人気ブログランキング |

VW 旧ビートル Baja

フォルクスワーゲン ビートル

バハバグ と呼ばれているクルマです。

a0112282_23184626.jpg


年式 1972年式 私とは一つ年下の弟になります。

まだ10年ほどの付き合いですが、色々な思い出もあり、色々な経験をさせてくれました。

空冷ということで、おそらくほとんどの方が大型のオイルクーラーやファン付きのオイルクーラー等で、オーバーヒートの対策を立てていると思いますが、このBajaはエンジンがむき出しで、冬場は冷えすぎて止まってしまいます。。。

また、冬場ですと結構エンジンを回して走ったあとでも素手で普通にエンジンをさわれます。
それに、ヒーターから冷蔵庫のように冷え切った風しか出てこないので、防寒着、手袋、帽子、それに毛布を下半身に掛けて運転してました。

入手時は1600ccでしたので、その対策として1835ccのエンジンを製作してもらいました。
購入、製作共に大阪にあるワーゲンにのっている方には超有名なショップにての作業ですので、安心して任せられました。
おかげさまで今までで、これといったトラブルはなく良く聞く「旧車はトラブルが・・・」なんて言葉は皆無です!

排気量が大きくなったことで、冬場の夜中でもエンジンが安定し、ヒーターも温い風が出るようになりました!

クーラーが無くても夏場は苦にならないんですけど、冬場のヒーターが無いのは我慢できませんもんね!!

あとは、5速ミッションやらとこまごまとした改造?改良?を重ねて今現在、かなり心地よいクルマになったと思ってます。
ただの自己満足ですけど。。。

a0112282_23192890.jpg


1835ccでも、いまどきの軽四に軽くブッチギラレます!!!
それでも頭の中でF1のあの音楽を鳴らしながら、今日も信号ダッシュでぶっちぎられてます・・・

ま、クルマもバイクもオーディオも音楽も、愛着があるのが一番!ということで、、、

# by ta-mo-ta-mo | 2009-01-27 23:20 | VW Baja | Comments(0)

SANSUI B-2103 MOS VINTAGE

SANSUI B-2103 MOS VINTAGE

a0112282_2342345.jpg


SANSUIの重量級パワーアンプです。

4343の中高音の方で使っております。

別にSANSUI AU-9900 というプリメインアンプもあり、こちらはパワー部のみを使用して使用し、交代にて違いを楽しんでおります。

とはいいながら、B-2103MOSの方、30kgオーバーという重量級ですのでさすがに簡単には移動させることも出来ず、ここ数ヶ月は居座っております。。。

雰囲気でいけば、AU-9900だと思います。
以前、JBL 4311も所有していた頃があり、このAU-9900で聴いておりましたが古めのジャズは最高の雰囲気でした!
ですので、4343の方でもとても良い雰囲気で古めのジャズを鳴らしてくれていたのですが、同じSANSUIで年代の新しいのも同じ傾向で、新しい分、少しは安心して使えるかな?って思い入手してみたのです。

ですが!

同じメーカーのものとはいえ、年代が変わるとまったくの別物でした。。。

中低音の響きがAU-9900のほうがとても良く、どちらにするかとても迷います。。。

B-2103MOSの方は、現代的?ま、発売年がかなり離れていますので当然ですが。
単純にAU-9900より、キレイな音?っていう印象です。
物量はかなり投入されているようですので、芯があり、力強さもありとりあえずはこのまま居座らせようかと思っています。

移動が面倒なだけですけど。。。

a0112282_2343954.jpg


それと、私の機材(パワーアンプやプリアンプ)の足の下にはすべて石を敷いてありますが、私の音に対するこだわり!!ではなく、自作のラックにウッドオイルを塗りこむ際に乾くまで待てないので、足が張り付かないようにとのことだけです・・・

このB-2103MOSには、複数の入力と2系統のスピーカー出力がありますので、別でもう一系統なにかスピーカーを繋げてみようか?なんて考えちゃってます。。。

# by ta-mo-ta-mo | 2009-01-26 23:44 | オーディオ機器 | Comments(4)

憧れだったローソンレプリカ

高校時代に中型限定2輪の免許を取って、カワサキのバイクに憧れを持つようになった時からの憧れのバイクでした。

高校卒業までの時間があるうちに 限定解除 を取っておこうと思い、5回目のチャレンジで見事受かることが出来、早速「GPZ 750F」を購入し、4年ほど乗りまわした後、ちょうど車検の2ヶ月ほど前に盗難未遂でキーを壊されその後6~7年ほど、いつかは直そうと自宅前にほったらかしていたのですが・・・

職場で中年男のバイク熱が再発し、私もGPZを直そうかと思いたったのですが。。。
なんと知人から、「知り合いが Z1 売りたがってる」と持ちかけられ速攻、「買う!」と言ってしまい、そこからまた「KAWASAKI 熱が・・・」

外観はとてもキレイだったのですが、エンジンの方には手を入れてなかったようで、ブリーザーパイプからマフラー以上?に煙?湯気?が吹いており、長い間乗るつもりでしたので「いっそ、オーバーホールしよう!」と思い立ち、マニュアルやら雑誌やらを散散読みつくし、自分で行ったのでかなり愛着が沸いたのですが・・・

ある日バイク屋でしゃべっていると、「FX」を探しているというお客さんが来て何気に「Z1なんかどう?」って切り出すと、あっさりと買っていただけました。。。
とうことで、その場で「ローソンレプリカ」製作話が進んだのです。

希望としては、ボディーもエンジンも全てに手を入れて今後、安心できるようにということ。
それと、「1000R-1」「1000R-2」も考えましたが1型なんかは特にべらボーな値がついていましたので、ここは最終型で排気量も大きい「1100R」で行こう!となったのでした。

でもパーツの方が純正で一通りそろえるとなると、手に入らない部品があったりネットで探すとこれまたべらボーな値段だったりで、完全ノーマルはあきらめ、中途半端もブサイクだと思い、最終的に、気づくとフルカスタムになってました、、、

それでも、普通に新品で手に入るパーツで揃えましたので、価格的にも時間的にも十分安上がりで仕上がったと思います。

a0112282_17274624.jpg


ただ、ノーマルのパワーでも使い切ることの出来ないようなヘタレですので、このバイクはただの見かけだけのバイク野郎もいいとこですけど・・・

# by ta-mo-ta-mo | 2009-01-25 17:29 | KAWASAKI Z1100R | Comments(0)

Mcintosh C46 & MC602

Mcintosh 

プリアンプ C46

a0112282_065999.jpg


パワーアンプ MC602

a0112282_072069.jpg


4343購入当初には、慌てて「鳴らす方の機材も揃えなければ鳴らせない!」と

プリには「C31v」

パワーには「MC500」

をとりあえず購入したのですが、たまたま「Mcintosh の代理店がエレクトリから変わる時でして、「MC602」が処分特価で売りに出されていたのを発見し、ついでにプリもと同時期に購入したのでした。

まだ、この時点ではやはり何の知識も無かったので、何の疑いも無くマッキントッシュで揃えました。
今現在、JBLでも色々な組み合わせがあるのは知ることができましたが、一応、今の組み合わせで自分では納得できてます!
それに、これくらいの値段のものを買い換える勢いはさすがに今のところ無いので。。

一時期、「C29」というプリを使ったこともありますが、さすがに同じ年代のものだからかとてもいい感じで「4343」を鳴らしてくれたのですが、やはり、年代ものでしてこれからのメンテナンスのことを考えると、こちらの組み合わせを選んでしまいました。。。

よく 「最近のマッキンは・・・」と言うのを見かけますが、私的にはメンテナンスや新品だから当分壊れないだろうと言う安心感の方が優先で、安心してスイッチを投入できる環境を優先してしまいます。

それでも少し古めのアンプやスピーカーにはとてつもない魅力がありますので、ついついオークションやネット売買で買ってしまいますが。。。

# by ta-mo-ta-mo | 2009-01-24 23:58 | オーディオ機器 | Comments(0)

4343の部屋

JBL 4343 の置いてある部屋ですが、現在は3階の6畳間に無理やり追い込まれてます・・・

大きなスピーカーやから、2階のリビングで使おう!と考えていたのですが、私、愛煙家でしてアンプやプレイヤー等、一通りそろえてゆくにつれてタバコによるヨゴレのことが気になってしまい、また、こんな大きく重たいスピーカーをおいそれと2階~3階を気軽に移動できるわけもないことに気づき、搬入の際に慌てて考えとりあえず3階は禁煙にしてオーディオの階にしよう!と決めたのでした。

ただ、3階の3部屋とも6畳間ですので結局このような状況になってしまいました。

a0112282_0232970.jpg


今、話題になっている、タバコ1箱千円が現実になったらタバコをやめて、4343をリビングへ移そうと考えています。
ただ、リビングでも15畳ほどですから4343をフルに活躍させてあげることはできないのでしょうけど。。。

こんな状況ですので、稼働時間は非常に短く日曜の休みくらいしか電源を入れることがないのですが、一応、私にとってはメインのシステムであります。

こんな状況でも、少しずつ欲?と言いますかバイアンプにしたいとかなんとか色々と夢は膨らんでしまいます。


また、今まで周りにオーディオ好きな人も無く、ネットでの情報くらいしか頼れるものが無かった私に色々とお世話をしてくれた RYO さんに感謝です。

RYO オーディオ美音倶楽部

かなりな凄腕!!な方だと思います。
ぜひ一度立ち寄ってみてください。
私がRYOさんのレベルに到達するには後何百年掛かるかわかりませんが、目標としてがんばって行きたいと思います。

# by ta-mo-ta-mo | 2009-01-23 23:59 | オーディオ機器 | Comments(2)