ワゲオのオイル交換

今日は少し寒くなりましたねっ
ただ大阪では平年並み?ってことで、この前の大寒波に比べれば へープー ですわぁ~

ただやはり、春の訪れには早いようですね・・・^^;

で、今日は朝から携帯電話を家に忘れて出勤していたので、会社からの電話もなくとても仕事日和ない一日でした♪

今日はワゲオ君で出勤し、帰りにジェフリースに寄ってオイル交換をしてもらいました。

ただ携帯も家に忘れてきていたので、写真が一切ありませんっ><
なんとなさけなやぁ~・・・
せっかく久しぶりのオーディオではない写真を載せれたのにぃ~、、、(笑)

そしてお店のチーフメカニック??のむらちゃんとお話してると・・・

むらちゃんなんて偉そうに言うてしまいましたが、ワタクシよりお年は上の方でございます、、^^;

世間話で盛り上がって?この前の新年会でギターを弾いてくれた話題になり、そこからギターアンプの話へ・・・
で、、当然ココでオーディオネタに変わります。。^^

ギターアンプといってもやはりアンプ。←アタリマエですね、、
マニアな方は内部をイジルらしいですねっ
コンデンサー、配線・・・
聞いてると、オーディオのアンプいじってるのと同じですね。←コレもアタリマエ??
そして話題は核心に迫る・・・

やはりギターアンプといえば「真空管」!
ってことでした^^v

トランジスタアンプと真空管アンプとの出てくる音の違いを熱く語っていただきましたっ!

ワタクシのような素人的感覚だと、
「真空管」=「カドのない暖かさ」
のような感じがしてしまいます。そして、、
「トランジスタ」=「的確ですばやい反応」
「真空管」=「ナローでゆったり」
と、勝手な想像をしてしまってました。

ただむらちゃんいわく、
「真空管アンプは弦を弾いた瞬間からの音の出方が全然違うっ」
とのこと、、、
音の厚みや反応がとても良いとも言っておりました。
ま、トランジスタアンプでも高価なものだとそれ以上なのかもしれませんけど。。

もうココには書ききれないほどのお話を聞かせてもらいました!(ただ覚えてないだけかも^^;)

そしてそうなるとやはりっ!!
気になる気になる気になるのぉ~~~~~っ!!  ←あのお方風に(ジジイさま)



a0112282_03548.jpg




(笑)・・・



a0112282_044497.jpg




ついでに・・・(笑)



a0112282_051621.jpg







もうこうなったらヤケクソですわっ!!(笑)






a0112282_055274.jpg










^^v
[PR]

by ta-mo-ta-mo | 2010-01-22 23:55 | オーディオ | Comments(8)

Commented by M_2000 at 2010-01-23 21:56 x
たもたもさん、大分ご無沙汰いたしておりましたっ!
たもさんのジムラン4343とオールドマッキンAMP群の組み合わせなら、これぞまさしく王道サウンド間違いなしと思います!ドラマーの飛び散る黒い汗がみえるような、場末の酒場のどろりとした空気もそこにあるような、当時の臨場感とこれでもか、という更なる濃厚こってりサウンドが、ついにたもたもさんのお部屋に現出するのでしょうか・・・(手に汗にぎりましたっ)
Commented by たもたも at 2010-01-23 23:45 x
M-2000さん、こちらこそほんとのごぶさたですよ~

セプターの調子はいかがでしょうかぁ??

で、濃厚でコッテリってのがイマイチよくわからんのですわっ^^;
unico のCDP+ムラード管のような感じだとちょっとツライかな、、
なんて思っちゃたりもしてます。。
で、、真空管アンプってドコで聴けるかなぁ~・・・
なんて考えてるとっ!!
M-2000さんところにあるんですよねっ♪
^^v
Commented by M_2000 at 2010-01-24 16:56 x
たもたもさん、こんにちわっ!
拙宅のセプターですが、両ツイーター&スコーカーが修理から戻ってきた10月に比べると、12月半ばからは期待どおりの細やかさと迫力がコンスタントにようやく出てくるようになって、いわゆるエージング?も、かなり進んできているように感じています。(なにせ、毎週土曜日しか、オーディオで遊べないので)こらなら、そろそろ聴いてもらっても大丈夫かなぁっ~と思ってます。
ただ、22年超えの個体なもので、細かいところで、気になってるところはあるんですけれども。

濃厚、こってりですが、生々しさはそのままに、中低域が力強く、厚い(熱い)音になり、女性ボーカルの声にたとえたら、ある装置では高校生位のバレーボール選手のようだったのが、40代半ばの妖艶な夫人をイメージさせるようなところまで変化するような、極端ではありますが、そのようなイメージと受け取れるような音質の変化を感じ取れるのではないか、と勝手に想像しております、ハイ。
Commented by たもたも at 2010-01-24 23:37 x
M-2000さん、こんばんはですぅ~☆

だいぶコナレテきましたかっ!!
で、どういったところが気になってるんですか??
M-2000さんもセプターにはかなり思い入れがあるようですので、年月の流れで気になるところが出てくるんですねぇ^^
で、それならぜひ聴かせてくださいましっ^^♪
セプターはもちろんですが、アンプもよろしくお願いいたしますm(_ _)m

そして・・女子高バレーから熟女ですかっ
とてもわかりやすいですよっ(笑)
M-2000さんところのアンプで勉強させていただきます^^♪
Commented by M_2000 at 2010-01-25 00:08 x
たもたもさん、こんばんわっ!
拙宅の装置も含め、新品、中古を問わず、同一の機材でも音の個体差の有無に関して、最近特に興味がでてきてます。うちのメインのプリメインAMPもセプターも、本来の音が果たしてでているのだろうか・・・?。たもさん、ご指摘のように、気に入って使用しているからこそのこだわりなんだと思います。

気なっているのは全体のクリーニングとやはり、金属部のこれからの劣化等などetc、今度聴きにきてくださいまし、っていうか、こんどこそたもさんにセプターの音をお伝えしますぅ~。

上記のたとえ話、とてもイメージ掴みやすいですよねっ!!JAZZ評論家の寺島靖国氏からの引用なんですが、面白いです。しかし、ほんとにそのような変化、一度聴いてみたいですよね!(うちの装置ではきっと無理かなぁ)
Commented by ta-mo-ta-mo at 2010-01-25 17:39
M-2000さん、こんばんはっ

かなり気に入っておられるが故のお悩みですねっ!
ワタクシは以前より、個体差というよりは使いこなせてるか?ではなく(ワタシには無理なことなので、、^^;)マトモに動作するものなのか?というのが気になってます。。
ワタクシには聞分けるチカラがないので、案外どこかしら壊れていても気づかないままだったりして・・とかf ^^;

外観のクスミは気になりますね!
マッキンアンプのステンレス部分とかターミナルとか、サンスイの銅むき出し?のバックパネル・・・
4343のウッド部分やエッジ・・・気になるところを上げだすとキリがありませんね、、(笑)

M-2000さんところのセプターだとわかるんやないですか??
デジアンとAH!でOKですやん^^♪
Commented by M_2000 at 2010-01-25 23:46 x
たもたもさん、こんばんわっ!
そうですね!今年度は、セプター、デジアン&AH!のAMPとCDPをじっくりと猫かわいがり(?)するつもりですぅ~。
Commented by ta-mo-ta-mo at 2010-01-26 22:56
M-2000さん、こんばんはっ

そうですよぉ~
なでなでして可愛がってくださいねっ☆