワイも歳取って行ってるんやなぁ~とか・・・
カンケイないところでシミジミ(笑)

ま、気分を変えてもう1枚っ




a0112282_20105460.jpg




Michel Legrand ~Les Demoiselles de Roshefort

2015.5.20発売


01. キャラバンの到着 / ARRIVEE DES CAMIONNEURS (BALLET)
02. マクサンスの歌 / CHANSON DE MAXENCE
03. デルフィーヌとランシアン / DE DELPHINE A LANCIEN
04. 水夫、友達、恋人、夫 / MARINS, AMIS, AMANTS OU MARIS
05. シモンの歌 / CHANSON DE SIMON
06. バラバラ事件の女 / LA FEMME COUPEE EN MORCEAUX
07. 夏の日の歌 / LA CHANSON D'UN JOUR D'ETE
08. 双児姉妹の歌 / CHANSON DES JUMELLES
09. アンディの歌 / LA CHANSON D'ANDY
10. ソランジュの歌 / CHANSON DE SOLANGE
11. デルフィーヌの歌 / CHANSON DE DELPHINE
12. 町から町へ / NOUS VOYAGEONS DE VILLE EN VILLE
13. イヴォンヌの歌 / CHANSON D'YVONNE
14. いつもいつも / TOUJOURS - JAMAIS
15. キャラバンの出発 / DEPART DES CAMIONNEURS

「カトリーヌ・ドヌーヴ、ジーン・ケリー、ジョージ・チャキリス共演、銀幕の詩人ジャック・ドゥミ監督とフランスを代表する作曲家ミッシェル・ルグランによる、名作フレンチ・ミュージカル映画のベストセラー・サウンドトラック!1967年発表」


とのこと。


suburbia suite collection 1000 シリーズ というヤツ
1枚1000円!
モチロン税抜き(笑)

キャラバンの到着を聴きたくて、前から中古盤をチェックしてたんですが・・・
ココへキテの再発!
それも1000円とくれば「いかいでかぁーっ」^^ /

ってなことでの、先のドロシーさんとのついで買い♪

コレ、映画のサントラってことですがっ
ワタクシまったくこの映画については存じません、、^^;
ただ、コレはエエですねぇ~
サスがのミシェル・ルグランってなところでしょうか^^


ってなところでまぁ、、
最後にどうぞっ^^ /













[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-30 22:05 | その他のみわくのじゃず*^^* | Comments(2)

お届きモノ♪

いやぁ~、、ひっさしぶりにCD(笑)

ココんとこまったくナニって無かったが・・・
ココへ来て、新譜ラッシュ!
ナニをイクか?いかぬべきか??^^;

ということで^^




a0112282_20475078.jpg




千葉史絵 ~Rougequeue

2015/6/17発売

千葉史絵(p)
鉄井孝司(b)
鈴木カヲル(ds)
田中充(tp,f.hr)
石川周之介(ts)
石田寛和(ss)
寺屋ナオ(gt)

1. rougequeue
2. ringlight
3. orange sky
4. backstroke
5. water flower

「JAZZピアニスト千葉史絵、3rdアルバムは、オリジナル5曲によるミニアルバム。
さまざまな編成で綴る愛おしくたいせつなメロディー。


JAZZピアニスト千葉史絵のUSAGI Record設立第1弾は、7人編成のタイトル曲rougequeueに始まり、6人編成のbackstroke、International songwriting competitionセミファイナリストに選ばれたringlightはレギュラートリオ、本作の為に書き下ろされたwater flowerとorange skyはピアノソロでと、カラフルな5曲収録です。
メロディーメーカーによるオリジナル5曲はメンバー、田中充(tp)、石川周之介(ts)、石田寛和(ss)、寺屋ナオ(g)、鉄井孝司(b)、鈴木カヲル(ds)による熱を帯びた演奏により、スリリングに展開していきます。」


とのこと。

前作まではトリオでしたが、今回はホーンやらナンやらと^^
豪勢なメンバーでのミニアルバム♪
ミニアルバムなので5曲、そしてこの演奏で1200円!
お買い得でしょう^^ /


そしてもう1枚




a0112282_20591240.jpg




Dorothy Donegan ~Live At The Widder Bar

2015/06/17発売

1.Lover
2.Tea For Two / Honeysuckle Rose
3.Autumn In New York / I Can't Get Started / On Green Dolphin Street
4.Makin' Whoope / Warsaw Concerto / Darn That Dream / All Blue / Sweet Lorraine
5.Take The A Train
6.Prelude To A Kiss / Mood Indingo / Perdido / Take The A Train
7.Like Someone In Love / Here's That Rainey Day / For Once In My Life / In The Mood

ドロシー・ドネガン(p)
ジミー・ウッド(b)
ノーマン・フェアリントン(ds)

「強烈なスウィングと今にも踊りだしてしまいそうなほどのダイナミックなジャズを聴かせるシカゴ生まれのピアニスト、ドロシー・ドネガン。エロール・ガーナー門下生としてテクニックもジャズの醍醐味もガーナー直系と言えるドネガンが1986年に行なったライヴを収録した激アツ作品!スタンダードを豪快にスウィングするピアノ・トリオ作品!日本初CD化」


とのこと。

「タイムレス・オリジナル・アルバムズ・ストレイト・リイシュー・シリーズ」
というヤツで1枚1000円!
以前にもナニかの再発でCDを入手したドロシーさん
そのときに「ドロシーさんはブギー」ということを教えてもらったが・・・
ま、意味はわからずとも、、^^;
エエのはエエということで^^

今回もトリオでの演奏
ライブということもあってノリノリ♪
コレ、めちゃエエっす^^ /










[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-28 21:11 | みわくのじゃずぴあの*^^* | Comments(2)

KT邸オフ会っ ^^ /

いやぁ~、、、今週は一週間、、とにかくギスギスしてました(笑)、、、^^;

ということでっ
今日はKT邸にてのオフ会
ただ残念なことにぜっぷりんさんが仕事で不参加となりました。。。T T
そして前回のオフ会のときに「次は!」とおっしゃっておられた兵庫の耳悪オヤジさん!
ワタクシ、他の方のブログとかでお名前は拝見しておりましたが、実際にはまったく初めての方。
そしていつもの(笑)NOBさんでのオフ会となりました^^

まずはいつも通りにお昼過ぎからということなので、ワタクシ13時を目指してKT邸へ
ただ、、10分以上遅れての到着となりましたが・・・
NOBさんの姿が無い、、
ワタクシ前日にNOBさんに
「日曜日のオフ会、よろしくですぅ~」
とコメントしてしまって、、
「土曜日ちゃうんけ?」
とツッこまれてましたので、、
ひょっとしてNOBさん、混乱してしまったのか??
と、、心配しましたが、、、
兵庫の耳悪オヤジさんを近くの駅へ迎えに行ってる間にご到着
ホッ、、、^^;

耳悪オヤジさんとは初めてでしたが・・・
軽いご挨拶ですぐさま始まるオフ会(笑)




a0112282_21575425.jpg




前回との違いは・・・
マッキー1604というミキサー
コレでクワちゃんを超えようとの狙いのようです^^
入力の数がハンパ無いので、慣れるまではドコにナニが繋がってるのかワカラン、、^^;
KTさんも「左の音が出ん・・・」と、一つ隣のフェーダー動かしてるくらいですし(笑)
ただ、コヤツナカナカよさそう*^^*
前回のC33マッキンプリのときとは音がまた違った感じに聴こえる。

KTさんセレクトやらナンやら・・・^^
そして話も盛り上がって時間は過ぎて行く・・・
気さくな耳悪オヤジさん、KTさんと同い年とのこと。
そして思う、
この年代、とにかく元気!(笑)
ワタクシと20ほど歳が違うがっ
ココまでの元気は無い(笑)、、、^^;

とまぁ、そんなこんなで




a0112282_21580340.jpg




クワちゃん2号機
修理も終わり、前回の1号機との違いも気になるところだったので、聴いてもらいたかった、、
でっ
おかげさまで「合格」!
コレで心置きなく持って帰れます(笑)

今回も配線の繋ぎ変えとか、、バタバタさせてしまいすみませんでした、、

そしてKTさんや耳悪オヤジさんに手土産までいただき、、
コチラはクワちゃん以外、まったくの手ぶらでした、、スンマセン、、、^^;

今回、音や話に集中し??写真をほとんど撮ってなかった、、、
ま、番外編?少しまた続きます^^ /


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-20 22:16 | お世話になりますぅ^^ノ | Comments(2)

今日は・・・

昼前まで寝てしまったので、、
ナニってない、ただダラ~~~、、、っとした一日。。。



とりあえず、サイトがおかしぃのか?PCがおかしぃのか??

「投稿」で画像のアップがイマイチヘンなので??

終わります(笑)、、、



また1週間、ガンバロゥ^^ノ


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-14 22:10 | オーディオ | Comments(2)

アンちゃん♪

今朝も寒かったが、日が昇ってくると曇ってきて結構ムシムシしてきた、、

ってなことでっ
前にアンちゃん、片側の音が出なくなり、コネクタを触ると音が出るということがあった。
コネクターが見た目ボロいので、コネクターがアカンのかぁ~
と書いてましたが・・・
「オンドレハンダワレしてるかも?」
ってなコメントをいただいており、
「一度見てみるかぁ~」
ってなことでっ☆
今日は工作の日となりました^^

ってもまぁ、、、
タイシタことはしてないですけどね、、^^;




a0112282_18091967.jpg




クワちゃんと違い、あまり見慣れてないアンちゃんのハラワタ^^




a0112282_18093921.jpg




各入力のアッテネータ
クワちゃんのアッテネータとは違い、コチラのは結構ひらべったくて大きい。




a0112282_18095260.jpg




メインのボリュームはクワちゃんと同じようなヤツ
コレはAカーブか?(笑)




a0112282_18113057.jpg




そして問題の?出力のコネクターの裏側
真空管ソケットも近くにあるし、本体も小さいからか?
かなりの大都会並みの密集地である(笑)
で、やっぱ見てもワカラン、、、^^;
裏返してなので、ハンダ面は上側やし、、
鏡を使ってみてみてもワカラン、、
そしてコネクターへの配線を見てみると、1本の線が3つの端子にハンダ付けされている!!
と、、
一瞬焦ったが、、
同軸線?のようだった(笑)、、^^;
そして中心か?絶縁チューブ?が付いた線は2番に繋がってる。
このアンちゃんは2番ホットか?

あ、ちなみにクワちゃん、修理先にHOTの番手を尋ねてみたが・・・
「フォノはネットの回路図通り、1番と2番がショートされているので3番がHOTです。
その他の入力については、2番+の配線と、3番+の配線でどちらも音が出たので、どっちでもエエ」
とのこと。

で、話は戻ります(笑)

とまぁ、、とりあえずコネクター部分を見ると、ハンダワレ以前にハンダが特盛状態、、
タマになったハンダが垂れてる、、^^;
確か「整備済み」ということだったが・・・どこで整備されたのだろう、、、^^;
ということで、まずはハンダ吸い取り線を使って、タマの垂れてるヤツを取った、、
で、ワレがワカランので、とりあえずビクターさんの時のように、コテを当ててハンダを溶かしてみた。
ただまぁ、、
細い線が密集してるので、、、
ワタクシ、ガラにもなくトコトン緊張しました、、><、、、
がっ
今回は出力コネクターの6箇所のみ!
余計なことして大惨事になってもいかんので、、^^;

ま、コレだけの作業なので、時間としてはとても短い、、
で、早速チェック




a0112282_18115599.jpg




中華ES9018DACから入力し、JBL UREI6260 で4344MKII

まずは最初の音出しOK
そして出力のコネクターを軽く触ってみたが、音が消えたりはなかった^^
とりあえずはOKか???
ま、世の中そないに甘くは無いかもですが、、^^;

で、アンちゃんにJBL6260はエエコンビのようで*^^*
クワちゃんのときにもカンドーしましたが、アンちゃんだと真空管独特?
絞まりはバッチリで、音の角?が丸い?ので、とても聴きやすい♪
クレルさんのときでは甘すぎる?というか、ビシッと感がなかったというか・・・
とにかくJBLとの相性がエエのか?
というか、4344MKIIにJBL6260の相性がエエのか?^^
ってなことで、レビンソンさんのマルチもよさそうですが、JBL/UREIでのマルチもエエのではないか?
コスト的にも(笑)

あぁ、、、コレまた困った困った、、、*^^*

ってか、、、
こんなことしてたらまったくどれもが手放せなくなる><、、、
まさにたっちんさん状態(笑)

どないかせんと、、、^^;


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-07 18:50 | オーディオ | Comments(6)

おーでお♪

いやぁ~、、
昨日はひっさしぶりのまとまった雨、、
気温も上がらず寒かった、、^^;

ってなこともありますがっ
1週間遅れのアップなので、先週の休日はクワちゃんでレビンソンさん♪
この先日の雨の前はメチャ暑かったので、、、




a0112282_20592769.jpg




3階のオデオ部屋
窓はすべて開けていてもこの状態、、^^;
この前の週のクレルさん同様、部屋も暑いがアンプ本体はもっとチンチン
こりゃぁ~、、エアコン入れてもマルチでクレルとレビンソンの同時使用はムリか??、、、

とまぁ、、
まずは帰ってきたクワちゃんの交換部品が届いた。




a0112282_20591526.jpg




トランジスタ2個とメインボリューム
この外されたボリュームは、ボリュームカーブはA型だったのか??
一応修理元に尋ねてみたが「わかりません」とのこと。
今回の交換されたボリュームはB型ってヤツですネッ
ちなみに「A型ボリュームは手に入りますか?」
と尋ねてみたが
「調べてみないとわかりません」
とのこと。。

ま、とりあえずはDAC側の出力ボリュームを絞って、どうにか小音量でも使えるようにしてます。

とまぁ、、長くなってしまいましたがレビンソンさん^^
クレルさんはステレオアンプなので1台だが、コチラはモナウラルなので2台
ということで、熱量も2倍か??
異常なくらい部屋が暑い、、^^;
ってもまぁ、出て来た音にすべて吹っ飛ぶ(笑)
レビンソンの音?
絞まった音がとにかくエエ
感じではJBLの音の高級バージョンってな感じか?^^
JBLとクレルの2台と比べれば、やはりバッチリ?JBL寄り
やはりクレルさんのように音楽的?ではない(笑)
JBLのような荒さ?は無く、飛んで来るというよりも迫ってくると言う感じ
クレルさんのようにトコトン響き?を描き出す感じはまったく無いけど、ライブ盤ではしっかりとホール感
とにかくっ
レビンソンとクワちゃん、やっぱナイスコンビなのかもです(笑)

あ、、
あくまでも「私感」です^^;

となるとっ
レビンソンさんでマルチしてみればどんなんなのか??
と、、ふと思ったが・・・
次なる構想も出来上がりかけたところだったので・・・
とりあえずは見送ります(笑)


[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2015-06-06 21:22 | オーディオ | Comments(2)