Mcintosh C46 & MC602

Mcintosh 

プリアンプ C46

a0112282_065999.jpg


パワーアンプ MC602

a0112282_072069.jpg


4343購入当初には、慌てて「鳴らす方の機材も揃えなければ鳴らせない!」と

プリには「C31v」

パワーには「MC500」

をとりあえず購入したのですが、たまたま「Mcintosh の代理店がエレクトリから変わる時でして、「MC602」が処分特価で売りに出されていたのを発見し、ついでにプリもと同時期に購入したのでした。

まだ、この時点ではやはり何の知識も無かったので、何の疑いも無くマッキントッシュで揃えました。
今現在、JBLでも色々な組み合わせがあるのは知ることができましたが、一応、今の組み合わせで自分では納得できてます!
それに、これくらいの値段のものを買い換える勢いはさすがに今のところ無いので。。

一時期、「C29」というプリを使ったこともありますが、さすがに同じ年代のものだからかとてもいい感じで「4343」を鳴らしてくれたのですが、やはり、年代ものでしてこれからのメンテナンスのことを考えると、こちらの組み合わせを選んでしまいました。。。

よく 「最近のマッキンは・・・」と言うのを見かけますが、私的にはメンテナンスや新品だから当分壊れないだろうと言う安心感の方が優先で、安心してスイッチを投入できる環境を優先してしまいます。

それでも少し古めのアンプやスピーカーにはとてつもない魅力がありますので、ついついオークションやネット売買で買ってしまいますが。。。
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2009-01-24 23:58 | オーディオ機器 | Comments(0)